2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

黄金週間

4月29日~5月1日までお休みを頂きます。

法事で新潟に行ってきます。
5月2日以降のGWにスクール見学など、要望がありましたらメールをお願いします。
1日には返信できると思います。

皆さんも楽しい連休をお過ごし下さい。

Dance Theatre LUDENS

Dance Theatre LUDENSの太田ゆかりさんが自作ソロを発表します。

 公演 : シアタ-21フェス vol.52 セッションハウスダンス・プログラム
 日時 : 5月14日(土) 19:00~
 場所 : 神楽坂セッションハウス (地下鉄東西線神楽坂1分)
 料金 : 2000円
 問合 : ootapy@aol.com

昨日も書いた、シアタールーデンスのメンバー太田さんのソロです。
残念ながら僕は見に行くことが出来ませんが、興味のある方はどうぞ!

レッスンを見ている限り、彼女の身体の動きは体表に近い部分ではなく身体の中心に近い部分から始まり、軟部組織を通じて全身を繋げ連動させる動きだと思います。
その連動の中で、人間の身体が”浮き””沈み””流れ””よどみ””立ち””倒れ”走り出します。
重力に抗うように空間を滑る印象は、見ていてさわやかな風を感じるダンスです。
( シアタールーデンス >>> )

ダンスレッスン

筋肉痛です・・

原因は分かっています・・
一昨日・昨日とダンスレッスンを”真面目”に受けたからです。
いい歳して、一昨日はバレエ昨日はコンテンポラリーをやってしまいました。
しかし、どうしてもこの二つのダンスは、今やるべき踊り・トレーニング・エクササイズだと思っているのでしかたがないのです。
それにしても、毎週定期的にレッスンしてれば、こんなことにはならないんですけどね・・

ここのところ、仕事(整体師)時間の関係で折り合いが付かず、レッスンから足が遠のいていました。
(いやホントはがんばればいけるんですけどね。つい疲れちゃったとか言って、休むわけです。)
で、一昨日、カル~く決心して、バレエの初級レッスンを受けました。
いい具合に汗が出て体は解れるのですが、自分の身体が思うように動かない・・と多くの週末ダンサーと同じ悩みが頭をよぎります。
よしっ明日はコンテだ!と、昨日シアタールーデンスのワークショップに出かけたわけです。
バレエの疲れが残っていて体は重いのですが、深層筋を緩め軟部組織の連動を使って、身体を投げたり浮かせたり捻ったり立ったりしていくレッスンで、身体がバラバラになって繋がっていく感覚を覚えました。

そして、今日、筋肉痛っと・・
でも、楽しい筋肉痛です。

シアタールーデンスはほぼ毎月ワークショップを行なっています。
 広いスタジオでゆったりと受けてみてはどうですか?
 ( ルーデンスのサイト >>> )

暗証番号

百貨店に数珠を買いに行きました。
カードで決済しようと、暗証番号を入力したら2回番号違いになってしまった。
簡単には分かりにくい番号に自動的に変更されていたんですね。
そこまでは良かったんです。

と、担当の販売員のおじさんが・・
「暗証番号が間違っていても、決済出来る方法があるんですよ・・どうされますか?」と聞くではありませんか。
ちょっと、これって・・・

僕「それはどういう決済方法なんですか?」
おじさん「ですから、暗証番号が間違っていた場合に、その番号が分からなくても引き落としが出来るんです。」
僕「だからどうやって決済するんですか?」
おじさん「同じですよ・・」
僕「本人確認なんかはしなくて良いのですか?」
別のおじさん「後でサインをしてもらいます。」
僕「・・・」
おじさん「どうされますか?」

結局、気持ちが悪いので別のカードで決済をすることにしました。
皆さん、これどう思いますか?

僕は結局、「暗証番号が分からない(間違っている)状態で決済出来る方法は、もし本人ではない場合に大変な問題が生じる可能性がある」「したがって、その決済方法は使わないほうが御社のためになるのでは」というようなことを、ぶつくさと言って帰ってきました。

目の前の売上を上げるために、正しくないことをするというのは、最終的にその企業・店・個人の信用を著しく落とすことになります。
整体院でも同じようなことがあるんじゃないのか・・と、今、わが身を振り返っているところです。

黄金週間

皆さん連休はどうされますか?

僕はバーベキューでもやっか!!と、一人で気合を入れておりますが、部活がね~とかいう息子と、,ダンスがね~という家人にはさまれ、う~と腹が減ったバグのようにうなっております。

しかし、春なんだし、桜も終わったんだし、陽気もけっこういいわけだから、やっぱり直火で焼き鳥なんか焼いてビールをうぐうぐなんてシーナ的に呑んでみたいと思うわけですね。
 
この季節は身体の調子を崩す方が多いようです。
部屋に居ないで、おもてに出ましょう!

ほぼ時計(ウソ表示機能付き)

ナンカ変ダナ~ と思っていました。
2月にPCのハードが壊れてしまい、取替えをしてから、バックアップを取っていなかったデータをあの手この手で取り戻したり作り直したりしていたのですが、どうもナンカ足リナイ・・と思ってました。

今、思いつきました。

デスクトップにあった、ほぼ時計(ウソ表示付)が無かったんですね。
で、インストールしました。
この時計、ほぼ日刊イトイ新聞というサイトで手に入りますので、皆さんもどうぞ。

ただし、たまにウソの表示をします。
ウソの表示をした時は、おさるさんが舌を出しています。
でも、仕事で集中しているときは、見落として・・あっ・・とか思ったりするんですよね。
これでやっと昔と”ほぼ”同じ状態に戻ったようです。

ほぼ日刊イトイ新聞TOP → http://www.1101.com/home.html
ほぼ時計(ウソ機能付き) → http://www.1101.com/clock/down.html

タカキューマン・茶屋寛さん

茶屋寛さんの告別式に参列して来ました。

このサイトをいつも読んでいただいている方には、興味の対象外だと思いますが、今日は少し茶屋さんのことについて書かせて下さい。

ひさしぶりに会ったと思ったら、こういう状態だったので、せめてもの供養にと思っています。

僕が始めて茶屋さんと会ったのは、20年以上前のタカキュー本社(新宿)でした。
ちょうど10歳年上の茶屋さんには、本当にかわいがってもらい、よくお酒を呑みにいったのを覚えています。
JR大久保の駅そばの地下にあった「華」というスナックには、本当に良く連れて行ってもらいました。
しばらくして「華」がなくなると、どこで探したのか同じ名前のバーを池袋のホテル地下で見つけたと行って、またそこに呑みに行きました。
今日は葬儀に際して、井上陽水とジョンレノンが掛かっていましたが、茶屋さんの歌うラヴイズオーバーは今思い出しても絶品でした。

10歳以上年下の奥さんとの結婚は、人前結婚式だったのを覚えています。
今日の無宗教音楽葬というのを聞いて、結婚式を思い出すというのもどうかとは思いますが・・
そういえば結婚を期に、ショートピースをロングピース(フィルター有)に変えた記憶があります。
今日はそのたばこもいっしょに棺に入っていました。

仕事は現場主義・現実主義で、いつも目一杯にやっていたのを思い出します。
40歳を超えて担当したアクセサリーで、シェイプアップパンツを自分で履いて販売されていました。

寂しいという感じがあまりせず、力が抜けています。
ちょっと早すぎるかなと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

訃報

訃報 茶屋寛さん

通夜 22日(金)18:00~19:00
葬儀 23日(土)11:00~12:00

戸田葬祭場 板橋区船渡4-15-1
℡  03-3966-4241

三田線 蓮根駅よりタクシー又は徒歩 20分
埼京線 浮間舟渡駅よりタクシー

ご冥福をお祈りいたします。

癒快堂

僕がやっている整体スクール(学校)の卒業生、中島先生のサロンに行ってきました。
癒快堂という名前で、地下鉄丸の内線新大塚駅から1分、JR大塚駅から6分のところにあります。
整体だけでなくリフレクソロジー・腸セラピー・頭部セラピーなどもあります。
お近くまで行かれた方はどうぞ!!

Img00001Img00004

癒快堂
豊島区南大塚3-2-12 MNビル2F
℡ 03-3984-8119

訃報

古い友人から電話がありました。

茶屋さんが今朝亡くなったよ・・

もう10年近く会っていないサラリーマン時代の先輩です。
昨日聞いたのですが、一夜明けると、全くのウソのような気がしてなりません。
今週の土曜日は予約が入らないな~と思っていたら、告別式があるそうです。

アラキ! たまには顔を見せろよ! と言われているような気がします。

ご冥福をお祈りいたします。

通夜、告別式など分かり次第アップします。
茶屋さんとは、僕が㈱タカキュー㈱ムービンの時代に大変にお世話になった茶屋寛さんのことです。

トラックバック③

わかった・・・
そ~いうことだったのか・・・
まつだ先生、ありがとう!

ようするに、あるブログを読んだときに、別の関連する記事を探す手間がはぶけたり、自分の意見を書いたときに相手に「一応、書きました」というお知らせをしておくということですね。
知らない相手に勝手にリンク貼られちゃって・・ムカムカ・・ということが無くなるし、良い機能だな・・・って、皆知ってることなんだろうな。 きっと
ははは

トラックバック②

昨日の質問に対して、かたこり整体院・まつだ先生がコメントをくれた・・
しかし、正直言って、理解したとは言いがたい状態である。
ということで、コメントにあった通り、「まつだ先生の記事にトラックバックしてみることにする。」
この「まつだ・・・にする。」という表現が正しいかどうかが、心配されるところだが、こういうことはやってみるに限る。
別に、僕が間違っていたからと言って、あすの世界が変るということもないだろう・・

お香

Img00045

最近、たまにお香を焚きます。
 
陽気が暖かくなってきたので、窓を開け放して窓際に香炉を置いています。
お香の香りの粒子はアロマのように小さくなくて、直接、脳に働きかけるわけではないと聞いたことがありますが、それでも、落ち着くというかまったりとした気分になりますね。


な~んて・・
実際は、お昼に食べたカップラーメンの臭い消しだったりして・・

O脚を美脚にプロジェクト!!

僕の持っているサイト(整体師とダンスの関連ね)に、タイトルのページを作りました。

全てのO脚に当てはまる・・というわけではありませんが、多くのO脚に対して効果のある(と思う)ストレッチやトレーニング方法を記載しました。
効果は個人個人それぞれで、100%保障する!!とはやっぱり言えませんが、検討・参考には十二分に値する記事だと思っています。
読んでみて下さい。

” O脚を美脚にプロジェクト!!へGO >>> "

トラックバック

”トラックバック”って何ですか?
 
ちょっと前に知人に聞いて、ああ~~っと、なんとなく分かった気になっていたのですが、自分ではどうやって使うのか、はたまた自分が使うのではなく相手が使うのか、そしてどうやって使うのかなど、結局ほとんど何も分かっていないことだけが分かっているという状況です。

誰か教えて下さい。

ブログにコメント待ってます。
出来れば、具体的にどこをどうやったらどうなって、どういうことが起こる・・とお願いします。
しかも、”こころぐ”の場合で説明してくれると、尚、ありがたい・・
皆さん宜しく!!

ブログ

ネタがないので、最近覗くブログを・・

こり ときどき からだほぐし
SEITAI WORLD
葉山時間 青山TIME
まいにちが修行中
お茶の間指針整体院 日々のこと
室井佑月 blog
眞鍋かおりのここだけのはなし

ま、ほとんど整体仲間ですね・

MET 1日セミナー

マッスルエナジー・テクニック1日セミナーを行ないました。

PTや歯科医の方の参加もあり、ただいま勉強中という方も居たりして、話の内容が微妙に難しかったのですが、とても楽しい時間でした。
5時間の長丁場でしたが、参加された皆さんお疲れ様でした。

MET1日セミナーは次回6月にやる予定です。
隔月で行ないますので、時間を作って勉強に来て下さい。
当方もより多くの情報・技術を提供出来るよう勉強を続けて行こうと思います。

Img00044

極楽湯

昨夜、施術を早めに終わらせて、天然温泉のスーパー銭湯に行ってきました。
天然温泉なのにスーパー"銭湯”って・・
極楽湯というその温泉施設は、昨年出来たばかりで、内装も綺麗でたまに利用してます。
一昨日、コンテンポラリーのレッスンに行って、身体がバキバキだったので、ゆっくりして来ました。
 
英気を養って、今日はマッスルエナジー・テクニックの1日セミナーです。
うお~ がんばるぞ!!

成功の法則・失敗の法則③

2日続けて書いたので、ついでに今日も続きを書きます。

成功する人に共通点はあまりないように思いますが、失敗する人にはある程度共通することがあるように思います。

暗い先生はダメです。

暗い先生で成功している整体師はほとんど知りません。
でも、これは軽いということとイコールではありません。
そのあたりが難しいところだと思います。
また、明るいから成功するということもないようです。

ついでに言うと、明るいと言っても冗談を言ったり、いつも笑顔だったりということでもないようです。
ユーモアのセンスというか、患者さんの緊張がほぐれる程度に話が出来るということだと思います。
これは訓練でなんとかなります。
例えば脱サラをしてこの業界に入る人で、自分はPC相手に仕事をしていたので人と話をするのは苦手という人がいますが、それは練習をすれば良いことです。

自分から動かない人もダメですね。

例えば、チラシは先ず新聞折込を考える人、HPは先ず業者を探して作ろうとする人、整体の手技・知識も頭で分かったと思うと練習をしない人、専門書を読むばかりで自分でノートを作ろうとしない人などなどです。
あ~、これについては僕もちょっと頭が痛い・・
開業してしばらくすると、だんだんと動きが鈍くなって来ますね。
整体師は一生勉強と言いますが、これは一生動き続けるということと同義だと思います。

がんばりましょう!

(技術・知識は当然なので触れません。)

成功の法則・失敗の法則② ~あたりまえのレベル~

昨日の続きで、どんな人が独立して成功しているのかというお話・・

結局は、その人の考える”あたりまえ”のレベルだと思うんですよね。
”これがフツ~” ”これで充分” ”これなら大丈夫”のレベルは個人個人かなり違います。
自分の普通は他人の普通ではないということです。
例えば、どこかに食事をしに行きます。
そこで、割り箸を出されたとします。
その割り箸のくっついている側が右側にあるか左側にあるか・・
これって気にしますか?

僕は気になります。
お箸は多くの人が右手で持ちます。
となると、割り箸なら右側にくっついている側があると、手で持ったときと同じ向きになっていることになります。
その方が機能的なように思います。

こんなことは”あたりまえ”なのでしょうか?
それとも僕は気にしすぎなのでしょうか?
いずれにしても、僕と同じようにそんなことが気になる人もいると思います。
そうなると、割り箸なんてどっち向きに出しても手間は同じですから、右側にくっついている側を向けて出したほうが、”何か気になる”というお客様が減るということになると思います。
昨日、書いた内容はそんなことを言いたかったんですね。

やってもやらなくても大して変りはない(ように思える)ことでも、”気になる”お客様(患者さん)を減らすことは出来るかもしれない・・でもそんなに効果は大きくはないかもしれない、ということがあるなと思います。
で、そういうことを地道に続けることが、”商売”としての整体院運営にも効果があるのではと思っています。

ちょっとエラそうでしたかね・・

成功の法則・失敗の法則

脱サラ・独立開業をして、成功するか失敗するか・・その分かれ道はどこにあるんでしょう。

こうやったら必ず成功するというノウハウなんてないとは思いますが、こうやったら必ず失敗するというやり方はあるように思います。
また、失敗するリスクを減らすためにすべきことや、すべきでないこともあると思います。

例えば、客商売であれば、おつりは新券を用意しておくとか、玄関を出られたお客様や患者さんに頭を下げるとか、メールの返信は必ず当日中にするとか、ま、そんな簡単なことが多いように思います。
やったってやらなくたって本来の業務には関わりのないことですが、時間が経つとここが大きく差が出てくるところだと思います。

お客様(患者さん)がお店を決めるのは、ほんのささいなことが多いように思います。
”理由はよくわからないけど”居心地が良いからとか、”なんとなく”入りやすいとか、以前行った時のことを思い出すと”どちらかというと”良い印象だとか、そんなことです。
この、”理由はよくわからないけど””なんとなく””どちらかというと”という風に思っていただくために、やったってやらなくなって本来の業務には関わりのないことに気をつけることが大切だと思います。

もちろん、本来の業務(我々なら施術の内容)は満足が得られるレベルということが前提ですけどね。

MET

今週土曜日にマッスルエナジーテクニックの1日セミナーを行ないます。
今回は遠方の方も参加しやすいようにと、1日にしてみました。

いつも書きますが、マッスルエナジーテクニックは非常にソフトで患者さんにも術者にも負担が小さいにもかかわらず、効果が目で分かるほどというのが特徴です。
様々な手技療法に併用出来ると思いますので、興味のある方はお問合せ下さい。
まだ、若干名参加出来ます。

彦六・木久蔵

実は数週間前から、夜、長時間継続して眠ることが出来ず、寝不足状態になっていて、思考回路があっちへ行ったりこっちへ来たりという状況で、どうもこの・・なんというか先代彦六師匠を真似ている木久蔵師匠のように なってしまっています。(花粉症ね)

ハハハフガフガ

先週末には決心をして医者に行ったのですが、その日が休診日で、結局ちょっと頭に来て、今年はこのまま乗り切ろうかとも思っているのですが・・

とにかく、頭が回らない・・
身体は大丈夫なんですけどね・・

ところで、ブログのランキングというのに登録してみました。
ここをクリック>>>すると、ランキングに載るので、皆さん宜しく!

中川三郎スタジオ公演

昨日、中川三郎スタジオの発表会を観ました。

新宿シアターアプルで約1時間、僕にとっては非常に懐かしい感じの舞台でした。
ヒップホップやブレイキングが多い最近のジャズダンス・スタジオですが、ここではタップダンスやジャズダンスを多くの方が練習をされているようです。

ここで気になったことを一つ・・
皆さん、個性を出そうとして自分なりにステップを解釈して踊っていましたが、そのために逆にうまく見えなくしていたと思います。
基本に忠実に、決めるところは決めるようにすると格段にうまく見えると思います。

団塊の整体 !?

ここのところ話題になる、団塊の世代の方々・・
あと2年で定年退職を迎えるのですね。
そうなると、体力があってお金もある程度あって、時間がある男性が、昼間の世の中にどんどん出てくることになる。

ということで、宣伝です。
てあて整体スクールでは60歳代の方もがんばっています。
退職をしてから、突然自分の今後を考えても遅くはありませんが、今から準備をしておけば、けっこうじっくりと勉強をすることも出来ます。
要するにスクールの勧誘ですね。

退職をしたからと言って、体力は有り余っている・・
サラリーマン時代とは違ったアプローチで人の役に立ちたい・・
自分で自分の時間をコントロール出来る仕事が良い・・
長い第二の人生を、人の笑顔と過ごしたい・・

整体師はそういう方に最適の仕事だと思います。
この春に勉強をはじめ、年末くらいを目処に整体の技術を習得し、来年一年間は開業前の準備段階として、友人知人で臨床経験を積むというのはどうでしょう。
国家資格にはなっていませんが、だからと言ってお手軽に数ヶ月で身に付く技術・知識でもありません。
1年は勉強1年は臨床経験に当て、退職後に少しずつ患者さんを取れるようになると良いですね。

お手伝いします。
先ずはスクールの見学に来て下さい。
(http://homepage3.nifty.com/teate/school.htm)

入学式

外を歩いていたら、なんとなく初々しい感じの人たちが多いな・・と思っていたら、今日はどうやら入学式の日らしいですね。

新しい制服に身を包まれて、新しい学校で新しい教室で新しい先生から新しい友達と勉強を始める・・という新しいづくしの日です。

桜も満開で良い天気になって良かった。

皆、元気でがんばれ!

SAKURA

池袋・自由学園の明日館で、N.STONESのダンスパフォーマンスが行なわれた。

SAKURAと題されたパフォーマンスは、ちょうど満開の桜の元、東京都の歴史的建造物にも指定されている建物の中で行なわれた。
小さな教室の半分を舞台に見立てて行なわれたそのパフォーマンスは、ダンサーの息遣いが手に取るようにわかる距離で行なわれ、観客の心をわしづかみにしていたように思います。

コンテンポラリーダンスに興味のある方は、彼女らのレッスンを受けられてはどうでしょう。
N.STONESのサイトはこちら >>>

かいぼう

昨夜、4年ぶりに蘆田ひろみ先生のセミナー「バレリーナのための解剖学」を受講して来た。
基本的な内容は同じという案内があったが、受講してみるとやっぱり新たな発見や情報があって当然ながら勉強になりました。

ところで、解剖学入門の入門はやっとなんとか最後まで行きました。
途中、どうなることやらと、自分でも完成を危ぶんでいたので、ちょっとうれしい・・

毎日、少しずつでも続けていると、時間の経過とともに形になってくるものです。

がんばりましょう!

フェルデンクライス・メソッド

フェルデンクライス・メソッドのワークショップがあります。

今回は「脚と足~かろやかに!しなやかに!」という副題が付いています。
このメソッドは、ユニークで優れた動きの学習法とも言われており、難しいと思っていた動きを可能に、今出来ている動きを優雅にすることが出来るというものです。

日時 : 2005年4月29日(金・祝) 10:30~16:00
会場 : ウェルネスエイジ60(JR新宿駅 徒歩15分)
費用 : 一般 8,400円  メンバー 7,350円
定員 : 20名
主催 : (有)フェルデンクライス・ジャパン
問合 : mail : lesson@feldenkrais.jp
(URL)www.feldenkrais.jp

僕は以前、体幹を開放するというようなワークショップに参加しました。
フェルデンクライス・ジャパンを主宰されている、かさみ康子さんが大学の先輩(面識はありませんでしたが)ということもあり、なんとなく案内を見て参加したのですが、コンテンポラリー・ダンスのワークショップのようでもあり、ボディワークのワークショップのようでもあり、ヒーリングのワークショップのようでもありと、楽しい時間だったことを覚えています。
ダンサーやダンス愛好家の方や、身体関係の仕事をされている方(手技療法家など)は参加すると良いと思いますよ。

もうちょっと

解剖学入門の入門を更新しました。
今日は感覚器系です。
もうちょっとで終了!
(>>>)

さくら

桜がだいぶ咲いてきました。
大泉学園の学園通りでは3分咲きというところでしょうか。

毎年思うのですが、桜というと春のイメージがありますが、その割に寒い日が多いですね。
気候が不安定な時に咲く印象があります。
風に揺れてハラハラと花びらが落ちる感じです。

う~ん、今日はなんでこんなことを考えているのかと思ったら、さっき買って来た小曽根真さんのTheTrioのアルバム「新世界」を聞いていたからのようです。
ちょっと良いアルバムですよ。

N.STONES

4月6日に池袋の自由学園明日館で、友人二人のダンスユニット・N.STONESがダンス・パフォーマンスを行ないます。

弟子1号である私は、当日のスタッフとして仕事を与えられておりまして、本日午前中にリハーサルの現場に打合せに行ってきました。
「KURO-BA」「SAKURA」の2作品で、50分位です。
上品で上質な作品になっていると思います。
時間がある方は是非いらして下さい。

日時 : 4月6日(水) 19:45~
場所 : 自由学園 明日館 (池袋駅メトリポリタン出口 徒歩8分)
料金 : 1人券 1,000円  2人券 1,500円
問合 : 080-5517-3555(N.Stones)
      (URL) http://www015.upp.so-net.ne.jp/N-Stones/
mail : n.stones@ezweb.ne.jp

昨日は失礼しました。
沖縄なんて行ってませんからね。
4月1日は何の日か思い出してください。

さて、今日から本当(!?)に4月です。
桜の開花宣言があったようですが、僕の周りでは桜の枝の先が薄いピンクになって来た所です。
今週中には綺麗な花を見せてくれることだと思います。
大泉学園は本当に桜が多く、目を楽しませてくれますよ。

いよいよ散歩の季節です。
外に出ましょう!

4月1日

朝、思い立って羽田空港に行き、今、沖縄の那覇に居ます。

先ほど、国際通りから公設市場に入って行ったアーケードの中にある食堂で、ソーキそばを食べました。
こちらの温度は20度を超えていて、Tシャツで充分に行けます。
でも、せっかく来たのに曇りというのが残念ですね。

明日には帰ります。
これから海の方に行ってみます。

( えっ!?  >>> )

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »