2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

1・2日はお休みします。

1・2日とお休みを頂きます。
春のリフレッシュ休暇…なんつって。。。


期間中は電話には出られないと思います。
すみません。
また、メールの返信は3日以降にさせて頂きます。
お待ち下さいね。


申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。
尚、整体スクール見学会の募集、骨格調整専科の募集などは継続して行っています。
ではでは~

骨格調整専科・GW集中コース募集中 >>>
てあて整体スクール(東京) 見学会 4月13・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>

大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ドロップ

あの品川ヒロシ原作・監督の映画ドロップ(>>>
久しぶりに青春物の映画を観ました。


面白い。
というか楽しい。


超B級感満載の青春コメディー映画。
喧嘩以外の場面はしゃべくり漫才ダケみたいな。
年齢や状況の設定はメチャクチャだけど、そのメチャクチャ加減が気にならなくなってきたら、けっこう楽しめる映画でした。
スカッとしたいならこれは良い。


しかし
成宮君カッコイイ。


今年8本目でした。

動的平衡

『生物と無生物のあいだ』(>>>)を著した福岡伸一さんの本。
いくつかの雑誌に書いたエッセイのようなものをまとめたものだが、生命・生とは何かということについての真摯な考えが書かれている。
手技療法を標榜している方は一度読むことをお勧めする。
内容について云々は出来ないが、記憶に残っている部分を何か所か抜粋させて頂きます。

『 …消化管は…他者の情報を保持したタンパク質は身体の「外側」に留め置かれる。
そこでタンパク質はアミノ酸にまで分解され、アミノ酸だけが特別な輸送機構によって消化管壁を通過し、初めて「体内」に入る。
体内に入ったアミノ酸は血流に乗って全身の細胞に運ばれる。そして細胞内に取り込まれた新たなタンパク質に再合成され、新たな情報=意味をつむぎだす。つまり生命活動とは、アミノ酸というアルファベットによる不断のアナグラム=並べ替えといっても良い。 』


『 …生体を構成している分子は、すべて高速で分解され、植物として摂取した分子と置きかえられている。身体のあらゆる組織や細胞の中身はこうして常に作りかえられ、更新され続けているのである。
だから、私たちの身体は分子的な実体としては、数か月前の自分とはまったく別物になている。分子は環境からやってきて、一時、淀みとしての私たちを作り出し、次の瞬間にはまた環境へと解き放たれていく。 』


『動的平衡』(福岡伸一著 木楽舎 ) >>>

ダンスのからだ

Sa39006_2
森下スタジオです。


今年に入ってから真面目にレッスンに通っている。
ダンスのレッスンはシアタールーデンス(>>>)のクラスとスポーツクラスのジャズ。
今月に入ってからは何とか週2回程度出ることが出来ている。
昨夜もスタジオに行ってきた。
森下にある森下スタジオ。


週に2回だとダンスは上手くはならない。


それでもやっと最近になって、動いていなかった身体が動きだした感じが出てきた。
1か月くらい前までは、身体に無理やり動きをくっつけていて、体力もなかったので終わったら死んだようにスタジオに倒れていたが、ここに来て身体の中に流れが出て来たのか、終わってもストレッチをしたりフレーズ(振り)の確認をしたりすることが出来るようになった。
ま、この時期は春休みで学生君(さん)たちが沢山来ているので、それに煽られているだけかもしれないけどね。
5月はルーデンス主催の第3回東京国際ダンスワークショップ『ReAction』があるので、それにも顔を出したいと思っている。
4月は…


どっか良いクラスないかしら。

そうだ京都行こう。。。

毎年、春になるとどこか出かけたくなる。


子供が小さい頃にはキャンプに良く行っていた。
山梨の道志川沿いが多かったが、千葉や群馬の方まで出かけたこともある。
たいがいはタープの下で僕が飲みながら料理をして、夕飯を食べて寝て帰ってくる。
というだけのキャンプだった。
もう少し子供が大きくなると別のところに行くようにもなった。
沖縄が好きで何度も行ったが、グァムや韓国にも行ってみた。
で、今回は京都ということになった。
三十三間堂を観たいらしい。
京都は実家が関西圏(四日市)にあることや、セミナーを何度かさせて頂いたこともあり、割合に良く行っている場所だ。


今回は水曜日と木曜日に行ってきます。
初日に三十三間堂で二日目に嵯峨野を散策する、というこれだけの計画しか立っていない。
ほとんど無手勝流でえいやっと行ってしまい、新幹線の中でどこに行こうかと考えることになる。


京都は不思議な街だと思う。
しっとりとした柔らかさがあるように思う。
乾いた感覚がない。
東京や名古屋などは乾いた感じがするが、京都にはそれがない。
街の中心を加茂川が流れているからなのか、緑が多く町屋の雰囲気を残した街並みがあるからなのか。


いずれにしても、そのしっとりとした空気を吸いに行ってきます。
休みの日に京都なので、100%アホヅラです。
見かけても声をかけないように。

おつかれさまでした

Imgp0026_3
昨夜はセミナーでした。
ダンスの身体のしくみと使い方セミナーと言うやたら長い名前のセミナーです。


クラシックバレエやダンスでの身体の使い方や、基本的な身体の仕組みについて簡単な解剖学を交えて説明をします。
今回でこのセミナーも23回目、のべ150名以上のみなさんに参加して頂きました。
毎回、セミナーの最初に聞くことがあります。


『今日は何を聞いて・知って帰りたいですか?』

『これだけは教えて欲しいものは何ですか・』


今回の希望は『アンデオールしたい。』『軸が取れない。(引き上げが出来ない。)』が多かったです。
他にも膝が曲がっているとか、ルルベが低い、甲を出したい、プリエでお尻が出てしまう、アンオーにすると肩が上がるなどなど、それぞれに色々な悩みがありました。
それらの悩みに答えつつセミナーの内容をお話していきました。


ダンスの身体の使い方は普段の身体の使い方とは全く違います。
同じように見えて全然違う使い方をします。
例えばプリエという動きがあります。
この動き、膝と股関節も曲がり、身体が床の方に下がっていく動きです。
もちろん普段でもやります。
普段の動きは『腰を下ろす。』『股関節を曲げる。』という感覚ではないかと思います。
でも、それではプリエは出来ません。
と言うか同じような動きにはなりますが、プリエというバレエのパ(振り)にはなりません。

プリエは踵をお尻に近づける動きと思ってやってみると出来ます。
片足ずつなら簡単ですね。
片足で立って反対の踵を持ち上げてくる。
これを両足一度にやります。
両足一度…と言うと両足で飛び上がる人がいます(僕です・苦笑)が、よくよく考えてみれば膝が曲がり腰が床に近づきます。
な~んだと思うでしょ。
でも、これが大事なんです。

腰を下ろしていく動きだとモモの前側や脚の外側を使いますが、踵を持ち上げるのであればモモの後側や脚の内側を使うことになります。
プリエは脚の内側で起こす動きなんですね。


なんてことを話したりやったりしていました。


次は『軸』。
これについては昨日の参加者の方はラッキーでしたね。
たまたま隣の部屋を使っていた(毎週土曜日は使ってもらっている)アレキサンダー教師の安田先生(>>>)がいたので、無理やりお願いして首の位置の確認とハンズオンをしてもらいました。


Imgp0023_2
こんな感じ。


軸を感じるということは、結局は背骨(脊柱)の意識や自分の重心の意識に繋がります。
引っ張って引っ張って、出来るだけ上に上に…と言うのとは、実際には違った感覚があります。
こんなに力が入ってなくて良いんですか?と聞いている人を見て、他の参加者はとても綺麗に立っている、と言っていました。
先入観がそうさせているのかもしれないですね。
引き上げがきちんと出来たら、色々なところに力が入ると言うことはあまりありません。


背中を伸ばしたら胸が広がって肋骨の下が広がるのでそこを絞めて、その状態でターンアウトしようとするとお尻が出るのでお尻をキュッと絞め、それらを考えていたら顎が上がるので顎を下げ、顎を下げると頭が下がったみたいになるので頭頂部を引っ張り、と言うことを考えていたらお腹が抜けて来たので下腹に力を入れて絞めて…
なんてやっていたら、彫刻のようになってガチガチで歩こうと思ったら膝も曲がらない、なんてことになりかねません。


先ずはゆったりと立つ。
立つ時には重心が足裏全体にかかる。


と、このことをつかむだけでも随分違います。
努力が良い方向に進みますように。
参考になって欲しいと思います。
次回は…まだ決まっていません。
ご希望の曜日があったらコメント下さい。


皆さんお疲れ様でした。
ご要望通りブログに写真をアップしましたよっ!


(^_^)/~


大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

安田先生のレインボーラボのサイト >>>

てあて整体スクール 骨格調整専科・GW集中コース募集中 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>

ダブル・サイエンス ~ 勅使川原三郎

久しぶりのコクーンだった。
一度は見ておきたいと思っていた、勅使川原三郎さんとKARAS(>>>)の公演を観てきました。


『沈黙の分身』という副題のついた舞台だったが、まさしく沈黙の分身そのものだった。
言葉にしてしまうと陳腐だが、Sound of silenceとは違う、静寂の騒がしさのような沈黙のざわめきのようなものが表現されていたのか・・・と思いました。
ダンサーの質はそれぞれに違うものだったが、全員が別々の沈黙と別々の静寂を身体の中に持っているような印象を受けました。
ようするに、同じ言葉をしゃべっていても、全員が持っている身体性が違うために、聞こえてくる音・所作や動きから見られる質は違うものになっているようでした。

勅使川原さんの動きは少し古い印象を受け他のダンサーとの差があるようにも見えたが、同じ舞台にトップダサンーの佐東さんと並んで動いていると、彼の質と彼女の質の違いが大きく、そこに勅使川原さんの表現の本質が見えたような気がしました。


彼は踊ってはいない。


既成の美ではない美を再構築するというようなことをどこかで読んだことがありますが、それを模索し続けているような気がしました。
こうやれば美しいという所を無視し避けるところから始まっているのかもしれない。
もう少しで『普通に』美しくなってしまう所を、すり抜けていく危うさがあるように感じました。
他のダンサーは『普通に』美しく”なってしまう”所が見えてしまう。


彼は僕と同年代のダンサー・振付家と思っていましたが、実際は5歳も年長でした。
自分よりも年長のダンサーが、こんなに動くということに失礼ながら驚きを覚えてしまいました。
プロであったとしても、今年50歳台の後半に入るダンサーにはとうてい見えない。
(もちろんそんなものが見えては舞台にはならないけれど。)


上質の空間・時間をたまにもつというのは大切なことだと思います。
そう言う意味でもとても楽し時間でした。
それにしてもコクーンの座席が6割がたしか埋まっていないことは残念ですね。

てあて整体スクール 骨格調整専科・GW集中コース募集中 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>

大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

イイトコ見つけて良かった~

今日の患者さんが帰り際、入り口のドアを開けながら言った一言。


いや~
そうスカ。
まあ
ね。。。


今朝、電話があって今日出来ますか?とのこと。
当日は都合がつかないことが多いのだが、今日はすぐ後の時間が空いていた。


僕 : 1時からなら大丈夫ですヨ。
患 : そうですか、では1時に伺います、あの東小のそばのマンションですよね?
僕 : そうです。
患 : あの2棟並んでいるどっちですか?
僕 : そこではなく踏切の際なんですが。
患 : ああブックオフの。
僕 : となりのMクールのマンションです。
患 : あああの大きな美容室の。
僕 : はい。その上で。
    で、入り口は左側ではなくて、右側のマンションの入り口です。
 

なんてお話をしていらっしゃった。
首の痛み・腰痛・頭痛・肩こり…だそうである。
満身創痍ってやつですね。 ははは。
とかなんとか言いながら、施術をやって終わる。
同年代の女性。
辛くなるといつもクイック何とかに行っていたが、その場その時の痛みや疲れが取れるだけとのこと。
すぐに戻らないヤツと思って探してくれたそうだ。
僕のサイトがその『すぐに戻らないヤツ』に見えたらしい。


で、表題の言葉を残してお帰りになった。

またお願いしますね~

いえいえこちらこそ。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

中国足健会

しばらく音沙汰がなかった友達から連絡があった。
同じ学校で整体を学び、学校併設の整体院の立ち上げに一緒に携わり、全く同じ日に独立開業した友人です。
最初は青山、次は代々木上原でリ・フットと言うリフレクソロジーのサロンとスクールをしていましたが、1年半くらい前に一旦サロンをたたみ、国家資格の勉強を始めました。
現在も学生を続けていますが、準備が出来たと言うことで水道橋の駅近くにスクールを始めることになったようです。

 
中国足健会という足反射区療法のスクールです。
中国に本部のあるきちんとしてスクールの日本校です。
僕も数年前に中国本部の先生の施術を受けましたが、本当にすばらしい手技でした。
中国足健会東京校は、中国国家衛生部(日本の厚生労働省)直属である中国足部反射区健康法研究会日本部が公認する日本で唯一、中国足健会の技術が学べるスクールです。
そして僕の友人は日本で唯一プロコースの講師として、中国足部反射く健康法研究会から認められています。
5月2・3日の両日、初級コースを開催するようなので、興味のある方は行かれてはどうでしょうか。


中国足健会のサイト >>>
GW短期集中コース >>>


ところで、てあてスクールでもGW(5月4~6日)に、骨格調整専科を開催します。
こちらもどうぞ。 ( スクール・サイト>>> )

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

デキタ~~~ッ !!!

いやいや


いやいやいやいや


いや~


いやいや


繋がりましたよ。


ええ

ええ


繋がりました。


(^_^)/~


こんなことは簡単なことなんでしょうけどね。
しかし、僕にとっては結構大変なことで。
今しがたルーターを、えいやっと取り外してデッカイPCに直接繋ぎました。
何と言うのでしょうか、その、ケーブルをです。
そして、ネットと繋げてみた訳です。
何をどうやったかは定かではありません。
ちょこちょこと触っていたら繋がりました。


コイツ
賢い…


これで、ネットとは繋がりHPの更新も出来ることになりました。
バージョンがアップしているので、新しいサイトに取り掛かりたい。
しかし、その前に解剖学のテキスト作りが待っている。

何だか少しすっきりしました。
机の脇のケーブル達もかなりスッキリしましたしね。
ご心配をおかけした皆様ありがとうございました。
わざわざメールまで頂いてしまって。
助かりました。

ありがとうございました~

方針変更

Sa390940_2とりあえず…から数日
とりあえず…のその後、は昨日でした。


悪戦苦闘は続いております。
あの後、数人の方からアドバイスを頂き、無線LANを使えばどうだ…とか、ルーター経由でPCを接続しなくても、USBケーブルを使えばデータコピーは出来まっせとの情報などを頂いた。


ううむ…


とPC音痴の頭で色々考えて、少し方針を変更することにしました。
どうなんだろう。


・チッコイPCのデータはUSBで移す!
・ルーターは使わないようにする!
・HPは今使っているソフトのバージョンアップをする!


ルーターはどうやら僕の無知のせいで必要と思ってしまっただけの話で、結局データのバックアップが出来れば別々に使っていても何の問題もない。
と言うことでチッコイPCからデータを写し取ったところです。
かなり簡単にデータ移管が出来ました。
XPからビスタ(ビスタ・ビスタもOK)用のUSBケーブルを買ってやりました。
次はルーターを取り外して直接つなげるのですが、上手く行かなかったらやだな~と思い、その前にHPの更新がデッカイPCの方から出来るかどうかを確認しました。
先ずはHPソフトをバージョンアップし、さっきまで、うががが唸って転送の設定をしてやっとデッカイPCからも更新出来るようになりました。


パチパチ


と言うことでこれからルーターの取り外しにかかります。
出来るかな~
不安です。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

内弟子君(さん!?)

Sa390939てあて整体院には内弟子君(さん)がいる。
てあて整体スクールの卒業生で、本人の希望があれば基本的には受け付けています。
内弟子とは言っても、整体をやってもらった時にはアルバイト代もお支払いする。
僕の施術の進め方を勉強したり、専門書やDVD・ビデヲを見たりもするし、掃除やチラシ配りもやってもらう。
開業前の修行ということになります。


今いる彼女は10人目…なので、内弟子10号などと呼ばれている。
まあ、呼ばれていると言っても呼んでいるのは僕だけだけど。
今日はその内弟子君がやってきていた。
内弟子と言っても毎日来るという訳ではない。
もちろん、毎日来ていた猛者もいたが、最近は週に1~2回という人が多くなってきた。
これだと中々難しいこともあるが、出来ることを出来るだけやるようにしている。


今日は手技の練習。


何かやりたいことは?と聞くと、1時間の施術を組み立てたいと言うことと、骨格調整の練習とのことだった。
今日はたまたま左肩甲骨内側縁から首にかけての痛みがあるのでそれをどうにかするように、という指令を出して初めてもらう。
触診をして基本の手技が始まる。
途中で僕の教えていない手技を繰り出して来た。
へ~そんなことも勉強したんだ、という感じ。
そして下部頸椎(首の下の方)から上部胸椎(胸の上の方の骨)の触診をしていた。


調整してよ。
と言うと、ちょっと今怖くなっていて…とのこと。


最初の頃、確かに首の回りは怖い。
何がどうなるか分からないような感じがしてしまう。
でも、そんなことは言ってられない。
だいたい相手は僕なんだから、別に痛かろうが下手であろうが構うことはない。
変位(位置がズレている)している骨は見つかったので、一番安全な方法を指示して動きを出してもらう。


あっこれか…


そうそう動くでしょ。


はっはい。

ボキボキ動かす訳ではないので、静かに慎重にやりさえすれば、関節は少しずつ動きを出してくれます。
自分の力で何とかしようなんて思わないで、患者さんの様子を見ながら調整して行けば良い。
そんなことで、首の調子はかなり良くなりました。
もうしばらくがんばりましょう。

ところで、PCはまだ殆どダメで、ちょっとイライラしております。
2台を同時にネットに繋ごうとすると両方とも繋がらなくなり、チッコイ方の電源を落として一旦ルーターの電源も抜き、新しい方だけにして繋ぐとこんな風に繋がることが分かりました。
とりあえず、これで更新はしてますが、これからはどうしようかと思っています。
HPの更新は今のところチッコイ方しか出来ないからな。
それも新しい方でやれば良いか、と思い始めています。


なかなか悩みは尽きません。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

おめでとう

WBC日本代表が宿敵韓国を破って2連覇を果たしました。


おめでとうございます。


あなうでしや…


すごいですね。
今、見てきたんですがやっぱり。
イチローという選手は異次元の選手でした。
他の並みいる超一流の中から選ばれた選手たちでさえ緊張とプレッシャーで上ずった顔とプレーをしている中、きちんと緊張しきちんと自分のプレーをしきちんと結果を残していた。
誰かと比べるというレベルではないんでしょう。
彼は評価の外にいる選手のように思います。


しかし良かった。
おめでとうございます。


ところで何で『World Baseball Classic』と言うのでしょうか。
Classicって古典て意味じゃないですよね。
調べてみたら、一流のと言うような意味がありました。
そう言うことなんですね。
たしかに一流でした。

とりあえず…のその後

初期設定が出来ました…
と書いてから4日も経ちました。

が、まだです。

PC2台が繋がりません。
ルーターで繋がっているのですが、そこの設定が上手くいきません。
その上、共有フォルダの設定をしていたら、何度もネットと繋がらなくなります。
だからこの更新は自宅からやってます。


しかし、もうなんですかね。
や、ですね。


やりたい仕事が沢山あるのに、設定だけでこんなに時間が掛るなんてねぇ。
もう少し勉強すれば良いということも考えますが、もっと簡単に設定出来るようにして欲しいとも思う訳です。
いつもは取扱説明書は読まないんですが、今回は少し読んでみました。
そしたら、『○○については△△か□□のヘルプを参照ください。』とか書いてある。
どうなんでしょうねこれ。


な~て言っていても始まらないので、何とかがんばります。

三宝寺池

Sa390943きゃ~
なんかウキウキする。
ねえっ
先生うれしいですよねっ!

(^‐^)/


と、スクールの生徒さん
三宝寺池までの道のりを歩いていた時の言葉だった。


春はそれだけで嬉しいのだそうである。
なんか、気分が高揚して来て良いらしいのである。
おじさんはそんな気分を忘れて久しいので、そんなことを聞いて少し気分が軽くなって来たところなのである。


整体スクールの基本の授業最終回だったので、石神井公園の三宝寺池にウォーキングの講習をやりに行ってきた。
三宝寺池の周りには木道(ボードウォーク)があるので、いつも平坦な道を歩くことが出来る。
ここで、特徴的な歩き方の解説と、実際に皆がどんな歩き方をしていて、それぞれにどんなアドバイスが出来るかとういような話をする。
不定期だけど恒例の授業だ。
春になるとなんとなく増える授業でもある。


今日は風が強かったが、桜もチラホラ咲いていて気分が良い。
それに、この季節は気分が軽く高揚してくると言うことを、冒頭の生徒さんの言葉と笑顔で思い出したので尚更だ。


さあ今週もがんばりましょう。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

さくらの花

Sa390941京つけもの西利の『さくらの花』です。
京都のお土産に頂きました。


これから桜の季節です。


大泉学園には長い長い桜並木があります。
タイミングが合えば、車で走っても10分以上、徒歩だとたぶん30分以上、桜の下を歩くことが出来ます。
いよいよ春だな~という気分になってきますね。


しかし、今日は風が強い。
東京マラソンで、先ほど都庁前を35,000人のランナーが出発をしていました。
応募26万人とのこと。
春の一日、東京の街を駆け抜けるというのは気分の良いものだと思います。


『さくらの花』は名前の通り桜の花の漬物(!?)です。
塩漬けになった桜の花なので、湯呑に入れてお湯をさすと、温かい飲み物になります。
桜餅のような香りがして、なんだかホッとします。
お茶漬けのようにしてご飯にかけて食べてもおいしそうです。
おにぎりも良いかな。


Yさんありがとうございました。


ところで、そのYさんと昨日話をしていました。


Yさん : このアカシデ、良いね~
僕   : ええっ、アカシアでしょ。
Yさん : えっここにアカシデって書いてあるよ
僕   : えっ ??? (と見てみる)
      アカシアでしょ。 そう読めるけど。
Yさん : いいえアカシデです。
      だってアカシアはこんな木じゃないし。
僕   : あっ ・・・ 


頂き物のミニ盆栽ですが、2年半アカシアだとばかり思っていました。
思い込みって怖ろしい。
ところでYさんはアレキサンダー教師の先輩。
ほんのちょっとだけ練習をさせて頂きました。
たまのハンズオンは色々なことを考えます。
考えすぎるのが良くないところと分かってはいるのに考えます。
考えないようにしてみて、ハンズオンをしてみました。
なかなか良い感じです。


とりあえず


考えをすててやってみる。
感じてみる。
大切なことかもしれません。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

マッスルエナジーテクニック・セミナー

Img00011METセミナー


マッスルエナジー・テクニックとも筋エネルギーテクニックとも言います。
ファシリテーション(促通)テクニックの一つ。
運動療法の一つで、リハビリの現場で使われ始めたものです。


患者さんの負担が少なく、効果が高い上に、簡単でやりやすい。
色々な療法との相性も良い技術です。


なんだか眉毛に唾をしたくなるような、歯の浮くような言葉が並んでいますが、本当なんだから仕方がない。
だいたい、人の体はそんなに複雑なことをしなくても、少しの刺激や力で自分で修復していく力を持っています。
あまり強く動かしたりするのではなく、関節面や特定の筋肉を狙うことが大切になって来ます。
再現性が高いということが、短期のセミナー向けだと思って開催をしています。
熟練する必要がないというのが嬉しいですもんね。


このセミナーも34回目になり、250人くらいの方に参加して頂いて、少しは力になれているのかなと思います。
だいたい2ヶ月に1回くらいの割合で行っていますが、次回はまだ決まっていません。
GW期間中にこのMETを柱にした骨格調整専科の短期集中コースをやるので、5月はそちらの専科(セミナー)をどうぞ。


■骨格調整専科 GW短期集中コース

期間 : 5月4~6日12:00~17:00(初日のみ18:00まで)
場所 : てあて整体院
定員 : 8名(2名以上で開催)
料金 : 105,000円
申込 : メール >>> 
内容 : 骨格調整・筋肉調整
      ①マッスルエナジー・テクニック
      ②ディバーシファイド・テクニック
      ③面圧法
      ④虚血性圧迫(トリガーポイント療法)
      ⑤解剖学授業 他
部位 : 頚椎・胸椎・腰椎・骨盤(仙腸関節)
      腰方形筋・腸腰筋・梨状筋・大腿四頭筋 他
締切 : 4月19日までに申込みが2名に達しない場合は開催しません。


このコースは、てあて整体スクールの骨格調整専科をGW期間に集中して行うコースです。
これまで参加したくても遠方で参加出来なかった方はご検討下さい。
最終日には『修了証』(無料)をお渡しし、終了後はてあてスクールの卒業生となります。
骨格調整の授業には終了後もリピート受講(1000円)出来ますし、セミナー案内や勉強会のお知らせなどもいたします。


この機会にどうぞ。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

とりあえず…

Sa390939パチパチパチ


なんとか初期設定をすることが出来ました。


おめでとうございます。


あっ


いやいや


別に2台使う訳ではないのです。


ええ
ええ


1台で十二分なんです。
十二分なんですが、チッコイんですね。
チッコイ方が。


そして、たぶんLANの設定かなんかがあるのと、今まで使っていたものを見ながら新しいのを使いたいと思っているので、こんなレイアウトになってしまいました。
もうしばらくして、デカイ方にいろいろ移管したら、チッコイ方はいろいろと削除して軽くして行きたいと思っています。


この更新は新しい方から行っています。
初仕事です。
最近はつなぐだけで出来るんですね~
もうおじさんは不思議で不思議で…
ビスタは云々と聞いていましたが、今のところ問題はありません。
サクサク動いてますよ。


たぶん、皆さんが困るような使い方をしていない。
ようするに殆ど機能を使っていない、と言うことなんでしょう。
それはそれでねえ。
ま、そんなもんだと言うことで。


とりあえず…


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

はる

Img00010いただきものの”天使”さんです。


なんとなく春だなと思って。


今日は朝から患者さんに来ていただき、午後はMETのセミナーをやります。
昨日、TVを見ていたらリフォームの番組をやっていました。
双子の姉妹の嫁ぎ先のリフォームです。
一方は築4年でもう一方は築90年。
どんなことになるのかと思って見ていたら、両方とも素晴らしく素敵な家に変身していました。


うちもリフォームしたいな~
なんて思いましたね。
こう言うことを思うと少し力が湧いてきます。
いっちょ頑張るかとなるんですね。
男は不思議な生き物です。


ところで今しがた、電話がありました。
『○○代理店の△△ですが。』と電話会社の名前に何かをプラスした社名と本人の名前を告げていました。
『いつも電話料金を見ている院長先生はいらっしゃいますか?』と聞かれたので、コリャまた基本料金が下がるから説明に行くという話しかしら・・・と思い、それだったらやだな~と言う気持ち一杯にして『はぁ・・・ソですが・・・』と浮かない声で答えました。
そしたら△△君。


ハ~~~~ッ


と長い長いため息を一つついて、そのまま電話を切りました。

だめだよ△△君。
お休みの日に朝から電話かけるのが大変なのはわかるけどサ。
それじゃ契約は取れないと思う。

ま、午前中、整体院に来たばかりの僕の声は、ソ~ト~なものらしいけどね(笑)
患者さんもスクール生もすみません。
午前中の僕の声は酷い・・・という自覚はあるんですが、何気なく電話に出ると怖ろしく低音で機嫌が悪く聞こえるらしいです。

雨が上がってきました。
今日も頑張りましょう。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

おやすみ

本当に久しぶりの予定のない休みだった。
いつも休みの前には何か予定を決めてしまうが、今日は何も決めないことにしてみた。
朝起きてから考えることにする。
考えると言っても何もやらなくても良い訳だけど、何となく考えて何となく何かをしてしまう。


朝起きたら手拭とシャツが目に入った。
アイロン掛けをした。
アイロン掛けはけっこう時間がかかる。
でも、かけながら何をするかを考えられる。


今日はWBC日本代表の試合がある。
それを見ながらパーカーを染めることにする。
以前買った白いパーカーが少し黄ばんでいるので、昨年末に染料を買ってあったのだ。
僕は食事をすると、何故か胸元に汁が飛ぶ。
箸で取ったおかずを口に運ぶのが早いらしい。
ヒョッと口に運ぶ時に汚してしまう。
それに、箸から落っことすこともある。
それに、メンクイ(麺食)だし…


で、こんな感じになりました。

Sa390931
Sa390932
Sa390937これを干している時には、WBC日本代表は3-0で勝ち越しをしていました。
強え~と言う感じはありませんでしたが、確実に点を重ねていく感じがしました。
で、終わってみれば5-0で完勝。


WBC日本代表
おめでとうございます。
次は準決勝。
頑張っていきましょう。


僕はサッカーも野球も日本代表が好きですね。
何故か…と考えると、みんなが超一流だから。
超一流選手達は超一流の技術で一生懸命にプレーをしますね。
そこが美しい。


夕方になります。
昨日買ったPCの初期設定をしようかそれとも映画でもと思いましたが、今日は整体院にも遠くにも行かないことにして、ぼやっとビールでも飲んでみようかと思います。
たまにはね、ぼやっと色々なことを考える時間も良いものです。


明日はセミナー。
さぁ、もう少しぼやっとしよう。

ううむ

パソコンとビデヲを買いました。
と言ってもまだ梱包を明けていません。
買っただけで何だか力尽きてしまった・・・


今使っているPCは5年くらい前に買ったもので、整体院を立ち上げた時に買ったものの調子が悪くなったので、予備のためと思って小さなノートPCを買っておいたものを使っている。
昨年秋にその、通常で使っていた方のPCがある日使えなくなってしまったため、予備のPCを使い始めた。
小さなノートなのでキーボードが小さく、HPやテキストなどを長時間作っていると、何だか肩や手が疲れてくるようになった。
今年に入って解剖のテキストを作っているが、それが遅々として進まないのも、これひとえにPCのキーボードのせいだ・・・と、つい自分以外のものに責任を押し付けるクセが出てしまったりして・・・
そろそろ時期だということもあって、新しいPCを買うことにしました。


数人の人に聞いた話を総合して自分なりに考えたところ、ようするに予算的に同じであればほとんどスペック(って本当の意味は知らないが)は変わらない、そしてOSはビスタは何だか使いづらいらしいのでXPにしてもらうと良いという事であった。
某大手家電専門店に行って、一応自分のやりたいことと予算を告げてXPで・・・と申し述べたところ、そこの販売員のおじさんが???という顔をして「何故にXP?」と聞く。
僕としては知りうる限りの情報を申し述べたが、「それは過去の話だし、今後もソフトを使ってパソコン活動を行うのであれば、ここはビスタにしておかないと後々面倒なことになりまっせ云々」とギロリとした目で睨みながら迫ってきた。


と、ビスタについては15分ほどの悶着の後、結局は寄り切られてしまうことになった。
ではOSは良いとして、実は僕はね過去何十年もワープロソフトを覚えさせられてきたという話をした。
だからワープロソフロは従来のものを使いたいと。
そしたらそれもダメだと言う。
まあ、ダメではないが、そこんところは新しいものには巻かれて下さいよってな具合の話になった。
古いバージョンで保管しておけば良いではありませんか・・・と。


古いバージョンでね
保管しときなさいよ・・・と・・・


なんともやりきれないようなお言葉である。
アンタは遅れてっかんね、ムヒヒという響きに聞こえなくもない。
ううむ


僕が最初にパソコンを使ったのは1985年位の事だったと思う。
98シリーズというのが出始めた頃で、パソコンてのはコンピューターなの?ぐらいの知識しかなかった。
電算室には大きなコンピューターが空冷完備の隔離部屋みたいなところに鎮座ましまし。
その窓の外に”タンマツ”と呼ばれていた端末があり、全社の数値計画・管理や売上管理などはこいつらがやっていた。
やっていたと言っても何をやっているのかは知らなかった。
当時、最初はワープロソフトというのは使っていなくて、表計算ソフトだけしか使わなかったと思う。
しばらくしてワープロソフトも使えることになり、EP版のレコード(死語だねきっと)みたいなでかいフロッピーを2枚縦型の挿入口に入れて読み込ませると言うようなことをしてワープロソフトを立ち上げていた。
実はそのころのソフトが今でも一番使いやすいと思っている。
機能がほとんと何にもないものだ。
それから幾種類かのワープロソフトを使った後に、ウィンドウズというものが登場した。


ナンダコレ


と言うのが最初の印象。
OSという概念がなかったので、何のためにこんなものが必要なのかが分からなかった。
だいたい、携帯もネットもなく、海外との通信はテレックスなんて使っていた時代のおじさんだかんね。
で、自分の使いたいワープロソフトが使えず、そこからどんどんどんどんどんどんどんどんとバージョンは上がり、現在もまたどんどんと”僕にとっては"使いにくくなって来ている。


まあ、そんなところまでは話はしなかったが、そんな雰囲気を醸し出しながら、うなだれつつ某大手家電専門店を後にして来た。
だっからね~
まだ、梱包を明ける気にならんのよ。
これからまた、初期設定とかナンダとかカンダとかが待っていると思うと、正直。


ゆ~うつ


です。
明日は指折り数えてみると、実に1ヶ月ぶりくらいの完全フリーの日になったので、明後日以降に勝負しようと思います。


ううむ

ガンバ・・・ル・・・ゾ・・・


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

妖怪と体の捉え方。

患者さんと妖怪の話になった。


水木しげるさんがいなかったら今頃は・・・
日本には妖怪はいなくなっていたかもしれませんね~
なんて。


妖怪については脳科学的な見かたをすれば、人面魚みたいなものかもしれない。
人の脳は記憶や意識や意思などを、脳の神経細胞同士が互いの触手を連結し複雑な回路を作り、そこに微弱な電流が流れることによって行っている。
ようするにある見かたや考え方や行動には、それぞれの回路が出来上がっているということになる。
それがある種のパターンを生み、鯉の頭や壁のしみに人の顔を見たり、空の雲に龍を見たりということになる可能性がある。
妖怪はだから、人のものの見かたのパターンが生んだ幻想というように考えられなくもない。
人の顔は人間にとって一番興味があって、沢山見ているものだから。
なんて話をしていました。


でも、だからと言って、僕は妖怪の全てが幻想というように思っている訳でもありません。


整体という仕事をしていると、色々な場面に出会うし、言葉では説明しにくいようなことも起こります。
そんな不思議なことを見ていると、例えば、人の痛みは体の中にある骨や筋肉や血管や消化器やナンヤカヤの炎症だったり神経の通り道に起こった問題だったりと考えても良いし、逆に感情や考え方が体に表現されたことだと考えても良いように思います。
どちらも正解だと思う。
要するに生まれて生きて死ぬまでに起こっていることだということは間違いがない。


僕は整体師なので、痛みに対しては筋骨格的なアプローチをしますが、そうではないアプローチをする先生も沢山います。
どちらであろうが、患者さんが楽になれば良いのではないかと思います。
そして患者さんが楽になるのは、その場限りのことでも根本的なものでも良いと思う。
どちらもあるんだろうと思います。
刹那的なことと永続的なことは、どちらかだけを取るというのは難しいことだと思いますから。
どちらも人間にとっては魅力的で、どちらかだけで生きていけることはないんだろうと思います。


なんちゃって。
そうは言っても、僕がやっていることは筋骨格的なアプローチ”だけ”ではないのかもしれません。
でも、僕自身は先ずはそこを追及していこうと思っています。


体はどんなものか・・・


考えるとけっこう面白いものですね。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

まだ間に合います。 3月のセミナー

3月開催のセミナーはまだ定員に空きがあります。
お申込みでない方はご検討を!


■MET(マッスルエナジーテクニック)セミナー >>>

日時 : 3月20日(金・祝)12:00~17:00
場所 : てあて整体院
料金 : 30,000円
申込 : メール >>>
対象 : 整体師、カイロプラクター、柔道整復師、鍼灸あん摩マッサージ師
      理学療法士、医師、他手技療法の先生
      整体・カイロなど勉強中の方、興味があるというだけの方


■ダンスの体のしくみと使い方セミナー >>>

日時 : 3月28日(土) 18:00~21:00
場所 : てあて整体院
料金 : 15,000円
申込 : メール >>>
対象 : ダンス(バレエ・ジャズ・コンテ・サルサ・ベリー)を習っている人
      (経験期間は全く問いません、3ヶ月目でも30年目でも大丈夫。)
      ダンスの体の使い方に興味のある手技療法の先生
      体の使い方に興味のある方

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

むふふ

朝、ジーンズを履いていたら、ポケットに折り畳まった千円札が・・・


ラッキ~ッ !  ( ^。^ )/~


そして、TVをチェックすると、WBC日本代表がキューバに5対0で勝っていました。
松坂選手が超然とした態度で、マウンドに立っていました。
彼の良い時の投球は、素人目に見ても”走っている”感じがして、気持ちが良いものです。
そして今、ラジヲから日本が6対0で勝ったという情報が入りました。


おめでとう。


今日はナンダカ気分良い一日が過ごせそうです。
 

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

アレキサンダー

Sa390924_2今日は朝から久しぶりのアレキサンダーの授業。
昨日引越しをしたばかりという、教室に行って来た。


目黒駅から徒歩10分の閑静な住宅街で、驚いたのはとにかく静か。
都内でこんなに静かなところがあるんだ~と何度も何度も頷いてしまいました。
だって、聞こえるのは鳥が降りてくるバサバサって音くらいなんだから。


今日もハンズオンを受け、ハンズオンの練習をさせてもらった。
毎回、何故こんなにも気がつくことがあるのかと不思議に思うくらい毎回気がつくことがある。


アレキサンダーではハンズオンと言って、相手の体に手を置くことで、相手の中の変化を期待するところがあるが、その時に考えるのは自分自身のこと。
相手のことではなく自分を良い状態にするということが一番大切。
そして『全体』を考えると言うこと。
このシンプルで単純なことを繰り返すことで、見えてくるもの感じてくるものがある。


相手に何かをすることではなく、自分の状態を良くすることが、相手にも伝わるということ。
伝わるということは、相手に対して何かをするということでも、何かを変えるということでもない。
相手が変わることを待つということ。
新しく付加するということではなく、捨てていくということ。
習慣化したクセのようなものを、手放すことをしてみるということ。
ただし、捨て去ることだけではなく、そのことで両方を選べる自由を得るということ。
頭が動き、それに全体が付いていくということ。
目的だけを追わないということ。
目的は今の状態の経過の結果だと言うこと。


ナンダカね~
哲学的な感じもするんだけど、まあ歩いていて気分が良ければそれで良いって所もあるのがまた、良いところなんだと思っています。


石坪佐季子 アレキサンダー・アライアンス・ジャパン >>>
レインボー・ラボラトリー >>>
てあて整体院 >>>

またまた宜しく

帰ってまいりました。
東京は春ですね。
名古屋も春でしたけど・・・


名古屋に行く前日は

Sa390906んな感じの所で、ゴロゴロビュンビュンしておりました。

おかげさまで、軽い筋肉痛で名古屋に着くことが出来ました。
ははは


そして名古屋では

Sa390916こんな感じで、骨格調整の復習と授業をやっていました。


そして

Sa390914授業が終わった午後に、靴を買ってしまいました。

カントリーというムッカ~しからあるタイプの靴です。
でも、ちょっと様子が違いました。
なんでも、マイナーチェンジをしていて、オリジナルとは少し違うバージョンだそうです。
オリジナルのバージョンはもう製造しないとのことです。


個人的にはオリジナルの方が圧倒的に好きでした。
なんだか今度のはお子ちゃま向けのようで、履いていてちょっとハズカシイ・・・
でもまあ良いか、と買ってしまいました。
履き心地は以前と変わりません。


ところで、さっきまでインターネットにつながらずに、あそこやらここやらに電話をかけまくり、ああでもないこおでもないと色々聞いておりました。
最終的にルーターの問題だからその製造元に電話するように、と指示を頂いてグッタリしていました。
だって、その製造元の電話番号が分からない。


電話を調べようとしたって、ネットに繋がっていないから調べようがない(てこともないか)。
ううむ・・・
と唸って、スタートボタンから全てのプログラムを覗いていたら、その製造元の名前が・・・
クリックしてクリックしてみたら、そのまま繋がってしまいました。


あ~ら


フシギ


どこがどうなって
何がどうなって
どうなったのかサッパリ分かりませんが、とりあえず繋がりました。
と言うことで更新をしております。


何だか変な感じ。
でも、これで良いか・・・と思うことにしてみました。
そうやって考えると、ナンダカさっぱりしたりして。
ちょっと気楽になってしまいました。


明日からまた東京が始まります。
名古屋ではボヤッとする時間があったので、微妙に充電していました。
またまた宜しくお願いします。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 3月15・16日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

帰って来ました…んですけど。

Sa390917名古屋から帰って来ました。
今日まで授業でした。



実は


Sa390918グリーン車でした。

いや~
やっとここまで来ました…


Sa390921って


こんな感じ。


でした。


まあ、ホントはホントなんですけどね。
でも、実はポイントが溜まっただけなんですよ。
別にグリーンに乗れる身分になったって訳ではないのです。


エクスプレス予約ってのがあるでしょ。
昨年から毎月名古屋に通っているので、ポイントが溜まったということなんです。


しかし、何と言うか、僕には合わないみたい。
大きな椅子に座っていると、なんとなく性格悪くなりそうで恐ろしい。
ははは
貧乏性です。


それに、整体院に帰ったらネットが使えなくなってたし…


てことで、更新はしばらく自宅からです。
メール返信が遅れたらすみません。


N43° ・  この世でいちばん大事な「カネ」の話 ・ 大人は愉しい

■N43°>>>

映画でした。
僕は知らなかったんだけど、TEAM NACSという劇団には大泉洋さんがいて、知る人ぞ知る北海道では有名な劇団のようで、その劇団で作ったオムニバス映画でした。
劇場公開用ではなかった・・・と言っていたように、”たぶん”楽屋落ちのようなネタが入っていたんだろうと思います。
が、僕にはそんなことは分からず、それでも「神居のじいちゃん」と「部屋クリーン」は面白く観ました。

今年7本目かな~


■この世でいちばん大事な「カネ」の話 >>>

う~ん
何と言うか危険な匂いのする本です。
サイバラさんよりも上の年代が読んだ時と、下の年代が読んだ時のギャップがデカすぎて、どう読まれるのかがちょっと心配になるような、そんな本です。
彼女の生きてきた世界や時代や境遇を、どう読み取り感じるかということが大切なんだろうと思います。
お金についての話というよりも、『仕事』についての話ではないかと思ってしまいました。
面白いと言うほど軽い内容ではないですが、迫力があって読みやすく優しさに満ち溢れた良い本だと思います。
しかし、サイバラさんは美しいのにな・・・


■大人は愉しい >>>

アマゾンにお勧めされて、ついポチッと買ってしまった本です。
内田樹さんと鈴木晶さん共著の、「メル友おじさん交換日記」と言うナンダカナ~という副題のついた本です。
しかし、やっぱり面白い。
内容というか文章の3割くらいは分からないんですが、話の展開や内容に引き込まれてしまいます。
何ページにかドックイヤーで印をつけたのですが、ひとつだけ抜粋。


・・・ 私自身は二人の師に仕えました。そして確信をもって学び知ったことがあります。それは、師は私を見ているのではなく、私が見るべきものを見ており、私は師を見ているのではなく、師が見ているものを見ている、ということです。 ・・・


なるほどね。
こう言うことに対する内田さんの表現は本当に僕にはしっくり来ます。

整体院 開業サプリ 追記

僕はいくつかのブログを書いていますが、実は今まであまり紹介していないブログがあります。
整体師を中心に個人事業で開業しよう・これからするという人のための、成功処方を書いたブログです。


整体院 開業サプリ・開業起業で成功する! >>>


ここには僕が開業講座や相談に来た人に言ってきたことが、実は殆ど書いてあります。
このところ数名の方からコメントを頂き、そろそろもっと多くの方に見てもらうべきではと思ったので紹介します。
最初の頃はカテゴリー分けして、書いていましたが、最近は日々気付くことやワンポイントとして書くようにしています。


今年は開業をする人も増えると思います。
参考になればと思います。


追記

『開業サプリ』はブログと言うより、資料的な意味合いの濃い読み物・資料になっていると思います。
新患獲得・整体院運営・患者さんの増やし方などについて、なるべく具体的に書いたものが残っています。
いつ読んで頂いても、参考になると思っています。
最近は上にも書いたように、時事的な問題や思いついたことを書くようにしていますので、たまの更新になっています。


こんなの無理だとかこんなの役に立たないと思う情報でも、そう思うという役割のあるものだと思っています。
そのまま使っても良いし、これをたたき台に自分で考えても良いでしょう。


ご一読を。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 3月14・15・16日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 3月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 3月10日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

このごろの整体!?

てあて整体院での患者さんとの会話です。
このところダンス系の方が多かったんですが、だいたいいつもこんな感じです。

今日の患者Aさん


患者さん : センセイ、私、右は良いんだけど左がね、ダメなんです。
右パッセからドゥバンにディベロッペしていくと90度くらいは上がるんだけど、左だとせいぜい60度くらいしか上がらないんです。
だいたい身体中全部左がダメだから、もうしょうがないんですかね~
左を鍛えれば良いんですか?それともどうしようもないのカシラ・・・

僕 : う~んとね。
それはたぶん左右の脚の使い方が違ってるんですよ。
右を上げる時と左を上げる時の筋肉の使い方が違うだけで、筋肉は充分にあるからそれを練習というか考えながらやるしかないですね。
例えばイメージトレーニングとか出来ます?
左を90度上げるイメージって頭に出来ますか?

患者さん : えええ~っと・・・  あ、出来ませんね。

僕 : でしょ。
イメージトレーニングってのはただ頭で考えているだけではなくて、運動神経っていう筋肉を動かす神経線維は発火しているので、ようするにイメージした動きの筋肉に神経は繋がるんだけど、実際には動いていないっていうだけの状態なんです。
だから、イメージだけでも出来ないと、出来るようにはならないですね。
じゃあ~あ。
右で50度くらいドゥバンにディベロッペして、左もそれと同じように50度くらいディベロッペする練習をしてみて下さい。
左右の筋肉を同じように使うことからです。

患者さん : はい

ってことで、そこからバーを出して脚を上げる指導をしていました。
左右で全然違う。
右はきちんと立てているのに左は骨盤から引き上げてしまっていました。


今日の患者Bさん

患者さん : どうなってますかね?

僕 : 筋肉が・・・硬いですね~

患者さん : 悪いってことですか?疲れてる?

僕 : いや・・・疲れてはいませんね。
    まだらに硬い部分が出てきている感じ。
    2年前と比べたら良い筋肉になってます。
    だからほっとかなければ故障にはつながらないと思います。

患者さん : そっか。
        不穏な感じがあったから来たってことですね。

僕 : そうですかね。

患者さん : あはは
        だったら安心。

僕 : いやいや 安心はしないで下さい。 硬くはなってるんだから。
    ケアがね、大切です。

患者さん : 寝ること意外に?

僕 : 寝てるだけじゃダメですよ~
    もちょっとナンカしないと。

ってことで、そこからケアの方法のお話が始まりました。
小さな作業をされる方だったので、姿勢や身体の使い方もお話をしました。


昨日の患者Cさん


患者さん : 腰は良いみたいなんですけど、今度は股関節が・・・

僕 : 股関節ですか。

患者さん : ええ、ここ。

僕 : そこですか。

患者さん : はい、ここです。

僕 : じゃ、今日はその股関節ってことで、腰はどうなんですか?

患者さん : 腰は良いみたいです。

僕 : その前の膝は。

患者さん : 膝も良いです。

僕 : じゃ、股関節をやったら、腰も出なくなると思うので、股関節行きましょう。
    ところで冷え性は?どうなってます。

患者さん : あいかわらずです。

僕 : そうですか~
    了解です。


ってことで、冷え性のお話なんかして、その後、股関節と腰の関係の話をして、ついでに膝の話もして、趣味のカメラの話なんかもして、結局ブログの話になりました。


一昨日の患者Dさん


患者さん : やっぱりこっちの膝裏が痛いです。

僕 : ノックニーかな・・・

患者さん : ルルベすると痛ったいんです。

僕 : ちょっと立ってみてくれます。

患者さん : はい。

僕 : いつもこんなでしたっけ?

患者さん : はい

僕 : 外かまになってますけど、こんな感じ?

患者さん : ええ
        あっ、くるぶしの前の靭帯切ったから、内かまになると捻挫しやすいんです。
        だから外かま気味に立とうとするのかも。

僕 : あるかもな~
    じゃもう一回ルルベしてみて。
    
患者さん : はい
  
とここで、ルルベの足指と足と足首を見ます。

僕 : じゃココに乗ってみて。

患者さん : えっ、そこだとちょっと内カマみたいに感じるんですけど。

僕 : ぜんぜんそんなことないですよ。
    ほらっ(と手を離して見せる)

患者さん : あれっ ホントだ・・・

僕 : でしょ。
    そして痛まないでしょ。たぶん。

患者さん : あれ~
        ホントだ痛くない。
        なんかヤダ~ッ。

僕 : やだって言ったって・・・ねえ。
    それに、ほら窓に映ってるの見て下さい。
    真っ直ぐに引きあがってるでしょ。

患者さん : えっ ホントだ・・・真っ直ぐ。
        えええ~ええ~
        なんで~
        ここだと、不安なんですけど立ってるの。

僕 : でもここですよ。
    ここに乗らないと、どうしても外かま気味になる。
    そうすると、ふくらはぎのコノ部分が緊張するでしょ。
    そして、痛み出すと言うことになる。

患者さん : は~い


と、こんなお話をする整体院です。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 3月14・15・16日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 3月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 3月10日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

昼めしのもんだい

6月に舞台に出ようかどうしようか、と悩んでおります・・・というほど悩んではいませんが、考えています。


先週末に渋谷で見たスタジオパフォーマンス。
患者さんが出ていたのですが、センセイも出ない?とお誘いを受けております。
出ることになると、たぶん振付をすることになり、踊ることになると思います。
曲はなんとなくあります。
これ踊りたいな~という曲が数曲見つかっているのです。
て、ことは踊るつもりになっている!?と言うことかもしれません。
しかし、自分の心なんて分からない。
それにだいたい、やらなければいけないことが沢山ありすぎる、と言うこともある。


ううう~む
むむむ~
むひひ


と、こう言うことを考えるのは楽しいですね。
それにしてもやらなければいけないことが多い。
当面は解剖生理学のテキストの見直し。
今使っているテキストの9ページ目までを書き直していたら、結局、16ページになっていて、口でしゃべっていることを全部入れるのも良し悪しだな・・・とか思うのですが、しかし、ここまで来たら止まらないという感じ。
その他にもアレでしょ、そしてアレとアレと、コレとアレの練習をやって、アレにも行きたいし、もちろんコレもソレもやりたいですからね。


と・・・

ではとりあえず


昼めしにします。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 3月14・15・16日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 3月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 3月10日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

花粉症

一昨日まではね、そんなでもなかったんですよ。
ちょっと目がシバシバするっくらいで。
仕事が終わって家に帰って、湯船の中でザバザバ~って洗えば済む位だったんです。
ところがですね。
昨日、整体の師匠がやって来たので、弟子を連れて飲みに行った訳です。
なんだか変な感じだな~っと思いつつ、寒いのでお湯割りなんかを飲んでいた訳です。
そうしているとどんどんどんどん、目が湿気を帯び、鼻がぐずぐず言い出し、喉がイガイガして来た訳ですね。
何だか訳です訳ですの様相を呈してきた訳ですが、そう言った訳だった訳です。


帰って風呂入ってザバザバ~っとやって寝たのは良いんですが、鼻が止まらない。
いや鼻が走り出した訳ではなく、鼻水が出できた訳です。
布団に入っても止まらないもんだから、数時間おきに起きてはズズズズずずずずずず鼻をかんでおりました。
ついでに、お湯割りで摂取した水分もろ過された後、排出しておりました。


今日はどうかな~と思いつつ、少年メリケンサックを観にいきましたが、途中くしゃみ5連発を3回と鼻水をかむこと3回でありました。
映画が映画だったので、音量的にも、ま、大丈夫でしたが、くしゃみと鼻水の後は、目と鼻のあたりが湿地帯のようになってあまり気分の良いものではありませんね。
そして、帰ってきて整体の施術をしましたが、けっこうがんばりましたが結局1回はお断りをして鼻水を処理させていただきました。


こんなに突然やってくるとは思っていなかったので、心の準備が出来ておりません。
これからしばらく続くのでしょうか。
ううむ、今年の対策はどうすれば良いのやら。
ちと先が思いやられてしまいます。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 3月14・15・16日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 3月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 3月10日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

少年メリケンサック

ひょんなことから20年前のパンクバンドの解散ライブがネットに乗っかり10万アクセスを記録。
解散していた”おっさん"達がバンドを再結成してライブツアーをやるという。
ありそでなさそなお話。
宮藤官九朗監督作品と言うことで観にいってきました。

B級色満載の映画でしたが、けっこう楽しく観る事が出来ました。
パンクロックって言葉も最近はあまり聞かなくなり、聞きやすい歌全盛って感じの今日このごろ。
音楽だけでなく考え方や行動やそんなことも、ちょっと見えたりしてイイ加減に力が抜けて力が湧いてくる作品でした。
劇中でこんなこと言ってたな~


ぬり~いこと言ってんじゃね~ぞ~っ!
おら~


って、青年でなくおっさんが言ってるとこがね。
ちょっと嬉しくなりました。

今年6本目

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 3月14・15・16日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 3月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 3月10日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

すっきり整体

Img00020昨日から内弟子10号が登場しました。
これに伴って『すっきり整体』も復活します。


すっきり整体 = 60分 = 4000円
(初診 7000円のところ)


問診・検査・整体施術・アドバイスを含めた整体です。
全身の筋肉をゆっくりと緩めた後、必要があれば筋肉や骨格の歪み・動きの悪さなどのアンバランスを調整していきます。
骨盤調整も安全で確実な方法で行います。
当面は月曜火曜の昼間に受付を行いますので、ご希望の方はご連絡を下さい。
連絡は電話(03-3922-7230)またはメール>>>でお願いします。


早いもので内弟子1号が整体院にやって来たのは3年前の1月16日。
それからほとんど途切れることなく、誰かが勉強のために内弟子君をやっていました。
そしてほとんどの人が開業しています。
その最初の一歩が『すっきり整体』でした。


てあて整体院は僕(男性)が一人でやっている整体院です。
内弟子君が来ることで女性の方にも気軽に来て頂けると思います。
一度、覗いてみたかったという方は、この機会に整体を受けてみて下さい。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 3月14・15・16日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 3月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 3月10日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

入口に立てた気がしますっ!!

Img00015 ← 参加者Kさんの靴下でした。

 
 ははは
 

今日は毎月恒例(にしたい)触診教室でした。
ベッドにうつ伏せになって触診を始めたら、この靴下が見えました。
しかし『後悔のない毎日を』ってのは良いね。
とかなんとか言いながら、今日も説明を始めました。
触診はとにかく触る数が重要です。
触り方を知って何を触診しているかを知って、そしてあとはひたすら触る。
これに尽きます。
ポイントは。


分かろうとして触る。

ということです。
ただ漠然と触っていても分かるようにはなりません。
身体の中をイメージして、骨格の歪みや関節の動きや筋肉の硬さや皮膚の温度や張りやナンヤカヤを感じとります。
感じ取ろうという意識が中枢の回路をつなげ、皮膚の感覚器を鋭敏にします。(と思う)


最初に触った時は、皮膚の下に何があるかも分かりません。
そのうちに骨?がある?のかな?くらいの感じになり。
あれっちょっと曲がってるのかな?
が、ああ~こうなってるのか・・・となり。
そうねそうね、ここがこうだからこっちはこうなるんだよね・・・となり。
ふむ・・・となるようになります。
もう一つポイントは、手の下の歪みや固さを『決める』ということです。
どっちか分からないでは調整も出来ません。
先ず、決める。
決める習慣をつけることが大切です。
最初は間違えるかもしれませんが、それが大切です。
本番の患者さんで間違えないために、練習・勉強の時期にはどんどん間違っておいて下さい。


参加者の中に20歳の女性がいました。
1年ちょっと前からクイック系の整体院で働いているとのこと。
ダンスもやっているので、僕のサイトを見つけてこのセミナーに参加してくれたらしい。
最近スタジオで仲間の身体を触らせてもらうことがあるが、腰痛や膝痛など自分でどうして良いか分からない。
それが今日、触診をしてみて僕の話を聞いて、なんだか『入口に立てた気がしますっ!!』とのこと。
なんか嬉しいね~


どんなことでも持ち帰ってもらえるものがあるということは、僕のやりがいにつながります。
ということで、来月は4月5日10時からやります。
触診と言っても難しい手技を勉強する訳ではありません。
触診の方法・考え方・練習方法やそこから分かることをお話します。
『入口に立てる』かもしれません。


お待ちしています。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 3月14・15・16日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 3月10~13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 4月5日>>>
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 3月20日) >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 東京 3月26日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 3月10日 >>>
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

Mystery Performance Night vol.3

一昨日に続き昨日もダンスを観にいった。
渋谷にあるヨガスタジオ東京で『Mystery Performance Night vol.3』(>>>)だった。
ようするにスタジオパフォーマンス。
一昨日に続き患者さんが出ていました。
昨日は時間が余ってしまったので、スタジオの下にある串揚げ屋さんで一杯ひっかけて乗り込みました。
このパフォーマンスは二回目。
会場に着くと神楽坂某スタジオで一緒になる人と偶然お会いした。


○○さん?の人
いえいえ僕は△△さん。
へ~そう。


と、これくらいの会話で会場に。
会場は本当にスタジオ。
照明はフツウの部屋に置く間接照明だけ。
音はラジカセからで、床はピ-タイルと言うのか、とても硬い。
そこで5曲のパフォーマンスを観た。


作品としての完成度が高いとは言えないものもあったように思うが、こう言うスタジオパフォーマンスでは実験をしたいということが強く出ていると、それはそれで安心して楽しめる。
頑張ってんな~と同志のような連帯感があると言うのでしょうかね。
観にきている人もダンサー関係の方が多いようで、最後の挨拶では次回の参加募集も行っていました。


インスタレーションというのでしょうか、その場で絵を描くパフォーマンスとのコラボレーションあり、真面目な(!?)コンテンポラリーあり、インプロ(だと思う)もあり、正統派のコンテンポラリーありと多彩なパフォーマンスでした。
色々な作品がありましたが、僕は『泣いている天使』(横田愛作品)が観やすかった。
一昨日から立て続けに観ていて思うことは、若い人の作品に暗い作品が多いことかな~
もう少し軽妙な作品があっても良いように思いました。


お疲れ様でした。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »