2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 35歳からのバレエ入門 | トップページ | 院長ブログ »

貧しい教育

僕の実家の隣の県の市長(33歳)が、本会議中にガムやアメをなめながら答弁をし議長に注意をされたらしい。
今朝の新聞に曽野綾子さんのエッセイが掲載されているが、このことに対してこの市長さんは何が悪かったのか分からなかったかもしれない、そして年代によって反応は様々だろうと言うようなことが書いてあった。
たしかに、年代によって反応の別れることだろうと思う。
喉が痛かったのでガムをかんだりアメをなめたりしていたと言うことだからだ。


TPOと言う言葉がある。
3~40年くらい前にメンズファッションの世界で良く言われた言葉で、時と場所と場合によって着る服を変えると言うものだ。
ようするにその場その場にふさわしい格好があると言うこと。
それは、個人の嗜好や考えも大切だが、環境や周りの人などとの関係をより重要に考えるということだろう。
着る服だけのことではなく、最近はそんな教育がされていないように思う。
個人の『権利』を主張することが正しく認められるべきことだと言う教育。
もちろん、それ自体は正しい。
しかし、個人(自分)の権利だけを主張すると、何か大きな違和感を感じる。
僕だけなのか僕の年代はそう思うのかは分からないが、”みっともない”という気分がする。


先日、新しい政権が出来て、新しい大臣の会見があった。
途中まで見ていたが、登壇する前に国旗に欠礼する大臣がいたことに違和感を覚えた。
一国の大臣が初めて国民に言葉を発する前に、国旗に欠礼すると言うのはなんだか気が抜けると言うか、みっともない感じがした。
これは市長さんとは違い、50歳代以上の方々ばかりだったので、若い年代だけがこういうことをすと言うことでないんだろう。
70歳代にならんとするある大臣さんは、檀上で立っている時に足を絡めていた。
友達の結婚式だって、もう少しきちんと立って話をするだろう。


しかし、人のことばっかりも言っていられない。
2~30年くらい前だか、はじめてペットボトル飲料が出て来た。
最初、350mlくらい以上のボトルに直接口をつけて飲まなかった…と思う。
なんとなく恥ずかしかった記憶があるからだ。
何かを飲む時は、それを容れていく容器(ペットボトル)ではなく、グラスに移してから飲むものだと思っていたのかもしれない。
でも、最近は僕自身も直接飲むし、人が飲んでいても変な感じはしなくなっている。
かわってしまったんだろうと思う。


整体を指導していて、患者さんの周りを移動するときに、”患者さんをまたがない!”と言うことを指導している。
それは患者さんを踏みつけない為という安全管理上大切だと言うようなことを言います。
また、患者さんの体を持つ時には、基本的に両手で持つようにするとも指導しています。
これも安全管理の観点からと言うような説明をしています。
でも、本当は礼儀に反すると言うのが僕の正直な考えです。
僕は人が横になっている上を通ってはいけないし、人の体を扱う時に片手で扱うなんてことはしてはいけない。と言うような教育を受けて来ました。


直線距離を通った方が早く目的地に着けるので、患者さんをまたぐ方が機能的と言えます。
片手で持つ方が手が近かったり自分の体を動かす大きさを省略できる分機能的といえます。
でもそれはみっともない。
患者さんに対する敬意が全く感じられない。
心の中にある敬意が表に現われていない。
そう、僕は思います。


冒頭の新聞記事で曽野さんが書いていました。
ガムを噛んだ市長が悪いんじゃない。
彼は貧しい教育しか受けてこなかったんだと。


僕は豊かな教育をしたいと思います。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 9月26・27日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 9月27日(東京)・10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

« 35歳からのバレエ入門 | トップページ | 院長ブログ »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/46287605

この記事へのトラックバック一覧です: 貧しい教育:

« 35歳からのバレエ入門 | トップページ | 院長ブログ »