2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちゅ~りっぷ | トップページ | ダンサーズセラピスト・ネットワーク »

春です

え~っと  春です。

 
何故かというと、立春が過ぎて春一番が吹いたからです。
という訳ではありません。
調子の悪い患者さんが増えているからです。
春はなんとなく調子が悪くなります。
と、東洋医学では言います。
と、去年も書きました。


どうやら骨盤が緩くなるなんてことがあるらしいですね。
それが原因かどうか、筋骨格系の調子悪さや内臓系や気分やらに影響が出るみたいです。
そう言えば胸郭(背骨や胸)も動きが悪いという人も多いです。


骨盤が歪むというと大変なことが起きているように思いますが、実際は数ミリのズレというか動きというかそんなものだと捉えられています。
骨盤は真ん中に仙骨という楔(くさび)みたいな形の骨(お尻の真ん中の手で触ると平らな骨)と、両側に寛骨とい象の耳みたいな形をした骨(腰骨ですね)で出来ています。
その仙骨の上に脊柱(背骨です。)が乗っかっているという構造です。
仙骨と寛骨は左右の仙腸関節という関節で繋がれ、寛骨はお腹の下の方で恥骨結合という部分で繋がっています。
骨盤が歪むというと、その仙腸関節のズレのことを言われますが、女性などは恥骨結合がうまく噛み合わなかったりすることがあるようです。
(毎月、恥骨結合は緩むといわれたりもしますから。)
そうなると、骨盤内には子宮など大切な臓器が収まっていて、それらに影響が出るということになり、ホルモンに影響が出たりすることも考えられます。
また、仙骨の上には脊柱(背骨)が乗っかっていることから、骨盤のズレは脊柱のゆがみに繋がるということにもなります。


いろいろと
ちょっとのことなのに影響しあっているんですね。


胸郭に何かある方というのは、肋骨と脊柱の間の関節の動きが悪かったり、胸の部分の脊柱の動きが悪かったりしている方が、今は多いように思います。
呼吸の問題なんですかね~
寒いからなのか、胸の動きが悪くなって呼吸も浅くなったりしている方を見かけます。
この胸郭部分の動きは肩甲骨の動きに影響を与え、肩甲骨から繋がっている腕(上肢)や首・頭にも影響が出ます。
肩こりや背中が硬いという方が増えています。
知人の整体師からは、寝違い・五十肩が増えていると聞きました。


皆さん

そろそろ散歩しましょう。
マフラー巻いて手袋をして、暖かくして、散歩をしましょう。
脚を動かせば血行も良くなります。
血行が良くなれば、温まった筋肉の熱が全身に伝わって体が温まります。
筋肉もゆるみ、関節も緩みます。
呼吸も自然に大きくなってきます。


ぼちぼち外に出る季節です。

« ちゅ~りっぷ | トップページ | ダンサーズセラピスト・ネットワーク »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

私もここ数日、
少しばかり仙腸関節が痛いです。。。

って、そんなことはどうでもいいんです!
先生ご存知ですか~?

『骨から見る生物の進化』

見つけちゃいました♪
ツボです!
あら木先生もど真ん中と思います。

ほしーな。。。
買っちゃおうかな~。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/40301016

この記事へのトラックバック一覧です: 春です:

« ちゅ~りっぷ | トップページ | ダンサーズセラピスト・ネットワーク »