2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

ダンス関係と手技療法関係の皆さんへ

いろいろとお知らせです。


ストレッチ教室を固定していこうかと思っています。
6月はちょっと準備、というかお休みを頂いて、7月から定期的に同じ場所でやろう思っています。
場所が確保出来次第お知らせします。
7月の頭に京都でセミナーを2本やります。
ダンス関係とMETです。
京都では2回目になります。
6月は東京で同じものをやります。
こういったことを少しお知らせさせて下さい。


■ダンスの身体のしくみと使い方セミナー

 ①東京開催  詳しくは >>>
  日時 : 6月15日(金)17:00~20:30
  場所 : てあて整体院(→後半移動)
  料金 : 15,000円
  申込 : メール >>>

 ②京都開催  詳しくは >>>
  日時 : 7月5日(木)18:00~21:00
  場所 : ウィングス京都 地下音楽室
  料金 : 15,000円
  申込 : メール >>>

 ダンス(バレエ)独特の身体の使い方を解説します。
 ターンアウトやルチレ、プリエってどこをどう使うのか・・・
 そんな疑問に答えます。
 前半は講義形式のセミナーで後半は実際に体を動かしてストレッチなどもやります。


■METセミナー

 ①東京開催  詳しくは >>>
  日時 : 6月21日(木)10:30~16:00
  場所 : てあて整体院
  料金 : 25,000円
  申込 : メール >>>

 ②京都開催 詳しくは >>>
  日時 : 7月4日(水)13:00~18:00
  場所 : 整体サロン ピンポイント
       京都府京都市中京区室町東入蛸薬師町280コガフラット203
  料金 : 30,000円
  申込 : メール >>>

 術者にも患者さんにも優しい手技療法です。
 特定の筋肉を緩めたり、骨格の調整を行います。


■てあて整体スクール 授業体験見学会

 日時 : 6月11日(月)10:00~
         16日(土) 9:00~
         17日(日)16:00~
 場所 : てあて整体院
 料金 : 無料
 申込 : メール >>>

 説明のあと授業に参加して頂きます。
 物品販売・見学後の勧誘など一切ありませんのでご安心を。
 資料はこちらで用意します。
 先ずはご覧になってみて下さい。


■ストレッチ教室

 6月はお休みをします。
 7月から再開です。
 もうしばらくお待ち下さい。


※ついでと言ってはなんですが、舞台に出ます。
 7月7日(土)に岡崎の幸田町民会館つばきホールでダンスを踊ります。
 TOKYOZA DANCE COMPANY in OKAZAKIの舞台です。
 ご興味のある方はメールでお問合せ下さい。 ( メール >>> )

合格 あ~んど 強化練習

てあて整体スクールの認定者が出ました。
岐阜から来ているSさんです。


Sさん
おめでとうございます!!


Sさんは勉強を始めて4ヶ月目の合格でした。
今までで最短記録となりましたが、彼の場合は特別ですからね。
岐阜から引越しをしてきて、毎週土日月の3日間とセミナー・ストレッチ教室・勉強会に全て出席し、その上授業の無い日でも、内弟子が居る日には練習に来ていました。
もちろんそれで十分という訳ではありません。
今回の合格もとりあえずテクニックは身についている、という程度です。
本人はまだ自分手が患者さんの体に起こしている変化は、完全には分かっていません。
その部分にはどうしても時間が必要です。
ということで、新たに内弟子7号の誕生となりました。
がんばってね・・・


さて、夕方になって僕の師匠がやってきました。
ブログに写った写真を見て、ちょっとフォームが違うんではない・・・
という指摘だった。


ありがたい


わざわざ来てくれて指導をしてくれるというのだ。
で、強化練習と相成った訳です。
先ずは自分が手技をする時に一番気をつけている点は?
という質問が僕の卒業生(内弟子に)投げかけられた。


・・・
・・・
・・・


ようするに基本はどこなの?
ナニをよりどころに手を使っているの?
という基本中の基本です。
そこの確認を2時間みっちりとやって頂きました。
僕自身も指導方法を再確認出来て、本当に良い時間を過ごすことが出来ました。
次回からのスクールはバージョンアップしますので、生徒諸氏は気を引き締めて来るように。


勉強・練習が終われば、ビールで喉を潤して、整体談義に花が咲きました。
こういう横と縦のつながりは嬉しいものです。
楽しい一日でした。

Img00007_5
Img00010_4

週刊 クワズイモ通信

クワズイモの植え替えをした。


昨夏てあて整体院にやってきたクワズイモは、しばらくの間は勢力を伸ばしていたが、ある時から力を失い、やがて見た目には切り株しか残っていないという状況にまで追い込まれた。
大きな鉢に植え替えたのが悪かったのか、水をやりすぎたのが悪かったのか、いずれにしても過保護に育てすぎたというきらいはあった・・・
ダメダコリャ
そう思って、鉢の真ん中に切り株のように残った朽ち果てた茎の残骸を見ていたものだ。


・・・

・・・

・・・


で、結局はベランダに放置していたというのが実態です。
そして、先週くらいに思い出しました。
そう言えば、最後に大きな株と株の間から、1本だけ葉が出ていたな・・・
ということは、その葉の下には茎があるかもな・・・
茎があるなら、生き返るというかナントカナル可能性もあるな・・・


と思い。
葉の出ていた辺りを掘り返したら・・・
ありました。
下の写真左のような状態の、芽のような茎のような銃の弾のような形をしたモノがありました。
これをどうするか。


周りにミズゴケをくっ付けてコップに入れ、ちょっとだけ水をやって室内にほったらかしにすること10日間。
見る間に根が出てきました。
やった
コレハナントカナル
何とかなりそうなので、今朝、植え替えをしてみたところです。


季節は良いですね。
ぐんぐん葉が出てくる時期なんだと思います。
しばらくは様子を見ますが、今回は過保護にせずビシビシと育てて生きたいと思います。
ようするに
ほったらかしですね。
たまに報告します。
お楽しみに。

Img00006_3Img00008_2

Saphaan = サパーン

昨日、福山(広島)に行ってきました。


その方の突然の連絡と突然の来訪に、こりゃ台風か・・・と思った後、一度きちんと話をしたいな~と考えていました。
Saphaan(サパーン)という、タイ古式マッサージのサロンは福山の『みろくの里神勝寺温泉』にあります。
タイを愛してやまないMさんと、個性派揃いのスタッフがお迎えしてくれました。
以前、一度てあて整体院に来てくれたことのある方を訪ねて行った訳ですが、将来に繋がる話をすることが出来ました。
これからイツイツまでにどうなっていく、という計画ではありませんが。
何かが始まったという感じがしました
MさんOちゃんUさん、宜しくお願いしますね。


みろくの里は温泉施設だったので、温泉や露天風呂を堪能した後、ゆっくりとタイ古式マッサージを受けました。
今回、タイ古式デビューだった訳ですが・・・


面白いっ!
さすがっ!


というのが最初の印象でした。
そのことをMさんに話すと・・・
『それって ・・・ ナニ?』
とのこと。
あまりにも抽象的なので、もう少し詳しく説明をしました。
僕が受けた印象としては


内腿(うちもも)・股関節・膝関節に時間をかけることから、下肢の血行を促す効果があり、結果として全身の血流の改善に繋がるんだろうな・・・
関節を動かす際には、テコの原理を利用してモビリゼーション的な手技を行っているため、少ない力でピンポイントに攻めることが出来る手技だな・・・
関節を動かした前後に、筋肉を押圧するため血流・リンパの流れが改善されるんだろうな・・・
密着度が高いことから安心感が沸き、リラクゼーション効果が高くなり自律神経を整える効果と筋肉をリリースする効果があるだろうな・・・
手技は"揉む”ということがなく、押圧とストレッチとモビリゼーションがメインなため、俗に言う揉み返しや筋肉痛はないだろう・・・


って感じでした。
これを広めていくお手伝いをすることに・・・なるかも・・・しれない・・・かもしれない・・・
て、お話をしてきました。
まあ、すべてはこれからですけどね。
新しいことが始まるのは楽しいことです。
お楽しみに。

サパーン(タイ古式マッサージのサロンです。) >>>

Img00002_4

ここから整体院 in 名古屋

卒業生整体院に行ってきた。
と言っても、さんざん書いたので今更・・・て感じですけど。


内弟子一号・おおのさんの整体院『ここから整体院』(>>>)は名古屋金山にある女性による女性のための整体院です。
METセミナーの写真をアップしたので、なんとなく感じは掴めたかと思いますが、実際にはこんな感じ・・・というのが後に載せた写真です。
名古屋での金山のポジションが分かりませんが、名駅からはすぐのターミナル駅で、その駅から徒歩3分の至近距離にあります。


南向きで風の通るビルの8階(ペントハウス!?)にある整体院は、良い気の流れる空間でした。
内弟子一号として約半年間毎日修行を積んだ彼女のことなので、きっと多くの患者さんを癒してくれると思います。

彼女は開業2ヶ月にしてすでに、東海地方の手技療法家との交流会にも何度も参加、ストレッチ教室や大人バレエ組のためのワークショップの実績もあります。
そうだっ
昨年、僕がやったダンススタジオへのストレッチ指導も、結局彼女に引継ぎをしています。
東京まで来るのが大変な方(!?)は、金山の『ここから整体院』に行って見て下さい。


■ここから整体院 (詳しくは>>>)
 〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-7-13 明和レジデンス8C
 営業時聞 12:00~20:30(当日最終受付 19:00) 定休日:日曜・祝日
 全身すっきりコース90分=7000円 (初診の方は別途初診料1000円)

Img00003_7Img00009_5Img00006_2
Img00008_1Img00024_2

METセミナー in 名古屋

日曜日(20日)に名古屋でMETセミナーをやってきた。
土曜がダンスの関係で日曜は整体の関係です。
名古屋の皆さんありがとう。


METは何度も書いているが、患者さんに優しく施術者にも優しく、結果が目で見るほどはっきり出て、しかも危険が少ない・・・というかほとんどない、んで他の療法とも相性の良いテクニックです。
特定の筋肉を緩める・骨格の位置の調整などが出来ます。
検査と調整が一体になっているので、どこをどうすれば・・・という心配もないしね。
整体を始めたばかりの方などにも良いと思いますよ。
熟練が必要という訳ではないですからね。


『ここから整体院』(>>>)は昨日も書きましたが、内弟子一号・おおの先生の整体院で、今年の春から名古屋金山で開業している。
ここを借りてのセミナーでした。
駅からも近く明るい整体院でのセミナーは気持ちの良いものでした。


気持ち良いついてでに書いておきますが、名古屋の先生もやっぱり熱心ですね。
京都のセミナーでも思いましたが、東京でのセミナーと比べ質問が多い。
質問が多いので時間が足りなくなる。
足りなくなる・・・というのは、困ったということではなく、嬉しい悲鳴ということです。


皆さんいろんなセミナーに参加するでしょ。
そのいろんなセミナーに参加される方に言っときますけどね、セミナーを主催して講師をしているような人間は、人に何かを教えたくてしょうがないわけです。
だから、聞かれると、ほいほいと答える訳です。
それはね、困った顔を例えばしていたとしても、質問は本当に嬉しいものです。
だからね、どんどん質問すべきなんですよ。
質問が少ないと、講師のやる気も下がることがありますからね。
気をつけましょう。
ということで、結局、MET以外のことやなんやかやについてもお答えして、時間超過となってしまいました。


しかし、ありがとうございます。
嬉しかった~
どんどん使って下さいね。
次は東京そして京都です。

■METセミナースケジュール (詳しくは コチラ>>>)

 ①東京  日時:6月21日(木)10:30~16:00
        場所:てあて整体院
        料金:25,000円

 ②京都  日時:7月4日(水)13:00~18:00
        場所:整体サロン ピンポイント >>>
        料金:30,000円

Img00027
Img00028_1
Img00038_1

ダンス・・・ in 名古屋

一昨日の土曜日
名古屋で『ダンスの身体のしくみと使い方セミナー』をやってきた。


参加した皆さん
お疲れ様でした。
最初からすこしあわて気味でしたが、最後までお付き合い頂いてありがとうございました。


今回は名古屋での開催にも関わらず9名の参加を頂きました。
大阪や神戸から参加して頂いた方もいらっしゃいました。
本当に感謝しています。
出来るだけのことはしゃべったつもりですが、分からないことがあったらまたメールをお願いします。
答えは100%です。
ただ、少し時間が掛かるかもしれませんけどね。


7月には京都に伺います。 (詳しくは >>>)
京都・大阪・関西圏の皆さんも、話を聞いてみたい方はいらしてください。
広い場所を確保しましたので15名まで参加可能です。
3時間という限られた時間なので、急ぎ足になりますが、テキストも用意してありますので、読み返してみることも出来ます。


今回も本当にありがとうございました。


そうだっ
今回もお手伝いしてくれた内弟子1号・おおの先生が名古屋にいます。
『ここから整体院』を金山で開業しています。
ダンスの話も出来ます。
ストレッチ教室もやっているようです。
東京が遠い方は、一度問い合わせしてみて下さい。

ここから整体院 >>>

Img00001_2

DANCE 創世記 2007

久しぶりにダンスを見た。


以前にも観たことのある舞台
DANCE創世記も10回目らしい。
過去に2度ほど観た記憶がある。


6つの小品が出品されていたが、中では705MovingCo.の『Cell - 細胞・電池・小部屋 - 』『Systematic Nonsense - 705 world 』が飛びぬけていた。
他の作品は・・・
ちょっとコメントはやめておこうと思う。
好み的には705・・・以外では、高瀬多佳子ダンスギャラリー『Expression』かなと思う。


しかし、705・・・は良かった~


ダンスの楽しさ
若い人間の明るさ・力強さ・軽さ
この時代の持つあるひとつの側面
身体が作るグルーヴ感
日向と影


他作品に見えるダンドリが希薄で、ある世界を見せてくれたように思います。
思考を止めて観ることが出来、世界に入ることが出来、観終わった後に元気が出る作品でした。


やっぱ
踊りは良いですね。

久しぶりの勉強会

恒例になった勉強会を開催した。
今回は、てあて整体スクール卒業生でピラティス・インストラクターのA女史にお願いしてのワークショップだった。
ダンサーとしても超一流の彼女は、ピラティスの指導を始めてすでに5年。
ピラティスのエクササイズ・テクニックの資格取得後、イクイップメント(マシン)の資格も取得、都内大手のピラティススタジオでの指導とともに、個人での指導も行っている。
今回はグループワークをやってもらった。
 

これがけっこう面白い。
けっこうというのは失礼か・・・
かなり面白い。


先ずは骨盤底筋の意識から始まり、腹横筋を意識しつつ、身体の各部位をうごかしていく。
股関節がフリーになる感覚、肩胛骨がフリーになる感覚を味わう。
そして、フェルデンクライスのメソッドも取り入れて、頚椎から胸椎をマニピュレーションするようにモビリゼーションするように動かす。
で、首もすっきり胸もすっきりってことになる。


非常に微妙な動きと感覚を、丁寧な説明と指導で印象的に感じることが出来ました。
個人的には1年もピラティスの個人セッションを受けていたが、骨盤内(腹腔内)の動きで骨盤を安定させ下肢を動かす感覚を掴んだ気がした。
遅っそいな~
とも思うが、意識出来たことが重要だと思う。
次回のセッションが楽しみになりました。


そうだっ
今回の勉強会は2000円の参加費を頂きました。
集まったお金は、すべて寄付いたします。
寄付先は追ってお知らせします。


てあて整体・スクール関係の皆さん
次の勉強j回は夏です。
お知らせしますので、集まって下さい。
内容は・・・
未定です。
たぶん、ひさしぶりに放し飼いです。
では

Allmember

No1
No2

メール

申し訳ありません。

つい1時間くらい前からメールが使えません。
ログイン出来ない・・・と言うんでしょうか、見ることも書くことも出来ない状態です。
てあて整体院・あら木宛に昨夜からメールを送って頂いた方には、大変申し訳ありませんが、いつ再開するか分かりません。
再開次第、返信を送りますので宜しくお願いいたします。

しくしく

自分へのご褒美・・・


なんて~と、女性誌のコピーみたいですが、どうしても買いたい本があったので、清水の舞台から飛び降りたつもりになって買いました。

『プロメテウス 解剖学アトラス』(医学書院)

帯を見ると運動学と解剖学のカンペキな統合とある。
「まさに解剖学書の『完成形』」とまで謳ってある。
数日前に医学生の友人に教えてもらった時から、欲しくて欲しくてたまらない。
で、まあ、買ってしまったという訳です。


実は今日は僕の誕生日です。
この本12,600円もするのです。
しかし、今まで見た解剖学の本やアトラスと比べてみても、見易い読み易い内容になっています。
絵と文章の比率も良いし、解剖だけの内容でないとことも良い。
見ていて楽しくなる(!?)ような本になっています。


自分へのご褒美と言えば、本を探しに行ったついでに映画『クイーン』を観てきました。
これも良かった。
ダイアナ妃が無くなってから国葬までの短い期間の出来事を綴ったものですが、実は涙が出そうになった瞬間がありました。
ブレア首相が怒鳴るんですよね~
女王を養護して・・・
まあ、あとは観てのお楽しみです。


今日で49歳になりました。
日本語だと『死』『苦』で、あまり縁起が良くないという話をしたら、『幸せ』『来る』ってことで・・・と7月に一緒にダンスを踊るパートナーに言われました。
全く違う印象になりますね。


この1年が幸せの来る年になるよう、がんばります。
目標は世界平和だからね。
先ずは身の回りから。

Ts320508

ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 京都

名古屋に続き京都です。
昨日、チラと京都のことを書いたら、金額も書いていないのに申込が相次ぎまして。
コリャきちんと告知しとかないとと思い、とりあえずお知らせです。


日時 : 7月5日(木)18:00~21:00
場所 : ウィングス京都 地下 音楽室
      http://wings-kyoto.jp/index.html
料金 : 15,000円(当日精算)
定員 : 15名
申込 : メール >>>
講師 : あら木やすひろ
      てあて整体院院長・現代舞踊協会会員
      芸術家のくすり箱正会員


内容は・・・
大人からバレエやダンスを始めた方向けのワークショップのようなセミナーです。
「お尻を締めて」「前ももは使わないのっ」「膝の裏をくっ付ける!」「肩は上げない」「背中を天井から吊るされたように」等等
言葉の意味は分かるけど、実際にはどうやって使うのか、どこのどの筋肉を働かせているのか、前ももを使わないで脚上げるって・・・というようなことにお答えします。
ダンスでの身体の使い方は普段の生活とは違います。
大人からダンスを始めたんだから、すぐには出来なくてもせめて頭で理解して、より良い方向に努力をしたい、という方に向けたセミナーです。

前半は講義形式でテキストを使って説明をします。
後半は実際に身体を動かしながらの説明と、身体を軟らかくするストレッチの指導を行ないます。
テキストも充実させていますので、後で分からなくなってもまた見返すことが出来ます。

一度受けてみてはどうですか?

ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 名古屋

週末セミナーの最後の告知です。
名古屋で『ダンスの身体のしくみと使い方セミナー』をやります。
定員はあと4名空いています。
お申込の方は前日までにお願いします。


日時 : 5月19日(土) 17:00~20:30
場所 : 名古屋市短歌会館(名古屋栄)
料金 : 10,000円
定員 : あと4名
 

大人からバレエを始めた方が、スタジオでは聞けないことや、先生にはなんとなく聞きづらいことを説明します。
ターンアウト・前もも・1番・5番・ポーデブラなどなど
分かっているようで分かっていない、聞けるようでなかなか聞けないってことを説明しますからね。
前半は椅子に座っての講義ですが、後半は身体を使って動かしながらストレッチをしながら、実際にターンアウトで使う筋肉の確認をしながらのセミナーになります。


次回の名古屋はたぶん年末になると思います。
お時間のある方はメール(>>>)でお申込をどうぞ。

そうだっ
京都のセミナーが決りました。
詳しくは別に案内しますが・・・


■METセミナー in 京都  >>> 7月4日(水)13:00~18:00
■ダンスの身体のしくみと使い方セミナー >>> 7月5日(木)18:00~21:00


こちらも宜しくっ!

メール

”こんにちは METってどんな手技ですか?”


内容はともかく、これだけのメールが増えて来た。
これだけというのは、『宛名』『差出人』『時候の挨拶』がないと言うものだ。
時候の挨拶は別に無くても良いのだが、宛先・差出人がないのは困る。
宛先は・・・ひょっとし僕宛ではないのかもしれないという心配があるし。
差出人は、これは礼儀の問題だし。


携帯メールが増えてきたからだろうとは思うが、PCメールや取引先・初めての相手には困りモノです。
携帯メールだと登録しておけば、相手の名前が表示されるのが一般的になって来たからだろうが、それにしても初めての相手には表示されないだろう。


誰かに何かを聞くときやお願いをするときには、先ず自分の名前を名乗るのが常識というものです。
と、僕は思っていますが、違うのでしょうか?
ついでに書いてしまいますが、返信は早めにすべきですね。
仕事上の連絡の場合ですが、出来れば当日、か、翌日中には何らかの返信を打つべきです。
整体師の方は特にですね。


今日は小言じじいでした。

厚木方面でストレッチ

厚木方面の皆さんにニュース


内弟子5号がストレッチ教室をやるらしい。
少人数で畳みの部屋でアットホームにやるらしい。
大人数で広いスタジオで・・・って言う敷居の高さがないらしい。
興味のある方はどうぞっ!


日時 : 5月22日(火)10:30~11:30
場所 : 整体院 きくや (本厚木徒歩)
料金 : 2,000円
定員 : 3名 少くなっ!!
申込 : seitai-kikuya@nifty.com

詳しくはコチラにどうぞ >>>

6号光臨

内弟子6号が登場した。


現役のバレエ教師の整体師だ。
しかしダンス関係の施術はまだまだ経験が浅い。
ということで施術の合間を縫って勉強会になった。
4号と7号候補を交えての手技確認会。
ついでに今月の宿題を出した。
ダンス独特の症例についての、自分なりの原因追求と分析をしてもらう。
それとチラシの作成だ。
こういうことをやると、整体を仕事にするんだという実感が沸いてくるものです。
なかなか、実感というのは沸きにくいですからね。


4号は既に開業済み
こちらも現役ダンサーだ。(ジャズを中心にコンテも踊ります。)
ダンス専門出張専門である。

『整体や 三日月』  >>>


7号候補は来年早々の開業を目指している。
実はまだスクール生だが、遠路岐阜から大泉に引越しをして勉強をしている関係から、時間がある時は毎日でも整体院にやってきて勉強をしている。
もうすぐ卒業なので、開業時に必要になるチラシの作成を宿題にした。
最初は何をどうやって良いか分からないはずだが、形にしてみると悪いところも良いところも分かってくる。


だから作る。
とりあえず組み立てて作ってみる。
作ってみると、何を言いたいのか、どうやって伝えれば良いのか、誰に伝えたいのか等等、考えなければいけないことがあることに気付く。
実感として気付くことが大切になる。


ということで、今月末は楽しみが増えた。
こてんぱんに言いますからね。


ドウシテこう言う言葉を使う必要があるの?
ナンデこう言う言い回しをするの?
このレイアウトは何を意識しているの?
誰に見せたいの?
何時見せたいの?
何処で配りたいの?


ははは
楽しみです。

Ts320500

現役

整体の師匠が引退・・・
そんな内容のメールが来た。
指導は続けるそうだが、実質的に整体師としては引退だという。


寂しい・・・


人にはそれぞれの目標があり方向性があると思う。
向き不向きもあるし好みもある。
んなこた~はなっから知っている。


しかし・・・だっ


より多くの方の症状を改善させる為には、一対一の整体施術ではない方法を取るというのも分かる。


だけどね。


やっぱり整体師で居てほしかったな~と思う。
僕の勝手な思い込みですけどね。
多くの整体師を育成し経営指導をすることで、その育成された整体師のもとを訪れる患者さんのケアをしていくとうい方向は、僕も同じ道を辿っているので、分かるんですけどね。


そこんところだけは違います。
僕は現役にこだわりたいと思います。
今のところの目標は90歳で施術をしていたいということです。
そのために準備もはじめています。
新しい技術・知識の勉強もやっています。


そういえば、つい3日前の舞台に、カンパニーのオオセンセイが出演されていました。
歳のことを言うと叱られそうですが、70歳台の半ばに差し掛かっています。
しかし、そのダンスは見事でした。
他を圧倒し客席を引き込み、自分の世界を作り上げていました。


がんばりましょう。

なんとなく

気がつくとなんとなく初夏ですね。
まだ連休が終わったばかりだというのに、窓の外を眺めていると、通り過ぎていく風が夏の匂いになっています。


舞台が終わって気が抜けるのかと思っていましたが、そんなことはなく、すぐに日常が戻ってきました。
というか、今までも日常だったわけですが・・・
昨日はクラシカルオステオパシーという手技療法のセミナーに出席し、今日は整体スクールと整体の予約がありました。
スケジュール表を見て思うのですが、整体の施術をする時間が少なくなった分、予約が詰まるようになってきました。
あたりまえですね。
今まで週に4~5日は施術の時間があったものを、2~3日くらいに押し込めているので、一日当たりの人数が増えてしまうということになっています。


スケジュール表を見ていて、というのはつまり、自覚が無かったということでして、今、ハタと気付いたような訳です。
電話があったりメールがあったりすると、スケジュール表を見て、開いていれば入れる、開いていなければ、開いている日を順に探していくということになります。
まあしばらくはこのまま行きます。


ここのところ、懐かしい声を聞くことが何度かありました。
電話を受け名前を聞き声を聞くと・・・


ああ~お久しぶりです。
ええっ覚えてますか?
もちろんっ!


というような会話になります。
僕の記憶力が素晴らしいのではなく、声や名前がなんとなく頭にある人から電話があるようです。
最長で1度来ただけで1年半くらいたってから電話を頂いて覚えていたことがありました。
その時は自分でも驚きましたね。
だって、椅子から立ち上がって隣の部屋に行くと、ナンデココニ来タノカ・・・と途方にくれる毎日を送っているわけですから。


ありがたいものです。


来週は名古屋に行かせてもらいます。
METセミナーは定員に達しましたが、『ダンスの身体のしくみと使い方セミナー』(>>>)はまだ空きがあります。
大人からダンス・バレエを始めて、身体の使い方が分からない、説明はなんとなく分からないでもないけど、まだしっくりこない、先ずは頭で分かってから身体を動かしたい、そういう人のためのセミナーです。
講義と身体を動かすストレッチの両方をやりますので、頭と身体の両方で納得して頂けると思います。
お時間のある方はどうぞ。

※ ダンスの身体のしくみと使い方セミナー >>>

戦いすんで・・・

舞台が終わりました。


昨日、練馬文化センターでTOKYOZAというダンスカンパニー(>>>)の舞台に出ていました。
女性とのデュエット曲で、25年前に初演された作品です。
僕にとっては初めてのジャンルの踊りで、動きも少なく大きな展開もない、淡々とした流れの中で人の心の中に浮かぶ情景を表現するような、そしてその情景から喚起される情感を表現するような、なんだか言葉にすればするほど作品世界から離れていく、踊りの本質を突いた作品だったと思います。


こういった作品は僕には難しいだろうと、思っていたので、お声が掛かったときには驚きとともに、本当に出来るのかという思いもありました。
10年前なら無理だったろうと思います。
つまり、振りだけを動くことは出来ても、踊りにならなかったんじゃないか、見ていても何も伝わらなかったと思います。
別に歳とったから出来るって訳でもないとは思いますし、今回、すばらしく多くのことが伝わったとも思っていませんが、ただ、自分としてはやろうと思ったことが出来たと思います。


踊りたい方向が見えていて、やりたいことが決っていて、客席が見えパートナーが見え、高揚していはしましたが、覚めても居ない。
身体はある程度動いていたし、振りに振り回されず表現しようとすることが出来たということでしょうか。
エラソウニ書いちゃったケド、そんなに上手に踊れた訳ではないんです、珍しく踊った後に後悔がなく納得があったということでした。
ほとんどの舞台は後悔が残ることが多いですからね。


次は7月7日に岡崎(>>>)で踊ります。
たぶん今回と同じナンバーです。
岡崎近郊の方はいらして下さい。
近くになったら告知します。


さて
整体をやります。
スクールをやります。
セミナーをやります。
内弟子をビシビシ鍛えて、
卒業生におせっかいをします。


宜しくお願いします。

Img00011_4舞台の写真を撮り忘れました。

片付けが始まって思いついたので照明バラシの様子でも・・・

黄金週間

5月2~5日の間、お休みを頂きます。
メールの返信・サイトの更新などが遅れる可能性があります。
ご了承下さい。


この連休はひさしぶりに休みます。
と、言っても5日には練馬文化で踊りを踊るので、そのリハーサルが入っています。
しかし、2日は完全休日です。
映画に行って、人ごみの街をぶらぶらしてみようかと思っています。
完全な休みモードに入ると、顔が弛緩して、ただのおっさんになるようなので、街で見かけても声を掛けないようにお願いします。


ああ~
はあ~
え~っと
あわあわあわっ


てな感じで、いつもの敏腕整体師の面影が無くなってしまいますからね。
髭も剃ってないし・・・


連休明け5月以降のセミナーを宣伝しておきます。
定員がありますので、申込はお早めにっ!


■マッスルエナジーテクニックセミナー in 名古屋 >>>
 
 日時 : 5月20日(日) 10:30~16:00
 場所 : ここから整体院(名古屋金山) >>>
 料金 : 30,000円
 定員 : 8名 → あと1名


■ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 >>>

 日時 : 5月19日(土) 17:00~20:30
 場所 : 名古屋市短歌会館 >>>
 料金 : 10,000円
 定員 : 12名 → あと8名


■マッスルエナジーテクニックセミナー in 東京 >>>

 日時 : 6月21日(木) 10:30~16:00
 場所 : てあて整体院(東京大泉)
 料金 : 25,000円
 定員 : 12名 → あと10名


■てあて整体スクール無料説明会 >>>

 日時 : ①5月12日(土)  9:00~
       ②5月13日(日) 16:00~
       ③5月14日(月) 10:00~
 場所 : てあて整体院(東京大泉)
 料金 : 無料


■フォルム・ストレチ教室 >>>

 日時 : ①5月 9日(水) 10:00~11:30
       ②5月22日(火) 19:30~21:00
 場所 : 練馬区勤労福祉会館(大泉学園
 料金 : 2,000円

※それぞれ申し込みはメール(>>>)でお願いします。


連休中の皆さんの健康を祈願しておきました。
うちの院にある鎮守の森です。
良い連休を・・・

Ts320471

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »