2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 整体院移転④ ~ 居抜き ~ | トップページ | NY »

何をしたいのか・・

以前も紹介したが、よく読むブログに”ネイルな女社長のきままなダイアリー”というのがある。
今日もまたそのブログを読んでいて、膝を打ってしまいました。

ごくごく簡単にまとめると、目標が小さいとその小さな目標に一喜一憂してしまって、大きな目標を見失ってしまいますよ、ということだと思う。

 
目標は整体院の開業という方がいます。
それは全くの間違いです。
目標設定が誤っているということに気がついていません。
だって開業だけなら、明日からでも出来ます。

整体は民間療法で国家資格にはなっていません。
したがって、認定証や終了証というのは法的な拘束力というのはありません。
ようするに、明日から・・いや今あなたが整体師ですと言えば、あなたは整体師です。
整体師と名乗ればそれだけで開業したことになります。


これを目標といえますか・・


整体師になって開業するのは、”何かをするための手段”です。
その何かが重要です。

整体師になって、疲れている人を癒したい・・
整体師になって、スポーツマンのケアをしたい・・
整体師になって、痛みを抱える人の痛みを取りたい・・
整体師になって、今より良い生活がしたい・・
整体師になって、体のケアの方法を広めたい・・
整体師になって、笑顔で毎日暮らせる人を増やしたい・・
整体師になって、舞台の側にいたい・・
整体師になって、健康な人を増やしたい・・
整体師になって、自分の時間を取り戻したい・・
整体師になって、日本の健康保険料を減らしたい・・
整体師になって、海外で生活したい・・
・・・・・・
・・・・・・


そういったことが目標になるんだと思います。
10年後20年後の自分を想像(創造)するのも良いですね。

※上記のように整体師は民間療法ですから、問われるのは「技術」「知識」と「あなたの患者さんが求めている何か」です。
どこで勉強したとかどうやって勉強したとか何時間勉強したとかそういったことに、整体師としての評価はありません。
がんばって自分を磨きましょう。

« 整体院移転④ ~ 居抜き ~ | トップページ | NY »

整体師の日常」カテゴリの記事

コメント

あらためて、目標を見つめ直したいと思います。
大変素晴らしいご忠告、ありがとうございます、

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何をしたいのか・・:

« 整体院移転④ ~ 居抜き ~ | トップページ | NY »