2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 咲いた | トップページ | これでいいのか!? »

対決

Sa390670
セミナーが終わってちょっとだけ時間が出来たので、上野まで足を伸ばして『対決 - 巨匠たいちの日本美術』を観てきた。

もう明後日までしかやっていないので、ぎりぎり間に合ったという感じ。
若沖の絵が出品されるというこの展覧会はどうしても観ておきたいものだったので、間に合って良かった良かった。

上野駅を降りると、お盆休みだからだと思うが平日にもかかわらずかなりの人出。
でもまあ、展覧会なんてそんなに人は居ないのかな・・・と思って歩いていくと・・・


ありゃりゃ
こりゃ大変だ。


普通なら閉館の5時近くだったのにもかかわらず、10分待ちの行列が出来ていました。
まあ、ここまで来たらしょうがない。
ぼちぼちと並んで中に入りました。


やっぱり来て良かった。
若沖はもちろんでしたが。
応挙、芦雪、蕪村、大観なんて、もう言葉がありませんでした。


芦雪はNYのストリート
蕪村は現代アート
大観なんてウォーホルやヘリングも真っ青


ってな感じでした。
言葉が稚拙で申し訳ないが、こんなに良いものすごいものを今まで知らなかった無知無学に唖然としながらも、良いものを見せてもらったな~と口をあんぐり空けたまま上野公園を帰ってきました。


明後日までなんでね。
時間がある人はご覧になって下さい。

芦雪の「虎図襖」、蕪村の「鳶烏の図」(だったと思う)、大観の「富士」が好きでした。
あと若沖の点描もね。

« 咲いた | トップページ | これでいいのか!? »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/42175726

この記事へのトラックバック一覧です: 対決:

« 咲いた | トップページ | これでいいのか!? »