2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小さなことからコツコツと | トップページ | 病気を作る »

リンゴを齧ると・・・

昨年秋くらいから定期的にリフレクソロジーを受けています。
知り合いが昨年春から勉強を始めて、練習台が必要ということになり僕に白羽の矢が立ちました。
今日、今年初のリフレを受けていました。
で、今日はどんな感じ?と聞くと、今日は歯というか歯茎ですね、との答え。
これには驚きました。
で、歯茎ってどんな感じなの?、という問いに、前回くいらいまではグラグラだったんだけど、今日はとにかくしっかりしています、とのこと。


う~むやるな リフレ・・・


そうです。
昨年末ぎりぎりに親不知を抜いたのです。
で、その変化に気がつき始めていた所なんです。
親不知を抜くまで、毎朝歯を磨くと口の中が血だらけになっていた訳です。
歯茎から血が噴出していたんですね。
ま、噴出ってほどではなく、こう、ぬめぬめ~っと出てきていたんです。
ところがですね、親不知を抜いて1週間くらいしたころから、血が全く出なくなったんです。
抜いた親不知の周りだけでなく、口中の歯から全然血が出なくなりました。
不思議だな~と思っていたのです。


血が出ていたのは歯槽膿漏というやつらしく、リンゴを齧ると血が出るやつだと思っていたら歯磨きだって血が出るやつだったんです。
で、それが左下奥の歯槽膿漏の歯一本抜いただけで、口の中の歯全部から血が出なくなった。
歯槽膿漏がどうなったかってのは、これから歯医者さんで確認しないといけないんですが、すくなくとも血は出ないと。。。


体はみんな繋がってるんですよ~
なんて偉そうなこと言っていましたが、こんなに直ぐにこんなに顕著にこんなに分かりやすくこんなにはっきりと繋がってることが分かったのは初めてでした。
それにしても、リフレもすごい。
とにかく今日は笑っちゃうくらい歯の反射区の場所がしっかりしていて驚いたなんて言うんですから。

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 1月17・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月20~23日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 1月11日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 1月12日 (2月11日名古屋) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 1月16日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 1月22日、2月10日 >>>

« 小さなことからコツコツと | トップページ | 病気を作る »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/43687033

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴを齧ると・・・:

« 小さなことからコツコツと | トップページ | 病気を作る »