2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 整体院移転⑥ ~ 引越し ~ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

あなたがよかった・・

いつも読ませてもらっているブログに、「ネイルな女社長のきままなダイアリー」というのがあります。
そこで、このタイトルのことばを見つけました。
同じような言葉を公共広告のCMでも聞きました。


とにかく、この言葉を伝えたかった。
中川さんのブログ・・読んでみて下さい。

ブログはこちら >>>

« 整体院移転⑥ ~ 引越し ~ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。いつも私のブログへお越しいただいているとの事で嬉しく思っております。

ふと、車を運転しながら思い出したのですが、幼少時代、親から常に「周囲から必要とされるように・・」と呪文のように言われていたようです。
誰にでも他の人の持っていない「すばらしいセールスポイント」を秘めていると思うので、それを自分で見つけ出して、磨き上げて、表面化させていければと思っております。(えらそーーーですみません)

これからも宜しくお願いいたします。

中川

 すごいいい話ですね。
僕も、そんな風に人に信頼される整体師に
なりたいって思いました。
来年もがんばります。
あら木先生の治療院移転の話、
いつも参考にさせていただいてます。

よいお年を!

サラリーマンのころ、業務内容の定数・定量化ということばかり考えていた。
よ~するに、「誰がいつやっても同じように出来ること」「どんな風にやっても同じ”ような”結果が得られること」を目指して、業務の効率化・機能化を図っていました。
当時の大きな組織では、リスクヘッジと利益の極大化が至上命題になっていて(と思っていて)、そのためのノウハウを開発することに携わっていることが、何か誇らしいような気分でいました。

でも、やっぱり究極は「あなたが良かった・・」そう言われる仕事をすることですよね。
人を直接相手にする仕事に就いて、本当にそう思います。

ITやデジタルが究極に進化したとき、求められるのはそういう人材だと思います。
大きな組織でも小さな組織でも個人でも、都会でも田舎でも、朝でも夜でも、日本でもイギリスでもタンザニアでも、企業や個人に対して同じ情報が同じスピートで同じ量得られる時代に、結局はユニーク(唯一無二)な存在が重要視されていくんだと思います。
そういう意味では、近い将来アナログの時代になるんだろうと思います。

稲村先生・中川さま
来年も宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/7901959

この記事へのトラックバック一覧です: あなたがよかった・・:

« 整体院移転⑥ ~ 引越し ~ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »