2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

すまぬすまぬ


今日で4月も終り。
明日からは5月です。
5月は生まれ月ということもあって何故か好きです。
そう言えば…と考えたら、今月に入って全然レッスンをやっていない。
先月は8回くらい行ったのに、今月はストレッチを1回やったっきり。
ほったらかしにしておくと加速度的に、何かが押し寄せてくる年齢と言うことは重々承知しているつもりなので、ナントカシナイトナ~と窓の外を眺めたりしております。


朝、ベランダの植物に目をやるとこんな具合。

Imgp0305_0


すまぬすまぬ
と水やりをしてしばらくするとこんな具合になりました。

Imgp0311


根が怠け者なもので…
しかし、間に合ってよかった。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック・セミナー 5月28日 >>>
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋 5月13日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 東京 5月18日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ダンスの身体のしくみと使い方セミナー

Imgp0310

参加の皆さん
お疲れ様でした。


ダンスの身体のしくみと使い方セミナー(長っ!!)を開催。
今日は5名の方に参加して頂きました。
中には遠く群馬県太田市からいらしてくれた方もいましたが、珍しく歩いて5分ほどの所にお住まいの方もいらっしゃいました。
今回もそれぞれこれだけは絶対に聞いて帰りたいということを最初に確認しました。


・身体が硬い。
・前ももを使わないって?
・ターンアウトが分からない。
・1番で立つと膝がロックしてしまう。
・力が抜けない。
・アラベスクがうまくいかない。
・ルルベでバランスが取りにくい。


一応、全てのことにお答えし、全員のプリエとターンアウトを見させて頂きました。
普段は使わない筋肉と使い方なので???って感じですが、自分の持っている筋肉ということに間違いはありません。
慣れている使い方とは違うので、こんなんでイイのかな…という思いもあるでしょうが、これでイイノダ!とバカボンのパパと化して頂ければと思っております。


バレエは日常とは違う身体の使い方をします。
でもその身体の使い方は、そうではない時に使う使い方とは同じ使い方です。
立っていて踵を持ち上げるのは、片方ずつなら簡単に出来ます。
でも、これを両足同時にとなると、皆さん考え込んでしまいます。
試しに、床にあおむけになってやってみれば、別段難しいことではありません。
でも、地面に立って両踵を持ち上げる(引き上げる)と、どうしてもガクッと身体が崩れて倒れてしまうと思ってしまう。
そこに常識のウソのようなことがあります。
もちろん、膝を曲げ腰を落とすような筋肉も使いますが、主に普段とは違う使い方を意識して使うことが、プリエをやりやすくする方法・考え方なんですね。


そして、軸について。
身体の中心から少しだけ後ろ側にある背骨(脊柱)の位置を意識することから始まります。
人は視覚にだまされます。
前から見れば顔は顎の下までですが、骨格的には耳と耳の間くらいまでが頭で、その下は首(頸椎)です。
そこからそこを中心にして首は回ります。
シェネやピルエットなどの時にスポット(スパッツ)をつけるのは、そこで頭(頭蓋骨)を回転させるから出来ることなんですね。
骨格の位置をもう一度確認しましょう、なんて話をしました。
参加された方はもう一度確認しておいて下さい。


・首と頭の出会う場所
・腕の始まり(骨格と筋肉)
・股関節の位置


頭でイメージして身体で感じることが大事です。
でも、レッスンに行ったら楽しく踊りましょう。
自分を美しく見せるためには、今までの使い方と違う方法を試してみることが大切です。
前ももを使わないために踵をきちんと踏む。
ターンアウトは股関節の中心から。
そんなこともたまに試してみて下さい。


次回は5月末か6月です。
名古屋でも開催を予定しています。
ではでは


▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋 5月13日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 東京 5月18日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック・セミナー 5月28日 >>>
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

『アティック整体院』が和光市にオープンします。

2人目は東京の卒業生。
5月8日(金)のオープンです。


アティック整体院  5月8日(金)9時オープン

〒351-0112
埼玉県和光市丸山台1-10-18 アントワープ305号
TEL&FAX:048-487-8851
mail  :attic_go@sky.plala.or.jp
東武東上線 和光市駅 南口徒歩1分


東上線和光市駅南口ロータリーのすぐ裏、イトーヨーカドーさんの目の前にあるマンションの3階でのオープンです。
朝9時から夜7時まで、佐藤院長と女性スタッフが皆さんのお越しをお待ちしています。
問診できちんとお話を伺い、一人一人の症状に合わせた施術を組み立てていきます。

5月8日(金)からの営業になりますので、連休疲れや日頃の疲れや調子の悪さを解消しにいらしてはいかがでしょう。
予約制ですので早目の連絡をお待ちしています。

『江本施療院』が八事日赤にオープンします。

この連休中に卒業生の整体院がオープンしますのでお知らせします。
先ず一人目は名古屋の卒業生です。


江本施療院 >>> 5月3日(日)10時オープン

〒466-0815
名古屋市昭和区山手通2-7-1 コートハウス201号室
Tel&Fax : 052-832-5955 (5/3より開通)
地下鉄名城線 八事日赤駅 徒歩3分

予約・問合 : 江本まで
携帯 : 070-5448-3292
email : y_emoto@pdx.ne.jp
HP  : http://space.geocities.jp/inariman3/index.html

名古屋駅からは少し離れていますが、近くに南山大学や名古屋大学があり、緑もあって散歩して帰りたくなるところです。
ゆったりとした時間の中で、身体を休めてみてはどうでしょうか。
江本院長は元プロスポーツ選手で、身体のことを熟知している整体師です。
在学中も非常に真面目で、名古屋教室の生徒であったにも関わらず東京まで何度も勉強にいらっしゃいました。
また、てあて整体スクール在学中から、名古屋の整体院で修行を積み経験も実績も十二分な先生です。

日頃溜まった疲れや調子の悪さを解消しにいらしてはいかがでしょうか。
5月3日のオープンですが、予約は受け付けています。
お電話をどうぞ。

連休初日

今日から本格的に連休ですね。
良い天気になってなによりです。


連休になるといつも思いますが、普段通っている通りや街は静かになります。
空気の中にある騒音やノイズが少なくなっているように感じます。
年末年始やゴールデンウィークやお盆の頃になると、いつも同じようにそんな印象を受けます。
連休中は数日お休みを頂きますが、昨日もそんな休みの一日でした。
デシベヤ(弟子部屋)と呼んでいる、施術部屋に置く家具を見に行こうと思って出かけました。
原宿から千駄ヶ谷の方面に向かって歩くと、途中にスタバのオフィス(本社!?)があり、そのそばにあったお店に行こうと思ったのですが、行ってみたら閉店していました。
そこから、千駄ヶ谷の駅に向かい、もう一軒の家具屋さん(>>>)に寄りました。
バリ家具のようなオリジナルの多いお店です。

お店を出て千駄ヶ谷から電車に乗ろうかとも思いましたが、昨日も良い天気だったのでその足で新宿まで歩くことにしました。
途中、新宿御苑の千駄ヶ谷門があったので、そこから入場し中を突っ切って新宿南口の方に出ました。
中は園児と思しき子供たちがだくさんいました。
昼食時だったので、芝生でお弁当を食べている人たちも大勢でしたね。
新宿南口から甲州街道を歩いてミルバにより、戻ってきてバルト9で『グラン・トリノ』を観ました。
この映画は本当に良い。
僕にとってはグッとくる…ではなく、刺さりました。
今のクリントイーストウッドは亡くなる直前の父に似ているんですね。
映画の中で描かれている性格も少し似た部分があって、不思議な感覚でもありました。


僕はよく休みの日に散歩をします。
近くの石神井公園の三宝池の周りを歩くこともありますが、ちょっと出かけることもあります。
渋谷から青山・原宿から六本木・渋谷から下北沢・池袋から目白などなど。
でも、昨日の原宿から千駄ヶ谷も良いコースでした。
都内の住宅地を歩いていくと、割合に喧騒から離れ静かな散歩が楽しめます。
連休には知らない駅で降りて、歩いてみるってのも良いのかもしれません。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック・セミナー 5月28日 >>>
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋 5月13日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 東京 5月18日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

グラン・トリノ

面白い映画
良い映画
素敵な映画
素晴らしい映画


いろんな映画を観てきましたが、コノ映画は刺さりました。


どう言えば良いのか。
タイミングもあるのでしょう。
色々なことを考えいろいろなことを感じました。
クリントイーストウッドには、ミリオンダラー・ベイビーと言う映画もあります。
その映画と対になっているような気もします。
でも、彼が考え悩んだことが、たぶんある一面ではありますが描かれている映画なんだと思います。
この時期に観ることが出来てよかった映画です。


オススメの映画です。


グラン・トリノ・オフィシャルサイト >>>


11本目

いつもとは違うところで喜んでいます。

少し前のことだ。
患者さんから電話があった。

患 : センセイ 今ここでやっちゃったんですけど。
    今日って訳にはいかないですよね~

僕 : えっ何何。

患 : スタジオなんですけど。
    ここにいるんです。
    腰をやっちゃったんです。 うちの娘が。。。

僕 : う~ん今日の今日か。。。

患 : それがね、明日朝から本番なんですよ。

僕 : 明日朝から。

患 : そう、コンクールなんです。
    今日が最後の稽古の日で。


なんて会話の後、結局その日に患者さんが指導しているダンサーの卵に来てもらいました。
なんとか動けるようにして、翌日の結果を待つことに。
数日後になってメールが来て、『2位に入賞』とのこと。
思わず頬が緩みましたね。
そして、今日また連絡がありました。
1週間後にもう一つのコンクールがあって、それにも出ていたとのこと。
今度は1位だったということでした。


おめでと~


別に僕が踊った訳でもないし、振り付けをした訳でもない。
僕が整体をしたから入賞したってことでもないんですけど、やっぱり嬉しいですね。
なんとなく自分のことのように嬉しいってのはこんな時に使うんでしょうか。
それに、最初に電話を頂いた時も嬉しかった。
明日本番という大事な時に思い出してもらって、とにかくアラキに預けようと思ってくれたってことが整体師冥利に尽きるって感じです。


毎日来て頂く患者さんの笑顔も嬉しいんですけどね。
こう言うことがたまにあると。
あああ~そっか~
と、いつもとは違うどこかが、ニヤリと微笑んだりりするんですね。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック・セミナー 5月28日 >>>
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋 5月13日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 東京 5月18日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

カードにロックがかかっています。

『 カードにロックがかかっています! 』

 
写真を撮ろうとデジカメの電源を入れると、そんな表示が出る。
ロックって? 何? どうやって外すの? と全面的に???な人となっていたら、先生それカードの爪のことじゃないですか、と天からの声。
SDカードを取り出して『爪』を見ると、確かにロックの位置に移動しておられました。
ははは
力なくロックを外して撮れたのが、下の写真です。

Imgp0303

おめでとうございます。

Oさんは今月月曜日にやっていた、骨格調整専科を修了されました。
いつもはオイルマッサージをされているというセラピストさんです。
リラクゼーションサロンでも、腰が痛いとか肩が回りにくいとか肩こりとか膝がね~とかそんな声を聞くことが多くなって来たとのこと。
スキルアップのためにと調整方法を勉強にいらっしゃいました。
1か月ではありましたが、使える技術を習得して頂けたと思っています。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

今日のこと

やっと(!?)来ました。
定額給付金のお知らせです。
申請書と必要書類を同封して返信してくれという内容でした。


いや~驚きました。


すぐに書類を整えて返信準備をしてしまいました。
今日、仕事が終わったら投函します。
何が驚いたかって、以前、年金の通知が来た時には3カ月もほったらかしにしていたのに、今回は即日返信となるからですね。
人間なんて現金なもんです。
ははは
皆さんのとこはどうなんですかね。
僕は新座市在住ですが、整体院のある練馬区はもうお知らせはすべて終わったと聞きます。
ほとんどの方が申請は終わったんでしょうね。
GWに間に合えば良かったのに・・・と思うのですが、まあ頂けるものは…ねえ。


昨日も患者さんと話をしていました。
給付金は世帯主の口座に振り込まれることが多い訳ですが、子供には聞かれるまで言わないでおこうと旦那さんが言っていたそうなんです。
そしたら、3人いる子供のうち一番旦那さんに似ていると思われる子供が、ねえ給付金は?と聞いてきたらしい。
さすがっって感じです。
息子と言えば、今日は息子の剣道の試合。
つい1週間前まで覚えていて仕事を入れていなかったのですが、数日前に電話を頂いて予約を入れてしまいました。
昨夜、気がついて、あっ!てな具合です。
まったく僕の記憶はどこに行ってしまうんですかね。


昨日からもうゴールデンウィークに入った方がいらっしゃるようですね。
16連休らしいです。
不況不況と言いますが、これはこれで良いように思います。
別にお金を使わずとも、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。
今日なんか風は強いですが良い天気ですしね。
おと~さんもたまに料理なんかじっくりやってみても良いかもしれません。
てあて整体院はGWも営業です。
予約はほとんど入ってしまいましたが、4・5日にはまだ空きがあります。


今朝のニュースを見ていて思いました。
数日前の泥酔事件のことについて、コメントがどんどんと変わって来ていますね。
2日間くらいは皆周りをキョロキョロしながら様子を伺っていましたが、昨日あたりからまあまあまあって感じになって来ています。
なんとなく少しはずかしい。
最初から東京都知事やニュース23のキャスターのようなコメントが出来ると良いのですが。
自分の言葉で話すということは、難しいものですね。


良いお休みを。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

月刊 秘伝

Imgp0298


月刊秘伝という雑誌を買った。
患者さん(女性)がモデルで掲載されているというのを聞いたからだ。
買ってみると表紙に『八光流柔術の大秘』と書いてある。
中を覗くと皇方指圧の構造と出てくる。
実は僕が指導している整体の基本手技は、この八光流皇方指圧の流れを汲んでいると聞いたことがある。
僕自身は現在横浜で指導されている先生から学び、許しを得て指導をさせて頂いているが、源流となる武術や療法については詳しくない。


元々武術には殺方と活方があり、戦いの場では殺方がその後方や普段は活方が使われているということらしい。
概略を読んでみると、僕の学んだ基本手技はその方法をかなり簡略化させたものとなっているが、手技的にはそのままを受け継いでいるようだ。
手技の基本的な方法を継承することにより、その効果も継承されているのだと思う。
ただ僕の場合、これに骨格調整・筋肉調整や血液・リンパ・神経の流れを改善する方法などを取り入れて施術を組み立てているので、大本の考え方とはかなり違ったものとなっているように思う。


秘伝…というちょっと敷居の高いような雑誌ではありますが、整体の特集など組んでいることがあるので、一読されても面白いのではないかと思います。


月刊 秘伝 >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

あっ あっ …

当ってしまった。


サリナ・ジョーンズ 大阪公演


ど~しよ。
当たるなんて思ってなかったのに。
火曜日です。
行くかもしれない。
海遊館もあるし。


セミナー会場でもおさえるか。。。

失敗する整体師 ~ 人のせいにする

失敗する整体師の第二弾です。


『人のせいにする』


これ難しいところなんです表現が。
失敗の原因を探すと言い換えても良いです。
何かのせいにするとか、自分以外のせいにするとか、そんな感じです。
例えば、立地が悪かった、時期が悪かった、整体学校が悪かった(教えられていたことと実際が全然違った)、なんてことを聞きます。
そして、技術・知識が未熟だった、年齢が若すぎ(行き過ぎ)ていたなんてことも言ったりします。
はては患者さんがおかしいなんてことまで言う人もいます。
これ全部、失敗した理由なんですね。
失敗した理由を100もみつけても、患者さんは寄ってきてはくれません。
それに、良く見るとこんなことは最初から分かっていたことですね。


立地にしろ時期にしろ自分が決めて、これでやっていくと決めたことです。
なのにあたかも新たに何か別の要因が出てきたかのように考えてしまう。
そして整体学校・スクールが悪いと言うのも聞きます。
最近はそれでも少なくなったように感じますが、学校で習わなかったとか、そんなことは教えてもらっていないとか、言われていたような患者さんや考えていたような患者さんが来なかったとか、そんなことも聞きます。
しかし、それは学ぶ側が学ばなかったということも多いにあるように思います。
学ぼうと思えば、先生の治療院に行って、雑巾がけでも何でもやりながら実際の施術現場を見させてもらえば、現実は分かります。

技術・知識が未熟だったとか年齢の問題にする方もいますが、これも開業前に分かっていたことですね。
それに本当に未熟で開業もおぼつかない技術・知識なら、周りが止めるでしょう。
開業をしているというのなら、最低限の技術・知識はあってあたりまえです。
もし不安があるのなら、それを払しょくする努力と計画が必要です。
自分のところに患者さんが来ないで、別の整体院に行ってしまうのは患者さんがおかしい、なんて言うのは言語道断。
患者さんはあなたの整体院よりも別の整体院の方が”良い””ニーズに合っている”と思って行くだけなんですから。


どんなことであれ、上手くいかない理由、そして上手く行くように出来ない理由、を考えるのは無駄で意味のないことです。
反省はもちろん必要ですが、反省したからと言ってあなたの良さが患者さんに伝わる訳ではありません。
分析し成功につなげていく、そのために何をやるかを考える、そして考えてばかりいないで、継続して実際に行動するということが大切です。
頭の中で考えていることは自分にしか分かりません。
それを相手に伝わるようにするためには、現実の行動が必要なんですね。
どんな媒体を使おうかと考えることも大切ですが、先ずは毎日ポスティングをしながら考えることが重要ですね。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

どうもな~

お酒を飲んで酔っ払って服を脱いで”一人で”公園で座ってた。


と言う経験はありませんが。
昨日からそんなニュースばっかりが流れています。
罪は悪いことですが、そんなに大騒ぎすることなのかな~と思います。
説諭とか、一晩頭を冷やしてとか、そんな対応はなかったのかと思ってしまいます。
少し前ならそんな対応をされた経験のある人も多いのではと思いますが。。。
一国の大臣までが、絶対に許さないとか人間性を否定するような発言までしてて、この騒動全体を覆うムードというか、国の雰囲気が怖ろしくなってくるような気がしたりしています。
そう言えば先月くらいだったか、全ての仕事を下ろされてしまった芸能人の方がいましたが、彼は何を発言したのか誰に対しての発言なのかもわかりません。


皆、疲れているんですかね。
交感神経が興奮している状態が長く続いているような、軽い緊張状態が続いているような感じがします。
悪いことは悪いのですが、大目に見たり赦したりというおおらかさがあっても良いように思います。

ザ・バンク

観てきました。
オモシロ~イ


『ザ・バンク』 (音が出ます>>>)


大好きです。
こういう映画。
後半の銃撃シーンだけが少し大げさでしたが、後は本当に僕のツボです。
大企業・国家・組織・個人と巨悪・真実が交錯する。
あり得ない話なのか、あり得る話なのかは分かりませんが面白い。
冒頭から様々な情報が盛りだくさんで、目が離せない上に展開が早く幾つかのラインが同時に進行していく。
ああぁそう言うことだったのか…と少しずつ、核心に迫っていく。
しかし、最後はな~
ちょっと残念な終わり方でしたが、他には難しいんでしょうね。


今年10本目

日々是好日

Imgp0290_3

休みです。

僕の場合、休みと言うのは整体・セミナー・整体スク-ルをやっていない日のことです。
それでも今日は本当に休もうと思って、映画の時間をチェックしていたんですが、観たい映画が3時過ぎ。
ではそれまでちょっと何かと思い立って、整体院にやってきました。
郵便受けを見ると患者さんから手紙が来ていました。
中を開けるとCDが入っている。
ナンダロ~と思って開けてみました。


ビッグバンドのCD2枚。


この前いらした時に話をしていて、送ってくれたんですね。
それを聞きながらタオルの洗濯。
このCD良い。
知る人ぞ知るセミプロらしいんですが、プロと言っても通用する。
それに同年代の人達で、歌詞が洒落ている。

洗濯ものを干したら、来る途中で買ってきた鉢植えの花の植え替えをしました。
こんな感じ。


こいつらを
Imgp0292_2

これに植え替え。
Imgp0291_2

…っと
こんな感じに。
Imgp0295_2

Imgp0294_2

他にこんなのも。
Imgp0296_2


けっこう上手くいったかな。
次にいらした方はご覧下さい。
これから解剖テキストをちょっとやっつけて映画に行ってきます。


皆さん
良い一日を。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

失敗する整体師 ~ 自分で決めない

5月に整体スクール卒業生が2人+1人開業予定です。
全員に成功してもらいたい。
だから、こうやれば絶対に成功する…ということを言いたいのですが、実際にはそんな方法はありません。
僕が今まで見てきた整体師で成功した人は、共通したことがあるとすれば『信念』だと思います。
自分の思いこんだことをストレートに出していく。
人の意見は参考にはするが、結局は自分のやりたいようにやる。
そしてそのために一生懸命、自分のやりたいことの準備と勉強をする。
そんな整体師が成功していたと思います。
では、具体的には…と考えると、みんなてんでんばらばら。
全く違った形態で成功しています。
なので、失敗だけはしないように、失敗する整体師の特徴を書いてみたいと思います。
何故かは分からないのですが、失敗する整体師には共通することが沢山あるように思います。
いつもはコチラ(>>>)のブログに書いているのですが、同時連載でやっていこうと思います。
しばらく続けようかと思います。


『自分で決めない』

脱サラして開業する人に多いのがこのパターンです。
整体について、開業について、立地について、客層についてなどなど、調べられることは貪欲に調べます。
競合の調査もします、そして奥さんや友人知人の意見を良く聞き、整体を教えてくれた先生の話も良く聞きます。
そして、非常に模範的な計画を立て、文句のつけようのない準備をします。
駅から徒歩○分圏内、顧客層は女性F1層(アラサー女性)、内装は和モダンやミッドセンチュリー、料金は10分=1000円、ホームページは外注して開業時にはフリーペーパーにもオープン告知をする。
オープン時には一定期間の割引をする。
本人はリスクヘッジをしているつもりです。
確かに、誰が見ても『安全』なような印象です。
でも、こんな『どこにでもあるような』整体院は履いて捨てるほどあります。
結局、開業も立地も顧客層も内装も料金・メニューも、どこかで売っているマニュアルに書いてあることをそのまま持ってきているだけ。

つまり、自分で決めたことではなくて、他人が決めたことを使っているだけです。

これでは失敗します。
思い入れがない。
信念がない。
何故そこで開業しなければいけないのか、何故その顧客層を選ばないといけないのか、何故その金額なのか、何故その内装なのか。
あなた以外の誰かが決めたって同じになるようなモノなら、あなたが決めなくたってあなたがやらなくたって良いはずです。


患者さんは『あなた』を選んで、わざわざ来てくれます。
他の整体院ではなく、あなたの整体院を選んでもらうためには、あなたが決めたことでないと通用しません。
今考えていることは、『あなた』の考えなのか、誰かの受け売りではないのか、一度見直してみて下さい。


がんばりましょう。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>


毎度、懲りないおぢさんです。

あぁっ!?


語尾は上がってます。
眉間にしわが寄って、右眉がつりあがり左眉は下がっています。
同時に右目は見開き左目は少し閉じ気味。
口は半開きで、上のような声を発した訳です。


今朝、銀行に行きました。
口座のある銀行で、子供の教材費を振込もうとしていました。
んっ!?振込先銀行は僕の口座のある銀行とは違う銀行です。
と言うことは手数料がかかるのか?と思いました。
ここら辺が怪しいトコですね。
詳しいコトを知らないくせに知ったかぶりする…
そこで、その振込先の未確認飛行物体のような銀行が、歩いて5分ほどのところにあることに気が付きました。
いっちょそっちで振込をして手数料を稼ぐか…
なんて助平根性で5分くらいの距離を歩いて行きました。
未確認飛行物体銀行について振込用紙を記入し、現金とともに窓口に出したら言われました。


銀 : お手数料はお客様の負担になりますが…

僕 : んっ???(手数料かかんの!?)

銀 : 現金の場合、525円のお手数料が掛かります。

僕 : あぁっ!?(と冒頭のシーン)
     ごっごっ ごひゃく…

銀 : あちらの機械で振込されればかかりません。
     当行のカードはお持ちですか?

僕 : あっ あっ … あ あ


とまあ、絶句して結局525円もの手数料を支払ってしまいました。
こう言う時、あまりにも頭に血が上ってしまって、僕は思考が停止してしまうんですね。
バカみたいです。
というかバカまるだしです。

だってあ~た、同じ銀行の支店に振り込むのに525円もの手数料がかかるって?どういうこと?
ひょっとして、僕の口座から振り替えをしておけば、もう少し少ない手数料で済んだってこと?


ナンカモウ
意味が分かりません。


(それはあなたの思考です。と誰かに言われそうですが…)

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

首こり・肩こり、なんとなく頭痛

ちょっと前までは腰が…という方が多かったように思うのですが、ここにきて首・肩の調子が悪いという方が増えていると思います。
去年も同じようなことがあって、冬から夏にかけては調子の悪さが下から上に移動して抜けていく…と愛知の先生に聞いた記憶があります。
もうすぐ頭の方に行くんですかね。


首・肩の調子の悪さと言っても色々ありますが、おおむね肩こりや首の辛さ痛さということが多いようです。
原因は色々ありますが、首・肩を触らせて頂いて思うのは、首から胸にかけての骨の並びが歪んでいるということです。
上下に真っ直ぐに並んでいるべきものが、左右に少しガタガタとなっています。
これがあると、首や肩の辛さだけでなく、なんとなく調子が悪いとか、のぼせる頭痛がある、気分がすぐれない、などということに繋がるように思います。
骨(の位置)の歪みは、それだけが問題とは思いませんが、首から胸にかけて(背中の上の方)では、骨がその位置で止まっている固定されて動かない、ということが問題のように思います。
胸の上の方・胴体の上の方が自由に動かないということですね。
この当たりの胸の前側には、胸腺というリンパ腺の親玉みたいなのがあるので、その当たりが動かないとあまりヨロシクナイということにも繋がるのかもしれません。


そう言う時は、てあて整体院に・・・


と言いたいところですが、中々忙しくて整体に行っていられないって人も多いと思います。
そこで、自分で出来る運動を考えてみました。
と言っても、これはフェルデンクライスやアレキサンダー・テクニークでもやる動きなんですけどね。


先ず床に寝て頂きます。
で、片方の手を額にのっけます。
丁度、熱がある時に手を当てて熱を測るみたいな場所です。
そして、肘を左右に動かすことで、頭をコロコロを床の上で左右に転がします。
けして、頭を自分でコロコロ動かさないで下さい。
頭と首は力を抜いて、自分の手のナスガママに身をゆだねて下さい。
これを右手左手左右で数回ずつ行うだけで…
あ~ら不思議、首が楽になっちゃったってことになるかもしれません。
自分で出来ることで、簡単なことなのでお試しを。

Imgp0282

Imgp0283


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

毎度、メールについてのお願いと言うかです。

資料の請求やお問い合わせなど毎日メールを頂きます。
ここ最近、また多くなって来たのが、『宛名がない』『署名(自分の名前)がない』と言う内容のものです。


あっ


と思ったあなた。
そうです、あなたですよ。


つい友達に出すメールと同じ感覚で出してしまうんだろうとは思いますが、これは失礼です。
失礼というのは『礼を失する』状態のことですから、恥ずべきことということになります。
たぶん、忘れていただけだろうとは思います。
携帯メールの場合だと、一度出してしまえば登録されているだろうし、差出人の名前も登録しておけば相手は分かるはず…ですが、それでも本文の中に相手の名前(宛名)と末尾に自分の名前(差出人)を書くのは礼儀ということになります。


礼儀と言うのは、ようするに社会生活をする上で見知らぬ者同士であっても、気分よく生活が出来るようにするためのちょっとしたアクセントのようなものです。
挨拶なんてその最たるもので、挨拶なんてなくたって生きていけるけど、挨拶があるとなんとなくスムーズに相手との関係が”ある”ようになるってなもんです。
難しいことではないし、考え込むことのほどでもないので、クセにしてしまうのが一番面倒がなくて良いです。


メールには宛名と差出人名


気をつけましょう。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 5月11・16・17日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

てあて整体院 … です。

昨日、ビットストリートというサイトのお願いをしました。
『大泉学園でおすすめの整体』というページで2位でしかも☆1つしかなかったので、皆さんにお願いしたんですね。
そしたら…


☆4っつでっつ~


わ~なんか本当にありがとうございました。
(と、今確認したら☆5つ。ありがとうございます。)
やっぱり嬉しいものです。
そして、1位になってました~。
本当にありがとうございました。


最近、HPを新しくしようかと思っていて、整体院の説明を考えていました。
いろいろなサイトを見てみたり、自分のやっていることを整理して考えたりしてみました。
煽情的と言うのでしょうか、焦燥感を煽るとか情動に訴えるようなことはしたくない訳です。
で、少し考えたのが下のような内容。


・ある日突然の痛みや、10年来のあきらめかけていた痛みに。

・溜まった疲れを全身から抜きます。
 そして動きやすい身体を取り戻して下さい。
 しかもダルくも重たくもならずにサッパリと。

・その上で歪みを整え、痛みの原因を取り除きます。

・そうすることで生理的な身体=整体を取り戻して下さい。

・ボキボキはしません。
 骨格調整はゆるい動きの中でやっていきます。
 (METって言う方法です。)

・そうなれば少々の歪みや疲れや不調には自分の身体が対処してくれます。
 元の良い状態に自然に戻るようになります。

・早く整体に来なくても済む身体になるために。

・メンテナンスなら月1回程度で大丈夫。

なんてどんなもんでしょうか。
こんな普通のことばっかりじゃ来たいと思わないのかしら。
でもねぇ
整体ってけっこう普通のことをやっているんですよ。
難しそうなことを言う先生もいますけど、普通のことを普通にやることが一番大切なように思います。


てあて整体院 … です。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 4月19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

おすすめの整体院

ビットストリートというサイトがありまして、ここに『大泉学園でおすすめの整体院』というページがある訳です。
もう随分前に見た時には3位くらいにぼちぼちいたのですが、さっき見たら5位ではありませんかっ!
なんかもうがっかり。
と言うことで、皆さんご協力を。

ビットストリート>大泉学園のおすすめ整体院>てあて整体院まで行って、『おすすめ』のところをクリックして下さい。


実は大泉学園の患者さんは半分くらいで、あとは電車に乗っていらして頂けるんですけどね。
それでも、地元でもやってまっせ~と言いたいですよね。
宜しくお願いします。


あっ


今見たら2位になってた…
でも☆1つだ。。。


う~む

今日も今日とて

今日も今日とて懐かしい人と会う。


午後から以前勤めていた整体学校の事務局時代の知人と会うことになっていたら、午前に電話があって午後のそれまでのスキに、昨日会ったタイ式の人とまた会うことになった。
会って話をしてみたら、両方ともスクールの話で、両方とも講師とカリキュラムの企画の話だった。
なぜ僕なのかは分からないが、お声をかけて頂けるというのはありがたいもので、ああでもないこうでもないと話をしていた。
話をしていて面白いことに気がついた。
手技療法を実際にやっている人と、やっていない人には、かなり考え方のギャップがあるということ。
どちらが良いとか悪いとかそんなことではなく、寄って立つ基盤が違うというか、物差しというか尺度と言うか言葉というか筋道というか、とにかくぜんぜん違うので面白い。


僕は何故かどちらのこともなんとなく分かってしまうので、通訳みたいなことになっているのかもしれない。
話を聞いてコレハアアデショダカラコウナッテンジャナイノなんて話をすると、はっは~んなんてことになる。
タイ式の人は手技の人でもう一人の人は手技をやっていない人だったので、コレハ…のこれはとコウナッテ…のこうなっては違う話をしたんですけどね。
夏くらいにはどちらも始動を始めるかもしれない企画です。
そしたらまたご報告いたしましょう。


あああ~
髪が伸びてきた。
明日にでも切ろうかな。。。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 4月13・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

きんかん

午前中、時間を作って久しぶりに勉強に。
頭蓋仙骨療法(>>>)のおさらい会と言うのに行ってきた。


冒頭、講師役の先生から全員に一つづつ金柑を渡された。
その金柑を手になじませ来歴に思いを馳せ、その一つ一つの金柑に愛着を持って欲しいとのこと。
なになに…と頭の中では不思議フシギが???マークとなって渦巻いていたが、まあこんなこともあるだろうかと金柑を手で楽しんでいた。
終わって全ての金柑を回収、ひとつの箱に入れてしまった。
ガラガラポンした沢山の金柑から、あなたが最初に手にして愛着のある金柑を探してみて下さいと言う。
全員が全員、少し戸惑い少し迷いながらも、最初に手にした(であろう)金柑を手にすることが出来た。


きんかんはそれぞれに特徴があります。
丸い形をしていますが、完全な球体ではなく傷もある。
でも、それは不完全だと言うことではなく、それぞれの特徴だということです。
その特徴を受け入れることが、私たちお手あてをする者には大切なんです。
いらしてくれた患者さん(相手)のそのままを受け入れることです。
そして、自分自身もそのまま受け入れることが大切です。
人はおうおうにして自分自身を過小評価しがちです。
でも、それは自分が不完全だと言うことではなく、自分自身の特徴なんだと受け入れることがとても大切です。


特に患者さんをとる我々は、相手と自分をそのまま受け入れることが大切なんですよ。と言っていた。
何故そんな話を最初にするのかは分からなかったが、とても示唆に富んだ話だな・・・と思ったりしていました。
ま、最近は真逆に感じる人もいるんだろうけどね。


午後は福山から来てくれた整体仲間とお話(打ち合わせ)をした。
夏か秋に東京・大阪・広島でタイ式古式マッサージのスクールをやりたいとのこと。
数年前から企画をしていて、少しずつ実績も残してきたので、今年走りだそうかという話になっている。
東京でのスクールには僕も協力をすることになっている。
この人とはスクールや仕事の話だけでなく、色々な話もさせていただく。
しかし、話が少し長い。
僕が2くらいしゃべっている間に10くらいしゃべっている。
ほとんどは聞き役に回っているような感じ。
それでも、重要なことだけは押さえつつ、楽しい時間を過ごすことが出来た。


春の一日


だったな。

ふしぎ

内弟子君(>>>)が、隣で整体をやっているスキに3月の経理伝票入力をやっていた。
毎月、このくらいの時期になるとノソノソとPCに向かうことになる。
日々の小口の出費を一覧にし、通帳から支払ったものも一覧にし、ついでに交通費も日毎に一覧表を作りなどして、おもむろに入力を始めます。
会計事務所のお達しの通りやっている訳です。
これが面倒で税理士や会計士にお願いする人が多いのですが、僕は自分でやっちゃいますね。
そんな面倒なこと本来の仕事(整体)と違うんだからやめればよいのに、と思わなくもないですが、まあなんとなく続いています。
そんなに時間を取られるものでもないし、試算表や勘定元帳のようなものも見られるので便利です。
使おうと思えば予算管理も出来るんですけどね、さすがにそれはやってません。
エクセルかなんかで作って自分に分かるようにはしてますけど。


その入力をしていたら、ああ僕が整体師やってるなんて小学校の同級生は夢にも思わないだろうな~なんて、突然思ってしまいました。
今となっては誰も信じませんが、僕は人見知りで自分の考えを言わない人だったんですね。
あまり人と話を積極的にする人ではなかった。
だから、こうやって患者さんと話をする仕事になったことは、ちょっと不思議なことなんです。
伝票入力の方が”らしい”と思う人が多いように思うんだけどな…なんて一瞬思いました。
でも、考えてみれば学生時代はずっと人前に出て話をしたり、社会人になっても会議では前の方にいたりで、積極的な人と思われていたのかもしれません。
自分の思うように人は思っていないのかもしれませんね。
そう言う意味では、うんうんなるほど当然と思われているのかもしれませんけど。


伝票をつけて今年の実績を去年と比べていたら、不思議なことが分かりました。
案外、結果としては悪い状況ではないということです。
なんとなくあんまり良くないな~と思っていたのですが、実際は去年より少し良い状況(数値的には)が続いていました。
イメージってのは意外なものですね。
数値には強いつもりでいましたが、全然そんなことはありませんでした。


明日は久しぶりに勉強に行ってきます。
遠方から友人も出てきて、仕事の話半分お散歩半分になりそうです。
雨が降らなければ良いんですけどね。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 4月13・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ニセ札

キム兄こと木村祐一監督の初長編映画『ニセ札』


実話をもとに構成された作品と言うこと、キム兄監督ということ、そして倍賞さんが出ているということで観に行ってきました。
史実に忠実なストーリーになっていたんだと思います。
キム兄真面目だな~と言うのが感想。
コネタのようなものもちりばめられていましたが、『お金は神か、紙切れか。』と言う副題にもうちょっと肉薄して欲しかった。


でも倍賞さん段田さん良かったな~
そてにロケ地も良かった。
日本人の原風景と言うのでしょうか。
実際には住んだこともそんな時代を生きたこともなかったですが、田園風景と茅葺の民家の連なりは良かったですね。

ニセ札公式サイト → http://www.cinemacafe.net/official/nisesatsu/

今年9本目。

勉強会

Imgp024411_3

昨日は久しぶりの勉強会でした。
今回は卒業生の希望で、症例報告会になりました。
てあて整体スクールを卒業し開業した卒業生が、今までの患者さんの症例を報告しあうと言う会です。
(もちろん患者さんの了解を得ていますよ。)
発表している人も聞いている人も、当然のように聞いていましたが、この人達が見学に来た時のことを思い出して感慨に耽っていました。


これ本当に嬉しいものなんですよ。


なんてこと言ってないで、報告された症例についてメモ書きしておきます。
当然のことですがこれは個別の症例であって、必ず同じ結果が出るというものではありません。
先ずは相模大野で開業している鶴田先生。 ( 整体院ルトゥール>>> )


40歳代女性、主訴は腰痛でバレエ歴6年の方。
さまざまな原因が考えられましたが、結局は重心の位置と腰椎の前湾がきつくなっていたこと、バレエのポジションに立った時の股関節・足関節の使い方の問題が原因でした。
数回の施術の中でバランスボードを使った重心の位置の確認と姿勢の調整が奏功し、現在は痛み半減した。
この方の話で興味深かったのは、主訴は腰痛だったのに実際に一番辛いのは股関節だったということでした。

これは整体院にいらっしゃる患者さんには良くあることですね。
忘れていたりもう諦めていたり。
でも、お話を聞く中でそれを確認し、その調整も出来たことが軽快に繋がったと思いました。


次は足利で開業しているS先生。

60歳代男性、40歳代女性、70歳代女性、70歳代女性、の症例でした。
この方々は主訴が腰痛や手足のしびれ、ふらつきなどで来られた方々でしたが、結果的にそれまで飲んでいた薬(1回10~25錠)を飲まなくても済むようになりました。
もちろんS先生が薬をやめなさいと言うことはなく、お医者さんから検査数値が下がったから、もういらないのではないかと提案されたとのことでした。
元々高血圧・糖尿病・リウマチ・生理痛・便秘・不眠などに悩む方々でしたが、今はそんな悩みも半減もしくはなくなり楽しい生活をされているということでした。
整体との関連性を云々することは出来ませんが、結果としてそうなったということは素晴らしいことだと思います。

僕のところでも血圧が下がったとか、生理痛・頭痛がなくなったという方、便秘が良くなった・良く眠れた、という方々がいらっしゃいます。
直接の原因かどうかは研究を待たなければいけませんが、それに繋がる道にいられるということは嬉しいことだと思いました。


お二人の症例報告を聞いていて、一番心に残ったことは。
『確信を持って整体をやっている。』ということでした。
それぞれの経験と人生に裏打ちされた確信を持って、患者さんに相対している。
そのことが良い結果に結びついているのではないかと思いました。
鶴田さんS先生ありがとうございました。


また、やりましょう。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 4月13・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

頭蓋仙骨療法セミナー

セミナーの紹介です。
5月に頭蓋仙骨療法のセミナーがあります。
僕がやるのではないのですが、とても良い療法・先生なのでご紹介させて頂きます。
僕自身も過去にベーシック・セミナーを2度受け、おさらい会という練習会にも参加させて頂いています。


頭蓋仙骨療法 ベーシック・セミナー(東京)

日時 : 5月20日、21日(いずれも一日完結)
場所 : 代々木
料金 : 17,000円
講師 : 藤牧 経乘(ふじまき つねのり)
詳細 : コチラ >>>

藤牧先生は1994年、アメリカにてマクロバイオティックの指導と頭蓋仙骨治療を開始。
アメリカ・メイン州を中心に新生児・自閉症児・脳性マヒなどの治療とアメリカ、ヨーロッパ、中近東、日本各地で「家庭でできる頭蓋仙骨療法」のワークショップを行う。
現在、福岡に拠点を移し、助産院での治療や、保育園との連携を行いつつ、福岡、横浜、東京を中心に産婦人科医師、歯科医師、助産師、一般者向けのワークショップや妊娠前~子育て中の女性への講演を行い全国を飛び回っている。 

詳しくはUmiのいえ(umi@c2cy.jp)までお問い合わせ下さい。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 4月13・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

整体学校・整体スクールの選び方


このところ資料請求が増えているように思います。
整体師になりたい…という方が増えているのでしょうか。
不況になるとスクールやセミナーが強いなんて言われますが、そんなことだけではないように思います。
身体の時代・マニュアルの時代になりつつあるのではないかと思っています。


人の手が求められる時代です。


資料をご覧になっただけでは分からないことも多いのですが、資料を読むと分かることもあります。
カリキュラムや手技の内容など確認出来ることは沢山あります。
整体スクールの違いはどこにあるのでしょうか。
スクールはどうやって選べば良いのでしょうか。


どんなスクールや学校でも、よほど酷い学校・スクールを選ばない限り、ある程度の手技と知識は教えてくれます。
ようは学ぶ側の問題も大きいということですね。
最近は中小のスクールが増えているように思います。
中小のスクールの良さは、先生が実際に整体の臨床を続けていることと、先生と生徒の距離が近いことでしょう。
大きなスクールと違い限られた時間の中での指導になることが多いので、臨床で使える技術を凝縮して指導してくれます。
また、個人個人に合わせた目標設定と指導もあると思います。
てあてスクールもそんな感じです。(あははこれは宣伝)
大きなスクールはカイロプラクティックなどベッドなどの設備が整った所が良い点です。
また、通学の便が良いところが多いようですね。
本当に通学出来るかどうかは、けっこう重要なポイントです。


こうやって見てくると、どんな学校・スクールでも良いような気がします。
実際、どんな学校・スクールに入っても、自分で学ぶ姿勢さえあれば必ず得るものはあり、開業を標榜している所ならば開業に繋げていくことも出来ると思います。
では、どうやって選ぼうか。


・必要と思われるカリキュラムが揃っていること。
・手技を受けて、その手技が出来ると思うかどうか。
・手技を受けて、良いと思える手技かどうか。
・生徒さんと先生の雰囲気が良いかどうか。


必要なカリキュラムとは、『触診』『検査』『筋肉・骨格調整』『解剖学』『法律問題』くらいでしょうか。
どんなに小さな学校でも、これくらいは必要だろうと思います。
あとは雰囲気ですね。
PCの前で画面を見て考えているだけでは分かりません。
先ずは見学してみて下さい。
最近は勧誘するような所はありませんが、もしされたとしても断れば良いだけですから。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 >>> 4月13・18・19日 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 5月17日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

定額給付金

そう言えばどうなってんだろうと思って調べてみました。
てあて整体院のある練馬区の定額給付金は、4月10日までに通知書と申請書が届いている(>>>)そうですね。
と言うことはほとんどの方がもう申請をされて、給付を待っている状態ということでしょうか。


楽しみですね~


僕の住んでいる新座市では4月下旬から5月上旬に通知がある(>>>)となっていました。
これからなんですね。
でもま、これも楽しみですね。
せっかくだからGW前に支給されていれば、気分的にも良かったのではないかと思いますが、事務手続きも大変そうなのでしかたがないかと思います。


このタイミングで宣伝ですが、てあて整体院ではスタッフによる『すっきり整体』を期間限定で提供させて頂いています。
定額給付金だと3回も受けられますね~ (通常の整体コースでも2回は受けられますが。)
月曜と火曜に空きがありますので、お問い合わせ下さい。


てあて整体院 >>>

練馬区東大泉1-26-12-507
℡ 03-3922-7230
mail teate@nifty.com
http://homepage3.nifty.com/teate/dance3teate.htm
不定休
(西武線大泉学園駅 徒歩3分)


■■■ GW短期集中 骨格調整専科募集中 ■■■
GW短期集中 骨格調整専科 5月4・5・6日 >>>

■■■ 整体スクール見学会など ■■■
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>

■■■ 整体師応援セミナー ■■■
これからの整体師のための触診教室 5月17日 >>>

■■■ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ■■■
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

■■■ 大人バレエ組のためのテキスト ■■■
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

筋けいれん

最近、筋肉が『つる』という人が多いように思う。
患者さんやスクール生の話を聞いていると、ここのところ増えているような感じ。
季節的な要因でもあるのかと思って少し調べてみました。


足や足裏がつるというのは『筋けいれん』と言って、「自分の意思とは関係なく突然痛みを伴って筋肉が収縮すること。」で、足の場合だとあしがつるとかこむらがえりとか言われます。
これには2つくらいの種類があるようで、ひとつは筋肉の張力を感知する筋紡錘が敏感になり、腱の張力を感知する腱紡錘が鈍感になっている状態です。
分かりにくいですね。
ものすごく簡単に言うと、外からの刺激に対して反応する『反射』が敏感になっている状態で、膝や足首が曲がっているだけで筋肉が反応し反射が起こって筋肉が勝手に収縮するというようなことらしいです。
もう一つは『熱けいれん』と呼ばれていて、熱中症の一つに含まれているようです。


ほとんどの方は普通に『つる』ってことですよね。
色々な原因があるのではないかと言われていますが、脱水がベースにあるのではというのが一般的なようです。
そこで予防としては『0.2%の食塩水』が良いようです。
と言っても塩水を飲むってのも難しいかもしれませんね。
先ずは水分補給に気をつけるということだと思います。


アルコールを飲むと利尿作用が高まって、水分が足りない状態になりやすいので気をつけると良いみたいです。
他には疲労や緊張なども原因として考えられるようです。
腰痛や肩こりの原因ともなりますので、筋肉中に疲労物質をためないようにして、水分補給に気をつけるということになるのかな。
夜中に足がつったりすると辛いですからね。


さて、では季節要因は…
と考えてみたら、ここのところの温かさと少し関係があるかもしれませんね。
春になったと思ったら、気候が急に暖かくなって汗ばむほどの陽気になりました。
思いのほか汗をかいているし、花粉が飛んでいると鼻水や涙も出ますよね。
ついこのあいだまでの冬と同じような水分補給では足りないのかもしれませんね。


いずれにしても気をつけましょう。


■■■ GW短期集中 骨格調整専科募集中 ■■■
GW短期集中 骨格調整専科 5月4・5・6日 >>>

■■■ 整体スクール見学会など ■■■
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>

■■■ 整体師応援セミナー ■■■
これからの整体師のための触診教室 5月17日 >>>

■■■ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ■■■
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

■■■ 大人バレエ組のためのテキスト ■■■
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

らしさ

今朝、ニュースバラエティー番組を見ていたら、日本マクドナルドの原田社長が出ていた。
マクドナルドは前期売上5000億円を超え、外食産業で独り勝ちを続けている。
つい6年ほど前(2002年度)は創業以来の赤字転落だったにも関わらずだ。
そのことについて色々なことをお話されていたが、中でもなるほどな~と思うことが沢山あった。


『やってきたことは『らしさ』の追及、自社にしか出来ないことを強くしていった。』
とおっしゃっていた。
差別化ではなく自社の強みの追及。
他社(他者)との比較ではなく、自分のところにしか出来ない自社の強みを追及していくことで売上を上げて行ったということだった。
売上が悪くなるとつい他社との比較をしてしまい、値下げのための値下げをしたりメニューを増やしてみたりするが、そんなことでお客様は付いてこない。
結局は『そこにしかない価値』を求めてくるということか。


『作り置きはやめ、オーダーを受けてから作るようにした。』
とも言っていた。
外食産業の基本とおっしゃっていたが、作り置きが常識化していた企業風土を変えるのは大変だっただろうと思う。
そんなこと出来ね~よ、そんなことしたらお客様を待たせるじゃないか…と言うような声があっただろうと思う。
それでも、大切なことは何か、ハンバーガーを『食べ』に来てくれている人には、『おいしく』食べてもらうことが一番と考えるのは基本中の基本と言えると思う。


ようするに基本なんですね。
奇をてらった戦術は必要ない。
基本に忠実な戦略を基本に忠実に行う。
それが大切なんですね。


がんばろっと。


■■■ GW短期集中 骨格調整専科募集中 ■■■
GW短期集中 骨格調整専科 5月4・5・6日 >>>

■■■ 整体スクール見学会など ■■■
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>

■■■ 整体師応援セミナー ■■■
これからの整体師のための触診教室 5月17日 >>>

■■■ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ■■■
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

■■■ 大人バレエ組のためのテキスト ■■■
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ありがとう

あはは
いいな~
毎週2回もレッスンに行ってぇ。。
仕事も出来てぇ。。
生徒さんもいてぇ。。。
センセ
ホント感謝しないといけないね~
誰かに!


今日、整体を受けて肩と首が軽くなった患者さんが、満面の笑みを浮かべながらおっしゃった。


そうですよね~
感謝しないとですよね~


と僕。
本当にそうだ。
整体やスクールやセミナーを一生懸命やっていると、たまに、オレもけっこう頑張っているな・・・なんて思ってしまうことがある。
違うんだよな。
とんねるずじゃないけど、皆さんのおかげなんだよね。
ちゃんと思い出さないと。
だからこの場を借りてお礼を言います。
これを読んで頂いている皆さんと、これを読んでいない皆さんに。


ありがとうございます。
感謝しています。
これからもよろしくお願いします。

あったかいな~

整体院のそばに練馬一と僕が勝手に思っている桜スポットがある。。。いや。。。あった。
今日そのスポットに空き時間に行ってみたら、ご覧の通り見る影もない。

Imgp0239

去年までは道一杯に張り出していた枝が掃われていて、見るも無残な姿になっていました。
桜も盛りを過ぎて葉桜になっていたということもあるのでしょうが、それにしてもちょっとな~という感じ。
個人宅に生えていた保存樹だったと思うのですが、公共の施設に建て替えが始まっていました。
そう言うことか・・・

Imgp0241

帰りにイチゴを買いました。


とちおとめ


あまおうも好きなのですが、このちいさな実も好きです。
なんとなく外を歩いていたら、ビタミン・ビタミン・・・という声が天から降ってきたので、八百屋さんに駆け込んでみたら、そこで待っていました。
この量の3倍入ったパックで198円は安いかな。
バクバクと口に頬張りました。
なんとなく元気が出る。


ずいぶんあったかくなりました。

ただいま

Imgp0235_3


おはようございます。


昨日、名古屋から帰ってきました。
さっそく患者さんを看させて頂きました。
今日もこれから予約が入っています。

 
今月に入って京都行や名古屋行で、少し身体は疲れていましたが、患者さんに助けられて調子が戻ってきました。
変な言い方ですね。
整体師はよくこんなことを言います。
整体をすると調子が良くなるとか、患者さんに癒されたとか。
でもこれ、だいたい本当のことです。
もちろん患者さんは何にもしていません。
というか整体を受けて頂いて調子が良くなっていかれる。
患者さんの調子が良くなるとこちらも同調するという先生もいるし、僕は患者さんを目の前にして自分の身体と向き合うことで調子が戻ってくるような気がしています。
それに身体を動かすし。


整体をやっている時に、自分の身体を正しく…と言うか生理的(機能的)に使うことで、患者さんに対する効果も高くなるし、自分自身の状態も生理的になっていく…て感じですかね。
いずれにしても、得してますね整体師は。
お金を頂いて調子を良くしてもらってるんですから。


名古屋では名古屋城公園の夜桜をチラ見しながら散歩をしたりしました。
頭に蛍光カチューシャをつけた妙齢の女性達や、スーツのジャケットを脱いで一生懸命バーベキューの火を熾しているいる会社員なんかが沢山いらっしゃいました。
皆、なんだか楽しそうでうす。
良かったよかった。


今月に入って東京を空ける期間がありましたが、それもひと段落つきました。
今日から日常モードに突入して、整体とスク-ルとセミナーと資料作りと勉強と…に取り組みます。
もう桜も葉桜の時期になって来ました。
少し季節が動いています。
身体の調子をみながら頑張りましょう。


■■■ GW短期集中 骨格調整専科募集中 ■■■
GW短期集中 骨格調整専科 5月4・5・6日 >>>

■■■ 整体スクール見学会など ■■■
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月12・13日 >>>

■■■ 整体師応援セミナー ■■■
これからの整体師のための触診教室 5月17日 >>>

■■■ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ■■■
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>

■■■ 大人バレエ組のためのテキスト ■■■
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

7・8日と名古屋にいます。

またまた東京を離れます。


4月7・8日は名古屋で整体スクールの授業をやっています。
電話には出ることは出来ますが、メールの返信は遅れる可能性があります。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。


今月から名古屋の授業は変わります。
午前中のコースと夜のコースです。
午前中コースは9時から12時まで。
夜のコースは6時半から9時半までです。
どちらか一方のコースを履修するのが基本ですが、両方を受けることも出来ます。
見学が出来るので、いつでも連絡を下さい。
お待ちしています。

 


■■■ 整体スクール見学会など ■■■
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>

■■■ 整体師応援セミナー ■■■
これからの整体師のための触診教室 5月17日 >>>

■■■ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ■■■
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>

■■■ 大人バレエ組のためのテキスト ■■■
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

書を捨てよ、町へ出よう

もう本当に春ですね。
春は調子を崩す人が多くなります。


何ででしょうか。
答えは沢山あります。


環境が変わるからってこともありますね。
新学期や新年度が始まり、新しい環境で仕事をしたり勉強を始めたり、引っ越しをして新天地で暮らしを始める方が多いと思います。
また、周りにそう言った人達が増えてくるということで、自分にとっての環境が変わるということもあります。
緊張をしたりストレスやフラストがたまることがあるかもしれませんね。


そして、季節が変わる。


当然ですね。
寒い冬から温かい夏に向かう春がやってきます。
季節は一様に変わる訳ではありません。
温かい日があったかと思えば寒い日がぶり返すこともある。
また、人の身体はそれに合わせるように変化をしていきます。
おおよそ夏に向かう身体に向かって変化をしていきますが、日々の気候は一定の進度で変わる訳ではありません。
同時に身体の中の変化も一様に、全体が一斉に変化していく訳ではありません。
一般的には春は緩む季節などと言われますが、関節がゆるんだり筋肉がゆるんだりすることを指していると思います。
その緩みと季節の移り変わりがシンクロしていれば問題はありませんが、なかなか上手くシンクロ出来ない場合もある。
そんな時に不調になったり体調を崩したりしてしまうようですね。
ではどうすれば良いか。


歩きましょう。


とにかく歩く。
難しいことは考えずに歩くことです。
どんな風に?どれくらい?なんて考えなくても良いです。
とにかくスニーカ-をはいて歩いてみて下さい。
15分も歩いていれば、気分も良くなって来ます。
そしたら、自分の身体に聞いてみて下さい。
もう少し行ける?それともやめとこうか。
そうやって自分の身体と付き合ってみて下さい。
必ず調子は良くなってきます。


歩き始めの2週間くらいは少し疲れが出るかもしれません。
それでも、歩き続ければ身体が、すぐに順応します。


人が人になったのは数百万年前と言われています。
その時、人は直立して二歩足で歩くことを選びました。
四足で歩いていても良かったのに、わざわざ二歩足を選びました。
それは『二歩足で歩くことで調子が良くなる』機構が、身体の中に出来上がっていることが条件としてあったと考えるのが普通でしょう。
逆に考えれば、二歩足で歩くことで調子が悪くなるようなシクミになっていたら、二本足であるくヒトというのは出来ていなかった。。。
僕はそう考えています。


二本足で歩けば


・ふくらはぎの筋肉を使い血行が促され体温が保たれる。
・ストレスホルモンが減るので、ストレスを感じにくくなる。
・ある種のホルモンが出て、血管が拡張され、血小板が固まるのを抑え、女性ホルモンの正常分泌を促進し、コレステロールを低下させ、小腸の蠕動運動を亢進させます。
・血行だけでなくリンパの流れも促進します。
・両脚からの刺激と運動で脊柱の並びを補正します。


ねっ
良いことだらけ。
ヒトの身体はそんなに変化していません。
少し動くだけで、すぐに反応して良い状態を作ってくれます。
出来ない理由を考える前に、先ずはスニーカーを履いてみましょう。

■■■ 整体スクール見学会など ■■■
てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>

■■■ 整体師応援セミナー ■■■
これからの整体師のための触診教室 5月17日 >>>

■■■ ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー ■■■
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>

■■■ 大人バレエ組のためのテキスト ■■■
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

4・5月のスケジュール

今月来月のスケジュールです。

■整体スクール見学会など

てあて整体スクール 授業体験見学会 4月13・18・19日 >>> 
 → 春の入学シーズンです。
    先ずは学校を見学してみて下さい。
    無料で授業を一日体験出来ます。

整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月7・8日 >>>
 → てあて整体スクールの名古屋教室(金山)のご案内。
    授業を7・8日とやっていますので、お問い合わせ下さい。


■整体師応援セミナー

これからの整体師のための触診教室 5月17日 >>>
 → 触診の方法・考え方について初歩から指導します。
    授業料3,000円は破格。
    触診以外の質問にもお答えしますよ。


■ストレッチ教室・ダンスの身体のセミナー

ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 4月29日 >>>
 → ダンス(バレエ)独特の身体の使い方を解説。
    実際に身体を使って説明するので理解度もアップ。

コア・ストレッチ教室 名古屋 4月8日 >>>
 → 身体のコアを動かすストレッチ。
    コンテンポラリーのメソッドを元に指導します。


■大人バレエ組のためのテキスト
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
 → 大人バレエ組の方に、先生には聞けない質問を解説しています。
    『どこを使って脚は上げるのか』『軸とは』
    『プリエのコツとは』『ルチレ・パッセは?』等

今月も楽しく勉強しましょう。

デビュー

昨日、京都から帰って来ました。
実は今日までお休み。
春の…でした。
写真をアップしようとしましたが何故か出来ず。


う~む。


どうなってんだか。
こう言う関係のことは良く分かりません。


今日はダンス仲間が舞台に出ている世田谷パブリックシアターへ。
そして実は、『着物』デビューをすることにしました。
もうずいぶん前から着物を着たいと思っていたのですが、伸ばし伸ばしにしていました。
先日、患者さんと話をしていてそんな話になり、パートナーがサイズの関係で来ていない着物があるから…とのことで、その着物を分けてもらいました。
ついでと言ってはなんですが、自分でも古着屋さんでアンサンブルを見つけ、それを着ることにしました。
着物と帯は患者さんから頂いたもので、羽織は自分で手に入れました。


Sa3909581とまあこんな感じ。


練馬駅で上から下まで舐めるようにジロジロ見てた爺さんがいましたが、その爺さん、頭にトルコ帽のようなものをかぶって顎には白いひげ、くるぶしの上まである黒のロングコートは左肩から背中半分は桜吹雪で右下半身には若武者の錦絵のような柄でした。


あなたの方が目立ってますから。


Sa3909591舞台がはねて時間があったので、渋谷で寄り道して帰って来ました。


二度浸けはダメッって言う立ち飲みの串揚げ屋さんでした。
旨いです。

いや~
それにしても。
目一杯休ませてもらいました。


ずいぶんリフレッシュしたので、明日からがんがん働きます。
宜しくお願いしますね。


京都写真は出来るようなら後日。


今回立ち寄ったのは。


三十三間堂・松葉・花見小路・建仁寺・一澤頒布・白川行者橋・平安神宮・南禅寺・哲学の道・叶匠寿庵・清水寺・産寧坂・二年坂・八坂神社・うしのほねあなざ
同志社大学・白峯神社・清明神社・京都大学・祇園権兵衛・中の島公園・渡月橋・天龍寺・落柿舎・常寂光寺・新京極通り


でした。
ふ~
ちゃんちゃん

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »