2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

出張

来週は関西・中部地方に出張します。


 7月4日 京都 METセミナー >>>
    5日 京都 ダンスと身体・・・セミナー >>>
    6日 岡崎 舞台リハーサル
    7日 岡崎 舞台本番


です。
8日に東京に戻ってきます。
それまで僕の施術はお休みです。
が、弟子の施術は受け付けています。
ご希望の方は連絡をどうぞ。


METセミナーはあと1名くらいならなんとか入ることが出来ます。
ダンスの身体のしくみと使い方セミナーはあと2名まで大丈夫です。
今日の今まで知らなかった・・・出たいっ!という方は、早めにお申し込み下さい。
この二つのセミナーは1ヶ月おきに東京と地方を行ったり来たりしています。
なので、来月は東京で開催予定、再来月は名古屋に行く予定にしています。
名古屋・京都以外でご希望の地域の方は連絡下さい。


7月7日の舞台が終わったら一段落がつきます。
舞台リハは去年の8月から続いていましたからね。
施術の予約なども、ほんの少しだけ取りやすくなると思います。
ナツイアツがやってきますが、ぼちぼちとやっていこうと思います。

からだだから

業界の人と話をしていて、思いついた。


『最近の日本人は身体がなくなっている。』


そう言えば養老先生もそんなことを言っていた。
しかし、身体がなくなるって・・・
言葉通りのことでないことは、良く分かると思う。
当然のことながら、皆身体は持っている、というか・・・ある。
しかし、その身体を忘れていしまっている。
どこかに置いてきてしまったようにしている。
頭で考えているんですね。
というか、頭と身体を別物として生活しているみたい。


身体は自然です。
身体はだからどうすることも出来ない・・・というのが前提のように思います。
どうすることも・・・というと大げさですが、思ったとおりにはなかなかならない・なりにくい存在のはずです。
具合が悪くなったら寝ているしかない訳ですね。
本当は。


そのどうしようもない身体をなんとかしたい、と思って人は色々とやろうとする訳です。
寒ければ服を着るし、暑ければ火を熾す。
それが、歩くと疲れるので車を発明し、新幹線になり飛行機になり。
必要なことと思われていることから、それが充足してくると楽な方向へ快適な方向へと欲求は限りがなくなります。
それを追求するのが文明というか、人の世というか、そう言うもののようです。


僕が子供のころ、携帯電話はありませんでした。
家電話でさえ全部の家にあると言う訳ではありませんでした。
パソコンもなかったし、たぶん車の保有率も今よりも格段に低かったと思います。
そう言う時のことを、僕は覚えています。
が、小学校の頃からパソコンがあり携帯があり、メールでのやりとりが普通の人たちにとっては、身体を動かすということの意味は、かなり変わってきているように思います。


身体を動かしましょう、と患者さんに言うことがあります。
どんな運動をすれば良いですか?と聞かれます。
でもね、運動でなくて良いんです。
駅まで歩けば良いし、買い物に歩いていけば良いんです。
ちょっとそこまで車に乗らなければ良いんです。


自分の身体を感じることが出来ればね。

疲れてるな~とか
身体硬いな~とか
今日は足が軽いな~とか
肩こってるな~とか
おなか硬いな~とか
食欲あるな~とか
酒が旨いな~とか
右手が寒いな~とか

そう言うコトを感じられれば良いんです。


脈絡がなくなりました。
ま、こんな日も良いでしょ。

今日のあさがお

週刊クワズイモ通信に続き、『今日のあさがお』をお届けします。


昨日
あさがおの苗を買ってきました。
本当は家で毎年育てているヤツラの種からにしようかと思ったんですが、花屋というか苗木屋というかの前を通っていたら、呼ばれたンです、」こいつらに。
ということで購入してしまいました。
たぶん桃色と藍色の大輪の花が咲く予定です。
ま、予定はあくまで予定であって未定ではありますが・・・


ナツイアツも
こういうやつらが居ると、少しは気分転換になって良いというものです。
まだ患者さんがいらしていないので、今日も窓を開け放して風を通し、神棚に伽羅かなんかのお線香を焚いて、少し汗ばんむくらいを楽しんでいます。
これから5月のデータ入力です。
遅すぎます。


Sa390008001
Sa390009特別付録 今週のクワズイモ

ナツイアツ

ナツイアツがやってきた・・・
蒸し暑い・・・
どうしようもない・・・
今年もダメか・・・


っと思っていた。
もう生きていけません・・・と思っていた。


しかししかししか~し。


今年はそうでもない予感がする。
今日も施術するのに冷房を入れず、窓を開け放して汗をかきながらやっていたら、これがけっこう調子が良い。
朝夕が涼しいからか?
それとも体調が戻って来たのか?
そんなことは分からないが、ナントナクナントカナリソウナ予感・・・がする。


予感だけかな~


整体師になってから10年くらいになる。
開業して6年くらいになる。
なんとなくだが、サラリーマン時代の体質が抜けてきたのかもしれない。
この前も書いたような気がするが、自然素材以外(合繊)だとちょっと気になるようになってきた。
ついでに酒もちょっと弱くなった・・・
これは歳か。
で、夏はナントナクナントカナリソウな気配が今年はしてきた。


汗さえかいていれば、乗り切れるのではないかっ!
ナントカナルのではないかっ!


ここのところ電車に乗る用事が増えたので、カットソーのカーディガンを買ってみた。
電車に乗る時に冷房対策として着てみようと思ったのだ。
女性の方の多くが持ち歩いているカットソーね。
あれを持っていれば、電車や映画館やカフェなどでも寒い思いをしなくて済むと思ったわけだ。
(本当はカフェではなく喫茶店ですけどね。)


で、乗って着てみた。
調子が良い。
面倒なので外でもそのまま着たまま歩き回ってみた。
良い。
汗はかくが調子が良い。


よく暑い国の方々が長袖を着て首に何かを巻いているのを良く見るが、あの気持ちがなんとなく分かるようになってきた。
首にもグルグルしてみるか・・・という気にさえなって来た。
しかし、それは少し躊躇される。
やはり、勘違いしているチョイ悪オヤジに見られてしまうのではないかという懸念からだ・・・


でも、たぶん、もうしばらくしたらグルグルすると思います。
だって、これから冷房は加速度的にその猛威を増すからですね。
僕がグルグルしていても・・・、コイツちょっと勘違いしてんじゃね~の・・・なんて思わないで下さい。
ただ、首が寒いだけなんです。
Tシャツの裾はジーンズの外に出して着ますが、なんとなく腹が冷えるような感覚が拭えないんです。


去年はトムヤムクンで乗り切りました。
一昨年は酢だったと思います。
その前は冷麺だったような着がします。
今年は長袖カットと首グルグルでなんとかするか・・・と思案中

国立整体院 BODY DESIGN

明後日 6月27日
友人の整体院がオープンします。
ご紹介


■国立整体院 BODY DESIGN >>>

〒186-0004
東京都国立市中1-18-32 フェスト国立 2-B            
TEL 042-576-9554(予約制)
Mail info@k-bodydesign.com
営業時間 10:00~21:00


院長の川代先生は20年のプロダンサー経験のある方です。
舞台は日本だけでなく海外での公演経験も多数。
帰国後に整体の勉強をして、整体院での経験も積んだ整体のプロでもあります。
ストレッチやダンステクニックについても疑問に答えて頂けます。
お近くの方はどうぞ!

METセミナー

METセミナーでした。
東京では2ヶ月ぶりの開催です。
いつも思いますが、本当に良く出来た手技療法です。


安全で確実で効果が高くて、しかも、検査と施術が一体化している。
マニュアル化されているので、初心者(と言うのかな)でも安心して使うことが出来ます。
整体を始めたばかりの方でも使うことが出来るということですね。
だからと言って、経験を積んだ先生には不要か・・・というとそうでもない。
理論と実技がきちんと結びついているので、色々な部位に応用が利く分、経験豊富な先生でも使える局面が出てきます。


ナンテネ
自慢になってしまった(笑)

そのセミナーでした。
参加された先生方
お疲れ様でした。
今回は開業されている整体先生が多かったですね。
日々の施術に応用していって下さい。


次回は7月4日に京都で開催します。
ご興味のある方はどうぞ >>>

Img00006_4
Img00008_5
Img00010_7

週刊 クワズイモ通信

今日も暑いです。
しかし、クワズイモは元気です。
葉がでかくなったのでご報告です。
これからMETセミナー(>>>)をやります。
来月は京都(>>>)でもやります。

Sa390001

芸術家のくすり箱

芸術家のくすり箱というNPOに行って来た。 ( >>> )
活動は一昨年から始めているが、今年の2月に正式にNPOとして認証された団体。
日本の芸術家のヘルスケアをサポートすることで、芸術の環境を下支えすることを目的にしている。
昨年のセミナーから参加させて頂いている。


今日は今後の活動に対する意見を、会員から聞くという場があって行って来た。
僕の場合はダンスを続けている者としてと、ダンサーの治療にあたる者としての両方の立場から話をしてきた。
とにかくもっと露出を多くして、セミナーも沢山やって欲しいというのが僕の要望です。


芸術家のくすり箱では、先ず手始めにダンス関係の方々に向けてのヘルスケア・サポートを始めている。
ダンサーとダンス指導者のための、ワークショップやセミナー、そして健康診断なども実績がある。
健康診断ではダンスと専門の医学的知識の両方を持った先生に来てもらい、健康相談なども行なっていた。
これかなり激安。
来年の3月に予定している、次回ワークショップ・セミナーの話を今日はしてきました。


で、この8月には治療師向けのセミナーがある。
治療師に対して本物のバレエレッスン(東京シティ・バレエ!)を見て、質疑応答が出来ると言うものだ。
もうすぐに募集が開始されるので、整体師の皆さんは是非参加してみて下さい。
※ 芸術家のくすり箱 >>>


さて、今日はもう一つ仕事がありました。
先月17日に行なった勉強会で集まった収益金を寄付して来ました。
整体師仲間を集ってピラティスのセミナーを行なったものです。
( この時のセミナーは >>> )
合計で24,000円になりました。
参加された皆さんありがとう
ちゃんと寄付して来たかんね。

Img00016_1芸術家のくすり箱
事務局小曾根さん

ピグリン

ダンスのリハーサルに行くときには、いつもスポーツドリンクを買っていく。
BCAAってのが入ったのを、動く前中後に飲むようにしている。
次の日に残る疲れが全然違うんですよね。


って言う話では全くなく。
今日もスポーツドリンクを買おうと思って、コンビニに入りました。
アノネ~と言われているような名前の、スポ-ツドリンクを見たら、ミニチュアフィギュアが付いているではありませんか。
僕は別にフィギュアを集めたりする趣味はないんですが、これは違いました。
TVCMで見た時から、ウッツクシ~ナ~と思っていたからです。


ジャケットにネクタイ姿の豚がポアント(トウシューズ)履いて踊っているの見たことありませんか?
あの人うまいですよね。
誰なんだろ~
と思っていました。
それがミニチュアのフィギュアになっていたんです。


しかも
そいつ
ピルエット
するらしいんです・・・

買いました。
で、
回ってもらいました。
ピルエット

けっこうやります。
クルクルと
アンデダンも
アンデオールも
いけます。


6種類あるみたいですよ。
ポーズとしては
シュスしてアンオーに手を上げている人
アチチュードで立っている人
ピルエット回っている人(パッセね)
白鳥のポースしてる人
タンデュに足出している人
で、
アラベスクに乗っている人


それぞれがポーズのまま回ります。
とりあえずパッセでピルエットしてる人を買ったんですが、たぶん大人買いします。
ほほ
でもこれ
BCAA入ってないんですよね。
まあ、カラダの中のバランス取ってくれるみたいだから良いか。

Sa390019001

週刊 クワズイモ通信

けっこうでかくなりました。
うちのクワズイモ・・・
先月末にはタカの爪みたいな感じだったんですが、今はもう立派な葉も育ち、コレナンノ木?とは言われなくなりました。


そう言えば台湾故宮博物院には、はくさいの置物(!?)があるそうです。
ヒスイで出来ているその置物を見に行きたいなと思っています。
先日、台湾に行っていた患者さんと話をしていて、はくさいの横には肉があるということを聞きました。
故宮博物院に肉です。
肉と言ってもただの肉ではありません。
角煮です。


知ってました?


僕は知りませんでした。
患者さんがくれたポストカードで確認しましたが、まさに角煮です。
一度行ってみたいものです。


クワズイモは2枚目の葉が出てきたので写真をアップします。
こいつが開いたらまたアップします。
乞ご期待


Sa390019

セミナー後記

ダンスの身体のしくみと使い方セミナーをやった。


最近は毎月になったが東京では隔月開催のセミナーです。
大人からダンスを始めたけど、なかなか先生の言っていることが頭に入ってこない。
頭で理解する必要はないかもしれないけど、出来れば身体を動かすだけでなく、頭でも分かってやりたい。
自分が今までやっている努力は、正しいのか間違っているのか・・・
そんな疑問に答えるセミナーです。
昨日も8+3名の参加を頂いて、無事開催することが出来ました。


参加した皆さん
ありがとうございます。
夏にまたやります。


ところで、このセミナーと整体師の方向けのセミナー(METセミナー)は、毎月どこかで開催するようになりました。
今月は来週METセミナーを東京でやります。
来月は京都でというところまで決っています。
たぶん8月にはまた東京でやることになります。
9月以降も順次スケジュールを決めて行きたいと思います。


ダンスの身体のしくみと使い方にしてもMETにしても、そんなに難しいことを言っている訳ではありません。
単純な原理原則があって、それを身体の部位別に対応させ応用するということになっています。
だから・・・
逆に難しいのかもしれません。


バレエで言えば、プリエ(アップ)・ルルヴェ・タンデュ・カンブレ・ロンデュジャンプで、ほとんどのバレエのパは説明がつくと言われています。
で、そのそれぞれの動きも結局は、ターンアウトというムーヴメントの延長にあるというのが僕の考えです。
僕のやっている整体の基本手技は、背中の脊柱起立筋に刺激を入れる方法の一つだけで、あとはその応用だと思っています。
身体のどの部位にも、同じような刺激の入り方をするように応用している訳です。


基本は大切です。
基本が出来れば応用は出来ます。
基本を忘れずに。
ガンバリマショウ。


■METセミナー in 東京 6月21日 >>>

■METセミナー in 京都 7月4日 >>>

■ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 京都 7月5日 >>>

Img00013_5皆さん

お疲れ様でした!

実は2名写真に移っていないシャイな方がいらっしゃいます。

ふじさん

3日連続で富士山が見えます。
このクソ暑いのに、ありがたい限りです。
おすそ分けです。


Img00010_6

もうずいぶん時間が経ってしまいましたが訃報です。


野和田恵理花さんが5月11日に亡くなられました。
つつしんでご冥福をお祈りいたします。


野和田さんは舞台を自分の空間にし、怪しく妖しくあでやかにつややかに舞い、周りの空気を一瞬にして一変させることの出来る稀有のダンサーでした。
もうあの踊りを見ることが出来なくなると思うと、本当に残念でなりません。
ばあさんになって舞台上でニヤリと笑いながら、観客を引き付ける彼女を観たかったと思っているのは僕だけではないでしょう。


今日、知り合いのダンサーから聞きました。
遅くなってしまいましたが、ご報告させて頂きました。

覚悟

昨日、某国営放送で宮大工の方を特集していた。
昭和の名工・法隆寺の宮大工西岡棟梁の最後の弟子の方だ。
番組の中でその棟梁がこんなことを言っていた。

仕事を決めるのは読み
読みを決めるのは人生の深さ

う~む
深い言葉です。
番組を通して見ていたら、人生の深さとはどれだけ自分の判断で『決断』してきたかということ。
『決断』してきたということは、どれだけ『覚悟』をもってやってきたかということ。
ということでした。


最近
『覚悟』という言葉が気になりますね。
整体師になりたいという方で覚悟が見えない方がいるように思います。
どんな仕事でもそうですが、楽な仕事はありません。
転職雑誌や起業関係の雑誌を見ると、以前のように『あなたにも出来る・・・』というようなことはありませんが、『苦労したけども、それが今の僕を作っている』とか『大変だったけど、今となっては良い思い出』とかで、大変なことも多いが大丈夫・・・というような書き方が多いように思う。


でもね
皆が皆
大丈夫って訳でもないですよ。
相当の覚悟を持って始めないと上手くいく可能性も低くなります。
いかに覚悟をしてはじめ、覚悟を持って仕事を続けられるかが問題だと思います。


な~んてね。
ちょっとそんなことを思いました。

リズム

7月の舞台のリハーサルが始まっている。


5月に踊ったナンバーだから・・・
ということは全くなく、毎回毎回違う発見というか、違う問題が出てくる。
ブルースのような曲で、とにかくアフタービートで踊ろうと心に決めて、見た目にはノタノタ見えるようなカウントで歩く努力をしていた。
ところが本番ビデオを見たら、きちんとカウントに乗って歩いているではないか。


う~む


しかし、そこんところは本番の後に、自分では気付いていなかったような気がする。
なんてことを思いながら、今日気がついたことがあった。


自分の身体の中のリズムで踊らなきゃ・・・
そ~なんです。
ったりめ~です。
自分のリズムで踊らなきゃ、踊りじゃないでしょ・・・

ところがですね~
これがなかなか難しい。
だいたい、もともとのカウントというのがあって、それがリズムを刻んでいる訳です。
で、その刻まれているリズムをベースにして、手拍子が入っていたりボーカルの声が乗っていたりするわけです。
手拍子の人もボーカルの人も、もともとのリズムを身体に入れて自分のリズムで打ったり歌ったりしている訳ですね。
そこで、そのベースに刻まれているリズムを身体に入れて、そこから出てくる自分の身体のリズムで踊る・・・と
手拍子にもボーカルにも引きずられずに、もともとのリズムを知った上で乗った上で、自分のリズム・表現を作る・・・と
言うことなんです。


言葉ではね
書ける訳です。
誰だって。
はい


でも、それが出来ないんですよ。


『周りに刻まれていリズム』を身体に入れて『そこから出てくる自分のリズム』で踊る(歩く)ってのは、よくよく考えるといろいろと別のことも考えられますよね。
脱サラして個人事業主になって考えることにも似ています。
サラリーマンときは身体のリズムよりも、周りで刻まれているリズムを大切にしてました。
というか、それを守らないとドロップアウトしてしまう。
だけど、個人ではそんなの関係ないですね。
自分のリズムが大切。
でも、その自分のリズムも、周りのリズムを知っていたり・取り込んでいたり・見ていたり、と言う前提です。

クワズイモの次の葉が出そうです。
今日は天気の良い一日になりそう。

セミナー定員

現在募集中のセミナーの定員がタイトになってきました。
応募予定の方はお早めに。


 
■METセミナー in 東京 → あと4名
 6月21日(木)10:30~16:00 >>>

■METセミナー in 京都 → あと4名
 7月4日(水)13:00~18:00 >>>

■ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 東京 → あと3名
 6月15日(金)17:00~20:30 >>>

■ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 京都 → あと4名
 7月5日(木)18:00~21:00 >>>

■てあてストレッチ教室 → かなり余裕があります。
 7月2日・16日19:30~21:00(毎月原則 第1・3月曜夜) >>>

ストレッチ教室 決りましたっ!

7月のストレッチ教室が決りました。
過去に参加された方にはメールでお知らせしますが、とりあえず募集を開始します。
 

■てあてストレッチ教室 (仮称っ!)

 日時 : 7月2日・16日19:30~21:00
       毎月原則 第1・3月曜夜

 場所 : TOKYOZA DD >>>
       http://www.tokyoza.com/
       西武池袋線富士見台駅 徒歩7分

 料金 : 2000円(当日精算)

 申込 : メール >>>

 内容 : コア(深層筋)を動かしながらストレッチ
       コンテンポラリーダンステクニックを取り入れました。


希望の方は事前にメール連絡下さい。
とりあえずお知らせです。


ついでに他のセミナーも

■METセミナー in 東京・京都 
 http://homepage3.nifty.com/teate/benkyoukai.htm

 東京 : 6月21日(木)10:30~16:00 >>>
 京都 : 7月4日(水)13:00~18:00 >>>

■ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 東京・京都
 http://homepage3.nifty.com/teate/seitai11.htm

 東京 : 6月15日(金)17:00~20:30 >>>
 京都 : 7月5日(木)18:00~21:00 >>>

週刊 クワズイモ通信

5月28日に連載の始まった(!?)週刊『クワズイモ通信』ですが、今回ではや2回目です。
およそ10日経過しましたが、すでに茎は伸び葉が開きかけています。
2日前の写真と今日の写真を掲載したいと思います。


驚くぜ・・・

070604_171501_1
6月4日の写真
葉がね・・・
まだね・・・

Img00008_4

今日のクワズイモ
葉がね~
もうね~

け~タイ

ケ~タイが壊れた・・・

 
と言ってもデータが飛んだとか、電源が入らないということではなく、物理的に壊れてしまいました。
蝶番のところがパキッと小気味良い(!?)音を出して割れてしまったんです。
で、昨日、機種変更をしに行きました。
コレッ!と思ったのに変えようとしたら、あと4日待つと3000円割引になるというので、ではそのようにということで、替わりに代替ケ~タイを借りてきています。


それが使いにくい・・・
まあ、初めての機種だからしかたがないとは思いますが、イラつきます。
ペコペコ音がするし。
なんか卵みたいな形で持ちにくいし。
けっこうでかいのに軽いし。
メールに写真を添付出来ないし。


ま、8日までです。
そしたら・・・


嗚呼
そうか
また新しい機種になるんだ。
う~
まあシカタナイカ・・・

先ずは触診から・・・

最近、どうも遠方の方が入学される。
てあて整体スクールは練馬区大泉学園にある訳です。
池袋からは上手く行くと20分位で着きますが、まあ東京近郊の方が多い訳です。


最近までははね。


ところが、ここのところ・・・というか今日入学された二人は、横須賀と市川の方だ。
お二人とも2時間以上通学に掛かるという。
頭が下がるな~と思っていたら、今日はもっと遠くの方が登校してきた。
三重県南紀熊野の方だ。
片道8時間くらいかかるらしい。(バスでね)
これには、頭が下がるというか、床に平伏して、五体当地でもしそうな勢いになる。


で、良く見たら、内弟子7号としてスクールに出ているS君は岐阜から来ていたのだった。
(彼は単身赴任のような状態で、年内は都内に住んで勉強をする。)
いやはやどうも・・・という感じだ。
しかし、気合が入るということもある。
他の多くの整体スクールを蹴って、僕のところに来てくれた訳だ。


なんとか一丁前になって卒業してもらいたい。
いっぱしの整体師と名乗れるようになる土台を作りたい。
てあてスクール卒業ですと胸を張っていえるようになってもらいたい。
ということで・・・


先ずは触診です。
全てはここから始まります。
患者さんの状態を診ること。
自分の手を作ること。
全てはここからです。


とりあえずやってみましょう。

Img00000_4しかし、今の形態で良いのかな~


別の指導方法はないのかな~


分院?
は、ないしな~


短期はいやだしな~


良い方法があったら誰か教えて下さい。

整体や 三日月 ストレッチ教室

ストレッチ教室のお知らせです・・・
と言っても僕ではありません。


内弟子4号ことプロダンサーの三日月さんのストレッチ教室です。
6月は僕の教室がお休みなので・・・と言う訳でもありませんが、新宿という好立地での開催ですので、ご興味のある方は是非行ってみて下さい。
てあてスクールで学んだことや、ダンサーとしての経験を生かした、コアに効くストレッチです。


■整体や 三日月 ストレッチ教室 (詳しくは>>>)

 日時 : 6月12日(火)&26日(火) 19:00~(両日とも)
 場所 : 西新宿 スタジオBeans(地図) 新宿駅西口 徒歩約7分
 料金 : 2000円
 申込 : kyoko-crescent@hotmail.co.jp


僕のやるストレッチ教室は6月はお休み。
7月からは場所と開催日を決めて再開予定です。
お楽しみに!

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »