2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ゴジラが出そうな夕焼けだった | トップページ | CM »

そうだ選挙行こう

整体師は政治と宗教の話はしない方が良い…と教わりました。
しかしね、別にどの政党を支持するとかそんなことではないので、良いかと。


今度の日曜日は選挙です。
選挙 行きましょう。
勿体ないですからね。


この前、新聞か何かを読んでいたら、現在は高齢者人口が多いので、20歳代の人が選挙に行かずに自分達(若年層)に有利な公約を掲げている政党を選ばなかった場合、一生の間に4000万円の損が出るという試算が出ていました。
ようするに、選挙に行かないと、特に現状では人口の多い年代(高齢者)と少ない年代(若年層)があるために、年代間に格差が出るということです。
被選挙人の多くは高齢者の方が多いし、選挙で投票するのも高齢者が多い(比率として)と言うことになると、当然、高齢者に有利な公約を掲げた政党が当選しやすくなるってことです。


と、こうやって損得で投票を呼び掛けるのはどうかと思う訳ですが。


今回の選挙は政権交代がありえるということで、1カ月前から盛り上がる…はずだったと思うのですが、僕の目には全く盛り上がっていないように思います。
ネガティブキャンペーンなんかやっちゃって。
だいたい、マニフェストを少し読んでみても、『お金』の配分のことしか書いてないように思います。
介護・教育・少子化・医療等など、どこそこにいくらの予算をつけるとかつけないとか、財源はどうするとかしないとか。
ど~も、いまひとつピンと来ない訳です。


そりゃ大切です。
お金のことだし、税金がどう使われているかってことですからね。
でもね
こう言っちゃなんだけど、お金の”配分”なら官僚の人だって優秀なんだから、出来るんではないかと思うんです。
政治家なんだから『日本をどうするか』ってことを言って欲しいと思うのですね。
世界に類を見ない超々少子高齢化が進み、GDPが世界第二位から転げ落ちる時代になって、これから日本はどっち向いてどんな国になるのか、ってのをお話して欲しいと思うのです。
個人では出来ないことがあるように思うのです。


そう言った視点で読むとマニフェストも少し面白いです。
選挙行きましょう。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月5・6・7日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師応援セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 8月28日(金) >>>
これからの整体師のための触診教室 9月6日>>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

« ゴジラが出そうな夕焼けだった | トップページ | CM »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/46044194

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ選挙行こう:

« ゴジラが出そうな夕焼けだった | トップページ | CM »