2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

曜日

整体の授業は、月土日にやっています。
月曜と土曜は朝、日曜は夜の授業になります。
整体を教え始めた時は、よ~し整体スクールを立ち上げるぞ!と言うことではなく、センセイ教えて~と言う人達が何人かいて、それで始めたので、患者さんに影響が少ない時間帯を選んで日曜夜と言うことになった。
ようするに日曜夜は整体の予約があまりなかったと言うことです。
1年ほど続けていた整体教室で、やれる自信がついたこともあって、スクールを立ち上げた時は、そのまま日曜夜の時間をスクールの時間にしました。
そこから土曜月曜と曜日を増やしていった訳です。


今、一番人数が多い曜日は、月曜の午前から始まる時間です。
日曜・土曜と授業をやっていて、平日はないのですか?と言う問い合わせがあって作りましたが、そんなに人数が増えるとは思っていませんでした。
だって月曜日ですよ。
サラリーマンをしていた身としては、月曜の朝は会議でしょ…なんて思っていました。
ところが蓋を開けるとそんなことはありませんでした。
継続して人数が揃っています。


今は土曜・日曜は少ない人数でやっています。
始めた時はずっと生徒さん2人だったので、その頃のことを思い出しながらやったりしています。
でも、不思議ですね。
サラリーマンの人が勉強するなら、土曜日の午前から始まる時間なんて、通いやすいと思うんですけどね。


てあてスクールの生徒さんはサラリーマンの方もいらっしゃいますが、パーソナルトレーナーの方やピラティスのインストラクター、それに主婦の方とかアルバイトをしながら勉強をしている人が多いみたいです。(今はですけどね。)
と言うことで、しばらくスクールは土曜日曜が狙い目かもしれません。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 11月14・15・16・21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ありがとうございます。

薬剤師のKさんから漢方製剤に関する小冊子を頂きました。
写真は載せない方が良さそうだな~と思うので載せませんが、証の鑑別と漢方製剤の処方について書かれた本です。
かなり興味があるので話が出た時にお願いをしておいたものでした。

そして。


Imgp1113


先生、ハロウィンだから。
とIさんに頂きました。
カボチャのパウンドケーキとかマドレーヌとか、『いもくりかぼ茶』とかです。
かぼちゃは御飯のおかずではだめですが、単品やお菓子なら全然オッケーです。


おいしくいただきます。
ありがとうございます。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 11月14・15・16・21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

肩こり

肩コリの方が多いみたいですね。


久しぶりに電話があったと思ったら、かっ肩がガマン出来ません…と。
季節の変わり目の一時期、春や梅雨や台風から秋にかけての時期に、腰や肩が調子悪くなる方がいます。
時節柄って言うんですかね。
今年は僕のところは肩関係の方です。


肩は腕でしょうか胴体でしょうか…ってのはこの前も書いたように思います。
当然!?ですが、肩は腕です。
解剖学的に言うと、上肢帯は鎖骨から始まって肩甲骨を挟んで上腕骨などの上肢に繋がります。
だから上肢帯の始まりは、胸の前真ん中の胸骨と鎖骨の関節(胸鎖関節)です。
でも、それは骨の話でしょ…
と思いがちですが、そうでもありません。
筋肉も体の中心から始まっています。


身体の前側だと大胸筋。
この胸にある筋肉は上腕骨までくっついています。
そして、後背筋という筋肉は、仙骨(骨盤の真ん中)や腰の骨(腰椎)から始まっていますが、やっぱり上腕骨の付け根まで繋がっています。
それに僧坊筋と言う首から背中の中心から始まっている筋肉は、ほとんど肩甲骨に繋がっています。


結局、上肢は身体の中心から始まっているってことになります。
そして、その真ん中にあるのが肩甲骨と言うことですね。
だから肩甲骨は腕です。
だって、右手を身体の前から回して、親指を左側の肩甲骨の前側(裏側)に当てて、左の肩甲骨を右手で掴んでみて下さい。
肩甲骨の下(中)には筋肉と血管などしかないでしょ。
つまり、肩甲骨は胴体の外側に付いているっていうことなんですね。


さて何を書きたかったのか、また忘れそうですが。。。


だから肩コリのセルフケアは、肩甲骨を動かすことです。
肩甲骨を動かせば、一般に『肩』と呼ばれている辺りの筋肉や血管はかなり動きます。
そうすれば血行も良くなり筋肉も柔らかくなり、ずいぶん肩は楽になります。
整体院やサロンに行くのは、肩周りを緩めても痛みが取れない時ですね。
関節の動きに問題があったり、筋肉の動き軟らかさにアンバランスがあったりするのを調整してもらいましょう。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 11月14・15・16・21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ごちそうさまです

Imgp1087

Imgp1092


Kさんの旦那さんの台湾土産のお茶、と言っても土産ではなく、指示して買ってこさせましたっ(笑)とおっしゃってましたけど。
と、京都で聞いたと言う名古屋の『クノタカオキャラメル』。
何故、京都なのに名古屋なのか…については忘れましたが、軟らかいキャラメルで美味しかったです。


で、Mさんの北海道土産。
これは… 土産かな。
でも、北海道の方なので、土産でもないか…
ラスクでした。
おいしく頂きました。


ごちそうさまです。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 11月14・15・16・21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

かまわぬ

Imgp1111


整体スクールをやっています。
スクールの卒業生には記念品を渡していて、それは手拭と決まっています。
いつも原宿の『かまわぬ』(>>>)と言うお店で買うようにしています。
たまに、新宿にある『小粋』と言う支店や、代官山の本店まで行くこともあります。
どちらかと言うと昔からある柄が好きなんですが、新しい柄もたまに買います。


この季節はクリスマス関係が多く出て来ています。
トナカイやサンタ、柊の葉や雪ダルマやろうそくなどもあります。
他に季節の果物や花も良いですね。
もう暫くすると正月の松飾柄なども出てくると思います。


今回はTさんNさんMさんのを買いました。
皆さん頑張って合格して下さい。


Imgp1110



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 11月14・15・16・21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

This is it

観ました。


This is it >>>


ちょっとまだコメント出来ない…と言うよりしたくない。
一言言うなら。


切ない。



11月 説明会・授業無料体験会 を行います。

Imgp0832 Imgp0978_2 Imgp0303


てあて整体スクールでは、11月のスクール説明会兼無料見学会の募集を開始します。
整体学校・整体スクールをお探しの方は、一度見学に来て授業に参加して下さい。

てあて整体スクールではどんな手技を教えているのか。
スクールにはどんな生徒さんが来ているのか。
実際に通っている生徒さんはどんな考えで通っているのか、スクールをどんな風に感じているのか、そんなことを話していって下さい。
スクールの雰囲気を知って、自分に合っているのかどうかを判断して下さい。

見学後に電話をかけたりは絶対にしません。
もちろん物品販売などもナシ。
安心して純粋に見に来て下さい。


てあて整体スクール 授業体験見学会 >>>

日時 : 11月14日(土)・21日(土)  9:30~説明会、10:00~14:00 授業
         15日(日)・22日(日) 15:30~説明会、16:00~20:00 授業
         16日(月)・23日(月)   9:30~説明会、10:00~14:00 授業

場所 : てあて整体スクール (西武池袋線 大泉学園3分)
      東京都練馬区東大泉 1-26-12-507

申込 : メール >>> teate@nifty.com
      ℡ 03-3922-7230

料金 : 無料

他  :  授業は途中までの参加でも構いません。
      授業を受けて頂きますので、着替えと手拭をご用意下さい。
      土曜月曜はお昼をはさみますので、軽食をご用意下さい。
      写真撮影などスクール生の了解があれば構いません。
      資料はこちらで用意しますので、筆記用具などご用意下さい。

先ずは見てみましょう。
整体を受けたことがない方は、てあて整体の手技を受けるチャンスです。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 11月14・15・16・21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

おめでと~

Imgp1102

10月の月曜日は骨格調整の授業でした。
今月はお二人の方が骨格調整専科に入学され一緒に勉強されました。
一人は別の整体(カイロ)学校を卒業された方で、もう一人は某大手スポーツクラブのトレーナー兼企画担当の方でした。


4回を通じて骨盤から脊椎(頸椎・胸椎・腰椎)などの骨格と、梨状筋や腸腰筋などの筋肉の調整を勉強し練習しました。
特に骨盤は初回から毎回練習も繰り返したので、現場でも使えるようになっているはずです。


骨格調整や筋肉の調整と言うと、難しい印象を受けますが、ようするに歪んで位置がズレてしまったものを元の位置に戻す、硬くなっている筋肉を緩めると言うしごく単純なことです。
問題はどっちにズレているかが分かること、どこが硬いのかが分かること。
その触診と検査がきちんと出来るようになることが第一です。
あとは、先人が築いて培って来てくれた方法を、繰り返し練習するのみです。
今まで伝えられてきている技術は、色々なことをするよりは結局効率が良く正確で再現性が高い方法です。
その方法を使いこなせるようになったら、自分流に見方を変えても良いかもしれませんけどね。


Aさん
Tさん
お疲れ様でした。
がんばって下さい。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 11月14・15・16・21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

海・呼吸・古代形象

海・呼吸・古代形象
三木成夫著・うぶすな書院刊行の本。


三木成夫と言う名前は、ずいぶん前から聞いていて、解剖学とか形態学とか比較形態学とか、そんなことの権威だとのことだったと思う。
その上、養老先生がかなり影響を受けた先生でもあるとのこと。
いつか読まなければな~と思っていた所でした。
池袋の巨大本屋で別の本を探していた時に目に飛び込んできて、この本はあなたの本です…と控えめに訴えていたのでした。
手にとってパラパラめくると、今まさに読みたいと思っていたことが乗っている。
こりゃ読まなければと思って数週間前に買ったのでした。
読んでみて本当に色々なことを知り、色々なことを知らなかったことに気付かされました。
それにとてもきれいな日本語で書かれています。
久しぶりに深呼吸するように読める本でした。


色々なところに書いたものを集めたものですが、その底流にあるのは人間が何故今の人間になったのかと言うことの探求だと思います。
『呼吸・睡眠・排泄』『生命記憶』『形態』に分けて様々なことが書かれていますが、それぞれが現在ある形態と進化と地球や宇宙との繋がりから解説をされています。
どうも上手く解説出来ませんが、手技療法を標榜される方は是非読んで頂きたい一冊です。


それにしても三木成夫って言う名前を見た時に、成田三樹夫の名前を思い出してしまう僕はどうなんでしょうか。。。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 11月14・15・16・21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

バッチフラワー 紹介セミナー開催

てあて整体院には毎週土曜日、レインボーラボラトリーと言うアレキサンダー・テクニークとバッチフラワーのサロンに来て頂いています。
そのレインボーさんが急遽、バッチ・フラワー・レメディーの紹介(導入)セミナーを行うとのことですのでご案内します。


!!!! 11月4日10時~12時30分 久しぶりにバッチフラワー紹介セミナーを行います !!!


誰でも使える手軽なストレスケアとして、バッチ・フラワーをご紹介します。
緊張するような場面に遭遇するお仕事の方、人間関係のストレス、どうも気持ちがすぐれない、悲しい、イライラする、というような方にお勧めです。
日常のストレスを植物の力で癒しましょう。


<内容>

 ・バッチフラワーとはなにか、使い方の説明
 ・感情について
 ・自分のためのレメディを選ぶ

 一人一人ご自分用のレメディを選んでボトルを作る実習をします。

日時   : 11月4日(水)10:00~12:30
受講料 : (通常5,000円のところ)今回のみ2,500円!!ボトルつき
定員   : 10名
締切   : 10月末日 (11月1日までに最小人数に達しなかった場合は開催しません)
申込   : http://form1.fc2.com/form/?id=281127
       こちらのフォームをご利用下さい。 携帯からでも出来ます。

       または、住所・氏名・連絡先をメール>>>rainbow.yasuda@gmail.comまでお願いします。


当日はレスキューレメディなどをお買い得価格で販売しますので合わせてご利用ください。

秋なんですかね~


やたらに食べたくなる。
食べても食べても食べたくなる。
ひどい時には食べ終わってお腹が一杯なのが分かっているのに食べたくなる。
これは何でしょうか。


やっぱり秋なんですかね。
特に米が旨い。
米が旨いので、米に合うおかずがまた旨い。
おかずも旨いので米が更に旨くなる。
悪…いやいや良循環となるようです。


食欲の秋と言いますが、動物と植物の成長・生殖の周期は半年ずれているようですね。
今、読んでいる本(専門書以外)に書いてありました。
植物は春に成長して、秋に世代を増やす(生殖)の時期が来るそうです。
これに対して動物は秋に成長して、春に世代を増やす(生殖)の時期が一般的。
人にもその名残があって、食欲の秋に対して春の目覚め…なんてことになるらしい。
ちょっと詩的な表現ではありますが。


それにしても食べ続けるのは良くない。
腹が空になっている時間がないと、疲れてしまいますからね。
と頭では分かってはいるんですけどね。
それに、食べ続けていると、ベルトもきつくなる。
秋は基礎代謝が上がっているとは思うのですが、気を付けるに越したことはありません。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

手から感じるもの

1日10ページ以上


久々にノルマを課して専門書を読んでます。
来月末のセミナーのための下準備です。
今日で4日目。
だいたい300ページくらいある本なので、このまま読み進めて行けば、なんとか間に合う予定になっています。
しかし、ノルマ付きで勉強したのは、本当に久々です。
もう10数年以上前、サラリーマン時代に整体の学校で勉強をしていた時以来になります。


こういうのって良いですね。


なんか、やってるな~って気になります。
やってるな~って気にならなくても良い訳ですが、10年も整体師やってると、たまにはやってるな~って気になりたくなる時もあったりします。
知ってる人には超有名なアプレジャーと言う人の本なんですが、面白いことが書いてあります。
面白いと言うのか何なのか。


触診の重要性を書いてある箇所なんですが、とにかく非科学的だと思っても、手なんてものを媒体としたら殆どのことが分からないと思っても、とにかくやる必要がある…なんて書いてあります。
そして、自分が錯覚だと思っても、先ずはそれを信じることだ…と書いてあります。


手技療法をやっている者としては面白いですね。
彼はお医者さんで、つまり自然科学者なので、手よりも当然機械による検査の方が正確で的確な判断が出来ると考える世界で生きていたようです。
30年位前の書籍なので時代性もあるかもしれませんし、アメリカという国の国柄もあるかもしれません、また医者という立場もあるのかもしれませんけど。
手には1000分の1ミリを触知する能力があると言われています。
大田区の旋盤工の方々は、最終的に製品の仕上がりを指先で確認すると聞きます。
手には無限の…とまではいいませんが、とてもすばらしい触覚能力があります。
それを使おうということなんですけどね。


そして、自分が感じたものを錯覚だと思わずに信じなさい。
これ男だからでしょうね。
僕の偏見かもしれませんが、男性の多くは自分の手など感覚的に頭に入って来たものを、先ず疑ぐる性質があります。
僕自身がそうでした。
女性はそれを直感的に飲み混む(信じる)ことが出来る傾向があると思います。


手の感覚は信じられるものです。


血液の流れは誰でも分かるでしょう。(脈拍)
呼吸も感じるはずです。
そのほかのものも手指から感じられます。
なんて、そんなことを考えながら読み進んでいます。
挫折しないようにがんばろっと。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ホームページ

このところ整体スクールのホームページの見直しをシコシコとやっております。
どうも気になるんですが、なかなか決まらない。
どうしてくれようと思って、ああこうだ…なんて思った所から少しずつ手を入れております。
だから、なんとなく落着かないようなサイトになってしまってまして、そっちの方に興味がある皆さんにはご迷惑をおかけしております。


それにしてもページが多い。
自分で言うのもなんですが、ちょっと多すぎるのではないかと思ったりしています。


てあて整体スクール >>>


以前、どれくらいページがあるのかを調べてみたんですが、スクールと整体院とダンス系のページで合わせて80ページ以上がありました。
今日も整体師応援サイトのページを見ていたら、「整体師入門講座」「僕はこうやって整体師になった」「勉強する時に気を付けること」「整体院の作り方」「整体院オープンその後」「患者さんの増やし方」「整体の基礎」「整体院 失敗の法則・成功の法則」「整体師のための解剖・生理学」「整体師のためのダンス用語」「整体師のための法律問題」「整体師参考図書」に「整体関連 過去の連載」までありました。
こんなに何もかもオープンにして良いものか…と思ったりは、実は全然しませんが、それにしても書いたな~と思います。
まだ実は連載が続いていたものがあったのに気が付いてちょっと焦ったりなんかしてます。


これから整体師になろうとか整体ってのはどうなんだろうと思っている方には、面白い読み物になってるんじゃないかと自負しております。
僕自身の実体験をほとんどそのまま書いてありますからね。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

はしご

昨日はお休みを頂いていました。
予定通り上野の博物館(>>>)で『皇室の至宝』展を観てきました。
その足で青山の根津美術館(>>>)へ。
青山にあるのに根津とはこれいかに…
な~んて。
場所ではなくて根津と言う方の個人所蔵が元になって出来た美術館なんですね。


皇室の至宝は、伊藤若冲が目当てだったんですが、円山応挙や横山大観なども何だかものすごく、圧倒されながら観て来ました。
若冲や応挙を観ていて今回思ったことは、日本画ってのはものすごく動きがあって、活き活きとしたモノなんだなと言うことでした。
平板な遠近感のないイメージで観ていたためか、迫力は感じていたのですが、その動きや新鮮さやを感じることは出来ませんでした。
ところが、若冲の群鶏の図(だったか…)を観ていたら、コッココッコと声がする。
…ような気がする。
首を前後上下に振りながら、そぞろ歩きする鶏達の姿が動いている…ように見えました。


へ~
ほ~


なんて言いながら観て回りましたが、それにしても皆進むのが遅すぎ。
他の人もいるんだからね。
もうちょっと移動をしながら観るようにしましょう。
『皇室の至宝』は平成館でやっていたんですが、本館を通って出ようと歩いていたら『麗子坐像』(かな?)がありました。
岸田劉生さんの超有名な作品ですね。
こんなところで…とちょっとラッキーでした。
この絵は僕には不思議で、中学生のころだったか美術の教科書で初めて観ましたが、これが良い絵なのか…と思いましたね。
だってなんとなく可愛くないでしょ。
でも、気になると目につくもので、ことある毎に観ていたら、その深さとか思いが伝わるような気持ちになってきました。


上野から青山へ


青山の根津美術館は30年くらい前に一度だけ入ったことがあります。
従兄弟が上京した時に連れられて行きましたが、刀剣かなんかが展示してあった。
展示品よりも庭が静かで落ち着いていた記憶があったので、この7日にリニューアルオープンしたと言うので覗いてきました。
展示品は正直言ってあまり興味のある分野ではありませんでしたが、庭はやっぱり良かったですね。
紅葉の時期にはまた来たいと思います。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

真っ暗

整体スクールのホームページ(>>>)を見直していて、気がつくと外は真っ暗。
この季節、5時半になるともう外は突然夜になるんですね。
たまに一人に気がつくと、あれれなんて少し寂しくなったりして。
秋なんですかね。


今日は午前中に時間を作って専門書を買いに行きました。
池袋の専門書店。
数年前からセミナーに参加させて頂いて勉強会などにもちょくちょく出ていた療法の、プロコ-スと言うのに誘われて、それに参加することになった訳です。
そのコースの事前準備として専門書が指定され、それを熟読しておきなさいということ。
指定のページまで連絡があったので、これはと思い参加は来月末なんですが買ってきました。


これが重い。


なんちゅうかその昔の専門書で、これ2~3キロはあるんじゃないだろうか。
読むのも難解で頭が痛くなりそうなんですが、持ち歩くと肩まで痛くなりそうです。
しかし、一度はきちんと勉強しておきたかったので良い機会だと思っています。
整体スクールで指導したりセミナーやったりして人に教えているのに、まぁだ勉強の途中!?なんて言われそうですが、勉強やめたら終わりだと思ってまして。
方向性はある程度決まって来ているんですが、まだまだこれから頑張ります。


明日は休み
おっほっほ。


名古屋から帰ったばかりでもう休み…なんですが、ちょっとさすがに疲れが出たみたいで。
しかし、若沖の『動植采絵』全三十幅が、上野の森の『皇室の名宝』展に展示されているみたいなんで、突撃すると思います。
ついでに時間があったら、青山の根津美術館が改装オープンなったので、足を延ばそうかとも思ったりしてます。


読書の秋
食欲の秋
スポーツの秋
で芸術の秋


あっ
仕事の秋(笑)



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

てあて整体院の『すっきり整体』

Azeyanagi

てあて整体院のスタッフ・内弟子11号のあぜやなぎさんです。


スキューバの指導歴があり、合気道も続けているという運動万能の女性です。
落ち着いた物腰で、皆さんの体を癒したいと、先月から内弟子を始めています。
12月までではありますが、すっきり整体を担当してもらうことになりました。
4000円で全身調整することが出来ます。
詳しくは、てあて整体院のサイト>>>をご覧ください。


すっきり整体は、てあて整体院のスタッフが担当する整体です。
約60分で全身の調整を行います。
院長のやっている整体と何が違うのか…と言えば、部屋が違う(笑)ことと、スタッフがまだ新人なのでどぎまぎしていること。
ただし、技術は大丈夫。
心配しないで任せられます。
予約をして来て頂ければ、着替えも用意してお待ちしています。
但し、予約出来る日に限りがあります。


10月26・27日
11月2・3・5・9・16・17・19・23・24・30日


これらの日の午前から夕方まで予約を受け付けています。(03-3922-7230)
連絡をお待ちしています。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

てあて整体スクール

最近の授業風景です。

Imgp0971 Imgp0979 Imgp0988 Imgp0989 Imgp0480 Imgp1076 Imgp1078_2 Imgp1075 Imgp1079


ここのとこ骨格調整の授業でした。
触診・検査をして調整するんですが、すぐには身についていかない。
僕は『方法・手順』を教えることも当然しますが、『何故そうするか』を理解してもらいます。
何故骨格調整をするのか…ではなくて、この部位の調整をする時にどうしてこの姿位になるのか。
何故ここでこの方向に手を引くのか、膝を曲げるのか、手をこの位置につくのか、など、何故そんな風な方法でやるのかの意味を理解してもらいます。
そうすれば、別の部位でも応用して使うことが出来るし、開業当初、患者さんを前にしてどう調整するのか分からなくなった時に、自分で組み立てることが出来るようになるからです。


なんてね。
けっこうこれは大変です。
同じ部位を3回連続して練習しますが、それを3クールやってやっと覚える人もいます。
もちろん1回で理解してしまう人もいますけどね。
だから、授業の後は復習大会です。
隣の部屋が空いているので、時間がある人は練習をします。


Imgp1082

Imgp1083

Imgp1084


今日の授業後の練習風景です。
最後の写真は別の学校で学んだリフレの練習です。
危険でなければ練習場所は提供します。


とにかく練習。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ダンスの体のしくみと使い方セミナー 東京

問合せを頂いて気が付きました。
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー>>>を、11月3日文化の日に東京で行います。
お知らせを忘れていました。
もうスケジュールが入っている…とは思うのですが、なんとかこじ開けていらして下さい。
名古屋で『パリオペラ座のすべて』なんて観て来たものだから、つい気合が入ってしまいます。


ダンスの体の使い方、特にバレエの体の使い方は、日常生活とは全く違った使い方をします。
それを分かりやすく実感してもらう…と言うのが趣旨のセミナーです。
プリエや軸の取り方、ストレッチの方法などバレエを始めると疑問に思うことばかりです。
大人から始めたんだから、先ずはある程度理解してやりたい、そんなあなたに答えます。
今回はてあて整体院(東京練馬大泉学園)で行います。


日曜日のマッスルエナジー・テクニック・セミナー(10月25日)も募集してます。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 11月3日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

通常営業始めます。

昨日、名古屋から戻って来ました。


今日から通常営業を始めます。
整体もスクールもセミナーもやります。
皆さん宜しくお願いします。


来週の日曜日は、マッスルエナジー・テクニック・セミナー(10月25日)です。
まだ募集してますので、ご応募お待ちしています。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月10・11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

訃報


加藤和彦さんが亡くなられました。
ご冥福をお祈りいたします。


何だかやりきれないです。
ご本人が一番大変なのは分かるのですが、嫌なニュースです。


どうせいつか死ぬんだからさ。
別にわざわざ死ぬことないのに。
隣にいる人はきっと、生きてて欲しいって言うと思うよ。
それだけでいいじゃん。

達磨さん

091017_135901_2


え~
天竜寺の達磨さんです。
携帯から載っけられなかった写真はこれでした。

何で写真が載らないのか…

今日で今回の出張は終わり。
東京に向かう新幹線の中でした。(文章作ってた時はね。)
携帯からの更新で写真がどんな風になるか確かめたかったので、京都天龍寺の達磨さんの絵を載せてみます。
(結局、載らない。何故だっ!)

一昨日までは名古屋で授業をしていました。
名古屋の授業については、来年から大幅に手を入れることにしました。
これについてはまた、詳しくお知らせをしたいと思います。
で、昨日はさっき書いたプールを観て、専門書を探していました。
結局なかったけどね。
そして今日、京都西本願寺の大谷本廟に、父の納骨をして来ました。


お寺さんの年中行事らしく、実家の四日市からバスで連れて行ってくれました。
だから今日は完全にオノボリサン。
旗を持った人の後を、ひたすら着いて行ったら、嵐山で二時間の自由行動となりました。
あまり時間がないので、天龍寺だけを観て帰って来ました。
(だから達磨さんの写真なんだけどな~)
ここのお庭も良いですね。
広くてすっきりしてさっぱりしている。


また時間を作って来たくなりました。
紅葉の季節は良いだろうな。
ここのところ仕事がらみで来ていたので、頑張ってプライベートでゆっくり来れるようにしたいものです。

※携帯からメールでブログ更新すると写真が載せられるはずなんだけど全然載らない。
ど~なってんだかね。
くやしいから明日にでも写真だけでも載せます。

プール

時間があったので泳ぎに行った…なんてことではない。
小林聡美さん主演の映画を観に行った。
最近は隙あらば映画館に出没している。
先月、観た時に何故か割引券をもらっていたので、1000円で観ることが出来た。
ラッキー!である。
しかも面白かったし。


プール >>>(帰ったらPCから繋げます。今、携帯からだし)


『かもめ食堂』『めがね』と同じ系列の映画だと思って観に行ったら、大間違いでした。
たしかに、小林さんともたいさんがいて、自然があって、かるい爽やかな空気が流れていてってシチュエーションは同じですが、実際は結構ずしんと来るテーマでした。
あっいや
全然ずしんと来ない、???へっ!?て人もいると思う。


ストーリーは書けないのでアレですが、小林さんと娘さん役の二人が鍋を食べる場面があります。
その会話の中で小林さんが、「そっかぁ~」と言うんです。
その娘さんに対する「そっか~」がね、何とも言えず凄いことだなと思うんです。


あはは
分からんか。


後は映画を観て下さい。
しかしこの役が出来るのは、小林聡美さんを置いて他にないです。
小林さんイイです。


30本目

気が付くと…

ダンスレッスンからの帰り道である。
行く途中になって、割合に疲れていることに気が付いた。


土曜日:授業→整体
日曜日:ガガ→授業
月曜日:授業→整体→名古屋移動
火曜日:授業→映画→授業
水曜日:授業→セミナー→授業
木曜日:勉強会→整体


と続いてダンスレッスンに突撃して来たんだから、行く途中で疲れていることに気が付いたって不思議ではない。
しかし終わってみると、さっぱりしていますね。
やっぱり体を動かすと楽になる。


スタジオはダンサーズ・スコーレ。
コンテンポラリーのレッスンでした。
帰り道が一緒だったので、先生とお話もさせて頂き、少し名古屋のコンテ事情も情報収集しました。


今回のお仕事は終了。
名駅でちらとビールを頂いております。

再度、携帯から

何がいけなかったのか、昨日は携帯から更新が出来なかった。
再度、挑戦してみる。


物忘れが激しい。


昨日も授業が終わる頃、DVD渡した?とある生徒さんに聞いたら、ええ授業の初めに頂きましたとのこと。
ふ~んじゃあスケジュール表を渡すねと言うと、えええ~それも頂きましたと、目がでかくなった。
センセイ大丈夫!?と他の生徒さんも笑っている。
最近、短期記憶が危なくってね、なんて言ってはいるが、自分でも不思議な感じがしている。


ナンデダロウ…


少し考えてみた。
たぶんこうだ。

若いころに比べ、目の前の人と話している時の情報が、かなり増えていると思う。
時間経過と供に蓄積・累積されていく情報量が増えると言うこと。
その人に、何かを渡した渡さない…、アレは渡した渡さない…、コレは渡した渡さない…、昨日連絡した連絡しない…、アノ人に知らせることはコノ人には…などなどなど。
もちろんそれ自体は年齢に関係なく、誰にでも若くてもそうでなくてもあること。
ただし、時間経過と供にその量は果てしなく増える。
若い頃の知り合いが100人だったものが、500人になっているかもしれない。
そしてその100人同士の関係性があるとすれば、それが500人になれば関係性は天文学的な増えかたになる。

その上、何故か頭の中で多層的に物を考えていることも増えた。
同時に色々考えるってこと。
集中しないので、あまり宜しいことではないが、何故か増えてきた。
色々な"場合"を想定してしまうのかもしれない。
話しながら、アアだったらどうだろう…、コウだったらどうだろう…、もしアアならもし…、もしコウなら…なんてことを同時に考えながら話をしてしまう。


な~んて


それがようするに物忘れってことか。
相変わらず、屁理屈の多いおやぢである。

携帯から

名古屋に来ています。
たまには携帯から…と思って更新してみたら出来なかった。
ので、PCから。


こっちでは午前と夜に授業があります。
授業は卒業生の整体院を借りているので、朝の授業が終わったら、とりあえず明け渡さなくてはいけない。
昼間は通常営業してますからね。
師匠だからって、そんなに傍若無人て訳ではない。


そうすると昼間は何をしているかと言うと、まあ映画を見たり散歩に行ったりと言うことになります。
伏見ミリオンと言う映画館が好きで、よく観に行っています。
どうってことない小さな映画館なんですが、佇まいとか中の雰囲気とか、こじんまりと良いです。
それに単館上映の映画も観ることが出来るし。
昨日は「パリ・オペラ座のすべて」を観ました。


素敵。


特にストーリーがある訳ではなく、時間に沿ってスタジオや舞台、衣装さん照明、打ち合わせなどが繋がっていく。
それだけなのに、ずっとドキドキしていました。
解説するのは野暮。
ダンスをやっている方は是非ともご覧下さい。


29本目

煮込みうどんの秋  (13~17日は名古屋です。)

10月13~17日


名古屋に出張に行っています。
メールの返信など少し遅れてしまうと思います。
電話は転送になりますが、出られると思います。
ご迷惑おかけすると思いますが、宜しくお願いします。


今回は14日に『ダンスの身体のしくみと使い方セミナー』を、15日にはスクール生対象の勉強会を予定しています。
夜は名古屋のスタジオに突撃。
17日は京都に父の納骨の予定。


それにしても突然秋ですね。
今朝はずいぶん涼しい…と言うより、寒かった。


この気候なら煮込みうどんかな…



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

金木犀の秋

今日から三連休です。
明後日は体育の日。
毎年書いていますが、昔は10月10日が体育の日でした。
何故かと言うと、晴れの特異日だとのことを聞いたことがあります。
確かに毎年10日は良く晴れます。

 
でも今日は曇り…


ずいぶんと秋めいて来たような感じです。
整体院には自転車でやって来ますが、今日突然、金木犀が咲いているのに気が付きました。
この花、突然咲いて突然香るんですよね。
とても良い香りです。


台風が過ぎ、季節が変わり、気圧と気温の変化が激しくなっています。
体調管理には気をつけましょう。


僕の家から整体院までは自転車で10分ちょっと。
毎日、自転車を漕いでやってきます。
そんなに自然が豊かと言う訳ではありませんが、途中、様々な植物を見ることが出来ます。
季節はなんとなくしか覚えていませんが、僕が好きなのは木蓮・桜・つつじと金木犀です。
木蓮は冬、桜とつつじは春、金木犀は秋なんですかね。
それに、小さな花々があります。
皆さん綺麗にしていますよね。


連休が終わったら名古屋に行きます。
14日午後の『ダンスの体のしくみと使い方セミナー』 ( >>> )はまだ間に合います。
今回はダンススタジオにも突撃しようかと思っています。
顔を見ても声はかけないように…(笑)


良い連休を。


ps : 院長ブログに『病院で治らないことが…』てのを書きました。
   そちらもどうぞ。 



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ネイルな女社長

面識はありませんが、もう7~8年前から読ませて頂いているブログを紹介させて頂きます。


ネイルな女社長のきままなダイアリー >>>


特に今日の記事


『感動!』(>>>)


身の引き締まる思いです。

ごちそうさま

いつもありがとうございます。
またまた患者さんから差し入れ(貢物)を頂きました。

Imgp0969


papabubble のキャンディーです。
これ美味しいんですよね。
しかも何の味かが分かるように、金太郎飴みたいになっている。
いくつか一緒に食べてもおいしいです。
Kさんありがとう。


Imgp1001

代々木上原のナントカと言うパン屋さんのパンです。
『センセイ、これっ』と持ってきてくれました。
手にとると大きさの割にずっしりと重量感がある。
見ただけで旨いのが分かります。
って言うか旨かったです。
Mさんいつもごちそうさま。


Imgp0998

っとこれは食べるものではありませんでした。

『女子が踊れば!』と言う習えるダンスのガイドブックを、患者さんが上梓されたのでした。
その案内と言うかパンフと言うかフライヤーと言うか、センセイ宣伝してね~と置いていかれました。
日本で習うことの出来る世界中のダンスを、実際に体験して紹介しているガイドブックです。
その数なんと45種類!!!
イラストレイターの方なので、漫画のような絵とともにそれぞれのダンスとスタジオを紹介しています。
興味のある方は是非どうぞ。

『女子が踊れば!』(カワハラユキコ 幻冬舎刊 1300円+税) >>>


Kさん(って名前が出てるか…)宣伝しといたよ~




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

ユニクロ

産経新聞のオピニオンのページに、『話の肖像画』と言う読み物がある。
10月6日からファーストリテイリング(ユニクロ)の柳井社長の対談が掲載されている。
柳井さんはさきの事業説明会で、11年後に売上高5兆円を目指すと発表した。
現在の売上が6800億円と言うことを考えれば、非常に高い目標だと思われる。
イオングループが5兆円、GAP等衣料品では1兆3千億円の規模と言うことを考え合わせれば、かなり驚きの数字と言えるように思う。
インタビューの中で、興味深いことがいくつかあった。


『服にはさまざまな要素があってファッションはその中の一つにすぎない。大半のメーカーはファッションが全てだと考えているが、そういうことに興味のある人がごく一部の人にすぎない。大半の人は服に興味もないし、忙しくて時間もない。だから、着心地とか品質とか流行以外の要素もとても大事です。』
『われわれの主力商品は服だが、目指しているのはコム・デ・ギャルソンやシャネルではなく、ソニーやホンダに近いかもしれない。』


などと書いてあった。
柳井社長は確か6~7年前、当時、欧州の現地法人の社長をしていた人を社長に抜擢した。
そして、目標を4000億円に設定したように記憶している。
その年の売上は2000億円。
途方もない数字だ。
結果、売上は2500億円に満たなかったが、増収増益だったのではないかと思う。
決算が出た後、抜擢された社長は更迭され、柳井さんは社長に復活する。
柳井さん50歳代前半のことだったと思う。


ここ数年、ユニクロは服飾業界で独り勝ちをしている。
何か全く違う考え方を持っていないと、他と同じように景気の影響を受けると思う。
その考えの一旦が、『ファッションは服の要素の一部』『目指すのはソニーやホンダ』と言うことだろう。
そしてまた、こんなことも書いてあった。


『先進国になればなるほど、服そのものより、服を着こなすことの重要性が大きくなる。服に興味がない人も、ストレスなしに服を選べて楽しめるのは本当に良い服だと思う。』


自社(自分)が扱っているモノやコト自体ではなく、相手がそれを(使って)どうするか、そこが大切だと言っているように聞こえます。
イロイロと考えさせられます。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

濹東綺譚


次に何を観ようかと映画情報を観ていたら、目に飛び込んできたのが『濹東綺譚』。
こんな映画やってたっけ…と思って見たら、名画座の山本富士子さんの特集でした。
ちょうど先週、小説を読み終わったところだったので、これも何かの縁と観に行くことにしました。


山本富士子さん、芥川比呂志さん、新珠三千代さん、乙羽信子さん、東野栄治郎さん、淡路惠子さんなど、僕にとってもかなり懐かしい顔ばかりでした。
昭和11年、第二次世界大戦の前の東京は玉ノ井、売笑宿の女と男の話です。
小説とは設定だけが同じようでしたが、ストーリーは違っているようで、別の小説から持ってきたようでした。
丸曲げに着物とパーマにワンピースが同居する時代。
男はどこまでも情けなく女はどこまでも強い。
男は眉間に皺を寄せて考え込み押し黙り、女は目の前の現実を受け入れて嗤う。
いつの世も同じなんですかね。


それにしても、山本さんは美しい。


28本目

8年

実は来月で開業して丁度8年になります。
2001年11月6日に大泉学園にオープンして足かけ10年が経ちます。
オープン当初のことを思い出しています。


初日 午前中から花や電報が届きました。
30人くらいの方から色々とお祝いを頂きましたが、患者さんはゼロ。
忙しさの中で、大丈夫なんだろうか…と言う気持ちが大きくなりました。

二日目 友人と整体学校の先生がお祝いに来てくれました。
この日はカミサンの整体をしましたが、代金を頂く患者さんはまだ来ていませんでした。

三日目 ハガキを持った患者さんが階段を上って来てくれました。
オープン前に出したDMを見て、近くなので来てみたとのことでした。
その方はダンサー。
後で調べると、海外でも活躍する正真正銘本物の人でした。
この始めての患者さん(代金を頂いた)のことは、とにかく鮮明に覚えています。
(って言うか、今も通って来てくれいているんですが。)
オープンして初めての方だったので、僕のやっている手技について説明をしようとしました。


僕 : あの、少し変わった方法なので、説明させてもらいます。

患 : あっ、必要ないです。治してもらえればイインで…


開業するってこう言うことか…と、本当に実感したのはこの時でした。
整体の学校で開業講座などを担当させてもらい、開業はそんなに甘くないよとか、全ては患者さんが教えてくれるよだとか、技術はあって当たり前とか、そんなことをこれから開業する人に講釈を垂れていました。
でも、実際には分かっていなかった。
とにかく一生懸命施術をした記憶があります。
考えられる全てのことをして、その患者さんには帰ってもらいました。
終わって、『次はどうすれば良いですか?』と聞かれた時にも、少しどぎまぎしました。
施術方針は術者の専権事項です、なんて指導をしていましたが、初めての患者さんでドギマギしてしまったんですね。
それでも、今日の状態を話し、何をやったかを話し、今後のことを話して、1週間後の予約を決めました。


あれから8年。
沢山の患者さんに恵まれて整体を続けていますが、僕はあの時の気持ちを忘れていないか…
最近の若い整体師のブログを読むと、皆、本当に良く勉強しているし。
自分自身のことを忘れてはいないか。
時間と経験と年齢にあぐらをかくことがないように、勉強を続けていきたいなと思っています。


それにしても8周年。
去年もそうでしたが、何のイベントも考えていません。
感謝の気持ちはどこ行ったっ!!
って感じですが、何故か騒ぎたくないんですよね~
申し訳ない。

整体が特別なことにならないように。
自分の体に気を使う日常の一コマになれるように。
ぼちぼちとやって行きます。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

復活

けっこう長く授業を休んでいて復帰して来る生徒さんがいます。
それも一人や二人でなく、これまでにけっこう沢山いらっしゃいました。
過去には半年くらいの休みが数回あって、結局は3年近くかかって卒業をされた方もいらっしゃいます。


あっ、整体スクールの話です。


彼女もその口で、先週になって”復活”した一人です。

Imgp0978


仕事をしていたり体調を崩したり、お子さんの夏休みや冬休みだったりと、お休みの理由はさまざまですが、それは仕方のないことです。
それよりも続けることが大切です。
せっかく始めたのに途中で諦めるのは本当に勿体ない。
だから出来るだけ連絡を取るようにしています。
定期的な勉強会のお知らせだったり、個別に様子をうかがったり。
2年かかろうが3年かかろうが、授業を再開すれば必ず卒業は出来ます。
卒業の時にはやっと整体が出来るようになります。
色々なことを乗り越えて、何とか皆が卒業出来るように、僕もがんばります。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

肩の荷

今日、息子の高校の最後の授業料を払った。

なんとなくお役御免。
肩の荷が下りた下りた気がした。

大学には行くのか行かないのか。
本人は頑張っているが、しかし。
選択の余地を認めても良い部分だろう。

昨年50を超えて色々と考えることがある。
世の中が全く違った風に見え始める。
いや。
世の中は違っていない。
自分の側が違ってきたのだろう。

しかし
山は登っても山
下りても山である。

濹東綺譚

濹東綺譚 >>>


昭和12年、永井荷風58歳の作品。
向島玉の井の私娼窟での、小説家と女の話。


当時の世相風俗が面白くて読みました。
明治から大正・昭和へと続く時代の流れや、時代の雰囲気を感じることが出来ます。
昭和になったばかりのころは、まだ和服の女性は半数以上いたと言うようなことも書かれています。
現代・現在との人の違い甚だしく、今のように個人の権利や主張が少ないにも関わらず、個人がきちんと一人で立っている風情が不思議でもあり懐かしくもありました。

整体院に求められること

整体に来る人はどんな人が多いんでしょう。
腰痛や肩凝りなど酷い症状がある人が、多いと思われると思います。
でも、実際には半数近くはそんなにひどい症状をお持ちの方ではありません。


じゃあなんで来るのか。


月に一度のメンテナンスのようなことで、来られる方が多いように思います。
半数がメンテの方だとすれば、後は膝痛や首が回らなくなったなどの方かと言えば、そうでもありません。
てあて整体院には、急性症状をお持ちの方の他に、ダンスの話をしに来る方がいます。
それと、急性症状ではあるのですが、駆け込み寺的な感じで連絡をくれる患者さんがいます。
何かコトが起こった時に、『そうだ、あら木先生のところに行こう。』と連絡を取ってくれる方々です。
まどろっこしい書き方になりました。
(僕の)整体院にいらっしゃる患者さんを大別してみます。


・月に一度のメンテナンス
・ダンスの故障や疑問等
・腰痛、肩懲り、関節痛等急性症状
・駆け込み寺


こんな感じです。
患者さんが多い順に書きました。
『ダンスの故障や疑問』については独特のもので一般的ではない…と思われると思いますが、そんなことはありません。
どんな整体院にも特徴があります。
その特徴的な部分と言うことです。
急性症状については一般的でしょう。
駆け込み寺は月1メンテの方と基本の部分は変わらないように思います。
他ではなく僕のところに来てくれると言う意味で。
共通項は何かな~と思いました。
社会的役割(大げさだし…)って何なんだろうと言うことです。
どうも腰痛や肩こりなどの急性症状を回復させると言うこと”だけ”を求められているのではないような気がします。
出は何か。


QOLを維持向上すると言うことではないか。
そこまで言うと言いすぎか。
QOLを維持するためのベース作りなのかなと思います。
QOLとはクオリティー・オブ・ライフのことで、『人生(生命・生)の質』と言うようなことです。
整体では痛みを取ったり、痛みの出ない体作りの提案をしたり、月に一度少し溜まった疲れを抜いたり、ついでにバランスを取ったり、無駄話をして気分を軽くしたり、そんなことが、自分(患者さん自身)の生活に帰った時に、仕事や生活や目標や趣味やなんやかやをするための、地ならしやベース作りやコンディション作りや準備やナンヤカヤになるのではないかと思っています。


大げさではなく。
そんな気がします。
前提は痛みが取れると言うことですが、提案する知識がある、お話を聞くことが出来るというスキルも求められているように感じます。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

レッスン量

僕のもっているサイト(>>>)の中に、『ダンス好きのための掲示板』と言う掲示板があります。
大人からバレエを始めたけれど先生が言っていることで分からないことがあるだとか、レッスンをしていてあるパばかりやっていたらどこそこが痛くなったんですが…とか、どうしても股関節が開かないんですとか、そんな大人バレエな方々からの質問が多くあります。
この掲示板実はかなり古くて、たぶんもう7年くらい続いていると思います。
昔に聞かれたことや書いたことは覚えていませんが、興味があったら覗いてみて下さい。


さっき覗いてみたら新しい質問がありました。
40歳代の女性で、『バレエを始めたが、スタジオの関係でレッスンが金土日と続いてしまう。これは大丈夫なのだろうか。』と言う質問でした。
これ以外に多い疑問だと思います。
掲示板にも答えを書くつもりにしていますが、こちらでも書いておこうかと思います。


バレエやダンスはレッスンをしないと上手くなりません。
それはあたりまえで誰でも知っていますが、ではどれくらいレッスンすれば良いのか?と言う疑問がわきます。
多いにこしたことはありませんが、でも、年齢や経験年数そしてアマチュアなのかプロなのか等で答えは違ってきます。
アマチュアの場合、年齢による違いがあります。
(これは自分自身のダンス経験とこれまで見てきた患者さんの話を総合した考えです。)


上手になりたいのであれば、週に3回以上は練習をしないと上手くはなりません。
20歳代なら2回でも可能性はありますが、30歳代以上で2回しか練習をしないと上手くはなりません。
もちろん、30歳代以上になってバレエを初めて始めたのであれば、2回でも動けるようにはなります。
でも、2回では限界があると思います。

では4回でも5回でも良いかとなると、これも難しいところです。
仕事をしていたり主婦だったりした場合、週に1・2日はレッスンを休む日を作らないと、40歳代以上になると疲れが抜けにくくなります。
だから、30歳代以上で、ただ踊れる…と言うのではなくテクニックや美しさを含めて上達したいのであれば、週に3~5回くらいが必要だろうと思います。(40歳代以上だと3・4回くらいか…)

では、続けてやった方が良いか間を開けた方が良いか、週に3・4回なら間を開けてやる方が体を休める期間が出来る分良いと思います。
でもどうしても出来ないと言うことであれば、それなりに対処すれば良いことだと思います。
例えば質問があったように金土日と続けて3日ある場合、ポイントは日曜日と月曜日です。
筋肉を使うと疲労物質が出ます。
疲労物質は何もしないと筋肉中に溜まっていきます。
金土日とレッスンをすると、金土の疲労物質は日曜日にある程度流れて行き、日曜日のレッスン後の疲労物質がその後残っていくことになると思われます。
だから、日曜夜の疲労物質を抜くことが、使いやすい柔軟な筋肉を保つポイントです。


日曜のレッスンが終わった後に、必ず時間を取ってストレッチをします。
特に疲れた場所があったら、そこにはアイシングをします。
アイシングは直後かお風呂に入った後です。
これで、その日の筋疲労は少し軽減されます。
そして、月曜日に軽い運動をします。
軽い運動とは20~30分くらいの散歩程度と考えて良いでしょう。
散歩が終わったらストレッチや柔軟体操など、少し体を動かして下さい。
たぶん、日曜までの疲れで筋肉に張りがあるのが、少しずつ取れて行きます。
そしてもし、時間があるようであれば、火曜~木曜までの日にも軽い運動をします。
これらのことで、筋肉の状態を良くして、金曜日のレッスンを待つことになります。


ストレッチや運動の他に気を付けることは、毎日の睡眠と適度の食事とお風呂では湯船に浸かることです。
こういったことに気を付けながら、日々過ごすことで筋肉の状態を良くすることが大切です。


3日連続のレッスンだと、体の動かし方などは頭と体に入りやすくなると思うので、ダンス的には良いですが、筋肉の疲労が問題だと言うことでした。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

東京オリンピック

2016年のオリンピック開催地にリオデジャネイロが決まったようです。
東京は落選。



とても残念です。





▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

リミッツ・オブ・コントロール

ジム・ジャームッシュ監督作品…だそうです。
この監督の名前は聞いたことがありますが、監督で映画を観ないので先入観はありませんでした。


リミッツ・オブ・コントロール >>>


不思議な映画。
何でしょう、この淡々とした何も起こらない感。
しかし、何故か飽きない。
どんどんと引き込まれていきます。
全然、何も起こらないのに。


映画の要素だけがあるような映画とでも言えるのでしょうか。
主人公がいて、相手がいて、場所を移動して、主人公と相手の間に繋がりのようなものがあって、時間とともに場所が変わり少しずつ展開があり、事件があって、もとに戻る。
ただそれだけの話。
エンタテイメントとは対極にある作品ですが、難しいとか芸術的とかそんな感じはしません。
楽しめるいろいろ考えられる作品です。


27本目


ところで
昨日観たカムイ外伝には、森山開次さんと小林十市さんが出ていました。
森山さんの踊りは絶品。
小林さんは踊っていなかったな~
残念。

リミッツ…ではフラメンコが本当に凄かった。
ダンサーの名前は観ませんでしたが、名のある方だと思います。
フラメンコをやっている方は是非ご覧になって下さい。
痺れます。

カムイ外伝

松山ケンイチさん主演の映画でした。


カムイ外伝 >>>


ずいぶん昔から目にする漫画だったと思う。
連続して読んだことや単行本などを読んだことはなかったが、江戸時代の抜け忍の話だということくらいは知っていた。
いつも走りいつも誰かを切っているような印象。
映画はその印象そのままを伝えていました。
松山さんは良い俳優さんですね。
最近の俳優さんではとても好きな人です。
デスノートの”L(エル)"は最高でした。


ワイヤーアクションをどう見るかだけが気になりました。
リアリティを追及するのなら、ヤマカシみたいに生身でやってほしかった。
http://www.youtube.com/watch?v=li3Wd_2_Y-4
http://www.youtube.com/watch?v=kWJHSyjVMY8
象徴的にするのなら、もっとCGを駆使してもよかった。


しかし、楽しめますよ。

26本目

特定健康診査

市の特定健康診査と言うのに行ってきました。
人間ドックの簡単なやつ。
やった順番に、採尿・心電図・視力検査・採血・血圧測定・身長体重測定・眼底検査・胸部レントゲン・胃部造影(バリウム)と問診。


色々と面白いですね。


今日分かったことは、身長が1ミリ伸びていたことと、体重が600グラム減ったこと、右の視力が1.0に落ちたことと、収縮時血圧(上の血圧ね)がずいぶん低くなったことです。
それにしても、視力はどうなってんだろう。
一昨年までは両方とも1.5だったんですが、何故か去年、両眼とも2.0でした。
ところが今年は右だけ1.0になっていた。
左は2.0だったんですが、実は記号が二重に見えていました。
シャネルのロゴみたいな感じ。
血圧はずっと125/85くらいだったんですが、今年は105/85でした。
不思議ですね。


35歳の時から毎年なんらかの検査を受けるようにしています。
サラリーマンの時は会社で受けさせてもらっていたのですが、独立してからは市の検診を利用するようにしています。
商工会議所の会員なので、そっちでも良いんですがなんとなく親近感がわくので新座市の方でやっています。
こう言うのは毎年続けると言うことに意義があると思っていて、血液検査では色々な数値が出ますが、ぼちぼちと気にはするようにしています。
あんまり大騒ぎするような結果が出ないので、今のところぼちぼちとと言う感じです。
それにしても今年の血圧はちょっと気になりますが。


去年、不思議なことを聞きました。
35歳から毎年高脂血症だと言われ続け、毎年、これは下げないとダメと言われていたのです。
ところが、去年になって突然、高脂血症はそんなに問題ではない…てなことを言われました。
気にすることないですからねとのこと。
今まではダメだったけど、最近はそんなに気にすることはなくなった、と言うのです。
ふ~ん、と思いました。
あれだけ脅かしといて、それはないんじゃないのとも思いましたが、まあ、気にするなと言うことなので、それまで通り気にしないようになりました。
少し気が楽にはなりましたね。


今年はどうなんでしょう。
4週間後に結果が出るそうです。


それにしても、去年と待遇が違いました。
どこも経費削減ですね。
待合室にお菓子とお茶がなかったもんな~(笑)


そう言えば、全然関係ない話なんですが、広島県福山市にある『鞆の浦』の埋め立てが、反対住民らの訴訟によってとりあえずさし止になったようです。
実は鞆の浦には、去年の春に福山にセミナーに行った時に、アテンドしてもらって行ったことがあります。
とにかくものすごく心地の良い空気が流れる場所でした。
崖の上の…の舞台ではないかと言われた場所です。
推進する意見もあろうかと思いますが、僕はあのままで残って欲しいと思っている方なので、良かったなと思っています。

Sa390454_2

Sa390468




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 10月12・19・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月13・14日 >>>
整体学校の様子をお知らせする学校新聞 >>>

▼▼▼ 整体師のためのセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 10月25日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 10月14日(名古屋) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »