2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

なのにあなたはTOKYOに行くの。

期せずしてと言うのか、今日の整体の授業には名古屋から2人の参加があった。
一人は聞いていたが、もうお一人は今朝になって連絡があったので驚いてしまった。
卒業生が2名来て別の曜日の人も来たり、見学の方も今朝電話でいらっしゃって、結局10人での授業になった。
先週は3人だったので驚いてしまいます。
こう言う人数の多い時は触診に限ると言うことで、時間を取って触診の練習をする。
基本中の基本の練習です。
色々な人の体に触れることが出来る機会は、僕のスクールのように小さな所では貴重な機会ですからね。


そう言えば、名古屋の授業は4月から少しスケジュールが変わります。
詳しくは来週にでもお知らせしますが、ようするに月2日になって夜のコースが出来るということです。
今までは月4日(平日連続)で、9:30から13:30までやっていた授業を、月2日(平日連続)で18:30から21:30にすると言うことです。
午前中の授業も募集をしますが、当面は夜のコースの募集をします。
そしてそれは4月からということになります。
単純に計算して月4日を月2日にするのだから、それで6ヶ月だった授業期間は12ヶ月(1年)になることになります。
期間が長くなるということです。
簡単には卒業しにくいということですね。


そんな・・・月2日では・・・とお思いでしょうが、実はこのコースを決めるに当たっては実績があります。
昨年1月に入学された方が毎月2~3日で半分の時間しか授業に出られなかったのです。
それでも、その方は手技を身につけ骨格調整も出来るようになっています。
この実績があったので、新しいコースに踏み切ろうと考えました。
机上の空論ではなく、実績があるんですね。
この募集は来月(明日ね)から受付けます。


そんなことで、宣伝になってしまいましたが、実はそれだけを書こうと思った訳ではなかったのです。


てあて整体院は部屋が4つあります。
2つは僕が施術のための部屋として使っています。
あと1つは内弟子君達の施術部屋と、もう1つは着替えや自習室です。
ここのところ内弟子君がいないということもあり、部屋の一つを週に1回、ボディワークの先生に使ってもらっています。
アレキサンダー・テクニークというボディワークで、知っている人は知っている、知らない人は全く知らないというしろものです。
詳しく説明すればするほど分からなくなるというモノで、超簡単に一言で言うと、『体の使い方を楽にする方法をコーチしてくれる』というものです。
使ってくれているのは・・・


レインボー・ラボ >>>


の安田ヨウコ先生で、僕のアレキサンダーの先輩にあたる人です。
(僕自身もアレキサンダーを勉強しているんですね。)
毎週土曜日の午後に部屋を使ってもらい、アレキサンダーとバッチフラワーレメディーのセッションをやったりワークショップをやったりして頂いています。
その、ヨウコ先生が僕のことをブログで書いてくれたということでした。
玄関の扉にカタバミを生けておいたのがイカス!と言うことらしいのです。
男のくせに・・・けっ・・・と言わないところが、ヨウコ先生の良いところなのです。


ま、僕自身は卒業生の整体院を訪問した時に同じようなことがしてあって、こりゃ患者さんが和むな~と思い、まねをさせてもらったというだけなんですけどね。
植物は良いです。
というか生き物・自然物は良いですね。
一日に一度自然物を見なさい、と言うのは養老先生のお言葉ですが、本当にそう思います。
そう言った点では、天気が良いと毎日富士山を拝めるのはとても嬉しいことだなと思う今日このごろです。


とりとめがなくなりました。
今日は時間があるので整体師(スクール生向)解剖学テキストの見直しをやります。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 2月16.21.22日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 2月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

テオ・ヤンセン

日比谷パティオというところで、テオ・ヤンセン展というのをやっているようです。


面白そうですよ。


テオ・ヤンセン(音音出ます) >>>
日比谷パティオ >>>


水香+十市

こんなの簡単に公開して良いのでしょうか。


小林さん
上野さん


美しい。


稽古着姿ってのがまた。


美しい。


美しいもの見ると嬉しくなりますね。


ドウゾ >>>  小林十市オフィシャルサイト 2009.1.30


▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 2月16.21.22日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 2月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 2月10日 >>>

触診教室


もう明後日なんですが、触診教室をやります。
ずいぶん前から募集をしておりましたが、3回目くらいから反響がなく・・・
なんて言いながら、この教室は地道に続けていこうと考えております。
触診は結局は回数と時間・期間なんですね。
あとは診方・・・ですか。

これからの整体師のためのと銘打っておりますので、これから整体を勉強してみようかなという方でも、今整体の勉強をしているという方でも、学校で触診を勉強しなかった・・・と言う方でも、開業間もない先生でも大丈夫です。
とにかく触る練習です。
そして、そこから何が見えるのかを解説したりします。
なので、毎回、その場でやることが変わったりします。
もちろん、基本の触診方法はやりますけどね。
ということで。


■触診教室 >>>

日時 : 2月1日(日)10:00~11:30
場所 : てあて整体院(大泉学園)
料金 : 3,000円
申込 : メール >>>
詳細 : コチラ >>>


yoroshiku !!!

お掃除おじさん

昨日、『先生はえらい』って本を読了しまして、どんな本だったっけと思い、アマゾンさんのそのページを眺めていました。
そしたら、上の左の方に「こんにちは、荒木靖博さん、おすすめ商品があります。」なんて書いてあるではありませんか。
つい・・・出来心ってやつでクリックしてしまいました。
そしたらあ~た。
僕が興味のありそうな作家さんの本やジャンルの本がどんどん紹介されているではありませんか。
は~う~ん~
なんてうなりつつ、結局4冊も購入してしまいました。
なんかこう操られている感じ。
しかし、こんな中にもライトタイムライトプレイスの本があるんだろうな~と、自分に言い訳をしつつ到着を待っている次第です。


アマゾンと言えばインターネット。
インターネットと言えばホームページということで、ホームページをお掃除しようとホームページビルダーを開きました。
僕はホームページビルダーでホームページを作っているんですね。
今、バージョンを確認したら、6.5とあります。
最新バージョンが13ですから・・・


嗚呼


僕のは前近代の遺物というかレトロでモダンというか、ナウでキュートなホームページ作成の出来る時代のものだったようです。
「初めての方でもクイックに美しいデザインのWebが作れるホームページ/ブログ作成ソフトのベストセラー。人気のWebサービスやブログ活用、3キャリア携帯端末サイト作成など、時代のニーズに応える機能を新たに搭載しました。」とある最新バージョンとは、何かモノスゴク違うんだろうなと思います。
とコレは言い訳。

インターネット・エクスプローラじゃないソフトで見ると、チカチカして見づらいからHTMLソースをもう少し整理した方が良いですよとアドバイスを貰ったので、鉛の腰を持ち上げてお掃除を始めました。
そしたら・・・全然見つかりません。
ソースが美しくないのは分かるのですが、掃こうにもそのゴミが見つからないのです。
チェ・ゲバラも言っていました。

無知とはげにも悲しいものであります。

さて、そうは言ってもせっかくのアドバイス。
分からないからとそのままにはできません。
どこかに解説されているサイトでもないかと、探してみました。
ありました。
と思いました。
”・・・ホームページのお掃除・・・ロボット掃除機・・・”と書いてあるブログを見つけました。
ロボットなら自動ということで、自動なら僕にも出来たとこうなるはずと期待した訳です。

期待は裏切られるためにあります。

ホームページの掃除は当然ご自身の手でやられてまして、ロボット掃除機はそのブログへのコメント欄に書いてあった室内のお掃除用のもののことのようでした。
ところがです。
全然関係ないんだけど、このブログの最近の記事の題名を見ていて驚きました。
「九華公園の鳥たち」「大福田寺の白梅」なんて書いてあります。
読めますか?これ。
九華公園はキュウカコウエン、大福田寺はダイフクデンジです。
三重県の桑名にある公園とお寺さんです。
いや懐かしい。


僕は高校の3年間、三重県にある桑名高校にアホヅラさげて通っておりました。
高校に通っていたと言うよりは、剣道部に通っていたというほうが正しいかもしれません。
その桑名にあったのが、キュウカコウエンとダイフクデンジです。
それが突然目の前に出てきたのです。
読んでました。
今まで。
ホームページの掃除には手が付いておりません。
解剖生理のテキストもやろうと思ってましたが、まだです。
ははは


道は長い。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 2月16.21.22日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 2月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

先生はえらい


内田樹さんの本です。
「何も批判しない教育論」と帯にあります。
アマゾンからお知らせがあって、この本読めという中にあった一冊で、ちょっと気に掛かったので買っておいたのです。
安かったし。(760円)
読み始めたら中高生向けの新書で、講演を文章に起こしたような文体になっていました。


子供の読む本か・・・


なんて読み進めたのですが、2日で読んでしまいました。
面白い。
抜群に面白い読み物になっています。
大人が読みたくなる為にものすごく簡単に解説すると、コミュニケーションを扱った哲学の入門書です。


書いてあることは、先生の知識や技術やスキルが自分より偉いから先生が偉いのではなくて、”・・・学ぶものは自分がその師から何を学ぶのかを、師事する以前には言うことができないからです。”
つまり、先生はえらいんだと自分が感じてしまうように、自分が先生からナニカを学ぶから先生はえらいのです。
つまりつまり、先生が与えることではなくて、自分が学ぶから師弟関係は成り立つ。
つまりつまりつまり、「先生はえらい」と自分が思わなければ、あなたにとって先生はそこに教えてくれる人がいても存在しない、ということ。かな。


学生さんにも読んでもらいたいですが、「資格」を取りたいという方にも読んでもらいたいと思います。
あっだからと言って、僕が偉いということではありません。
僕からだって学ぶことはあるかもしれないということ・・・ですかね~


がんばろっ


『先生はえらい』(内田樹著・ちくまプリマー新書・760円)


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 2月16.21.22日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 2月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ブログジャンプ

患者さんと話をしていました。


患 : 先週末は神戸でギエムのボレロ観て来たんですよね。

僕 : ボレロか~僕は20年位前にドンのボレロ観ましたよ。

患 : いいな~
    ドンか~

僕 : 良かったですよ~多分最後だったし。

患 : そうか~

僕 : 僕、ドンも好きですけど、ベジャールだったら小林さんも好きなんですよね。

患 : 十市さん?

僕 : そう十市さん。
     でも最近ほとんど踊ってないでしょ。それが残念で。

患 : そうですね。

僕 : 芝居やってるみたいなんですけど、名前もコンナにちっちゃいし。
     寂しくなります。

患 : そう言えば、彼『ブログジャンプ』って言って。
     色んな所でジャンプしてセルフタイマーで撮っちゃ~
     ブログにアップしてますよ。
     私、たまに見る。

僕 : えええ~それ僕見る。

患 : 面白いですよ~
     渋谷駅構内で飛んだり、公園で飛んだり。
     色んな所で飛んでるし。
     それにジャンプ姿が綺麗なんですよ。
     美しい。

僕 : ありがとうございます。
     絶対見ます。

と言うことで、チェックしました。
小林十市オフィシャルウェブサイトのブログ >>> です。
写真見てるだけで楽しい。

写真見てるだけと言えば、写真だったり写真なのに文字だったりのこんなブログもあります。
木梨憲武の塩と醤油があればよい >>>
たまに一瞬だけ見て、ほほ~っとつぶやいたりしてます。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 2月16.21.22日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 2月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

007 慰めの報酬

ナンダカ凄い映画でした。


007シリーズ(音出ます>>>)は始めて観ましたが、人気があるのが頷けます。
とにかく何と言うか、格好良い。
全編を通したアクション。
心の動きも垣間見え。
英国ならではのナイト(騎士)の精神もあったり。
そしてラブストーリーや友情や本物の信頼関係も絡んでいる。
国と国が何で動くのか、きわどいが痛烈な批判精神もあり。


娯楽映画としては完成されていると思います。
ただちょっとアクションが激しすぎて肩が凝るかもしれません。


今年4本目


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 2月16.21.22日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 2月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

星に願いを。


お正月が明けましてそろそろ1ヶ月。
もう立派に2009年となっておりますが、なかなか頭の中はそう簡単に移行しない訳でして、実はまだ2008年が終わっていない・・・年が暮れていない・・・当然ながら明けていない・・・という状態が続いております。


しかししかししか~しっ!


時間はアインシュタインによれば、まだらに進んで早い遅いがあるようですが、普通は皆の時計は同じように進んでいる訳です。
つまり、もう既に今年だということですね。
困った困った・・・
いやいや困ってはいない訳ですが、どうも何かについていけない。


授業をやっていると卒業生がやって来ます。
まだ、卒業生という人や、もう卒業生の顔はしていない人などがいます。
これはつまり、卒業生を卒業した人ということなんですけどね。
今日は卒業生が来ていました。
今春、開業するという方です。
今春、開業するという方は数名いらっしゃいます。
それぞれに大変です。
だいたいが世の中がこんなに大変な時期に、わざわざ大きな会社を辞めて個人で勝負しようというのですから、並大抵ではありません。


がしかし。
本当にそうか??とも思います。
いつだって大変だろう・・・ということもあります。
また
いつもと違うということは、いつもと違うということなので、いつもが大変ならばこう言うときは大変ではないのではないかということもあります。
一般には・・・と言う場合は、その一般に含まれているであろうことを相対化している訳で、個々の状況についてはまた別々ということでもあります。
あたりまえですが。


今日は開業すると言う方がいたので、店名は?料金は?初診料は?コースは?場所は?誰と?練習は?何時から?探してる?路面?マンション?セミナーは?手技は?スケジュールは?なんてことを矢継ぎ早に聞いたりしておりました。
同じく来ていた卒業生が、センセイ最初から攻撃的ですね(笑)なんて言っておりました。
攻撃ではないのですが、確認と言うか心配でね。
練習は当然しているようで、手は良くなっていたので、あとはハードの準備ということですね。
全く始めてのことなので、横からやいのやいの言われるのは嫌なものですが、マイナスには働かないと思うので口出しをしています。


週末は2月。
早いですね。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 2月16.21.22日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 2月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

正解は正面で目隠しをしている人でした。


てあて整体スクール名古屋教室の第一号認定者が出ました。


名古屋で授業を始めてちょうど1年。
Sさんは最初から手の感覚の良い生徒さんでした。
これはしばらくして苦労するかな・・・と思っていましたが、卒業までほとんど迷うことなく成長されました。
最初から手の感覚が良く、ある程度出来てしまう方は、しばらくすると自分が何をやっているのか分からなくなり迷い道に入る方がいます。
ま、僕もそうだったんですけどね。
Sさんはそんなことも殆どなく、試験を受ける前日にちょっと迷いが出たくらいで、すんなりと合格されました。
そんな話を認定後にしていたら、実はSさん、今そんな感じになってきているとのこと。
今年一杯はリピート受講をすることになりそうです。


Sさん
おめでとう。
これからです。
一緒に頑張りましょう。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 2月16.21.22日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 2月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>


Sa390894

禅 ZEN

名古屋で授業があると映画を観ます。
午後から時間が空くことが良くあるんですね。
実家から通っているので、早く帰って老母の終わることのない話に相槌を打つ必要に駆られることもあるのですが、時間が空くと映画館に行きます。
今回は

『禅 ZENN』 (少し音が出ます。 >>>)

を観ました。
静かに頷きながら見ていました。

春は花夏ほととぎす秋は月
冬雪さえて冷(すず)しかりけり

道元禅師の読んだ歌です。
”あるがまま”ということのようです。
永平寺を開いた道元はもう800年近く前にこの日本に生きた僧です。
彼の生涯を描いた作品です。
静かに深呼吸をすることの出来る良い映画だと思いました。
禅宗の僧の言葉なのでか、心に響いたり引っかかったりする言葉が多く出てきます。
どの言葉、どの絵に引っかかったり響いたりするかで、その時の自分の状況が分かるのかもしれません。


川端康成がノーベル賞の受賞記念講演をした時に、冒頭に道元のこの歌と明上上人の歌を引用しています。
日本と日本人の特性・美しさを表した名講演だと思います。
もう一度読み返してみようかと思います。


良い映画を観させて頂きました。
今年3本目

ついに合格


出ました。
てあて整体スクール名古屋教室の第一号合格者(認定者)です。
今日、試験をやって見事に合格されました。
Sさんは昨年6月から通い始め、8ヶ月目で合格することが出来ました。


いや~
うれしい。


もちろん
僕がです。
はいっ。


そして
おめでとうございます。
これからが勝負です。


名古屋は僕の本拠地ではないので、認定書と記念品は明後日に手渡します。
その時には晴れて写真も公開したいと思います。
今日はとりあえずそのご報告。
写真は合格後の一息ついた所です。
誰がSさんなんでしょうね。


東海地方でもぼちぼちと浸透出来ればと思っています。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月25日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>


Sa390890

1/20-23 スケジュール

1/20~23は名古屋で整体の授業をやっています。


期間中は毎日朝9:00からスクールの説明を聞くことが出来ます。
説明の後は授業に参加して頂き、てあて整体スクールを体験して下さい。
てあて整体スクール名古屋教室 >>>
説明・見学ご希望の方はメールで連絡して下さい。


また1/22は19:00から名古屋市短歌会館でコア・ストレッチ教室 >>>を行います。
まだ、若干名空きがありますので、こちらも希望の方は連絡して下さい。


期間中もメールや電話は受付けていますが、返信などご迷惑をお掛けする可能性もあります。
申し訳ありませんが宜しくお願いします。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月25日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー in 名古屋 2月11日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

からいはうまい

電車に乗ると本が読める。
というか活字がないと電車には乗れない。
本や雑誌・新聞の類を持たずに電車に乗ると、先ずは首を上に向けて吊るしの雑誌広告などを読む。
ゲ~ノウ人のプライベートやらギ~ンのセンセイの動向などを、嘘半分と知りながら目で追う。
それも読みつくすと、最近はケ~タイ・サイトなどでニュースを覗く。
それも終わると。。。


困る。


今日は久しぶりのアレキサンダー・テクニークの授業に片道1時間半くらい掛けて行って来たので、怒涛の最終章に入ったシーナ本『からいはうまい』を読了することが出来た。
この人の本は、良く考えてみると、ブログのようなものなんだと分かります。
ネットが今のように発達していなかった時代。
彼はとにかく色々なことを書きまくった。
あまりに多作で連載もののエッセイのようなものが多かったので、彼の日常が分かると錯覚するほどだった。
それを、週刊誌で読み、その後、単行本になって束になった文章を、また日記を読むように読むという感覚だった。


ただ、この『からいはうまい』はサブタイトルに『アジア突撃激辛紀行 韓国・チベット・遠野・信州編』とあるように、紀行文のような要素の・・・まあ・・・あるようなないような文章になっている。
内容はと言えば、椎名さん率いる数名のおじさんたちが、韓国・チベット・遠野・信州で、唐辛子やわさび・辛味大根を食べては飲み飲んでは食べしただけのお話である。
面白い人には面白いが、面白くない人には腹が立つくらいくだらなくて面白くないシロモノになっている。


当然僕は面白かった。
読後に何モノも残さないというスガスガしさがある・・・ように思う。
とりあえず、今度の休みには辛味大根で蕎麦が食いたいと思うのでした。


う~むしかし
なんで授業時間を間違えて行ってしまうのか。
時間くらい確認しろっ、と、スケジュールを確認した時点の自分に言いたいものである。
行き帰りに3時間掛けて本を読めということだったのかしらん、などと思ってみてもしょ~がない。


次は専門書を読むことにしよう。


▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

チェ 28歳の革命

革命家だということは知っていた。
が、それだけだった。
こんなにも長い間、Tシャツのモチーフになっている顔というのも他に知らない。
僕にとってはそれだけの男だった。


『チェ 28歳の革命』 >>>


この映画を観て、彼が何故、ここまで広く人々に愛されるのかが分かったうような気がしました。

8人乗りの小さなヨットに乗り込んだ、わずか82人の反乱軍が、20,000人の政府軍と戦い勝利する。
キューバ革命のもう一人の英雄。
ただ、それだけでは単なるゲリラ戦の兵士でしかないが、彼は医師でもあり若くからプラトンやアリストレテス・ゲーテやフロイトを読み戦場でもそれらの書物は手放さず読み続けていたとのことである。
農民に優しく敵兵でも負傷をしていれば治療を行う。
若い兵士・読み書きの出来ない者はだまされるからと、戦地に学校を作り指導も行っていた。

映画は戦場の場面、カストロとの出会いの場面、国連会議場での演説場面に大きく分かれ、それらが混沌と混ざり合う、彼の人柄を表すに充分な、静かな映画だったように思います。


男としては惚れる。
そして、自らを省みて恥ずかしく思ってしまうような男である。


今年2本目


▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

コア・ストレッチ

Sa390886朝からストレッチ教室でした。


誰もいない和室は朝の光が差し込んで暖かく、肌を刺す外の寒さとは比べ物にもなりません。


ずいぶん久しぶりになります。
3~4ヶ月くらい間が空いてしまいました。


Sa390887久しぶりだったからか、午前中にも関らず6名の方に参加して頂きました。
仕事をお休み頂いた方もいらしたようで、とってもありがとうございました。

僕のストレッチ教室は、最初に少し歩きます。
歩いているのを見ていると、今日の状態が分かります。
足首・膝・股関節は硬いのか、体幹は緩んでいるのか硬いのか。
前腿を使いやすいのか、それとも踵重心なのか。。。

今日は立った位置から始めて畳みに座わり、床に横になってゴロゴロと動き出します。
背骨を前後左右に倒し捻り、それを順番に一つずつ動かしていく。
3人は腰部が硬く前ももに力が入り気味。
床に寝て動く時にどうしても、手先足先や頭が床から離れてしまいます。
なるたけ脱力して動いてもらいたいので、四肢と頭が床から離れないようになります。
どこかに力が入っていと四肢や頭は床から離れます。
それに、離さないということを心がけるだけで、表層の大きな筋肉のストレッチにもなります。


午前中はなかなか体が動いてくれませんが、コンタクトをしたり引っ張り合ったりも含めて、少し汗ばむ程度にはなりました。


来月の東京は2月19日(木)の夜(>>>)に、名古屋は来週木曜の夜(>>>)にまたやります。
この時期は寒いのでなかなか緩みにくいですが、そろりそろりと動かしていきます。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 2月19日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

歯石

はい~ 口開けて~ (先生)


んがっいっ (僕)

ジジジジジジ


ガガ


ジジジジ


ガガガグッ


ギュイギュイギュイ~ン~~~


ジジジジガガ


ジジ
ガガ
ガガガガガアガガガガガガ
んががががが


あ~痛かったらそう言ってくださいね。。。


(って、この状態では言えないから・・・)

という状態を経て、歯石取りをしてきました。
先月末に親不知を抜いた時にレントゲンを撮って、こりゃ歯槽膿漏の一歩手前で、歯が生えている骨(上下顎骨)が痩せてきているとのことだった。
歯に歯石が付いていて、歯茎と歯の間にポケットが出来、どんどん侵食して来ているらしい。
レントゲンに写っている歯と顎の骨は確かにそんな感じがする。
なので、とにかく歯石を削ってしまおうということになった。


歯石を取るには歯と歯茎の間にナニモノカを突撃させて、ガガガガジジジジジゴゴゴゴと削り取っていく。
受ける感覚としては歯茎をえぐってんデナイデスカ?という感じ。
しかし、イイおとっつあんとしてはここは我慢のしどころと、平然と目に涙をうかべつつ静かに削られの身となっていました。
終わって先生から説明がある。


「今は血が出ていますがこれは歯石が奥まであったからで、放っておくと歯槽膿漏になってしまいます。」
「年齢からしても今のうちに綺麗にして、歯茎を根本から良くしていく必要がある。」
「良くなってくれば出血も自ずと無くなる。」
「歯ブラシは歯と歯茎の間にブラシを入れて掻き出すように。」
「歯茎は良くマッサージしてあげて。」
「出来れば歯間ブラシで歯と歯の間を綺麗にする。」
などなど様々な指導を頂いた。
聞いていて思いましたね。


これどこかで聞いたことがある。。。


自分が整体院に来る患者さんに言っていることと、話の筋道や目的が似ているんです。
ようするに僕が患者さんに言っていることと同じ。
『歯石は蓄積疲労』で出血などの症状は『肩凝りや腰痛の症状』で、だから歯石(=蓄積疲労)を取ってきちんとした歯ブラシをすることで歯と歯茎と顎(関節や筋肉)を良い状態にすることが、新たな症状を抑えて健康な歯と歯茎と顎を作るんですよってことです。

あああ~
はいはい
では
歯間ブラシ下さい。。。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

” Second Nature ”  Directed by Tokujin Yoshioka

Sa390877東京ミッドタウンに『21_21 DESIGN SIGHT』という美術館のような展示館があるのを知らなかった。


Sa390879昨日、患者さんからメールを頂き、お勧め展覧会があるというので行ってみた。


Sa390878Second Nature

と題したその展覧会は、とにかくとても良かった。
第2の自然と言う言葉の通り、人為と自然を融合させたモノがそこにありました。
計算し設計してデザインしたものであるのに、出来上がったものは自然物に他ならないという、とても不思議なものでした。

そして、それを展示する空間にもデザインがほどこされているというもので、どんなことでもそうだと言えばそうですが、まさにその場に行かなければ経験の出来ない出来事と物事を経験することが出来ました。
紹介してくれた患者さんは、他に人がいなければソレの前で泣いていたかもしれないと言っていました。
ソレを現場で見た僕は、タマシイをわしづかみにされたような気分がしていました。
そして、とても洗練された空間の中で、何故か懐かしい郷愁のようなものを感じていました。


そうだっ!
ソレとは別の展示で、森山開次さんの映像作品もありました。
これも必見です。


もし、時間があるなら是非行って観てみることをお勧めします。

21_21 DESIGN SIGHT >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

評判

どうも最近評判が良くないので、髪を切りました。
昨年末に患者さんの髪型が気に入ってしまい、発作的にパーマなどをかけて伸ばしておりましたが、結局ばっさり切ってしまうことになりました。
個人的には気に入っていた髪形だったのですが、評判が・・・というのは本当はウソで、先日地下鉄に乗っていた時に座席に座ってひょいっと目を上げると、向かいの窓にどこぞのおじさんが座っているではりませんか。
石田ユラ・・・さんくらいを目指していた訳ですが、そこにいたのは武田テツヤさんでした(武田さん失礼)。


アンチエイジングではなく若作りでしたね。
痛い。。。
あまりに痛々しい。。。
ということで止めました。


これからは清く正しいおじさん道を突き進むことにいたします。
はい。


(ちょっと写真を載せてみましたが、やっぱりむさ苦しいねこれは・・・)


Sa390881Sa390884

おめでとう

おめでとう。


息子が17歳になった


おめでとう。


来年には18歳になる。


おめでとう。


屁理屈を言うことと遅刻をすることは僕に似て、素直な所と優しいところはカミサンに似た。


おめでとう。


17歳と言えばもう僕の精神年齢と同じだ。


おめでとう。


あと少しで成人になる。


おめでとう。


元気でいて下さい。


おめでとう。


ありがとう。

宝くじ

Sa390876_2


当たりました。。。


た・か・ら・く・じ


いや~


すまぬすまぬ


むふふ
むふふふ
むふふふふ
むふふふふふ


頬が緩みますな~


と、言っても10,000円です。
そんなあ~た。
1億も3億も当たった訳ではありません。
ほんの10,000円ですよ。
イチマンエンですって。


そのほんのお金で気が大きくなって、インスタントコーヒーの大きいのを買ってしまいました。
ゼ~タクです。
いつもは小瓶なんですけどね。
今日はど~んと特大瓶です。
これでしばらくはシアワセな気分を満喫出来る訳です。
お安い感じですけどね。


ところで、宝くじの1億円が当たったらどうしますか?
僕は一応決まっていることが幾つかあります。


先ずは週休二日にします。
現在の不定休を週休二日という夢の生活に突入する予定にしています。
そして、スタジオを立てるつもりです。
ダンスのスタジオ兼整体スタジオです。
スクールも併設出来るやつ。
そこで、ダンサーにスタジオを貸して、レッスンをバンバンやってもらいます。
ついでに、スタジオパフォーマンスなんかも企画する予定にしています。
で、年に一回賞金コンクールをやります。
5分程度のダンス作品のコンクールですね。
優勝者にはそれなりの賞金を出す大会です。
審査委員長は僕。
ほとんど独断と偏見で審査をします。
キャリアや所属やそれまでの受賞歴なんか全く関係ない。
その時僕が観て良いと思った人に賞金をあげる。
そしてその賞金でまた良い作品を作ってもらう。
そんなことをしたいなと思っています。


あとは
あれとこれとそれと、そしてあんなことやこんなこともしようと思っています。
それにしても宝くじを買うといつも心配になります。
当たったらどうしよう・・・
そんな時のために、色々と考えてるんですけどね。


今まではまだそれで困ったことはありません。
まだ不定休ですから。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 2月1日・3月1日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

MET

Img00007METセミナーでした。

マッスルエナジーテクニックセミナー

筋エネルギーテクニックとも言います。
筋肉の持っている特有の性質を利用して、筋肉を緩めたり骨格を調整したりします。
特定の筋肉や特定の骨格・関節を狙って調整が出来るので、整体やカイロなど手技療法で利用されています。 
オステオパシーという療法の中の一つと言われていますが、あまり一般には知られていないみたいです。
安全で効果も高く再現性も高い、とても良い療法だと思っていますが、知られていないのは残念です。
 
と言うことで、不定期的にセミナーを開いてより多くの人に知ってもらいたいと思っています。
昨日はそんなMETの32回目のセミナーでした。
スクール生が3名と接骨院で働いている整体師の方が1名で行いました。
整体の先生はとても物静かな方で、僕の説明にウンウンと頷いては手技の練習をされていました。
昔はこういう実直で職人気質の先生が沢山いたな~なんて思い出していたりしました。
質問が殆どないので大丈夫か・・・なんて見ていましたが、一度言ったことはほとんどそのまま再現してくれていました。
あとは繰り返し練習あるのみです。
接骨院でも使えそうだと仰っていたので、たぶん今日から患者さんに使ってくれていると思います。


そんなにすぐに使えるものなの?
と思う人が多いようなのですが、やることは本当に簡単で安全です。
患者さんに筋肉を縮めてもらいますが、マックスに対して20%くらいの力で効果があります。
と言うか、筋肉に力が入っていればそれで大丈夫なのです。
だから、強く使いすぎて痛めると言うことがありません。
それに効果としては、『筋肉が緩む』『関節が動く』と言うことですから、悪くなりようがない。


これからもどんどん広めていきますよ。


次回は2月11日(水・祝)に名古屋です。
ご興味のある方はコチラ(>>>)まで。


そうだ、以前『価値組の治療院経営』(>>>)てサイトでも紹介されました。
丁度、名古屋でやった時のものです。


Img00009

テーマ


寒いですね~


年が変わったからということでもありませんが、ブログのトップページのテーマ(と言うのでしょうか)を替えました。
気分転換です。


え~


食べすぎには注意しましょう。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

病気を作る

整体スクールの授業での話。
今日は症例別という授業をやっていた。
腰痛・肩凝り・膝痛などの原因をどう考えてどう検査してどう対処するのかって言う授業。
その中で、
腰部脊柱のMRI画像を見ていました。
脊柱管狭窄症の生徒さんが持ってきてくれたものです。


これがMRI画像で、このあたりが狭窄してるでしょ。
ま、変形性脊椎症でもある訳ね。
なんて説明をしていました。
それを見た卒業生が、「先生、これヘルニアじゃないんですか?ここが出っ張ってますよね~」。
確かに、脊柱管に向かって椎間板が出っ張っているようにも見える。
でも、整形外科の診断は脊柱管狭窄症。


結論を言うと、どちらでも良いのです。
どちらでも良いというと語弊がありますが、どちらだって同じことなんです。
ようするに、そこにある状態をどう呼ぶかという問題だからです。
問題はそんなことよりも、そのMRI画像を持って来た生徒さんが、歩いていると腿の後ろに沿って痺れや痛みが出ることがあるということなんです。
病名が問題なんじゃないんです。


そんな話をしていていくつかのことを思い出しました。


腰部椎間板ヘルニアがあっても、腰痛などの症状が出ない症例があります。
症例というと変ですが、何かのついでにMRI画像を撮ってみたらヘルニアが認められた・・・けれど痛みは全くない、と言うことがあります。
これは整形外科医の間ではよく知られたことのようです。
でも、腰痛でレントゲンを撮るとヘルニアですね・・・だから痛みが出てるんですかね・・・などと言われることがあります。
もちろんヘルニアがあって痛みがあるということもあります。
でも、ヘルニアだから絶対に100%痛みがある、と言うことではないんですね。
そこのところも知っておく必要があるかもしれません。


また
整体院にいらっしゃる患者さんで、『変形性膝関節症はもう戻らない。』と言われてくる人が多くいます。
お医者さんに言われてくるようです。
これはある意味正しい、でも、患者さんはほとんどが誤解しています。
お医者さんの言っていることを、別の意味に捉えている。
お医者さんは『膝の変形はもう元には戻らない。』と言っているだけで、痛みが一生続くとは言っていないのです。
でも、患者さんは『膝の痛みはもう取れない。』と聞いてしまうのです。
私の膝はもう治らないから・・・
と言っている患者さんは、痛みが取れないと思い込んでいます。
治らないというのは膝の変形のことで、痛みのことではないんです。


『このままにしておくと、将来、痛みが出ることになるよ。』なんて言われる方もいらっしゃるようです。
今は痛みも何もないのに、将来の痛みを宣告されて、不安を抱えたまま生活をしていらっしゃいます。
もちろん将来痛みが出ないように、今の状態を良くする必要はあります。
でも、あなたは時限爆弾を抱えて生きているんですよ、なんて聞こえるような言い方をする必要はないと思います。


患者さんは基本的に不安です。
言葉の使い方は難しい。
病気を作らないようにしなければいけません。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

リンゴを齧ると・・・

昨年秋くらいから定期的にリフレクソロジーを受けています。
知り合いが昨年春から勉強を始めて、練習台が必要ということになり僕に白羽の矢が立ちました。
今日、今年初のリフレを受けていました。
で、今日はどんな感じ?と聞くと、今日は歯というか歯茎ですね、との答え。
これには驚きました。
で、歯茎ってどんな感じなの?、という問いに、前回くいらいまではグラグラだったんだけど、今日はとにかくしっかりしています、とのこと。


う~むやるな リフレ・・・


そうです。
昨年末ぎりぎりに親不知を抜いたのです。
で、その変化に気がつき始めていた所なんです。
親不知を抜くまで、毎朝歯を磨くと口の中が血だらけになっていた訳です。
歯茎から血が噴出していたんですね。
ま、噴出ってほどではなく、こう、ぬめぬめ~っと出てきていたんです。
ところがですね、親不知を抜いて1週間くらいしたころから、血が全く出なくなったんです。
抜いた親不知の周りだけでなく、口中の歯から全然血が出なくなりました。
不思議だな~と思っていたのです。


血が出ていたのは歯槽膿漏というやつらしく、リンゴを齧ると血が出るやつだと思っていたら歯磨きだって血が出るやつだったんです。
で、それが左下奥の歯槽膿漏の歯一本抜いただけで、口の中の歯全部から血が出なくなった。
歯槽膿漏がどうなったかってのは、これから歯医者さんで確認しないといけないんですが、すくなくとも血は出ないと。。。


体はみんな繋がってるんですよ~
なんて偉そうなこと言っていましたが、こんなに直ぐにこんなに顕著にこんなに分かりやすくこんなにはっきりと繋がってることが分かったのは初めてでした。
それにしても、リフレもすごい。
とにかく今日は笑っちゃうくらい歯の反射区の場所がしっかりしていて驚いたなんて言うんですから。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

小さなことからコツコツと

今日はまた時間が出来てしまったので、映画でも・・・と二日続けての映画三昧と行こうと思い、買い物ついでに渋谷まで。
目当ての映画館の入口に立つと ・・・ 人人人。


ナンデコンナ時間ニ・・・


映画館までは全然人がいなかったのに、現場についたら突然雨後の筍の如くと言うか桜に毛虫の如くと言うか、まあ暇な御仁がぎょうさんいらはる訳でして。
まあ、僕もその暇な御仁ではあったのですけどね。
しかたがないので、散歩ついでにテクテクと隣の駅まで歩いて買い物をし、その後も何件か立ち寄っては忘れていた買い物を済ませました。
この、こまごました買い物ってのがけっこうやっかいですね。
ついでの時にでも買いに行こうと思っていると、ついつい遅れてしまう。
遅れてしまったからと言って、当面さほど困る訳ではない。
だからと言って、そのまま一生ほったらかしにしておく訳にも行かないという。



整体院に帰ってきて、同じようにこまごました作業を片付けておりました。
資料の送付やら昨年の売上経費の締めというか、データ分析と言うと大げさだけど時系列に売上経費粗利などを計算したものやら前受金計算やらと、たいして大きな分量の作業でもないのにこまごましていて面倒ってやつらです。
これを片付かないと昨年の収支が結局はどれだけだったのかってのが分からないんです。
もちろん、発生ベースでの収支は出していますが、申告用のPL・BSなど作る必要があったりするのです。
はい(汗)


そして、年賀状を出し忘れていた方々への返信というか年賀状作成ですね。


これがやっかいです。
一昨年くらいまでは、お正月が明けて年賀状を受け取って差出人を見ると、瞬時に出したか出し忘れたかが判明していたのです。
と~こ~ろ~が~っ!
今年は受け取った賀状を見ても、出したか出さなかったかが判然としない。
分からんのです。


この人出したっけ。。。


で、しかたがないので、住所録を見たりして出していないかどうかを確定していく訳ですが、これがはてしなく面倒に感じてしまって。
いらいらしながらやっておりました。
すまぬすまぬ。


でもね。
たぶん、何名かの方は重複していると思うのです。
自分でチェックした住所録を見ても、なんとなく信じがたい感じがする差出人というのがいるのです。
で、そんな時は返信の賀状を作ってしまいます。
そうなると、今後数日中にマヌケな重複遅々年賀状が届く方がいらっしゃると思うのです。


すみませんね。
ま、無いよりはましということでお付き合い頂ければと思っております。


しかし、どうしてこうこまごましたことって溜まっていくんでしょうか。
けっこう綺麗サッパリ片付けたつもりなんだけど、割合にさっぱりはしませんね。
たぶん。
何かもっと大きなコトから目を背けているのかもしれません。


ははは
ご同輩。
ぼちぼちと腰を上げましょう。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

地球が静止する日

時間があったので映画に。
行ってみたら丁度良い時間だったのがこの映画だった。


地球が静止する日


キアヌリーブス主演の映画でした。
マトリックスが好きだったので、まあ、良いかと思ってみましたが…
ううう
どうもこの、なんて~のか…
言いたいことは分かるんですが、分かり易すぎる。
何も映画でこんなこと言わなくたって、というか、言うのは良いけどそんなにストレートに言わなくても良いのではないかという印象を受けてしまいました。

何故われわれの惑星に?
君たちの惑星?

心に残ったのはこの台詞だけでした。
米国副大統領の問いと、キアヌの答えですね。
たしかに、そう言うことです。
そしてたぶんこれだけが伝えたかったことなんでしょうね。
それにしても、コンスタンチンもなんだかな~だったんですが、キアヌはこの路線から抜けられないのでしょうか。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

ピルエット

ここ数日、ピルエット(注1)の話になる。
患者さんと話をしていてのことだ。
2回は回れないという男性と女性がいらっしゃった。
かく言う僕も回れていた時でせいぜい3回。
だから偉そうなことは言えない。
ダブル(注2)をやっと回っている程度なので、素晴らしく上手く回れた時の身体感覚と、過去に聞いてきて沢山の先生や仲間からの情報を総合して・・・こんな感じってことになる。


先ず
ピルエットは”立つ”ことです。


ピルエットと言うのはご存知の通り、片脚ルルベ(注3)で反対脚をパッセ(注4)してルルベ側の脚を軸にして、その場でクルクルと回ることです。
ということはルルベと回転という2つの種類の運動をしていることになります。
が、ほとんどの方は見た目がそうだからですが、回ることに集中します。


先ず
回ってしまう・・・


ここに大きな間違いがあります。
ピルエットは”立つ”運動です。
どんなに高回転で回っても、回転軸が斜めに倒れていくのでは回転は維持出来ません。
ようするに回りながら倒れて行ってしまう。



そうでしょ


だいたいの方は、シングル(注5)で回り終えた後、上げていた脚を軸足から遠くについてしまう。
着いてしまうと言うよりは、体が斜めに倒れてしまって、しかたなく着く足で体を支えるということになります。
これだと、倒れる前のわずかな時間に、高回転で回る必要がありますね。
でも、そうなると高回転で倒れていく訳ですから、上げた脚を下ろして床で支えようとしても、回転が強すぎて立っていられません。
床に転んでしまう・・・ということになります。


だから
立つんです。
立ってから回ります。


とにかく先ず、立つ必要があります。
でも、片脚パッセで軸足ルルベでその場でなら立てるのに、ピルエットは回れない、という方がいらっしゃいます。
本当にそうでしょうか。
回らないでルルベで立っているそのままの格好で、ピルエットしてますか?
体が歪んでいませんか?


殆どの方の問題はここにあります。
その場でなら立てるのに、ピルエットをする時には、体が歪んで回っている。
体が歪んでしまっては、ピルエットをする時に軸の周りで出こみ引っ込みが出来てしまい、軸がブレてしまいます。
回る時にも、その場で立つように歪みない体にしておくということです。
結局
ピルエットは『体を歪めずに立つ』ということが出来れば、回れるようになってきます。
では気をつけることはなんでしょう。


先ずルルベでキープする練習ですね。
片脚ルルベで反対脚をパッセにして立つ練習をして下さい。
それがキープ出来るようになれば、先ず最初の段階はOKです。

次に体を歪めずに立ち上がる練習です。
4番(注6)アテール(注7)のプリエ(注8)からパッセに上がる練習をしてみて下さい。
この時に体に歪みが出ないかどうかをチェックします。
歪みチェックは両肩の2点と腰の前の左右の出っ張り(前上腸骨棘)の2点の4点です。
これが立った時に歪まないか。
最初に気をつけるのは、パッセに上げた側の腰が上がることです。
次にアンデオール(注9)ピルエットの場合だと、パッセ側の腰が後ろに引けないか。

そして歪めないで回る練習です。
最初は90度回ります。
5番(注6)アテールのプリエから、パッセに上がって90度(真横)まで回って5番におります。
ポイントはちゃんと5番に降りられるかどうか。
次に180度回ります。
90度の時と同じように練習しますが、感覚としては振り返る感じです。
そして、270度・360度と回っていきます。
鏡を見ながら、体が歪まないか、体の前面の4点の位置関係が崩れないか、ちゃんとした四角を保っているかを確認しながらやってみてください。
そして、1回転までのピルエットなら、腕のプレパレーション(注10)は広げてから閉じるなんて大きなものは必要ありません。
パッセ側だけセカンドに置いておいた腕を閉じてくるだけの動力で十二分に回れます。

ピルエットは立つことです。
回るのは手・腕の動力で何回でも出来る(はず)です。
がんばりましょう。

今日は大人バレエなお話でした。

注1 : ピルエット=その場で片脚で回転すること。
注2 : ダブル=2回転のこと。
注3 : ルルベ=爪先立ち。
注4 : パッセ=膝を曲げ爪先を反対脚につけること。
注5 : シングル=一回転のこと。
注6 : 4番・5番=足のポジション(置き方)
注7 : アテール=足裏を着けていること。
注8 : プリエ=両膝を曲げ横に動かして、腰が降りていくこと。
注9 : アンデオール=下肢を外旋させること。
     ピルエットの場合、軸足を中心に後ろ回りをする方向。
注10 : プレパレーション=動きの準備の為の動作のこと。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

まだ間に合う 1月2月のセミナー案内

マッスルエナジー・テクニック・セミナー  >>>

日時 : ①東京 1月12日(月・祝) 15:00~20:00
      ②名古屋 2月11日(水・祝) 14:00~19:00
場所 : ①東京 てあて整体院(大泉学園)
       ②名古屋 ここから整体院(金山)
料金 : 30,000円(当日清算)
参加 : 整体師・カイロプラクター・理学療法士・柔道整復士・あま師他
内容 : MET(マッスルエナジーテクニック)の一日講習
      現場で使える安全で効果の高い手技療法です。


触診教室>>>

日時 : 1月11日(日)10:00~11:30
場所 : てあて整体院(大泉学園)
料金 : 3,000円
参加 : 整体師・カイロプラクター・学生・開業間もない先生・手技に興味のある方
内容 : 患者さんを診る基本としての触診方法の練習会。
      臨床に対する疑問質問にもお答えしています。


ストレッチ教室 東京 >>>

日時 : 1月16日(金)10:00~11:30
場所 : 勤労福祉会館(大泉学園)
料金 : 2,000円
参加 : ストレッチに興味のある方、体を柔らかくしたい方、ダンス・バレエをしている方
内容 : コンテンポラリーのメソドを取り入れた、床でゴロゴロストレッチです。


ストレッチ教室 名古屋 >>>

日時 : 1月22日(木)、2月10日(火)19:00~20:30
場所 : 名古屋市短歌会館(伏見)
料金 : 2,000円
参加 : ストレッチに興味のある方、体を柔らかくしたい方、ダンス・バレエをしている方
内容 : コンテンポラリーのメソドを取り入れた、床でゴロゴロストレッチです。


▼▼▼ スクール関連 ▼▼▼

てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>


▽▽▽ ダンス関連 ▽▽▽

大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

大人からバレエを始めた方のための、テキスト販売を始めました。
先生が教えてくれない・・・言っていることが抽象的で分かりづらい・・・という方のために、先生の言葉を一般の人にわかる言葉に替えて(簡単な解剖学等)説明しています。
読んでみて頭で分かると体の使い方も変わりますよ。

時にはうどんのように

シーナマコトさんの本である。
つい最近まで某SNSで本や映画のレビューを書いていたが、昨年末に退会してしまったので、こちらで書いてみようかと思う。
レビューと言っても、単なる感想で、評論や批評のたぐいでは全くないけどね。

 
で、この本。
先月くらいからパラパラと読み始めて、すぐに読み終わってしまった。
こんなこと書くと叱られそうですが、読後感と言うものがほとんどない、というのが読後感というような本。
20年くらい前に、スーパーエッセイという本の帯に書いてある文字に目が留まって読み始めたのが、たしか『哀愁の街に霧が降るのだ』だったと思う。
それから数年・・・
はまりました。
シーナ本と読んでいましたが、とにかくこの人の書いた活字を読んでいた。
『哀愁の街に霧が降るのだ』以降、『さらば国分寺書店のオババ』『気分はだぼだぼソース』とスーパーエッセイを読んだ後は、怪しい探検隊シリーズに突入。
その後、シーナさん本来の仕事であるSFも読み漁り、はては写真集や対談集まで読んで、結局、15年くらい前の一時期には全著作を読んでいたい時期がありました。
その時期は、その周りの人々の本まで読んで、カヌーイスト某氏やワニ目のイラストライター某氏、半漁人写真家、一般料理人の本なんかも読みました。
あっそれからシーナ氏が師匠と崇めていた東海林さだおさんの、なんでも食いたいシリーズも読みました。
実はこのブログの題名『あれもやりたいこれもやりたい』は、東海林さんの『あれも食いたいこれも食いたい』をちょっと頂いたものなんです。


ところがです。
この人、毎週週刊誌に連載をしていて、しかもそれを単行本にしたりして、とにかく多作。
ついに付いていけなくなって、あまり読まない時期に突入しておりました。


先日、整体院の隣にある某大手チェーン古本屋さんの100円コーナーでこの本を見つけ、これ読んでいなかったかな~と思い手に取りました。
パラパラめくって読んでないっ!・・・?というあやふやな確信で購入。
昨日、読み終わってみたら、40あるお話のうち2つは確実に読んだ記憶がよみがえりました。
(このエッセイ集は週刊文春の新宿赤マントシリーズの単行本化されたものです。)
ようするに一度読んだ本でありました。
はは


しかし、この人の本は元気が出るときは出る。
出ないときも気が抜ける。
ので、僕にとってはなんとなく深呼吸と昼寝のような本達なのです。


判定!
☆☆☆☆
でした。


大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>
ストレッチ教室 in 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

談志と談春

数日前、立川談志師匠の芝濱を観た。
昨日、立川談春師匠の芝濱のさげのところを観た。


お二人とも上手い。
しかし、違う。
全然違う。
僕は今のところ談志師匠の芝濱が好きだ。


談春師匠は上手い。
素晴らしく上手い芝居を観ているような錯覚に陥る。
テクニックがあると思う。
話術とそれを聞かせる身振り手振り顔つきなどなど。
ぐぐぐ~いっと引きずり込まれる力がある。
さげもひょいっと椅子を外されたような、カクンと軽くなる調子良さがある。


でもね


談志師匠の芝濱は日常だ。
演じている風には見えない。
見せない。
そこに日常が立ち上がる。
ぼそぼそという口調。
ひょいっと見る目に、鼻が口が付いてきてこちらを見る覗く。
そこにはいつもそこにある風景が、演じられているというより在る。
さげはそうなるだろうという予想を裏切らず、かと言ってそのままを見せるでもなく、ほっと胸を撫で下ろす言葉と映像が脳裏に残る。


あああ~
こんな整体が出来ればと・・・


大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>
ストレッチ教室 in 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

休みボケ

今日から東京の整体院で仕事始め


休みボケ


ではないかと心配していました。
ところが・・・
全然そんなことないですね。
不思議です・・・と思って考えてみたら、当然のことでした。
さすがに体はちょっとなまっていますが、頭は休みを引きずっていない。
何故でしょうか。


忘れちゃうんですね。


いくつか前のこのブログにも書きましたが、色々なことを覚えていません。
棒針でマフラーを編んだんですが、『表編み』と『裏編み』が覚えられません。
ハマナカさんのサイトに編み方の動画があったので、それを交互に見ながら編んでいました。
その『表編み』のページを見ながら15回くらい表編みをしたら、『裏編み』のページに移って裏編みを15回くらいして、また表編みのページで編み方を確認して・・・
とそんなことの繰り返し。
表編み・裏編みと言っても、輪になった毛糸に棒を差し入れる方向がコッチからかアッチからかの2方向、で、通した棒で先にある毛糸を引っ掛けるのがコッチからかアッチからかの2方向の、合計4種類しかないはずなんですが、これが覚えられない。
自分でも信じられませんが、本当に覚えられない。
数回、見ないでやってみましたが、見事に間違えてしまいました・・・


しかし、これが奏功することもあるんですね。
もう、今日から通常の日常に戻ってしまいました。


人生は今今の今しかない。
過去のコトは過去のコトで現在に痕跡として残ってはいるけれど、今は今。
そして未来のことも現在に萌芽としてある可能性はあるが、今はいま。
ははは
そうすれば休みボケもないという。


なんだか哲学的な休み明けでございます。、

大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 2009年1月4日>>>
ストレッチ教室 in 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

仕事始め 追記

今日から仕事でした。


『ダンスの体の仕組みと使い方セミナー』


今年の初仕事は名古屋でセミナーと言うことになりました。
明日は朝からスクールで、その後整体の予約。
一週間近く整体をやっていないので、スクールの時に練習させてもらおぅと思っいます。


年末年始はどうされていましたか?
僕は殆んど何も覚えていないくらい、無為で怠惰な生活をしていました。
まあ酒とテレビジョンの日々ですな。


30日くらいから観ていて気が付いたのは、この期間はテレビでお金を稼いでいる人がお休みをする為の期間なんだなと言うことです。
昔、ドーム球場がなかったころ、野球中継が雨で中止になると、当たり障りのない番組を流していました。
雨の日のために事前に、何時でも良いような番組を用意してあったんですね。
そんな感じの番組ばかりだった。
結局、"体を真剣に動かしている"格闘技や駅伝、それとこの時期と関係なく作られた番組(ニュースや映画)を見ていました。
それに何故だか分かりませんが、下ネタがやたらに多かった。
TV局の視聴者分析も随分アレなんだなとガッカリ。
このままだと、年末恒例の某音楽番組は、漁夫の利で復活する気さえします。


仕事は相手をどう思っているかが、そのまま相手に伝わりますね。
再度、肝に銘じておかなければ。


ふ~
帰省ラッシュの新幹線に乗っています。
今は静岡あたりかな~
もう一時間くらいで東京に着きます。
今年も宜しく。


追記

帰宅しました。
この期間に観た番組で一つだけ得したな~ってのがありました。
2日夜中(3日早朝)のBSだったかでやってた、談志師匠の『やかん』と『芝浜』。
やっぱりネ。
春から良いものを見せて頂きました。


大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 2009年1月4日>>>
ストレッチ教室 in 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

新年

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。

てあて整体院・てあて整体スクール

あら木


大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 2009年1月4日>>>
ストレッチ教室 in 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »