2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 博多ラーメンにおける紅ショウガとコショウについての一考察 | トップページ | 臓器移植法改正案 衆院通過 »

ジャズダンス

一昨日に続いて、これも久しぶりのジャズダンス。
スポーツクラブのクラスとは言えあなどれません。
知人のダンスの先生の昔からの友人が指導しているクラスに行ってきました。


今日はコテコテのジャズ。
レイニー・ブルースだかレインディ・ブルースだか、とにかく懐かしさ満載のリズムアンドブルースの曲にのって、本当にコテコテのジャズを踊って来ました。
ダンスをやったことのない方には分からないと思いますが、やったことのある方には分かる。
あの70年代80年代の、まったりしたと言うか、引きずるだけ引きずると言うか、粘っこいと言うか、とにかくアフタービートで音を目いっぱい使って身体をうねらせながら踊るアレです。
踊っていらっしゃる方々も、その年代に青春を謳歌された方が多いようで、全く違和感なく踊っているのが面白かった。


こう言うのは良いですね~
何も考えずに汗を流せる。
僕は人知れずカッコウ付けるのは好きですが、人前で人様に分かるようにカッコウ付けることは普段はしません。
ところが曲がダンダダンダダンダダンダヅッダダダ~ン♪、なんて掛かるとつい人の目を無視して踊ってしまいます。
ちょっと間が空いたので、踊る前の身体は重いんですが、踊ってしまえば軽くなります。
後は夜までもつのかってところですね。
でも、しばらく続けていれば動く体力も戻って来ます。


腹のアレが気にならなくなるまでは、ちょっと頑張って続けようと思います。

« 博多ラーメンにおける紅ショウガとコショウについての一考察 | トップページ | 臓器移植法改正案 衆院通過 »

ダンスの時間」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャズダンス:

« 博多ラーメンにおける紅ショウガとコショウについての一考察 | トップページ | 臓器移植法改正案 衆院通過 »