2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まだ間に合います。 | トップページ | 咲いた »

コア・ストレッチ教室

久しぶりにストレッチ教室をやりました。
コア・ストレッチと呼んでいるストレッチで、床の上をごろごろします。
いつも名古屋と東京で月1回やっているんですが、今回は名古屋が1回抜けたので僕自身は一ヶ月ぶりになりました。
大人からバレエを始めた方、コンテやジャズで舞台に立っているという方、たぶんダンスの指導をされている方、ダンス経験はなく運動不足の方と、かなり多種多彩な参加者でした。


コアを動かして緩める、ということのために表層の大きな筋肉を使わないで身体を伸ばしたりひねったりします。
立ったまま引っ張ったり伸ばしたりということをすると、どうしても力が入ってしまうので、床に横になってやります。
やっていてもドコニ効イテイルンダカ・・・
という感じみたいです。


身体の力が抜けないという人が居ます。
ドウスレバ良イデスカ・・・
そんな時は『力が入っている』と言われた場所に、逆に力を入れてみてください。
目一杯力を入れると、脱力の感覚も分かります。
力を抜こう抜こうとするあまりに、何が何だか分からなくなっていることが多い。

ターンアウトが出来ないという方も沢山います。
そんな方は先ずはプリエです。
プリエをする時に、膝の曲がり始めに意識されるのが『膝上のもも』だったら、これを変えないとターンアウトは出来ません。
プリエをする時・膝の曲がり始めに意識されるのは、内腿とそこからお尻にかけての内股あたりです。
ターンアウトは内転筋を強く使います。
プリエをして行く時に前ももに『最初に』力が入ると、下肢の動作の時に最初に前ももを使うことになります。
ターンアウトは内股で起こる動きです。
外もも・前ももではありません。
先ずはプリエがきちんとできるようになることが大切です。

なんてことも口走りながらストレッチをやります。
ホワイトボードに骨格図なんかも描きます。
変な教室です。


※ てあて整体スクール 生徒募集中 >>>
※ てあて整体スクール 名古屋教室 >>>
※ てあて整体スクール 学校新聞 >>>

Sa390666

« まだ間に合います。 | トップページ | 咲いた »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/42153761

この記事へのトラックバック一覧です: コア・ストレッチ教室:

« まだ間に合います。 | トップページ | 咲いた »