2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 草刈民代さん | トップページ | てあて整体スクール名古屋教室 生徒募集 »

ポニョとグーグー

二日連続で映画を観てしまいました。
『崖の上のポニョ』と『グーグーだって猫である』である。


崖の上のポニョは昨日、大泉学園で観ました。
映画の日で水曜日で1日だったので、少し早目に出て観にいきました。
賛否両論と言われていますが、子供にとっては賛ばっかりの映画だろうと思います。
ポニョは可愛いしソースケはた頼りになるしオカ~サン綺麗で強いし、絵は綺麗でファンタジックなストーリー展開。
これを喜ばない子供はないと思います。
否があるとしたら大人の一部でしょう。(あたりまえか。)

スタンダードな童話の要素をきちんと揃えているお話だと思いました。
魚だったポニョが人と交わり人になるには人とキスをする。
ただし、人になる為にはそれまで使えていた魔法が使えなくなる。
そのポニョがなりたい『人』は、魚の住む海をヘドロとゴミの海にしてしまっている。
分かりやすいストーリーの裏に毒や批判が潜んでいると思います。
老人と子供や夫婦の関係や現代と自然の問題も散りばめられて、大人にも十二分に楽しめる作品でした。


そして今日。
吉祥寺・井の頭公園のペッパーカフェで食事をしてから、バウスシアターでグーグーを観てきました。
昨日は午前中だけ休みで今日は一日休み。
観るまで知らなかったんですが、グーグーは吉祥寺が舞台の映画だったんですね。
すぐ前に食事をした場所が重要な場所になっていて不思議な感じでした。

猫が主役かと思っていたら、小泉さんが主役でした。
小泉さん美しくて可愛い。
色々な要素が重層をなしている物語でしたが、静かに流れる時間と空間が小泉さんを中心にして流れて行きます。
意外に重たい題材を扱っているのにも関わらず、軽い印象なのは登場人物の良さなんでしょう。
アラフォー女性の美しく強く弱く可愛く危うい所を上手に見せてもらいました。


女性は40歳からですね。
男は50歳からと行きたいところです。


今日は長雨が明けて快晴。
空が高く、空気がきれいで澄んでいました。


さっ
仕事仕事。


◆少人数制で一人ひとりをきっちり育てる整体スクールを東京でやっています。◆
◆整体スクールの名古屋教室の案内です。◆
◆てあて整体スクールの様子をお知らせする学級新聞。◆

« 草刈民代さん | トップページ | てあて整体スクール名古屋教室 生徒募集 »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/42665390

この記事へのトラックバック一覧です: ポニョとグーグー:

« 草刈民代さん | トップページ | てあて整体スクール名古屋教室 生徒募集 »