2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 募集開始

ダンス好きの皆さま
大人からバレエ組の皆さま

お暑うございます。

やっと会場が取れました。
『ダンスの体のしくみと使い方セミナー』を名古屋でやります。
東京では8月16日(土)に行うのですが、21日(木)に会場を押さえることが出来ましたので募集を開始します。
名古屋では何となく久しぶりの開催になりますので、待ってたわという方はぜひご参加下さい。


■ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋

日時 : 8月21日(木)17:00~20:00
場所 : 名古屋市短歌会館(伏見)
料金 : 15,000円
      参加2回目以上の方は半額です。
申込 : メール >>> teate@nifty.com


前半は講義形式で、ダンスのための簡単な体のしくみ(解剖学)やダンス(バレエ)独特の体の使い方についての解説を行います。
また、ターンアウトで使う筋肉のこと、軸とは実際はどこなのか、足を上げる時に注意をする点、プリエの方法などについても説明します。
後半は実際に体を使って、体をゆるめるストレッチや前ももに力を入れないで動く練習方法などを行います。

夏休みの時期。
微妙な時間となってしまいましたが、スケジュールの調整をしてみて下さい。

てあて整体からのお知らせ

7月24日~8月1日まで、てあて整体院はお休みを頂きます。
舞台本番と名古屋教室での指導のため、東京におりません。
メールの返信などご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。


7月25日  『四海兄弟』  K-crescent 第2回発表会
        於 杉並公会堂 小ホール


7月27日  『 Tokyoza Dance Company 25th Anniversary 』
        於 幸田町民会館 さくらホール(岡崎市)


7月29日~8月1日 てあて整体スクール
             名古屋教室授業 >>>


※ てあて整体スクール 体験入学受付中 >>>

しかし、正直言って無謀な挑戦です。
24日に杉並公会堂の前日ゲネをやって、25日にマチネ・ソワレの2回公演。
26日に岡崎に移動して前日ゲネをやり、27日に本番公演です。
そして、実は28日に昨年他界した父の初盆をやって、29日から名古屋で整体スクールの授業を4日連続です。
1日のうちに帰ってきて、2日から3日連続で東京でスクールの授業。
もちろん、授業をやっていない時間は整体の予約が埋まってしまいました。


あはははは~
今年も
ナツイアツ・・・


なんて、バカなこと言ってられなくなりました。
今日は本当に暑かったですもんね。
朝、自転車に乗って来たら、完全に夏の日差しでした。
体調管理にだけは気をつけます。


水分補給。
睡眠。
きちんと食事。
死にそうになったら休む。


ガンバリマス

最後のリハーサル

昨夜、今週末の舞台本番前の最後の稽古がありました。
25日に杉並公会堂小ホールで、27日に岡崎(愛知)の幸田町民会館さくらホールで踊ります。


本番前のリハーサル(稽古)は不思議な感覚があります。
あとは本番だけという緊張感と、もう練習をすることは出来ないという、ちょっと寂しいような感覚です。
全体の流れを確認して、心配なところを何度か練習して、最後はスタジオの照明をちょっと落とし、鏡を隠して雰囲気を出した中で踊りました。
一緒に踊ってくれるのは、うちのオクサンとTOKYOZAのダンサー。
3人ともこの作品は3回目ですが、何故か体力の消耗を感じます。


自宅で立ち上がる時とか見せられないよね。
寝起きは腰を押さえて起き上がるしね。
イテテッってのは日常茶飯事ってか、それがあたりまえだしね。
しかし、こんな足ひきずっている人が、スタジオに入ると動けるってのも不思議だね。
それにしてもこの踊りは疲れるね。
うんつかれるね。

なんてことを言いながら、腰をさすり膝をさすり足の裏を覗き込んだりしていました。

いよいよです。


てあて整体院 >>>
骨格調整専科について >>>
てあて整体スクール >>>


Sa390591

骨格調整専科 募集のお知らせ

8月の専科募集のお知らせです。

てあて整体スクールでは、8月の日曜に『骨格調整専科』を募集します。
他の整体学校やスクールを卒業した方や、これから整体の勉強をしてみようと思っている方、スクールに入ろうかと考えているが突然全コースは心配という方、体のことについて勉強jしてみたいと思っている方、そんな方々のためのコ-スです。
先ずは4回コースで、てあて整体スクールの門を叩いてみて下さい。


■骨格調整専科

日時 : 8月3・10・17・24日(全4回)
      16:00~20:00 合計16時間

場所 : てあて整体院

料金 : 105,000円

申込 : メール >>> teate@nifty.com

内容 : ①骨格の変異・姿勢分析・触診
      ②手技の解説
       (MET、虚血性圧迫、面圧、カイロ手技)
      ③部位別調整法
       (頚椎、胸椎、腰椎、骨盤、膝関節、足関節等)

部位別調整法では検査と調整が一体となったマッスルエナジーテクニック(MET)を中心に、カイロプラクティックの手技(一部)と虚血性の圧迫・面圧など、安全で効果の高い手技を厳選して指導します。
特に骨盤の調整は三方向からの調整を繰り返し練習することで、整体院に多い腰痛・肩こり・膝痛の患者さんに対応出来る手技を身につけてもらいます。


4回コースを修了しても練習をしたいという場合は、別の月に行っている骨格調整の授業にリピート参加することが出来ます。(1回=1000円)
そして修了者はてあて整体スクールの卒業生と同じように、勉強会への参加や情報の提供を受けることが出来ます。


骨格調整専科について >>>
てあて整体スクール >>>

Img00017

忙中忙あり !?

来週に迫った舞台のリハーサルだった。


『照明合わせ』というのは先週やったので、今日は『場当たり』というやつです。
舞台関係の符丁のようなものなんですが、照明合わせとは照明を担当する『照明さん』にダンスがどんな構成になっているか、どんな衣装を着るのか、どんな動きがあるのか、照明にきっかけはあるのか、どんな風な照明にして欲しいのかなどを確認してもらうために、照明さんに踊りを見てもらう為の練習(リハーサル)のことです。

舞台は音と照明と舞台装置とダンスがあって出来上がります。
音が先なのか照明が先なのかダンスが先なのか、音が出るタイミングにきっかけはあるのか、照明が変わるきっかけはあるのか、などなどけっこう決めごとが沢山あります。
照明は振り付けの人がプランを出して決める場合もあるし、アマチュアの場合などは照明さんに任せてしまう場合もあります。
最近はプランを出してお願いするという感じになってますかね。

『場当たり』とはダンサーが舞台の広さと自分の踊り・振りを確認する練習(リハーサル)です。
場に当たるからですかね。
最初に立つ位置を確認したり、実際に動いてみて十分な広さがあるのか、なければどっちの方向に逃げれば良いののか、逃げ場がないようなら振り付けを変えるべきかなどなど、現場(舞台)で位置や動きの確認をします。
立ち位置など舞台上で分からなくならないように、床に位置を決めてテープなどで目印をつけることがありますが、これを『バミリ』(場みり)などと言いますね。
バミリを付けることをバミルなんて言ったりして。

今日は杉並公会堂小ホールで『場当たり』稽古でした。
狭さの確認が出来ました。
振り付けをしたので、現場での注意事項や方向・位置などを指定しました。
いよいよ来週です。
当日券も出るようなので、興味のある方はいらして下さい。


■四海兄弟 ~ Thand you for Everything

日時 : 7月25日(金)15:00/19:00
場所 : 杉並公会堂 小ホール
料金 : 1500円(全自由席)


てあて整体院は練馬にあります。 >>>
てあて整体スクール 一日授業体験 >>>

Sa390589

野茂英雄

野茂英雄選手が現役を引退するという発表をした。


お疲れさまでした。


彼の行動・実績・功績は何ものにもかえがたく、比較するものを僕は知りません。


ニュースで聞いた「引退する時に野球人生に悔いはなかったという人が多いが、自分は悔いが残る。」という彼の言葉に唸りました。
彼は戦後間もないころの一人を除いては初めて大リーグに挑戦し、日米で201勝、米大リーグで2度のノーヒットノーランを達成したピッチャーです。


天才と呼ぶに値する努力をする人を僕は尊敬します。


頑張らなきゃな~

夏のスケジュール


暑中お見舞い申し上げます。


毎日暑いですね。
夏のスケジュールが決まりました。( てあてのスケジュール >>> )
今年の夏はお盆期間にセミナーをやろうと思っています。
東京ではMETセミナー(>>>)を8月15日に、ダンスの身体のしくみと使い方セミナー(>>>)を8月16日に行います。
名古屋では8月19~22日にストレッチとセミナーをやる予定です。
詳しくは日程と場所が決まり次第お知らせします。
この他にもスクール在校生・卒業生向けの解剖生理学の勉強会を講師の先生をお招きして行います。
これからお知らせを出しますので、届いた方はスケジュール調整を宜しくお願いします。


今年は整体スクールの名古屋教室も始まったし法事などの行事もあるので、個人的なお休みはあまり入れていません。
その代わり8月のお盆の時期に整体やダンスのセミナーで皆さんとお会いしたいと思っています。

6月くらいから整体院にいらっしゃる方で、プリエ・ターンアウト・ルルベ・タンデュ・デベロップなどなど分かる人には分かるけど分からない人には分からない言葉を、いかに体感するか、どうやってその言葉を現実化するか、抽象的な説明を解剖学的な目に見える理解につながるか・・・な~んて言う、ようするに大人からバレエを始めたけどセンセ~の説明がいまいち分からないのであら木センセィ説明して~という方が増えています。
そして安心してレッスンを受けたいと言う方ですね。
そんな方に夏休みのセミナーを企画しました。

整体関連はやっぱり休みの取りやすい時期にじっくりと勉強を、と言うことでMETと解剖生理学のセミナーを行います。
解剖生理学はスクール生・卒業生が中心ですが、僕の知り合いにはお知らせを出します。
また、どうしても興味があるという整体の学生さんなどに向けては、集まり具合を見て募集をかけようかと思っています。


ナツイアツ


いやいや


暑い夏です。


体調管理をしつつ勉強もしましょうね。


てあて整体スクール 一日授業体験(無料) >>>
てあて整体スクール/学校新聞 >>>

かっちかちやぞっ!

かっちかちやぞっ!


ザブングル加藤さんのイントネーションが懐かしいなどと思いつつ聞いています。
彼、四日市出身なんですよね~
と、そんなことではなく。
最近、カッチカチになって来る患者さんが増えています。
腰が・・・とか肩が・・・とか股関節が・・・とか腕が・・・とか首が・・・とか、気になる部位はそれぞれに違うんですが、身体を触ってみると、カッチカチです。
 

ナンデソコマデ・・・
 

とちょっと呆れるほどに硬い。
あら~大変そうですね?と聞くと、???そうですか?と言う答えが多い。
硬さに不便を感じていない様子。
でも、腰とか肩とか股関節とかをナントカしたいとなると、硬いのは放っておく訳にはいかないんですね。
不調が無ければ、まあイイジャンカなんて思ってしまう訳ですが・・・


2~3回徹底的に緩めます。
筋肉という筋肉、関節という関節、靭帯という靭帯を動かします。
どどどどどどどどどどっ
と疲れが出る方もいるし、疲れではなく睡眠時間に出る方もいる。

信じられない・・・・という場合もある。
こんなだったんですね・・・ということもある。
そうか~これが自分なんだ~という方もいる。

ようするに、かっちかちっ!の状態から開放されるみたいです。
で、自分の体が感じられる。
自分の身体を動かすことが出来るようになる。
そこから施術が始まります。
身体のいろんなところを調整します。
バランスを取ります。
動きをよくします。
歪みを調整します。
数回時間を頂きます。
でも最初だけ。
ほんの数回で終わります。

大丈夫です。
半年も一年も通い続ける必要はないですね。
自分で自分の身体を取り戻す方法もお教えしますから。


てあて整体院は練馬にあります。 >>>
てあて整体スクール 一日授業体験 >>>

かるかやとぐるりのこととりはあさる

実は昨日は40日ぶりのお休みでした。
ここのところスクールやセミナーで患者さんの施術が少なくなっていたので、先月くらいから少し予約を入れるようにしてみたらこんなことに・・・


で、昨日です。


昼はうどんを食べるために池袋西武屋上に行き、午後から映画を観にいきました。
うどんはかるかやで映画は『ぐるりのこと』。
昼間はひらがなの生活でした。
夕方からは月末の舞台の照明合わせに行っていました。
朝、はたと思いついて、長袖Tに半袖Tを重ねて出かけました。
アジイでした。


暑い暑いと胸に汗をダラダラかきながら少し考えました。
これはこれで調子が良いかもしれない・・・
昨日の東京地方はけっこう暑かったのですが、電車や映画館の中は空調が利いて涼しいというか寒い。
そして外は汗ばむほどの陽気。
どちらも肌に刺激が強いと言うことになります。
暑い刺激にも寒い刺激にも、長袖は肌を守るというかカバーしてくれます。
その上汗が出る。
汗が出ると皮膚が呼吸をするような感じになりますね。
だからなのか、昨日は外出していましたが割合に調子が良かった。

同じようなことを別のことでも感じています。

夏の暑い時期に夏バテをしないために、最近は食事を抜いたり身体を動かしたり酢の物を摂ったりします。
こんなこと2~30歳台にはやっていなかったことです。
思いもよらなかった。
夏バテしないためには、とにかく『食う』ことでした。
そして疲れたら『休む』ことでした。
どう言うことなんだろう・・・と思って考えました。


2~30歳台は基礎的な体力があります。
そんな時は食べて栄養を身体の中に入れ、休むことで体力を回復する。
でも40歳台くらいの基礎的な体力が落ちてきたときには、食べることを控えて消化器を休め身体を動かすことで血行や関節の潤滑をよくする必要がある。
基礎的な体力が余っていれば良いですけどね、基礎的な体力を使った後の疲れの場合は、先ず休めて回復を狙う必要があるのかな・・・などと思います。
年代や基礎的な体力によってアドバイスも変わるのかな~と思っています。


ところで『ぐるりのこと』はすごい映画でした。
物語の設定からかリリーフランキーに感情移入してしまいました。
夏バテをしないように、気をつけて下さい。


てあて整体院は練馬にあります。 >>>
てあて整体スクール 一日授業体験 >>>

整体院の宣伝です。

久しぶりにフリーペーパーに広告を出してみた。


『ino(イーノ)』(>>>)という雑誌です。


実は紙媒体は苦手なんですね。
以前、何度かトライしましたが全てことごとく失敗。
4ヶ月連続で掲載して問い合わせゼロなんてこともありました。
それ以来基本的にはやっていないんですが、夏休みだしなんとなく状況も変わって来ているような気がしたし、営業に訪れたフィギアスケート男子日本代表似のお兄ちゃんも一生懸命だしだったので、やることにしました。
(本当は安かったのと大泉学園特集だったからなんですけどね。)


今日から配布するそうです。
ご覧になった方にはちょっとだけ特典を付けてみました。
夏休みに身体のメンテナンスをするのに良いコースを用意しました。
大泉学園の駅からも3分と至近なので、仕事帰りにでも立ち寄れます・・・と言いたいところですが、夜の時間帯はずいぶん先まで予約が入っています。
雑誌イーノ(>>>)をご覧になったら、電話で予約をするようにして下さい。
お待ちしています。


てあて整体院 >>>

練馬区東大泉1-26-12-507
℡03-3922-7230

特に定休日はありません。
予約制ですので事前に連絡をお願いします。

夏休みセミナー

8月開催のセミナーが決まりました。
スケジュールを調整して参加してみて下さい。


マッスルエナジーテクニック・セミナー 東京 >>>

日時 : 8月15日(金)10:00~15:00
場所 : てあて整体院(西武池袋線大泉学園)
対象 : 整体師(学生)、カイロプラクター、理学療法士
      柔道整復師、針灸あん摩マッサージ師、他手技療法の先生
料金 : 30,000円(当日清算)
申込 : メール >>>
内容 : 関節モビリゼーションとファシリテーションを併せたテクニック
      筋肉の調整、骨格調整を行います。


ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 東京 >>>

日時 : 8月16日(土)17:30~21:00
場所 : てあて整体院
対象 : 大人からバレエの人、趣味のダンサー、プロダンサー、ダンス教師
料金 : 15,000円(当日清算)
申込 : メール >>>
内容 : ダンス独特の身体の使い方を理論と実技で説明。
      ターンアウトの方法、プリエの方法などなど
      超個人的な質疑応答にもお答えします。

芸術家のすくり箱

芸術家のくすり箱(>>>)というNPOがある。


『芸術家のヘルスケアを多角的にサポートすることによって、日本の芸術家が貴重な才能をつぶすことなく、花開かせていけるしくみをつくりたい』と言う、そのことによって日本の芸術家が元気になり、芸術を楽しむ人が増え、結果として社会が元気になることを目的としている。
 

う~む
てあて整体院(アクティブケアコンサルティング)の目的と同じなんですね。
世界平和(笑)のために、健康と笑顔で元気良くという目的です。
で、そこの会員になっているんです。
セミナーとかワークショップとかに出たりしてます。
http://www.artists-care.com/
治療師のためのセミナーやダンサーのためのセミナーなどが企画されています。


今日はその芸術家のくすり箱の事務局長さんとお話をしていました。
前回のヘルスケアセミナーの実績報告と来年の企画についてのお話です。
3月のセミナーのスポンサーの端っこに名を連ねさせて頂いた関係です。
ダンサー向けには?治療師向けには?どんなセミナーが良いか、どんな療法を紹介していくべきか、どれくらいの頻度で、どんなジャンルの方々を対象に・・・と言うような話になりました。

芸術家のくすり箱は発足してまだ数年。
先ずはダンサーからということで、ダンサー向けのセミナーやワークショップが多いですが、これからは楽器演奏をされる方々や俳優さんなどへも対象を広げていく予定にしているようです。
年に一度は格安で健康診断もやっているし、芸術活動への助成も一部行っています。
会費も安いので、個人で芸術活動をされている方はチェックしてみて下さい。


■芸術家のくすり箱 >>>

東京都新宿区西新宿 6-12-30 芸能花伝舎3階
℡ 03-6302-3048


Dance Wellness Day 2008
医療関係者・治療師・トレーナー向けセミナー    
~診断・治療とリハビリ&バレエ団レッスン見学~

日時: 2008年7月20日(日)13時30分~17時30分
会場: 森下スタジオ 東京都江東区森下3-5-6


てあて整体院は練馬にあります。 >>>
てあて整体スクール 一日授業体験 >>>

夏休み

む~ぎわ~らぁぼお~しぃわぁ~
もおきぃえぇたぁ~


ってのは吉田拓郎の『夏休み』ですが、この季節になると井上陽水の『少年時代』を思い出します。
と言うこととは関係なく。

今月に入ってから、ダンスの相談にいらっしゃる方が増えている・・・ように思う。
2000年生まれの娘からその親の年代の方まで、何人もの方がダンスの相談にやってくる。
『個人セッション』というメニューがあるからで、整体を受けにくるという感じではなく。
バレエの個人家庭教師というかコーチというかアドバイザーというかそんな感じ。

お子さんを連れてくる親御さんは、子供がバレエを始めたけれど周りの子達と比べてちょっと内股なのではないか?股関節が硬いのではないか?骨格的に問題があるのではないか?などなどの心配をされる方。
もう少し大きくなって小学生高学年から中学生にかけては、これからコンクールも目指すのにどうも前モモに力が入りやすいようだとか、身体の使い方・感覚が今ひとつ分かっていないようだとかとかとかそんな感じの心配。
そして、大人からバレエを始めた女性の方は、どうやっても前モモに力が入るとか、ターンアウトの感覚が分からないとか、軸の意識が持てないとか、反るってのが上手くいかないとか、アラベスクで腰が開いてしまうとか、プリエが上手くいかないとか、脚が上がらないとか、ピルエットが2回以上は絶対にダメとか、他の人は開脚でベッタリ胸が床につくのに私はつかないとか、ストレッチの方法が正しくないんじゃないかとか、効率的なストレッチ方法とか、効率的な身体の使い方とかとかとかとかそんな感じですね。


皆さん真剣です。
先生にこれ以上聞くのははばかられるし、どこの整体に言っても分からないし、お医者さんは痛みがあるなら休めと言うし、スポーツクラブのトレーナーはバレエは分からないというし、というようなことで、プリエが・・・タンデュが・・・アラセゴンだと・・・ターンアウトが・・・アンデオールがね・・・という言葉を、何の気兼ねなく使える僕のところは安心されるみたいです。
だから、最初はとにかく洪水のように思いが口をついて出てきます。
先ずは悩んでいることを吐き出してもらって、それから身体を診ていきます。

それぞれにクセや特徴があります。
骨格的な問題がある方はほとんどいませんが、身体についての勘違いをされている方は多いようです。
背骨の位置とか首の位置とか股関節の位置とか、そういうバレエで重心を乗せていったり軸となる部分に対する誤解ですね。
そう言うものは解剖図を見てもらいながら説明し、骨格模型で確認し、ご自身の身体で理解をしてもらいます。


Aha !


と目がキラリと輝いたらしめたものです。
気づくということが大切ですね。
自分の体に気づき、バレエの真髄に気づく。

てあて整体院では『個人セッション』と言って、整体をやらなくても良いコースがあります。
バレエの身体の使い方を解説します。
あなたのプリエを判定しますよ。
ターンアウトってどういうことか、軸を引き上げるってどういうことか、あなたの場合を説明します。

夏休みを利用していらして下さい。
時間はたっぷりあります。


てあて整体院は練馬にあります。 >>>
てあて整体スクール 一日授業体験 >>>

リハ

・・・

・・・

・・・


っはい(パチン)ここまで。


は~は~
はあはあ
はあはあはあ


・・・
・・・


ふうふうふう


だけとあれだね ・・・ ひぃひぃ ・・・ はっ はっ
いかんねへ へえ
この踊りはあはあ


さっは ・・・ はあはあ ・・・ さっきのさ ・・・ さっきの
タイミングは はあはあ
はあ 良かったんだよ  ・・・ ほおほお
タイミング~だけは良かったんだけどさ はあ
ピタッとこないんだよね ・・・ へえへえ 合わせただけ ・・・ みたいでさ


そうそう
合わせただけね
今日は3回目が一番ピタッと来たね  ・・・ ふ~


そう ・・・  はあ  ・・・ そう
3回目ね  ふ~ ふ~
だから、今日はここまでで ・・・  は~あ
次回、最初んとこのコテコテコテコテって歩くとこと、びよ~んびよ~んびよ~んの、最後のびよ~んのジャンプのとこを合わせましょう。
とにかく、今日はこれ以上やるとケガします。100%


そうしましょう

ソウシマショウ

ということで昨日のリハーサルは終わった。
月末本番の舞台に向けたリハーサルも佳境になっていて、昨夜は大先生に見てもらう日だった。
一応、というかかなり緊張する。
で、見てもらって、ほんのちょっとだけ意見を頂き、取り入れると信じられないくらいに全体が締まって良くなるのを不思議に思いながら、年齢と疲労に取り憑かれれた身体に鞭打ってリハーサルをしていました。
で、最後は↑んな感じ。


もうほとんど思考停止状態になった頭でふらふらと帰ってきて思いましたね。
しかしこれでも、溜まった疲れが動き出した疲れなので、蓄積して固まった疲れよりはまだまし・・・なんだな~
こう言うの体育会ってんだろうな~文系の人から見ると、なんて思っていました。


リハの最後に動いた後、立ち上がると腰のところでポクってな音がしました。
骨棘が出てるとは2年くらい前に整形外科の先生に言われていることです。
この身体とも疲れとも付き合いながらやっていかないとね、と思っています。


そしたら、メール全削除なんてやっちゃって。
付き合うだけじゃだめなのね。
頑張ります。

てあて整体院は練馬にあります。 >>>
てあて整体スクール 一日授業体験 >>>

メールについて

スミマセンッ !!!


誤って昨日まで頂いた全てのメールを、昨夜、全削除してしまいました。


昨日までに返信が来ていない場合は、再度お送りいただくようお願いいたします。


宜しくお願いいたします。


てあて整体スクール 一日授業体験 >>>

モロッコと苦瓜

タナバタですね~
タナボタではなく・・・


そろそろ頭が暑さにやられつつあるのでしょうか。
気をつけないと。

先月末にスクール名古屋授業で名古屋に行っていた時、名古屋生徒さんから苗を頂きました。
ゴーヤ(苦瓜)とモロッコインゲンです。
先週さっそく少し大きな鉢に植え替えをし、ベランダに簡易蔓巻き用組紐編網を作ってそこに蔓を巻きつけていこうという算段。
上手くいくのかな~なんて思っていました
が、これがけっこうナントカなります。
苦瓜のほうはまだまだこれからですが、モロッコ方面はニョキニョキと蔓を伸ばし始めています。


今朝見たら、すでにモロッコのほうには幾つも花がついており、花の一つはもうしおれてそこに5ミリくらいのインゲンらしきものがぶら下っています。
カラスの襲撃にあわなければ良いが・・・と親心を出しつつ、おっきくなったらどうやって料理して食ってやろうか・・・と親とは思えない心がわいてきます。
苦瓜(ゴーヤ)は薄く切って塩もみをし、しょうゆとかつぶしをかけて食するのが好きです。


こう言うことを考えている時の夏は好きです。


てあて整体スクール 一日授業体験 >>>

Img00027ベランダのレイアウト
Img00026苦瓜です。
苦瓜という字面が好きです。
Img00025モロッコインゲンです。
Img00017ピンボケしてますが、モロッコインゲンです。
中央下あたりのバーのところに小さなきゅうりみたいなのがくっついています。

夏バテ

本格的な夏になってまだ数日・・・だと思うわけですが。


心配です。
夏バテ。


すでに後ろから肩を叩かれております。
ヒヒヒと何故か笑い声が聞こえそうです。
その度に、暖かいお茶を飲んだりして、あっちに行ってもらっていますが。


心配です。


どうなんでしょうか。
マルチビタミンとか。
昨日はクエン酸回路の話をしましたが、しかし、それだけで足りるのか俺・・・と考えております。
薬剤師の患者さんとお話をしていて、ビタミンCだけではいかんという話になり、マルチビタミンだという話になりました。
人肌よりも冷たい飲み物は避けるように、半袖はいけないかも、という話も別の人から聞きました。
出来ることはやっている訳ですが。


なんとなくそこまで来ているような気配がしています。
夏バテ。


これからなんだけどな~
頑張ります。


てあて整体スクールは夏でもやっています。 >>>

クエン酸回路

ええええ
とにかく暑いです。
窓は開けられません。
はい

ところで、アヂアヂイばかり言っていても始まらないので、疲れを取り夏バテを防ぐ方法です。
僕は『すっぱい系』でクエン酸回路を回す。
ってのをやっています。
クエン酸回路って???ってことについては、説明を始めると終わらなくなり、さらに僕の理解が浅いのでうまく伝わらないと思うので、ネットで調べてみて下さい。
簡単に言うと、食べたものがエネルギーに変換される回路って感じです。
これ(クエン酸回路)がグルグル回って活性化されると、エネルギーが作りだされて疲労回復されるってことになるわけです。( クエン酸回路 >>> )
つまり夏バテもなりにくい(と思う)ということです。


で、すっぱい系です。
黒酢入りの飲料を飲んだり、酢の物を食べたり、冷麺や冷やし中華だったりします。
???と思ったらすぐに摂取!
すっぱそうだったら摂るようにしています。
毎年マイブームがあって、ここのところは冷麺→黒酢と来ていたので、今年は何になるかこれから決めようと思っています。
手当たりしだいに、すっぱい系を口に入れてみてコレダッてのに落ち着くと思います。
まるで子供のようですが、けっこう死活問題だったりします。
あとは冷房をなるべくかけないということと、外出時には長袖の上着と襟に巻くものを持っていくようにしています。
夏なのにな~と思いますがしかたがない。
そして、冷たいものをあまり摂らないということ。
冷麺・冷やし中華は仕方がないにしても、アイスコーヒーとかアイスティーとかアイスとかアイスとかアイスとかです。

ご同輩
夏バテしないように頑張りましょう。


てあて整体スクールは夏バテでもやっています。 >>>

アヂイ・・・

アヂイです。


昨日から。


日が照っています。


夏の日差しです。


しかも、湿度が高いです。


やってられません。


しかたがないので、クーラーを入れました。


とたんに身体の調子が狂い始めているような・・・


いけませんいけません。


気をつけなければね。


身体をきちんと動かして、水分補給をして睡眠を取って・・・


と頭では思うのですが、なかなか実行には移すこともなく。


水分補給はきちんとしてますがね。


あとは・・・


頑張ります。


これで30度を超えると、思考停止に陥りますので。


それまでは考えられることを考えて、体調管理には鋭意努力したいと・・・そう言う所存でゴザイマス。


はい


てあて整体スクールは30度を超えてもやってます。 >>>

アナトミー・トレイン

来年5月開催予定のワークショップの案内が送られてきました。
もう少しだけ空きがあるようなので、興味のある方は問い合わせをしてみてはどうですか?
http://newsevent.somatic-systems.com/?eid=771003


5月8~9日東京会場

アナトミートレインズ筋膜のメリディアン
手技療法セラピストの為の臨床応用

呼吸は身体のほぼ全てに影響を与え、と同時に身体のどの部分のポジション不全もまた、呼吸にマイナスの
影響を与えることがあります。
このワークショップでは、アナトミートレインズマップに沿って、視覚、触診を用いてのアセスメントを行い、また、ムーブメント、手技療法による制限のリリース、そして呼吸の機能の向上を目指します。
肋骨のみではなく、骨盤、腰椎、肩、そして頚へのアプローチをカバーします。
このクラスでは、筋膜細胞のコミュニケーション、及び”神筋膜網”にある細胞間基質に関する最近のリサーチに関するアップデートも含みます。


5月11~12日東京会場

アナトミートレインズ筋膜のメリディアン
ムーブメント指導者の為の臨床応用

歩行パターンを用いた骨盤の代償パターンのアセスメント及びトリートメント
歩行のパターンから、腰、仙腸関節、骨盤の安定性、そして腰部の機能に関しての多くの情報を得ることができます。
このワークショップでは、全てのパワーのセンターであるエリアを、見る、感じる為、そして左右の脚から脊柱へのフォースの伝達に関わる身体の対称性を見る、感じる為の鍵になる道具として、歩行のパターン使うことを学びます。
このクラスでの実技の内容は下記を含みます;

*歩行パターンの視覚によるアセスメント。特に歩行時の骨盤の3つの面での動きを観察する。
*身体のその他の部分;肩、肋骨、脚において、これらのパターンの細かな変化が、どのように現れるかに関する詳細な分析。
*慢性の筋膜短縮をリリースする為に、歩行時、エクササイズ時の骨盤のバランスを調整する方策。


詳しくはソマティック・システムズまでどうぞ。
http://www.somatic-systems.com/

生まれて初めて ②

またまた生まれて初めて・・・


夫婦50割引というのを利用しました。
生まれて初めてです。
映画館で夫婦のうちどちらかが50歳を超えていると、二人で同じ映画を観る場合、合計で2000円で見られるというものです。

一人1000円!

映画の割引は映画館によってかなり格差がありますが、これはどこの映画館でも使える割引です。
女性は毎週水曜日は1000円で鑑賞出来る訳ですが、男性にはそう言う割引はありません。
男女共通のものしか適用されないんですよね。
ナンダカナ~といつも思います。
しかし、この割引はいつでも使えるのでアリガタイと思っています。
ただし、カミサンが横にいないといけない。
スケジュールと趣味が合えば良いですね。

今度から映画を観る時は映画館でナンパしよっかな~と言うと、そのカミサンがへ~と片側の眉と口角をちょっと引き上げて微笑んでおりました。
見透かされております。

今日はこれとは別に『最高の人生の見つけ方』という映画を観てきました。
昨日観たのは『インディ・ジョーンズ』でした。
二日連続もまたまた初めての経験でした。
インディは良かったですよ。
最高の人生は・・・もうひとつって感じでした。
しかし悪い映画ではない。
深く考える映画でもないように思いました。

今みたいのは
『ぐるりのこと』と『マジックアワー』。
時間を見つけて行ってきます。


てあて整体スクール >>>

生まれて初めて

試着をした。
生まれて始めてのことだ。
と言っても試着がではない。
女性物のワンピースを試着した。


いやいや
そのケはないですよ。


そうではなく、月末に踊るダンスの衣装にと某量販店の女性用ニットワンピースのXLを着てみました。
これがけっこう着れます。
というか着られます。
この半そでワンピースの袖をちょっと切って、裾の切り替えしを切って丈を詰めれば、男性用のTシャツに見えるはずなんですね。
ということで、今回はたぶんこれに決まり。
衣装はいつも困ります。
自分で作る(縫う)こともありますが、今回はありものを使おうと思っていました。
先週までそのつもりで衣装合わせをしてみたら・・・


ぜんっぜんダメ
全くダメで
箸にも棒にもかからない


ナンダロ~と思いましたね。
綺麗な衣装だったんですけどね。
女性はワンピースで僕はシャツにパンツ。
女性のワンピースがダメでした。
踊りに合わない。
こんな風に見えるとは思いも寄らなかったんです。
で、急遽別のものをと考えて、某量販店に走りました。
シンプルなものなら任せとけって店ですから。

そこで女性ものは良いのが見つかったんですが、男性ものがない。
前のままでシャツにパンツでも良いんだけど・・・
と思っていたら。
女性物の大きいの着ればイイじゃんとの声。
で、今日、試着をしてみたという訳です。


さすがに、少し緊張しましたね。
女性物をフィッティングルームに持っていくというのはね。
でも、良かった。
たぶんこれで決まりです。
補正をして踊って見ます。
7月25日杉並公会堂小ホール3時7時です。
良かったらいらして下さい。


てあて整体スクール >>>

骨格調整専科 募集開始

てあて整体スクールでは、8月に開講する『骨格調整専科』の募集を開始しました。


骨格調整専科は、てあて整体スクールで指導している骨格調整・筋肉調整の方法を、スクール生と一緒に学ぶ専科です。
授業は8月の毎週日曜日16:00~20:00の4時間、トータル4回で16時間の授業になります。
指導する手技は、カイロプラクティック手技・マッスルエナジーテクニック・面圧法などで、安全で効果が高い内容になっています。
熟練が必要な手技を沢山長期間に渡って勉強出来ない方や、現在の基本的な手技に新たな手技をプラスした方、またはこれから整体の勉強をしてみたいが、いきなり入学は腰が引けるという方にもお勧めです。

手技の種類は厳選を重ね、習得しやすいものに絞りました。
特にマッスルエナジー・テクニックを習得したい方にはお勧めです。
4回の授業では毎回前週の実技の復習を行い、使えるレベルにまで指導します。
修了後は整体スクールの卒業生扱いとなり、以降の骨格調整の授業へは1000円で参加可能となります。
また、勉強会の案内や、セミナー案内なども継続してお送りします。
整体師養成コースに編入したい場合は、授業料の差額で編入が出来ます。

この機会に整体の勉強を始めてみよう、新しい手技を勉強してみようという方はお問い合わせ下さい。


骨格調整専科 >>>

開催日 : 8月3・10・17・24日(毎週日曜)16:00~20:00
       計 4回16時間

参加費 : 105,000円

指導内容 :
①骨格の変位、姿勢分析、触診
②骨盤帯の調整(腸骨稜、仙腸関節フレアー・回旋調整)
③腰椎・胸椎・頚椎の調整
④膝関節の調整
⑤梨状筋・腸腰筋・大腿四頭筋の調整
⑥肩関節・股関節・膝関節・足関節に対する面圧

他 : 修了後、整体師養成コースへの編入が出来ます。(授業料差額支払)

問合・申込 : メール(teate@nifty.com)か、電話(03-3922-7230)でお願いします。
         授業見学・説明は毎週可能です。


てあて整体スクール >>>

休まる

この時の強さはどれくらいですか?
腰が痛い人が来たらコレをやれば良いんですね?
痛い時にやっても良いんですか?
疲れている筋肉と張っている筋肉は違うんですか?
筋肉が硬いのと張りがあるのが違いますか?
首が回らない人にはこの調整をするんですね?
骨盤調整は必ずやらないといけないんですか?
骨盤調整をやれば治るんですよね?


整体スクールで生徒さんに良く聞かれることです。
疑問を持つことはとても良く分かります。
腰痛の場合はコレを、肩こりの場合はアレをするように・・・
と、こう教えられると楽です。
患者さんが来院された時に、やることが決まっていると迷うことがない。
コレとアレをやれば間違いがない。
ドンと来い。
何でも来い。


でも、実際の患者さんは千差万別。
コレだったらアレとか、アレだったらソレとか、ソレだったらアアとか、決まったことが出来るほど簡単単純明瞭ではない。
だから決まった答えがない。

自分のこととして考えればわかりますよね。
腰が、ナントナク・・・重いような・・・ダルイような・・・重ダルイような・・・疲れが溜まっているような・・・張りがあるような・・・痛いような・・・痛くはないような・・・痺れるような・・・なんと~なくそんな感じ。
毎日、腰の状態は違いますね。
その時その時に、手を当てたくなったり、横になりたくなったり、伸ばしたくなったり、風呂に入りたくなったり、緩めて欲しくなったり、いろいろなことを思いますね。
そうなんです。
いろいろなんですね。


だから難しいとも言えます。
だから楽しいとも言えます。


そこの答えは僕は言うことは出来ません。
マニュアル化出来ないことはあります。
スクールでは、検査や触診や患者さんの診方・症状に対する考え方を指導します。
検査や触診で分かることから、推測します。
推測して直接触ったり操作をします。
だから出来るだけ安全で効果があって、逆効果のない方法を指導します。
あとは経験。
なるたけ沢山の人の身体を触ることです。
そしてその人の状態を手や目で感じることです。


大変ですね。
でも、楽しいですね。


さっき帰られた患者さんが言っていました。
ここに来ると、休めるのよね~
また、これから頑張るわ。


うれしいですね。
毎回、違ったことをやっているんですが、患者さんには「休まる」整体院って思われることが。


てあて整体スクール 体験入学 >>>
てあて整体スクール/学校新聞 >>>

あさがお

涼しいデスッ !


ザブングルというお笑いコンビのあの言葉。
悔しいですっ! が頭から離れない・・・
加藤君と言うらしですね。
今、調べてみたら出てきました。
ついでに彼が僕と同郷(三重県四日市)だと言うことまで分かりました。
ますます親近感が湧いてきます。
っと言う話ではなく。


涼しいです。
東京は7月だと言うのに上着を着ていないと肌寒いくらいです。
体調管理に気をつけましょうね。
これくらい気候が不思議だと、先日植えた朝顔もどうなることやらと思っていますが、アニハカランヤ、けっこう元気にすくすくと育ってきております。
つるが出始めるので何か対策を・・・と考えていたら、自宅の外に息子の竹刀の成れの果てが沢山立てかけてありました。

こいつを使おう。

数本のバラバラになった竹刀を持って来て、麻紐でグルグルとはしごのようなものを作ってみました。
日当たりも良い場所なので、今年も花を咲かせてくれるのを楽しみにしています。
今日から7月。
もう夏
なのかな~


てあて整体スクール 体験入学 >>>
てあて整体スクール/学校新聞 >>>

Sa390557_2Sa390556001

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »