2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1月22~25日 スケジュール | トップページ | アナトミー・トレイン »

名古屋です。

昨日、名古屋での最初の授業をやりました。
僕と見学者を入れて3人。
4年前に大泉学園の7.5坪しかないエレベーターの止まらない北向きの整体院で、3人で授業を始めたのを思い出していました。
一人はサラリーマンを続け、もう一人はバリバリの整体師として活躍しています。
思えば遠くへ来たもんだな~なんて、こんな時に思うんですかね。
しかも、昨日の授業は卒業生の整体院…
思えば本当に遠くに来たもんだ。


しかし、新しいことを始めるとワクワク感がありますね。
これから何かが開けてくる感じ。
サラリーマン時代には感じたことのない感覚です。
それはまあ僕の職種にも関係があったんですかね。
僕は準備をするのが仕事でした。


計画を立て説明し”誰かに”実行してもらう。
実行した結果を予算に照らし合わせて分析する。
そんなことをやっていました。

今は違いますね。
準備もそこそこに始めてしまいます。
セミナーなんかは先ず募集を先にします。
期日とだいたいの内容を決めたら、先ずは募集。
そして、その内容にあわせてテキストを作っていくということになります。
もちろん、セミナーの内容なんかは、初めてのことではなく、それまでに考えていたことや自分でやってきたことではありますが、それをまとめるという準備作業は後回しにします。
それよりも、募集してみる。
そしてやってみる。

そうしないと、応募があって出来るかどうか、参加者の反応を聞いて内容の良し悪しなんかは分からないですからね。
随分変わりました。
そして、楽しい。
格段に面白みが増えています。
だって、自分で考えて自分で準備して自分で実行して自分で手直し出来るんですからね。
だいたい、失敗したって、やらなかった時と比べれば、売上的に考えればマイナスにはならないし、まとめる作業だって自分のためになる。
万事オッケーです。


スクールはそれでも3ヶ月くらい準備をしてきました。
場所がネックでしたが、快く貸してくれる卒業生もいたし、後は入学してくれる方がいるかどうかでした。
入学生も決まり授業を始めると、何だか良かったな~と思ってしまいます。
なんとなく充実している。
あとは入学生をとにかく飯の食える整体師にすること。
これに尽きます。


ビシビシ行くぜっ!


■てあて整体スクール 名古屋教室 〉〉〉
■てあて整体スクール 東京本校 〉〉〉

Sa390188001_2

« 1月22~25日 スケジュール | トップページ | アナトミー・トレイン »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/17797315

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋です。:

« 1月22~25日 スケジュール | トップページ | アナトミー・トレイン »