2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

ちょっと手伝ってくれる?

Imgp0849

午前中から解剖生理学の勉強会をやっていました。
卒業生も沢山参加していて、何人かは同窓会状態になっていました。
センセイ、隣の部屋空いてる?とのことなので、どうぞどうぞ練習に使って下さい、と部屋を貸しました。
後で聞くと練習ということでもなく、整体の物々交換をしていたらしいのです。


ちょっと手伝ってくれる?


ほどなくして夜の授業の時間が迫って来たのでお願いをしました。
骨格調整専科の生徒さんが今日最後だから、練習のために調整を受けて行ってくれない?って話。
時間はあるようだったので、気持ち良く勉強中の生徒さんの調整を受けて行ってくれました。
骨盤の調整・梨状筋・腸腰筋と来て、頸椎・上部胸椎に移ったところで声がしました。


センセイこれ習ってない。
私も習ってない。
私も~


そうでした、上部胸椎の調整方法は、昔は別の方法を教えていたのでした。
去年の後半くらいになって、METでゆるりと調整出来ることが分かったので授業にも取り入れていました。
スマヌスマヌ
と言うことで、卒業生対象即席授業となりました。


Imgp0852


そうそう。
え~っと弱く。
だから右ちょっと向いてもらうだけ。


なんて言いながら調整を教えました。
さすがに開業している先生なので覚えは早く、あの患者さんに使お~とニコニコ顔でした。
どんどん使ってね。
それにしてもこの三人を見ていると、かしまし娘を思い出す…(失礼)


卒業生が帰った後は、肩関節の面圧などをやっていました。
あまり使わないかな~などと思っていましたが、トレーナーの仕事や整形外科では使えそう、と言うことだったのでみっちりとやりました。


Imgp0855
それにしてもこれじゃプロレス技ですね。


今回は骨格調整専科の4回目で、修了と言うことになりました。
おひとりは本科に編入し、もうおひとりは現場で調整を使ってくれることになりました。
これからは授業のリピートやセミナーへの参加で、技術をブラッシュアップしていって下さい。


おめでとうございます。

Imgp0856


次回の骨格調整専科は、10月の月曜日と11月の土曜日です。
ご興味のある方は問い合わせ下さい。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

たいへんだぁ

結局、政権選択を選択したんですね。
日本の政治を運営する政権が、いままでの党から新しい党に変わりました。
『いままで』が『新しく』なったと言うことなんだろうと思います。


2・30年くらい前、『戦後は終わった』と言う時代がありました。
リアルタイムでその時代を経験しましたが、僕自身は『終わった』時代しか知らないため、戦争や戦後はどんな時代なのかは分かりませんでした。
戦後が終わったと言う時代は、ガラガラポンをした後に出来る基盤やら基礎やら世の中を通底する共通認識やら常識やらが出来ていた時代のような感じでした。
まあ、僕自身はその基盤やら基礎やら共通認識しか知らなかったので、ガラガラポン以前やガラガラの時代がどんなものなのかは分かりませんでしたが…
橋本治さんによれば、20世紀はあらかじめ予定された答えがあると思っている、と言うような時代だったらしい。
確かに常識や「ああすればこうなる」という感じはあった。
でも、たぶんそれは戦後が終わった時代に共通のことではなかったかと思います。


そんな時代も終わった…と思った年がありました。
1997・8年だったと思います。
とにかく不思議な感覚のある年でした。
『巨人・大鵬・たまごやき』が終わったと言うのか、それまで基礎となっていたものが崩れた感覚がありました。
特徴的だったのは、茶髪でスーツ姿のサラリーマンが突然現れたということでした。
僕には信じられなかった。
そして、それから10年が経ちました。
茶髪にスーツのサラリーマン世代は、新しい党の中で新人議員として政治を動かす場に登場し始めました。


電電公社も専売公社も国鉄もなくなり、民間(個人)が社会を作る時代なのかもしれません。
お金の配分はマニフェストに書いた通り、進めていくことだとろうと思います。
たいへんだぁ…と思うのは、お金の配分以外の所。
海外から受けが良い新しい政権と言うのは、国内的にはどんな風に解釈すれば良いのか。
選んだからにはホッタラカシには出来ないんだろうと、とにかくそんな風に思う今日なのでした。

夏の終わりに


ふくらはぎ
こし
くびかた


夏が終わろうとしている季節だからか、疲れが溜まる場所が偏在します。
それに、気圧の変化も激しいので、ナントナクオカシイ…てことも多くなって来ています。
先ずはセルフケアが大切です。
その前に今の状態を認識する。


夏の疲れが溜まっている?かどうかを、自分の体に聞い下さい。
朝の起きぬけの調子をみたり、少し歩いてみたりすることで、どんな感じなのかを確認することが出来ます。
ちょっと重いな~とか、首を回したいな~とか、肩に手が行くとか、そんなことがあったら、夏の余韻がそこにいます。
先日も書きましたが、ただ横になって休んでいるだけだと、疲労はそこにいます。


アクティブ・レスト


積極的に疲れを抜くってことも考えてみて下さい。
日々の仕事で疲れてるんだから、休みの日くらい休ませて…とそれは良く分かります。
だから余計に、効率よく疲れを抜いて欲しいと思います。
朝はもうずいぶん涼しくなりました。
少し散歩をして、帰って来たら屈伸と体回旋くらいやってみる。
それだけで、筋肉中の疲れは血液中に流れ出し、身体は軽くなって来ます。


9月になると気圧の変動が激しくなります。
女性の方は特に不定愁訴に悩まされる方も多い。
そんな時も軽く身体を動かすことで、身体の中の血流を良くし循環を良くすることで、不調を軽くすることが出来ます。
まあぼちぼちと始めて下さい。
そんな悠長なこと言ってられない、と言う方はお近くの手技療法の先生を訪ねてみて下さい。
手技療法は以外に、ナントナク調子ガ悪イ…という状態に良く効きます。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

触診教室

来週の日曜日、触診教室を行います。


今回で一旦、お休みを頂きます。
来春にはリニューアルして再開したいと思いますので、お楽しみにお待ち下さい。
これまで沢山の方に来ていただいたお礼に今回は無料で開催させて頂きます。
一週間前になってしまいましたが、お時間がある方はお申込み下さい。


触診教室 >>>


日時 : 9月6日(日)10:00~11:30
場所 : てあて整体院
料金 : 無料(今回のみ)
定員 : 15名
申込 : teate@nifty.comメール >>> teate@nifty.com



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

CM


テレビコマーシャルが好きです。
古くはあの某ウィスキーメーカーさんのCM。
http://www.youtube.com/watch?v=KkAah2TF9xY


ロンドンビ~ラバ シュビラディン ♪
オデ~ェ~ェェ~オ~ ♪♪


ってやつ。
子供心に格好良いな~と思っていました。
小林亜星さんの作曲だったみたいですね。
そして…


白い~ぃ花ぁなぁ~ら百合の花~♪


ってやつ。
これも某お酒メーカーだったですね。
けだるい歌だった。
そして、最近どうしても気になるCMがあります。


まねきねこダァック~ ♪
てやつと
ロングライフプログ … ラム


てやつ。


確か保険会社と住宅の宣伝だったと思います。
最近、頭の中をぐるぐるしてます。
あと、携帯電話会社のCM。
は某スマップの。
一人一人見ていくとやっぱり、彼と彼は上手いですね。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

そうだ選挙行こう

整体師は政治と宗教の話はしない方が良い…と教わりました。
しかしね、別にどの政党を支持するとかそんなことではないので、良いかと。


今度の日曜日は選挙です。
選挙 行きましょう。
勿体ないですからね。


この前、新聞か何かを読んでいたら、現在は高齢者人口が多いので、20歳代の人が選挙に行かずに自分達(若年層)に有利な公約を掲げている政党を選ばなかった場合、一生の間に4000万円の損が出るという試算が出ていました。
ようするに、選挙に行かないと、特に現状では人口の多い年代(高齢者)と少ない年代(若年層)があるために、年代間に格差が出るということです。
被選挙人の多くは高齢者の方が多いし、選挙で投票するのも高齢者が多い(比率として)と言うことになると、当然、高齢者に有利な公約を掲げた政党が当選しやすくなるってことです。


と、こうやって損得で投票を呼び掛けるのはどうかと思う訳ですが。


今回の選挙は政権交代がありえるということで、1カ月前から盛り上がる…はずだったと思うのですが、僕の目には全く盛り上がっていないように思います。
ネガティブキャンペーンなんかやっちゃって。
だいたい、マニフェストを少し読んでみても、『お金』の配分のことしか書いてないように思います。
介護・教育・少子化・医療等など、どこそこにいくらの予算をつけるとかつけないとか、財源はどうするとかしないとか。
ど~も、いまひとつピンと来ない訳です。


そりゃ大切です。
お金のことだし、税金がどう使われているかってことですからね。
でもね
こう言っちゃなんだけど、お金の”配分”なら官僚の人だって優秀なんだから、出来るんではないかと思うんです。
政治家なんだから『日本をどうするか』ってことを言って欲しいと思うのですね。
世界に類を見ない超々少子高齢化が進み、GDPが世界第二位から転げ落ちる時代になって、これから日本はどっち向いてどんな国になるのか、ってのをお話して欲しいと思うのです。
個人では出来ないことがあるように思うのです。


そう言った視点で読むとマニフェストも少し面白いです。
選挙行きましょう。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ゴジラが出そうな夕焼けだった

秋はなんだか夕暮れ時に似ている。
昼から夜に移っていく時間が、次の展開を予感させると同時に、これまでの時間を惜しむような空気を残す。


ナンテコトヲ思いながら、宝くじの引き換えにいく。
当然、当たっているものだと思っているので、何時から週休二日にするかとかスタジオはどこで開こうかなどと頭の中は遊園地のごとくである。
そして、宝くじ売り場でいつもの声を聞く。


すみませんね~
2枚
600円だけだったワ~


ふむ。
まあ…そうだな。
これも何時ものこと。
そして、何時ものように考える。


どうせ当たるんだから、まあいいか。
次回以降の楽しみにしておこう。


そうやって宝くじを買って20有余年。
秋はもうすぐだ。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

あのねぇ

久しぶりに腹が立った。
今日、電話があって来た患者さん。
いやいや
腹が立ったのはその患者さんじゃなくて、その患者さんを診たという手技療法の先生ね。
問診票に書き込みをしてもらって、主訴を聞いた。


『足の痛み』


と言う。
どこですか?と聞くと、ココですと大腿筋膜張筋あたりを指でサスサスしている。
で、どんな時に?痛みますかと聞くと、レッスンをしている時だとのこと。
ではそのレッスンのどんな格好をしている時ですか?と聞くと、中腰で立って腰を左右に振ったり8の字に動かしたりする時だと言う。
痛みのない範囲で、その動きをしてもらう。


あああ~


重心が違うんじゃないかな…、小指の方を押して腰を押し上げるんではなくて、恥骨と股関節を意識して内股を近付けるような感じで足を踏んでみて下さい、と言う。
あっ
いつもと違います、と患者さん。
そうです、いつもと違う場所を使って動かしてもらってますからとか言いながら、動きの解説をしていく。
問診の途中だったので、以前に他にどこかで診てもらいましたか?と聞くと、聞き捨てならない答えが帰って来た。


某手技療法のところに行って数回で日常生活では痛みがなくなったので、ダンスを再開するとまた痛みが出たらしい。
そこで、また某手技療法の先生に診てもらったら、あろうことか『あなたの身体はダンスに向いていないのでやめた方が良い。』と言われたそうだ。
目の前が真っ暗になって泣いて帰って来たなんておっしゃっていた。
ダンスに向いていない身体ってどう言うことだっ!と、僕が一瞬気色ばんでしまった。
ふざけるんじゃない、自分が分からない理由を患者さんの身体のせいにするなんて最っ低だ…と咽喉元まで出ましたね。
さすがに出さなかったけど。(でも今書いちゃったけど。)


僕だって努力はするけど、全ての患者さんを完全に良くすることが出来るってことはないと思っている。
それでも、ダンス向きの身体じゃないなんて、絶対に言わない。
ダンスは方法さえ間違えなければ、痛みなくすることが出来る。
痛みはテクニック的な問題だったり、筋肉が出来ていなかったりの問題だったりする。
自分の方法が絶対で、それに合わなければ患者さんが悪いなんて、そんな傲慢な考えは捨てた方がイイと思う。


勉強を続けよう。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

マッスルエナジーテクニック・セミナー

まだ空きがあります。
直前ですが、ご希望の方はお申込みを。


マッスルエナジーテクニック・セミナー >>>

日時 : 8月28日(金)10:00~15:30
場所 : てあて整体院(西武池袋線大泉学園3分)
料金 : 30,000円(当日清算)
申込 : メール >>> teate@nifty.com


お待ちしています。

アクティブケア・アクティブレスト

アクティブレストとは積極的休養。
運動などをした後に、何もしないで休息するのではなく、軽く体を動かすことで積極的に疲労回復をするということです。
スポーツの現場では常識的になっている方法だと思います。
これに呼応してアクティブケアという考え方があります。
積極的なケアのことで、自分の体のために動かない静的な休息を取るのではなく、積極的にケアをしていくことを指しています。
社名を考えていた時、『アクティブケア・アクティブレスト』というのを思いつきましたが、ちょっと長いな~と思い、結局アクティブケアコンサルティングというもっと長い名前にしてしまいました(笑)。
患者さんやクライアントさんが、積極的にケアをするお手伝いやアドバイスや提案をして行きたいなと思ったからでした。


しかし、長い。


アクティブレストって本当?と思いますよね。
疲れている時に、まだ身体を動かすの?と思ったりします。
でも、これ実際に実験などでも証明されています。
こんな実験がありました。
自転車漕ぎ(エアロバイク)で強い負荷をかけて5分ペダルを漕ぎます。
20分の休憩の後、同じようにまた5分ペダルを漕ぎ、また20分休んで5分漕ぎます。
この20分の休憩の間の過ごし方を、いくつかのグループに分けます。
一つは完全休息で、横になって寝ててもらう。
あとのグループは、軽く自転車を漕ぐグループ、マッサージを受けるグループ、ストレッチをするグループです。
最後の5分の強負荷のペダル漕ぎが終わった後に、乳酸の濃度を測ったところ、一番乳酸濃度が濃いのが完全休息のグループで、一番薄いのが軽い負荷のグループだったとのことです。
ようするに、寝てても疲労物質は抜けていかないけれど、軽く運動をすると疲労物質は抜けていくってことですね。


思い当たる人、多いんじゃないでしょうか。
例えば土日が休みのオト~さんオネ~さん。
土日は家で寝ていて月曜に会社に行く。
土日はなんとなく疲れが溜まったままで、月曜の朝は身体が重い。
水曜か木曜になると、身体が少し動いて軽くなったような気がする。
これ、月曜の会社が嫌ってのもあるかもしれませんが、それよりも通勤で身体を動かしているので週末にかけて疲労物質が抜けて行っているってことかもしれません。

週1バレエな大人の方は。
バーレッスンをしていても身体は動きにくいけど、フロアになったら少し動きだし、大きなジャンプなんかやっていると身体がどんどん軽くなる。
やっぱりバレエは良いワ~なんて思っていると思います。
そして、次の日からの日常はやっぱり、どよんと身体が重たい…と。
これもそうですね。
バレエで作った疲労物質を翌日からどんどん溜めていって、バーレッスンをしているうちにどんどん流れていく。
最後に疲労物質が流れたところで、大きなジャンプに入るので、筋肉は温まっているし疲労物質は少ないしで動きやすくなる。
ってことかもしれません。


夏の疲れが溜まって来てませんか?
そろそろ身体を動かしてみてはどうでしょう。
運動と思うと大変ですが、散歩なら良い季節になってきました。
土日の午前中の公園を歩くと、あとの休みが少し楽しくなるかもしれません。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ありがとうございます。

こんなこと、まとめて言うことではありませんが…
ここのところ色々と頂き物をしておりました。
ほとんど写真を撮り忘れていましたが、一念発起。
残っているものを撮ってみました。
実は梨と葡萄も頂いているのですが、もうほとんど消化されてしまっています。


皆さん
ありがとうございます。


Imgp0833
北海道旅行の定番と言えば…

Imgp0836
セミナーの時に卒業生から。

Imgp0839
これも卒業生から。

Imgp0834
フレーバーティー。

Imgp0838
セージと栄養ドリンク粉末。

Imgp0840
苔玉が好きって言ったら…

Imgp0841
うどん打ちたいな~って言ったもんだから…

Imgp0844
捨てるには忍びないので…と。


ホントにありがとう。
しかし、本を読むのは暫くかかります。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

からだからだ

あ~あ
やっぱり歳なのかな~


なんて、京都の街を歩きながら思いました。
先週、セミナーに参加するために行っていた京都で、セミナーが始まるまで観光をしていたのですが、スネの前の筋肉(前脛骨筋)が痛くなって来たんです。
そんなに長く歩いていた訳ではなく、朝から少し散歩程度に歩いていて痛くなって来ました。


まったくやんなっちゃうな~


と思いながら、???と思いついたことがありました。
ひょっとしてコレって…
爪が伸びているから?かもしれない。
良く考えてみると、足の親指の爪が伸びていたのを切り忘れていました。
ちょうどスクエアカットのような形になっていたので、グリップが良かったんですね。
いつもより爪が長いまま靴を履いて歩くと、地面を感じると言うか靴をグリップ(掴み)しやすいと言うかでした。
京都から帰ってすぐに爪を切りました。
案の定、スネの痛みは消え、歩くのも楽になりました。
身体は簡単なことで変わるんですよね。


ところで、昨夜、TVを見ていて改めて驚きました。
イチロー選手のNTTのコマーシャル。
見たことありますか。
http://www.ntt-east.co.jp/gallery/pop_cm/cm_cp_0009_30s_2m.html
クラブハウスの中でストレッチをしている場面がほんの一瞬出るんですが、そのストレッチがすごい。
よつばいから膝を90度曲げた右脚を身体の前に出して、うつ伏せにするというストレッチなんですが、コレ普通出来ません。
股関節のものすごい柔軟性がないと出来ないストレッチなんです。
僕がやっているストレッチ教室でも、バレエを長くやっている人の一部に出来る人がいるかいないか…


膝関節を90度(それ以上でも以下でもダメ)曲げて、身体の前に置き、反対の脚は膝を床に向けて後ろに伸ばす。
その状態のまま骨盤を床に並行になるように、上体を床に寝かせていく。
股関節の向きだけで言うと、ちょうど左右開脚180度した状態で膝が”後ろ”を向く位置関係になります。
上じゃなくて後ろですよ後ろ。


そのイチロー選手が昨日はモモの張りを訴えて途中で交代しました。
やはりイチロー選手にも年齢の壁が来るんですね。
これからの数年は本当に彼の真価が問われる時期になってくると思います。
技術的には一番良い時期だろうと思います、が、肉体的にはやはり下り坂に差し掛かります。
身体を診てくれている人の力量も試されると思います。


一度、触らせて欲しいな~
彼の身体…


などとアブナイこと(笑)を考えている夏のセイタイシです。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

和の身体操法 ~ ゆったりエクササイズ

てあて整体スクールが企画するセミナーです。
『和の身体操法 ~ ゆったりエクササイズ』を募集します。


ゆったりエクササイズは空手の型・基本動作をベースに、和の身体操法をまとめたものです。
安全で確実ゆったりとした動きの中から内観を得る。
性別や年齢の高低を超えて、どんな人でも出来るエクササイズに昇華されています。
日本人なら必ず持っている、和の身体のDNAを呼び覚まして下さい。
指導講師は空手歴18年、指導歴10年のスクール卒業生が担当します。


日時 : 9月20日(日)10:00~11:30
場所 : 練馬区勤労福祉会館(大泉学園)
料金 : 3000円
申込 : 電話 03-3922-7230 メール >>> teate@nifty.com


参加は腰痛・肩こりなどでお困りの方、ダイエットをしたい方、整体師・お呼び各種手技療法家の方、スポーツトレーナーの方などです。
このエクササイズを使って、ご自身の健康や患者さんお客さんの健康に役立てて下さい。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

1年半は長いのか短いのか

Imgp0832


整体スクールの合格者が出ました。
Fさんの入学は去年の2月。
丁度、1年半での認定になりました。
ちょっと時間がかかりましたかね。
感覚の良い方で、最初からストレートな刺激が入っていましたが、途中でお休みをしたりで、なかなか手につかないような時期が続きました。
先月くらいから何度か試験を受けて、やっと今日合格になりました。


おめでとうございます。


入学から1年半は長いのでしょうか、それとも短いのでしょうか。
スクールの説明には6カ月で卒業”出来る”と書いてあります。
確かに6カ月で卒業される方もいます。
過去には4か月ちょっとで卒業した方も居ました。
(そのあと内弟子として修行をされましたが…)
でも出来るようになるまでやってもらう…と言うのが僕の方針です。


方法が分かった…と言うだけでは整体は出来ません。
患者さんの身体に変化を起こす必要があります。
その変化が起きる手が出来ているかどうか…そこが問題だと思っています。
半年や1年の練習・経験では、出来たと実感するところまでは難しいかもしれません。
でも、出来るようになっている必要はあります。


???
分かりにくいですね。


自分が出来ているかどうかは、外から(僕が見ていると)は分かりますが、自分ではなかなか分からないものです。
また、出来ているかどうかが分からないということは、出来ていないと言うことも分からないと言うことです。
ようするに、自分では出来ている場合も出来ていない場合も、『分からない』と言うことです。
その状態の時に、出来ているかどうかを判定するのが、僕の役目です。
重大な役割だと思っています。
整体の方法や知識を教えることよりも大切かもしれません。
だって本人が分かっていないことを断定するんですからね。
ウソだってつけます。
ウソをついて早目に卒業させてしまうことも出来ます。


でも出来るようになるまで卒業はさせません。
面倒でも、出来るようになるまでは認定されません。
本人が分かろうと分からなかろうと、それは僕の決めることです。


覚悟を持って認定しています。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

痛みと痺れの解剖生理学


Imgp0824


恒例になっている、てあて整体勉強会。
てあて整体スクール生・卒業生と、以前から親交のある人にお知らせをしています。


『痛みと痺れの解剖生理学』


今日は第一回の痛みの解剖生理学のセミナーでした。
講師はアレキサンダー教師で医学生、そして哲学も修めた安田先生でした。
あれよあれよと16名の参加で盛大に行うことが出来ました。
参加された皆さん、ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。


今回やったのは二回コースの一回目(痛みの解剖生理学)。
このコースを始めるに当たっては、いろいろな経緯がありました。
去年、スクール卒業生にアンケートを取ったところ、解剖学の授業を増やした方が良い、という意見が多数ありました。
もっと勉強したい!のか、もっと教えて!なのかは分かりませんが、卒業して仕事をしてみると解剖生理学などの座学の重要性が身にしみるということだったんだろうと思います。
そこでまず、今年の上半期には整体スクールで使っている解剖学教科書の改訂を行いました。
従来のものは29ページで、解剖学の入り口の入り口でしかなかったと思います。
それを、思い切って見直し、解剖図を大幅に描き足し、内容も整体師等の手技療法家としての見方を取り入れたものとして、結局50ページにしました。
そして今回、知人の医大生が5年目の病院実習に入った所で、解剖生理学の講義をお願いしたと言うような訳です。
内容は3部構成になっていました。


『1.他人の痛みはなぜ分かる?』
ここでは解剖生理学的な話だけでなく、デカルトやメルロ・ポンティなど哲学的な話から始まり、最近ホットな話題になっているミラーニューロンの話がありました。

『2.痛みのメカニズム』
ここはまさしく生理学的な話で、組織損傷から侵害受容器、痛覚繊維の興奮から脊髄後角・延髄・視床・体性感覚野へと続く、痛みの発生と経路についてなど聞きました。
ゲートコントロール理論や、痛みに対する抑制系の働きも興味深く聞きました。

『3.慢性疼痛』
実はここが一番聞きたいところだったのではないかと思います。
慢性の痛みは何故起こっているのか、ヘルニアや狭窄はどうなのかなど、現場の医師の考えていることや医療の抱える問題なども聞きました。


次回は30日(日)に『痺れの解剖生理学』をやります。
今回にも増して興味深い内容です。
若干空きがありますので、もし興味のある方がいたら連絡下さい。
僕を知っている人なら大丈夫です。(セミナー参加者・患者さん等)




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

世界陸上


見てますか?
僕は見てます。


今回は何と言ってもウサイン・ボルト選手。
100Mで9.58秒、200Mで19.19秒の世界新記録を打ち立てました。
信じられない数字です。
確か人類が100Mで10秒を初めて切ったのは、メキシコオリンピックでのハインズ選手だったような気がする。
1968年だから40年くらい前になる。
その当時、人類は100Mで10秒は切れないんじゃないかと言われていた。
ちなみにしらべてみると東京オリンピックでは、ボブ・ヘイズ選手が10秒丁度で走っている。


メキシコ・オリンピックで思い出すのは、ビーモンという走り幅飛びの選手。
この時、8m90㎝を飛んだ。
白黒テレビにかじりついて見た記憶があるが、彼は反り飛びの選手で係員の人の頭の辺りを飛んでいた。


限界って言うのはあるんだろうか?と思うことがありますね。
昔、名前は忘れましたが自身の持つ世界記録を100回くらい塗り替えた重量挙げの選手がいました。
彼は自分には限界はない!と言いきっていました。
人類は100Mでは何秒くらいが限界か、と言う話題はいつもあります。
10秒と言われていた時代もありましたが、最近までは9.65秒くらいと言う数字を聞いたことがあります。
100Mで0.1秒の違いと言うのは、距離にするとだいたい1Mの違いです。
身体一つ分、完全に前に出ないと出来ない記録ということになります。


ボルト選手が9.58秒で走った時、解説をしていた日本記録を持っている伊東さんは、ひゃ~と言うような声にならないような叫びをあげたかと思ったら、笑っていたような気がしました。
僕もつい笑ってしまいました。
なんだか嬉しくてね。
ただ、早く走っているだけなんですけどね、それが嬉しい。


今日もまた寝不足と戦います。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

DTN 新メンバー

DTN(Dancer's Therapist Network)という会を主宰しています…
と書くとものすごいことになっているような感じですが、ダンスに強いセラピストの方々と連絡を取って、そのダンスに強い先生を患者さんにお知らせするということをやっています。
頻繁に連絡を取ると言うことはありませんが、セミナー情報を共有したりダンスの故障についての知識を共有したりすることもやっています。


で、そのDTNに新しいメンバーが加わりました。
京都の先生です。
僕がやったダンス系のセミナーに出席して頂いたのがきっかけで、お話を聞くと舞踊団の隣に開業していてダンサーやスタジオの生徒さんの患者さんも多いとのことでした。
丁度、先日京都に行って来たので、ついでにと言ってはなんですが治療院を訪問して、会への参加をお願いして参加と相成りました。
院の中は天窓からの光で明るく、とても清潔で居心地の良い空間でした。
京阪地区でダンスの故障に悩んでいる方は、一度相談してみて下さい。
親身になって話を聞いてくれる先生です。

C&A予防医療センター南 土肥鍼灸接骨院 >>>

〒601-8005 
京都市南区東九条西岩本町10番地 オーシャンプリントビル2F
TEL:075(691)5550

院長 土肥康人


Imgp0817
左端に見切れているのが土肥先生です。

Imgp0818
接骨院なので物理療法の機械もありますが、基本的に自由診療(保険外)です。


※DTN(ダンサーズ・セラピスト・ネットワーク)についての詳しい内容はコチラ>>>
 現在、東京・名古屋・京都に11人のセラピストが登録されています。
 ダンスの故障のある方は参考にしてみて下さい。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

レビュー2連発 DanceTheatreLUDENS 【Creation 2009】 あんど 『色即ぜねれーしょん』

Dance Theatre LUDENS 【 Creation 2009 】  8月15日 d-倉庫


シアター・ルーデンスの2年ぶりの新作。
見ない訳にはいかない。
d-倉庫まで出かけて行った。

ベケットの『ゴドーを待ちながら』をイメージのベースに創作を始めたとある通り、不条理劇の要素を含んだ攻撃的な舞台だった。
男性1人女性3人という構成も、今回初めて見たが、それぞれに意味を感じさせない構成は圧巻の印象があった。

以前、TV番組で串田さんと緒方さんのゴドーを待ちながらを見たことがあるが、なんと言うかこの二人だったから笑っちゃったのか、とても肩の力が抜けて面白かった印象がある。
日常の会話を良く聞いたりしてみると、辻褄は合わず脈絡もなく突拍子もない方向に飛び火しあれと思えばこれこれと思えばあれとなり納得したつもりが別の脈絡についてであったりというようなことになっていたりする。
その、なんだか良く分からない状況を、是とし受け入れる…と言うか、そんなもんだゼ日常なんてと目の前にポッと置かれたような感じが良かったりする。

それをダンスという手法を使ってやる。
会話で成立する舞台を身体表現に変換すると言うのは、会話に相当する日常的な常識的なモノを熟知した上で、それを壊す能力が必要と言うことになる。

で、それをやってのけたという感じがしていいます。
ま、ようするにすごかった。
良かったということです。
一か月の創作期間でのイメージの断片だと言う。
怖ろしい。
これを出発点として継続するということ。
それはとても楽しみな作品に今後も続いていくことだろうと思う。





『色即ぜねれーしょん』 >>>


1974年夏の高校一年生…
って俺じゃねーかってことです。
実に設定がそのままぴったりとハマってしまっていて、もうこれはどうしようもありません。
だいたい、みうらじゅんなる人は、たいてあの時代のクラスには一人はいたどうしようもないやつで、そいつが自分の記憶の中をフル活動させて、あの時代を再現してしまった訳ですね。
三丁目の夕日にあったように、その時代のある種の層の持っているイメージがそのまま出ているような映画。
だから、はまる人には必ずハマります。だって、皆、そのまんまでしたから。
細部にわたるこだわりは、知っている人にしか分からない世界だろうと思いますが、ひとつだけ。
画面の端っこにチラっと見切れる車が、全部あの時代の車でした。

面白い人には面白い。
分かんない人にはさっぱり分かんないと思います。
僕は面白い側の人でした。


青春はバカでアホだ。
バカでアホな時代には、バカでアホなことをまっとうにやっておく必要がある。


19本目

なのに貴方は京都へゆくの…

帰ってきました。

090819_171601


五条にあるこんな宿(ゲストハウス)に泊って、3日間セミナーを受講して来ました。
フェルデンクライスというボディワークの、ダンサーとダンス指導者向けセミナーにもぐりこませてもらいました。
ハードなダンスのセミナー…ではなく、小さな動きの中から自分の体の中で起きていることを感じる。
今の方法でなくても出来る方法があることを知る、とかそんな内容のセミナーでした。
詳しくは書きだすと止まらないので、これから患者さんやセミナー参加者に還元していきます。
日々のことを少し。


15日
休み…のはずでしたが、その前日から手を付けてしまった整体院のHP(>>>)が何とかなりそうな気配だったので、整体院に来て続きをやる。
結局、一日掛かって整体院のページを作り直していました。
本当は新しいアドレスで心機一転と思っていたのですが、それを考えているとまた先に進まなくなるので、とりあえず手直しで・・・と言うことに。

見てね~  >>> てあて整体院


16日
休み…でした。
吉祥寺で『色即ぜねれいしょん』(>>>)を観る。
バッカだな~
しかしまあ、これについては別に少し書きます。


17日
東京から京都へ移動。
昼飯にイノダコーヒー三条店隣の大鶴でにしんそばを食べ会場へ。
2時から9時近くまで会場に缶詰でセミナー。
この日はターンアウトがどこから起きるのか、床に寝て立ってプリエして…など体感中心のワークだった。
夜、焼き肉とビールでコテンと寝る。


18日
夕方まで時間があるので、北野天満宮に息子の合格祈願。
来春には大学受験がある。
どうなるかは知らないが、努力は報われるに越したことはない。
昼、天満宮前のたわらやで、二本うどんを食べる。
これはさすがに驚いた。(↓)

090818_123001

これでちょっと小ぶりのどんぶりに二本だけうどんが入っている。
すするのは無理。
もちのような蕎麦がきのようなうどんであった。
メンクイの道は遥か遠く…なのであった。

夜、セミナー会場へ。
今日は大きな動きの基本がどんな動きから出来ているかという感覚。
1番に立ってつま先を外に広げる動きを、徐々に大きくしていくとジュッテに繋がっていった。
これは面白い。
無理のない運動感覚が身に付くような感じがした。

終わって上の写真の宿に帰る。
銭湯に行ってノンアルコールビールを買い、電灯が消えた一階の喫茶店で一人でお疲れビールを飲む。
そして惰眠。


19日
午前中に伏見稲荷の鳥居を観に行く。
荘厳…と言うよりは異様な光景に驚く。
昼、帰省していたアレキサンダー教師夫妻と新京極で食事。
自然食を頂く。
出町柳まで行って、亀石の所で鴨川に入る。
靴下脱いで川に入ると、足が冷え血液が冷えて全身がすっきりする。
かなり暑い日だったからな。
下鴨神社にお参りしたら時間が少し余ったので、小冷やし中華とアイスを買って宿に戻り、パブリックルームで食べて昼寝。
てセミナー会場へ。

今日は骨盤の動き。
開脚して両脚を上げ、その状態のまま骨盤を動かす。



んなこと出来る訳がない。
が、やっている人たちがいる。
怖ろしいことだ。
しかし、全く出来ない状態がどんな状態で、心理的にはどんな心理になるのか・・・が久しぶりに実感出来た。
負け惜しみではあるが、良い経験になった。
で、ノウハウについては頭(には)入ったので、オッケーとする。

終わって東京から参加していた知人とお疲れ会に京都の夜の街へと突入するのであった。
…なんて怪しい行動に出たかったもんだが、健全に『うしのほね あなざ』(三条)で夕食とビールを摂取した。
宿に帰って銭湯へ。
戻って布団にもぐりこみ惰眠。


20日
朝、先日のセミナーで知り合いになった接骨・カイロの土肥先生の治療院訪問。
あまりに美しく環境が良いのに驚く。
この先生はバレエ団の生徒さん団員さんがレオタード姿で来ることの出来る場所に院を構えている。
これもまた別途ご紹介することになると思うが、とても誠実な先生でダンスの故障を抱えた京阪地区の皆さんはどうぞ行ってみて下さい。


C&A予防医学センター 南 土肥鍼灸接骨院 >>>

※C&A予防医学センターにはいくつかの院と先生がいらっしゃいますが、バレエ・ダンスに詳しいのは土肥先生だけですので、お間違いのないようにして下さい。


で、さっき帰って来て、予約の患者さんの整体をやっていました。


五条ゲストハウス(>>>)は今回で2回目の利用になる。
一泊2500円と激安で、しかも日本建築の和室に布団で寝られるのですこぶる調子が良い。
夏休みだからだと思うが、16畳くらいの部屋に6人分の布団があったが日本人は僕一人。
少しだけ話をした青年はアメリカから来たクリス君。
今日はたぶん東京見物をしていると思う。
銭湯や雑魚寝が気にならなければ京都はゲストハウスは選択肢の一つになると思います。


色々刺激を受けて考えることもあり、京都でリフレッシュしたりもありで、良い夏休みになりました。
今日からまた頑張りますので宜しくお願いします。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

夏休みです。

残暑お見舞い申し上げます。

8月15~19日はお休みを頂きます。

夏休みとセミナーに参加します。

期間中、連絡が取りづらくなりますが宜しくお願いします。

            てあて整体院・整体スクール・あら木


※てあて整体院のサイトをリニューアルしました。
 どうぞ >>>

近況報告が届きました。

今月上旬、一昨年に卒業し地方で開業した卒業生から近況報告が来た。
なんだか嬉しくなったので、許可を頂いて掲載したいと思います。


*************************************************************

あら木院長先生

天も地も悪天候が続いておりましたが、先生いかがお過ごしでしょうか?
勉強会のご連絡を頂きありがとうございます。

先日、卒業生の○○さんからお電話を頂きました。
御夫婦でこちらに来て、施術を受けられて観光もしたいとのお申し出でしたが、あいにく8月の予約が埋まってしまいましたので、施術をお受けする事が出来ませんでした。
またの機会にご連絡頂きますよう、お伝えさせて頂きました。

(中略)

ところで近況を少しお伝えさせて頂きます。
まずは、9月から6000円に料金の改正をする事に致しました。
徐々に患者様にお伝えしておりますが、
皆さん納得して頂いており、ご予約の人数に変化は無い様です。
開業当初の予定では、5000円で患者様を増やし、人数が安定したら6000円に移行するという予定でおりましたのでほっと致しました。

加えて一つ嬉しいご報告ですが、先日、新車を購入致しました。
真っ赤な1500CCのマツダに決めましたが、家族4人を乗せ、エアコンを入れながら坂道を上れるのは、まるで夢の様です!(笑)
何よりも嬉しいのは、体一つで稼いだお金で購入出来た事です。
小さな事かも知れませんが、
3年前には運転免許すら持っていなかった私には、感慨深いものがあります。
良い道を開かせて頂き、先生には本当に感謝しております。

9月からは休日無しで営業する予定でおりますが、代わりに毎日の人数を減らし、空いた時間を利用して、勉強や体作りに取り組もおうと計画しております。
今後ともご指導の程、宜しくお願い致します。

では、次回のセミナーで皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。
先生もお元気でお過ごし下さい。

*************************************************************


休日を取ることと、体調管理に気をつけることを伝えたら、今度はこんなメールが来ました。


*************************************************************

お忙しいなか、ご丁寧な返信を頂きありがとうございます。
師匠に喜んで頂いて、私も大変嬉しく思います。
ブログ上への掲載、どうぞご遠慮なく先生のお好きな様にして頂いて下 さい。
少しでも皆さんの後押しになれる事、光栄に思います。

卒業生の中には、諸事情で開業を控えている方もおいでだと思いますが、整体師としてやっていけるのかどうか?と、自信が無い方も多いのではないかと思います。
ただ「自信は患者様が下さるもの」であると、私は開業後しみじみ感じました。
それから、当たり前の事かも知れませんが、一人からでも、心を込めて熱心に取り組む事が大切だと思いました。
私がやってきた事など、ただただその連続だったと思います。
先生から教えて頂いた事を、丁寧にやってきただけです。

(中略)

新患様は、宣伝などは全くしていないのですが、ありがたい事に、毎月おいでになられます。
ただ、この人数ですと私のスケジュールに無理があるので、9月からは患者様と相談のうえ、少し回数を減らして頂き、更なる向上の為に、勉強に時間を費やしたいと計画しております。

(後略)

*************************************************************

この卒業生は患者さんに教えられると言っています。
僕はこの卒業生に教えられます。


がんばんなきゃな。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ホームページ

ホームページ見直さなきゃな~
と言い始めたのは何時の頃か。
少なくとも去年の計画には入っていたような気がする。


ううむ。


やるからにはちゃんとしなくっちゃダナ…
なんてドメイン取ってソフトも入れ替えてHTMLの本なんか買ってきて、準備は着々と進める訳ですが、なかなか手がつかない。
そんなこんなで1年以上が経過してしまった。


とりあえず整体院の方だけでも見直すか。


昨日になって、こんなことじゃアカンと思い立ち、今のサイトをプリントアウトして眺めていました。
そしたら、以外にページの構成なんかが湧いてくる。
あたり前か、さんざっぱら人のサイトを眺めていたし、卒業生にエラソウに指導もしていた。
あれとこれとあれのページを作れば良いのか。
なんて納得したりして。
始めてみると出来そうな気がしてくる。
これまで手を付けてはいなかったけど、それなりに頭の中では色々と整理されてきていたようだ。

作り始めた。
整体院のトップページ … の … 院名の入っている所の背景と言うんですか、それをやっています。


やり始めて
3時間が経ちました。
まだ決まりません。


ど~ゆ~こと。


面倒だから色を指定して写真や柄は入れないようにしようとも思ったんだけど、そうなると色が決まらない。
色を諦めて写真にすると、今度は整体院の文字の色が決まらない。
決まらないと言うのは、カッコウがつかないと言うのではなくて、字が見えなくなってしまう。
そんなことを続けています。
ようするに全く何も進んでいません。
そろそろ嫌になりかけています。
暑いとイライラするので、エアコンを掛けてみました。
涼しくなったので、これからひと勝負してみます。


どうなることやら。


そう言えば、明後日から5日間お休みを頂きます。
週末の2日間は夏休みで、後半3日間は京都でセミナーを受けてきます。
ついでに知り合いになったバレエ整体の先生の所に遊びに行ってきます。


いろいろと多忙な夏であります。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

有痛三角骨 後日譚

昨日書いた有痛三角骨の患者さん。
その後、引率されたバレエの先生からメールを頂いた。


病院で診察された時は、『即手術』『全身麻酔』などと言われ本人もお母さんも目の前が真っ暗になった。
(お医者さんの冷たい言い放つような言い方もあったかもしれないが…)
電話で話を聞いた先生も、お医者さんの言葉があったため対処方法が思いつかず、気が動転してしまった。
直接会って話をしても、本人もお母さんも先生も先が見えない状態だった。
僕のところに来て色々な話を聞き、安心でき先が見えてきた感じがする。
状態が分かったので今後の対処方なども3人で話合う子が出来た。
勉強にもなり、ありがとうございました。


おおよそこんな内容でした。
安心出来たと言うことが、一番良かったと思っています。
患者さんは痛みともに不安も抱えています。
不安はちょっとした言葉使いや言い回しで増幅されることがあります。
患者さんを前にした時には、言葉使いや言い回しには本当に気をつけなければいけないと思いました。


事実は事実で、変わることではありません。
現実を正しく伝えることは大切です。
でも、その伝え方はそれ以上に大切なことでもあるように思います。

有痛三角骨

ご紹介でいらした患者さん。
と言うかお嬢さんとお母さんとバレエの先生。
心配そうに玄関を入って来る。
「普通のお宅なんですね。」
普通の整体院をイメージされていた様子。

 
ええええ。
で、どんな感じなんですか?
と症状を聞いていく。


有痛三角骨があって、それを手術するかしないか…様々な選択肢があるので、それを考える中で、一度僕に診てもらいたかったと言うことでした。
紹介してくれたのはうちの患者さんのバレエの先生。(一緒に来た先生とは別の人)
先ずは経緯について聞いてみた。

 
ルルベはバレエシューズでなら高く上がるが、ポアントである程度以上になると痛みが走るということらしい。
整形外科で診てもらったら、最初のレントゲン所見では三角骨のようなものは見つからなかった。
もう一度レントゲンを撮ったら、ごくごく小さな三角骨があるような印象。
成長期でもあるので、手術などについては足の専門の医院を紹介するので、そちらで診てもらっては、とのことで別の足専門の病院に移ったらしい。
再度、レントゲン所見で三角骨を見つけ、”即”手術をするかどうか、と聞かれたらしい。
他に選択肢はなく、手術をしないならバレエを休んで安静にすることくらいしか方法はないと言われた。
これじゃあ考える余地がないと、僕のところを紹介されて来たという経緯。


足を診た。
触診をし少し動かしてみるが、炎症も腫脹もない。
それよりも患側(三角骨のある側)の、ふくらはぎが硬い。
正確にはふくらはぎとすねの骨(頸骨)の間にコリのようなものを感じる。
ひょっとして…と思う。
以前にも何人か診たことがあるが、後頸骨筋などの足首を底屈(伸ばす)筋肉が硬くなることで、アキレス腱周囲炎などと診断されることがある。
この彼女も痛いのはアキレス腱よりも少し上の内側”も”痛いと言っている。


有痛三角骨の除去手術は、ドクターにより内視鏡手術の場合とそうでない場合がある。
術後1週間くらいでリハビリが始まる。(他動運動)
一般的に1カ月くらいからバレエのレッスンに復帰。
一般的に2か月後くらいからポアントに乗ることが出来る。 
麻酔は局部と全身の場合がある。
なので、手術をするかどうかは本人が決めること。


でもね~
ひょっとして、ここ(すねの骨とふくらはぎの間)の硬さを取って柔らかくし、柔軟性を高めたら痛みが消える可能性がある。
だからちょっと時間を下さいね。 
なんてことを話して、そこを緩めてみた。
30分くらいかかったかな。
で、ルルベをしてもらった。


あっ
ほとんど痛くない。


そうか、だったら少し様子を見ても良いかもしれないですね。
でも、痛みが出たり腫れが出たり熱が出たりしたら、自分で判断しないでお医者さんか僕のところに、また来て下さいね。
と言うような説明をし、三角骨の疑いが消えた訳ではないことも話し、ストレッチ方法やテーピング・アイシング方法なんかをお話して今日は終わりにしました。


良かった(笑)。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

10.2  12.3  6.2  


さて何でしょう。


体脂肪率です。
ウチの…
僕=10.2%、カミサン=12.3%、息子=6.2%でした。
数日前、カミサンがスポクラで体組成分析をしてもらったら、体脂肪率が12.3%!?。
息子は学校の身体検査で調べたら6.2%。
で、僕はどうなんだろうと思って、昨日同じスポクラで調べてみたら10.2%…


ううむ
頭より体で勝負する家族ってことか。


こう言う数字はあまりあてにせず、自分の体の感覚を大切にする方が良いとは知っているのですが、それにしてもメタボよりは良いと思ったりします。
にしても女性の12.3%ってのはどうなんでしょうか。


それと
息子と勝負したくなるオレも…



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

GAGA

イスラエルのダンスカンパニーが開発したダンスのエクササイズ(動きのテクニック)…と言うと、なんだかかっちりと決まった動きを想像してしまいますが、実際には動きにほとんど制限はなく、自分の身体の中から出てくる衝動や運動をそのまま身体にぶつけて出していくというような動きです。
そのエクササイズのクラスが、10月に開催されることになりました。


『 GAGA 』と言います。


GAGAダンサーとGAGAピープルの2つがあり、ダンサーの方は4日間連続のワークショップで、ピープルは1日だけのコースです。
昨年、ピープルに参加させて頂きましたが、どんな人でも出来てしかも身体の感覚が劇的に良くなるエクササイズです。
1時間の間動きっぱなし(ゆっくりの動きもある)で、自分の身体の中の感覚を研ぎすましていく。
同時に周りのことも意識する。
ダンスをやっている方ならどんな種類のダンスでも大丈夫。
ダンスをやっていない方は久しぶりに全身の細胞を動かす感覚を思い起こすことが出来ます。
時間があったら行って見てはどうでしょう。


横浜 GAGA/ダンサー 10月6~9日(4日間) >>>
横浜 GAGA/ピープル 10月10or11日 >>>
京都 GAGA/ダンサー 10月13~26日(11日間) >>>
京都 GAGA/ピープル 10月17or24日 >>>



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ちょっと なが~いね~

Imgp0768_2

骨格調整の授業をやっていました。
今日は骨盤の調整と梨状筋の調整の復習をやって、腸腰筋調整・大腿四頭筋調整・仙腸関節の調整と進んで、腰椎の調整を行いました。
途中、うつ伏せで膝を曲げた時の腰の動きから分かることや、その調整方法なども話をしたりして、けっこう調子良くやっていました。
もうあと少しとなって、今日の質問タイムになっていた時でした。


ふらふら


ぐらぐら


グラグラグラグラグラ~


わわわっ
ぢぢぢ
ぢしん~?


ふらふらグラグラ


ちょちょっと
な~がいんじゃな~いかな~
(と少し声が震えたりして。)

このビルはあんまり揺れることはないビルなんです。
以前いたビルは5階建ての4階で、しかも細長く小さなビルだったので、地震となるとかなり揺れました。
骨盤調整をしている真っ最中にグラッと来たこともありました。
(そう言う時の患者さんって覚えてるもんですよね。N@Yさん)
引っ越しをしてから地震があってもほとんど分からず、自宅に戻ってニュースを見て知ることも多かった。
ところが今日はけっこう来ました。


震度4ってことらしく。
さすがに少し驚きました。
神棚に供えているお水が、揺れで外にこぼれてしまいました。
こんなの初めて。

Imgp0771


怖いね~
なんて言っていたら、そんなことより今日の授業内容が濃くて大変です…ってことでした。
来週はお休みして再来週にはまた復習から始めます。
がんばって練習して来て下さい。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

『 とおい旅 』 自分マニア レベル10

菊地尚子(>>>)さんのソロダンス公演をムーブ町屋まで観に行って来た。


『 とおい旅 』


なんだかもう切なくなるくらい"来る"作品。
一夜明けて、思い出される情景がまた、染みる感じ。


舞台上手に大きな箱。
手前客席側に何やら煙突のような小さな塔。
箱の上に寝そべった状態で板付から始まる。
照明はごくごく抑え、見え隠れするダンサーの脚。


最初に箱から下りて淡い光の中に足指から入っていくところ
同じ動作を何度も繰り返しながら協調されたり強調されたりするところ
どうしても梯子を持ってその梯子の上を通ってしまうところ
部屋の中でゆっくりしているところ
どの情景も心に残る、世界を持った作品でした。


ゆっくりとした動きから劇的な表現に、軟体動物のように動いたかと思ったら床に倒れこむ。
分かりやすい表現で、『自分』の生きてきた道程を抽象化したような。
あえて何か言うとしたら、ただ美しいだけ可愛いだけという動きが少しあっても良かったかなと思う。
フライヤーにこんな言葉が印象的でした。




「 (ああ、この道は前も通った気がする…)

 と後悔しつつも、でも昨日と同じ自分なんてありえなく、
 
 生きている限り1ミリは前に進んでいるに違いない。

 そんな風に信じながら、今日も転ぶのです。 」



ありがとうございました。

8・9月 セミナー案内

コア・ストレッチ教室 >>>

 日時 : 8月14日(金)10:00~11:30
 場所 : 勤労福祉会館(大泉学園)
 参加 : 2,000円


痛みの解剖生理学・痺れの解剖生理学 >>>

 日時 : 8月23・30日(日)10:00~13:00
 場所 : てあて整体院(大泉学園)
 参加 : 5,000円/回(2回=8,000円)


マッスルエナジー・テクニック・セミナー >>>

 日時 : 8月28日(金)10:00~15:30
 場所 : てあて整体院(大泉学園)
 参加 : 30、000円
 

アレキサンダー・テクニーク イントロワークショップ in 名古屋 >>>

 日時 : 9月16日(水)13:15~16:15
 場所 : 名古屋市短歌会館(伏見)
 参加 : 5,000円


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月8・9・10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 8月9日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

あさっぱらから

『予約問い合わせ』


こう言う題名でメールが来ました。
個人名での問い合わせでした。
ああ、整体の予約だな…と思って、メールを開けてみると、『整体院・整骨院・接骨院・治療院・カイロ・エステ・サロンのカンタン集客法』についてあるサイトを見て欲しいという内容でした。
ついでなのでそのサイトを覗いてみました。
集客ノウハウ本のネット販売のサイトでした。


その本自体は良いと思うんですよね。
集客に役に立つことが書いてあるかもしれないし、参考になることがあるかもしれない。
だから、その本を作った人には責任はないと思うんです。
でもね~
『予約問い合わせ』という題名でメールを送って来た、アフェリエイターと言うんでしょうか、販売を促進している人のやり方がどうも僕の性に合いません。
だって予約問い合わせではないでしょう。
商材の紹介でしかないのに。
ダマされた…と思ってしまう。


たまに『新患さんは○○名様までしかお受け出来ません。』などと書かれている整体院があります。
これ、良く良く考えると必要ないと思います。
一杯になったら受けられない、というだけのことでしょう。
『早くしないと出来なくなっちゃうよ…』と言うことを言いたいとしか僕には思えません。
そう言うやり方はどうも…と思います。


この前、たけしさんがTV番組で、お母さんから言われたことで思い出すことを言っていました。
『並んでまで食べるんじゃない。』
『まずしかったけど、卑しく育てた覚えはない。』
日本は少し変質して来ている…、とこれは高校生の息子の言。
気をつけなきゃいけないな。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月8・9・10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 8月9日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

しかしど~にも

あぢ~ですね。
エアコンを止め部屋の中で窓を開けてパソコンの前に座っていると汗がダラダラ出てきます。
そのまま放っておくと、下着が全面的に濡れてきて少し気持ちが悪いのです。


それにしても・・・
夏だな。
ついに。
来ちゃったね。
ナツイアツが…


と、去年までの僕なら、全面的に仕事放棄モードに突入しそうなところなんですが、今年はそうでもない。
何故か。
暑いのに。
汗が出ているのに。
やる気がうせない。
不思議。

いや
やる気は全開と言う訳ではなく、全壊と言うほどでもなく、全快して来てはいる訳ですが…
この文章を読んで頂ければ、頭の状態が分かるとは思いますけどね。
まぁ不思議と普通に仕事が出来る状態ではあるのです。(これで???)
去年までと比べると、明らかに暑さに強くなっているんです。
バテることもないし、仕事もほいほいとやっているしね。


健康


になっちゃったんですかね。
サラリーマンを辞め、おおよそ10年くらいが経ちました。
サラリーマン時代は、摂氏30度を超えると仕事をする気が全く消えていたのですが、だんだんとそんな雰囲気は薄れ、今年は(かなり涼しい日が多いとは言え)暑い日でもなんとか普通人のフリをしていられるくらいには、調子が良いのです。
何というか、悪くないです。
しかし、クーラーとかに弱くなっちゃったんだな。
健康もほどほどにってことですかね。
適度なストレスも必要かなと少し思ったりしてますが。


今日は時間を空けてあったので、午後からユニクロでストレッチ用のスウェットパンツを購入。
真ミドリですごい色だったんですが、790円というお値段に発作的にレジに並んでしまいました。
試着したらフライングキッヅの浜崎さんを彷彿とさせる色合いで、結構良かったしね。


(こん時は赤ですが、体育着つながりってことで。)

帰って来てバレエ入門のテキストに突入していましたが、汗で手が滑りそうになったので、ちょっと休憩してブログ更新をしてみました。
こうやって時間を浪費してしまうんだな。

来週は結局、息子が帰省しないで勉強するってんで、しょうがなく飯炊きおやじと化すことになり、夏休みは2日間という地味な結果となりそうです。
そのあと京都があって今年の夏は終わり。
あんまり細かいことは考えられない夏ですが、秋に向かってぼちぼちと歩き始めましょう。


さて、テキストに向かうことにします。

iPhone 衝撃のビジネスモデル

先日、チラと書いたビジネス書。


『 iPhone 衝撃のビジネスモデル 』(岡嶋裕史著 光文社新書) >>>


某古本屋の店先にあったので購入。
けっこう素早く読むことが出来ました。
ビジネス書は久しぶりで、浦島太郎化している自分が可笑しく、書いてある文言や話の進め方・ボキャブラリーの使い方など、この手の本は変わらんな~と思いつつ読みました。
内容には僕の知らないことは当然多く、なるほどと納得させられる所もあり、仕事のことを考える上で、全く分野は違いますが、考え方やその枠組みの参考になる部分はありました。


しかし、この手の本ばかり読んでいると、この手の本を読む頭になるんだろうな。
モノとコトの区別は難しく、モノは目に見えるから分かりやすいが、コトは目に見えない分だけそれなりに分かりにくい。
それは面白くもあり悲しくもあると、変なことを思ったりもするもんです。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月8・9・10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 8月9日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

にそみこみ

090805_130901

ではなく

みそみこみ

でもなく

みそにこみ


そう、味噌煮込みです。
名古屋に行っている間に、山本屋本店の味噌煮込みうどんを頂きました。
頂いたと言うのは、ゴチになったと言うことです。
名古屋のカリスマ美人整体師(久しぶりに書いてみた)Oさんに奢ってもらいました。


ありがとう。


彼女は僕のスクールの卒業生。
卒業後しばらくの間、内弟子一号として整体院で修行をしていました。
修行と言っても患者さんを取って整体をやり、僕が映画に行っている時には留守番をし、新患さんの時には助手としてカルテを記入したり、掃除をたまにしたり、手技の練習をしたり、疑問に思っている症状の質問大会をやったり、セミナーに行ったりしていました。
名古屋に嫁ぎ、しばらくして開業をしました。
開業して儲かったら先生奢るから…と言って旅立って行ったんですね。


名古屋では約3年前に開業し、初年度から黒字で沢山の患者さんに恵まれて整体をやっています。
何度か、先生そろそろ奢らせて下さいと声をかけられましたが、なんとなくまだイイヤとやんわり断って来ました。
昨年から、てあて整体スクールの名古屋教室として整体院をお借りし、ずいぶん色々な話をさせて頂くようになり、たまに手技の確認なんかもやったりしていました。
今回、先生そろそろ…と声が掛かった時に、そうか~そろそろだな…と何故か思い、ゴチになったと言う次第でした。


家族旅行に旦那を連れていくことが出来るくらいにはなりました(笑)。
と言う、その笑顔が良かったですね。

ごちそうさま。
美味しかった。

他の卒業生も待ってまっせ~(笑)

つらつら

めずらしく携帯からの更新です。
名古屋に向かって新幹線に乗っています。
今、どのあたりだろう。
東京を出て小一時間経ちました。
暇…なんですね。


さっきまで本を読んでました。
「iPhone 衝撃のビジネスモデル」って言うの。
ずいぶん久しくビジネス書は読んでいなかったので新鮮でしたね。
この何と言うか歯が浮くような言葉使いとか、知ってる人だけ着いてきてね的なアザとさとか。
内容よりもそんなトコに喜びを見つけておりました。
ははは
レビューはまた別の機会に。


昨夜、宮里さんが全英で3位でしたね。
先週に続き素晴らしい活躍です。
ゴルフを見るのは昔から好きで、たぶん40年位前から見ています。
最近はスウィングの時や次のホールに歩いて行く時の体の動きを見たりしています。
打った瞬間に、あっこれはダメとかこれはイイはず…とか呟いています。
あぶないギャラリーですね。
そして、顔も気になります。
美人とかそれなりとかそんなことではなく、スコアと順位が如実に現れたり、全く動じていなかったりします。
おじさんの年代ならタヌキになってる人も多いですが、若い選手のそれは見ごたえがあると言うか勉強になると言うか。


今年の夏は京都に行きます。
休みではなくセミナーに参加します。
フェルデンクライスの先生が、ダンス系のセミナーを開いてくれるらしいんですね。
資料が手元にないので曖昧なんですが、故障や怪我を防ぐこととか新しい動きの発見とか、そんな内容でした。
再来週に行きます。
ちょっとだけ観光しますが、この話をすると全員に"暑いよ~"と言ってニッコリされます。
帽子持って行くかな…
夏休みは結局2日だけになったので、何もせずボンヤリすることにします。
おと~さんの週末。


色々と作らなければいけない物が増えていて困ります。
とりあえずバレエ系のテキストを作っていますが、これはもうすぐ出来そう。
そしたら手技のDVDを作ります。
…あ…いや作りたい。
そしたらホームページにも手を着けないといけない。
それが終わったら教科書の改訂…
う~
本当はダンスの振り付けもやりたい。


困ったもんです。
あと30分くらいで名古屋になりました。
別の本でも読みます。
今日、用意して来たのは「単純な脳、複雑な『私』」。
難しそうな題名ですが、高校生に対してやった講演をまとめたものです。
ぼちぼち読みます。

4・5日と名古屋です。


4・5日と名古屋に出張しますので、連絡が取りづらくなります。
宜しくお願いします。


またまた名古屋に行ってきます。
先月から間が短い上に途中で奈良に行ったので、また~っ!?って感じですが、行ってきます。
名古屋で整体スクールの授業です。
今月はほとんどが基本手技。
繰り返し練習をやってきます。
名古屋は暑いですからね~
がんばります。


期間中、スクール見学は受け付けていますのでメール(teate@nifty.com)で連絡下さい。
金山にある卒業生の整体院(ここから整体院 >>>)で、朝9時からと夜6時半からやっています。
問い合わせは、てあて整体院(03-3922-7230)かメールでお願いします。
ここから整体院には電話しないで下さいね。


それと、明日4日には『ダンスの身体のしくみと使い方セミナー>>>』を、伏見の短歌会館でやります。
これもまだ申込出来ますので、時間が出来た方はどうぞ。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月8・9・10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月4・5日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 8月9日>>>

▼▼▼ 大人バレエな人のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体の仕組みと使い方セミナー in 名古屋 8月4日(火) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

8月14日 コア・ストレッチ教室のお知らせ


急なんですが…
久しぶりに東京でストレッチ教室やります。


■コア・ストレッチ教室


日時 : 8月14日(金)10:00~11:30
場所 : 練馬区勤労福祉会館 2階和室(大)
参加 : 2000円
詳細 : コチラ >>>
申込 : メール >>>


調べてみたら東京ではずいぶんご無沙汰でした。
サボッていた訳では…あります(汗)。
すみません。
いつものように深層筋をゴロゴロしながら緩めて行きます。
肩甲骨・股関節・背骨(脊椎)を一つ一つ別々に動かすことで、その周りの細かい筋肉を動かします。


お盆休みにどうそ。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月8・9・10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月4・5日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 8月9日>>>

▼▼▼ 大人バレエな人のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体の仕組みと使い方セミナー in 名古屋 8月4日(火) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

さて8月です。

なんだか暑いんだか涼しんだか分からない日ですね。
と思ったら8月です。


今日は整体の授業で実技を受けていたらエアコンが27度でも寒く感じたので止めて、扇風機を回しています。
いえいえ、回っているのは扇風機ではなく扇風機の羽ですけどね・・・
患者さんが来ても、あまり温度が上がらないので、そのまま扇風機の羽を回しながら整体をやっていました。
時間が空いたので、7月分の伝票のまとめをやりましたが、ここで扇風機の羽(しつこいねどうも)を回すと、レシートがあっちこっちに飛んでいくので、扇風機も止めてしまいました。
これはこれでなんとなくイイ具合です。
サラリーマンをしていた25年くらい前に、夏の休日出勤なんかは、こんな感じでボヤッとしながら仕事をしていました。


そうだ
回ってたのは扇風機の羽だけでなくて扇風機の頭(首!?)もでした。


8月と言えば何ですかね。
花火ですか?
お盆ですか?
やっぱり夏休みですかね。


どうも気候が不順だと体調も思わしくなくなり勝ちですね。
春秋や冬のように、外に出て歩いて下さいね~なんて軽々しく言えないところがまたこの季節のつらいところです。
身体は動かしたいところなんですが、日中に外に出ていると熱中症が心配になったりします。
外に出る時には長袖を持ってエアコン対策、あまり冷たいものばかり飲まないで温かいお茶なんかもたまには美味しいもんです。
汗はどこかで流したいですが、スポクラでフラとかベリーとかは女性なら良いですが、男子はどうしましょうか。
こう言う時はサウナも良いのかもしれません。
本当は動かして汗出して欲しいんですけどね。


少なくともビールは汗を出してから…にいたしましょう。
さて8月です。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 8月8・9・10日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月4・5日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 8月9日>>>

▼▼▼ 大人バレエな人のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体の仕組みと使い方セミナー in 名古屋 8月4日(火) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »