2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いやしろ整体院 | トップページ | お休み »

映画

最近、映画づいております。
ので、少しご紹介

 
 ・うどん
  ユースケサンタマリヤと小西さんのあの映画です。
  麺食いとしてははずせません。
  娯楽映画としては良いのでは。

 ・ザ・センチネル
  米国大統領SPのマイケルダグラスが、暗殺計画の容疑者に
  なりながら大統領を守る・・っと
  まま楽しい一本でした。

 ・かもめ食堂
  フィンランドのおにぎりがメインの日本食堂の話
  小林聡美さん美しい~
  観ていて清清しくなる一本

 ・カポーティ
  作家トルーマン・カポーティのお話
  殺人事件・殺人犯のノンフィクションを書くまでの6年
  これすごく良かった。
 
 ・フラガール
  僕らの年代なら皆知っている常磐ハワイアンセンターのお話
  南海のしずちゃんが良かったな~
  蒼井さんと松雪さんも良かった。
  力強いフラが観られるのも良かったですね。

 ・ブラックダリア
  腰から真っ二つにされた死体にまつわるお話
  最初から最後まで全くさっぱりわかりませんでした。
  なので、評価出来ない・・・

 ・木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
  涙と笑いの・・・
  クドカンは上手いです。
  しかし、ストーリーがあまりにも取ってつけたようで。
  柳の下のどじょうを狙った制作会社のために作った一本

 ・ぼくを葬る(おくる)
  癌で余命3ヶ月を宣告されたゲイのカメラマンの話
  心の動きが良く分かりますが、う~んそんなもんかな・・
  口直しが必要な一本(暗いのでね)
  でも、悪くはないんですよ悪くは。


勢いが付くと止まらなくなりますね。
来週も何か観にいくような予感が・・

« いやしろ整体院 | トップページ | お休み »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは、明日から私は3連休です。
ひさしぶりに、映画を見に行こう・・と決めていたところです。
今、どれにしようか迷っていまして
候補1「トンマッコルへようこそ」
候補2「地下鉄に乗って」の2作品です。
トンマッコル・・は韓国映画で、音楽が久石譲で、米朝韓の寓話で
と紹介されていたので、韓国好きの私はたぶんこっちを観ることに
なるでしょう。

劇中に殺人とか血が出てくるのは苦手なんですが
「カポーティ」は大丈夫かな…
むむむ

これから先だと
・待合室
・アルゼンチンババア(来春)
を観ようと思ってます。

とおやまさん

カポーティは殺人者と作家のお話なので、確か最後の方にちょっとだけ衝撃的なシーンがあります。
全体にはとても静かな作品です。

T.kanekoさん

どちらも面白そうですよね。
僕が観るとしたら、たぶんトンマッコルです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/12527337

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:

« いやしろ整体院 | トップページ | お休み »