2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マニフェスト | トップページ | 冬至 »

年の瀬

知ってました!?


今週末はクリスマスで、来週の日曜日はもう2006年の元旦ですよ。

 は・や・い

それにしても早い・・
今月に入って、今年も終わりか~なんてのんびり言っていたのがウソのようです。
年越しの準備は整いましたか?

僕は全く全然一つも始まってませんし終わってません。
今月に入って引越しが降って沸いてきたので、やることがどんどん増えています。
だいたい、昔からの座右の銘が、

「明日出来ることは今日やらない」

なんて言っていたナマケモノだから、どんどんどんどん溜まっていきます。
しかし、今年はとにかく何とかします。
明るく正しい2006年のために・・


ハハハ


まだまだ時間はあります。
がんばって年を越しましょう・・・

« マニフェスト | トップページ | 冬至 »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

「明日できることは今日するな」

群ようこさんの座右の銘でもありましたね。

彼女に心酔していた高校時代、入試面接の練習のとき、
「こう答えたらだめですか」と教官役の先生に聞いたら、
「落ちたかったら言いなさい。」とキッパリ言われたのを
ほんのり思い出しました(笑)。

ま、座右の銘なんて聞かれませんでしたけどね…。


「赤頭巾ちゃん気をつけて?」という小説がありました。
ずいぶん前に芥川賞を受賞した作品です。
この作者は庄司薫という方で、あの中村紘子との最初のデートで当時飛ぶ鳥を落とす勢いのピアニストを前にしてショパンを弾いたという・・ま、そういう方です。

この方のお兄さんが大学在学中に作っていた同人誌に、「逃げて逃げて逃げまくる方法」という文章を載せたことがあるそうです。

とにかく何か問題が起きたら、その問題から逃げて逃げて逃げまくってみて逃げとおせた場合は、その問題は解決するに足りない問題だったと思えというようなことが書いてあったそうです。

社会人(会社人?)をしているとこんなことも言ってられませんが、しかし面白い考え方だな・・と、今も思っています。

しかし、本当は問題を問題と思うかどうかということだったりして・・

「逃げて逃げて逃げまくる」というのも、ある意味行動しているということにはかわりない…ですかね?(笑)

布団の中で寝小便をこいて、あかんとおもいつつその意外なぬくさに動けない…という下品なたとえですが(申し訳ありません)、そういうのはもう止めにしたいなあと思う年の瀬です。

来年こそは。(←それがあかんて)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/7756050

この記事へのトラックバック一覧です: 年の瀬:

« マニフェスト | トップページ | 冬至 »