2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 春の恒例 | トップページ | ありがとうございます。 »

オチョア 桑田 中田


ロレーナ・オチョアさん
2007年4月から女子プロゴルフ世界ランキング1位、2006年から3年連続して賞金女王の女子プロゴルファー。
桑田真澄さん
元プロ野球巨人軍エースで、173勝141負の戦績。
中田英寿さん
元サッカー日本代表選手で、ヨーロッパでも活躍しました。
この3人に共通することは何か。
惜しまれつつ引退をし、元の業界に恋々としていないと言うことです。
別の世界や別のコトを(で)生きていくと決断した人達です。


オチョアさんは普通の生活に入りたいと最近引退を発表しました。
桑田さんはプロ野球には直接は携わらないようなことを聞きました。
中田さんは旅を続け、様々なことを始めようとしています。
『惜しいな~』なんて、昔だったら言っていたのかもしれません。
でも、何故かそんなことだけでははかれないことがあるように思います。


今朝のニュースショーで大学の教授(女性)が、オチョアさんの気持ちは良く分かると仰っていました。
仕事だけでなはなく生活を重視する、あるいは仕事だけが人生ではなく自分自身の家庭や生活が人生そのものという考え方。
それは女性には分かるんじゃないかと言っていました。
時代が移る過程で、仕事や生活に対する考え方は大きく変わって来ているんでしょう。
僕が仕事を始めた30年程前は、仕事は仕事でした。
好きなことを仕事にするという考え方はありましたが、多くの人は生活のために仕事をしていました。
でも、今は。
少しずつ変わっているように思う…のは僕だけで、今を20代30代として生きている人達にとっては、全く違う価値観で生きているのかもしれません。


ヒトは時代とともに進化しているのか退化しているのか、少なくとも変化していることは間違いはないようです。
地球の周りを太陽がまわっていると思っていた時代と、太陽の周りを地球がまわっていると知ってしまった時代では、考え方がまさしくコペルニクス的に変わってあたりまえだと思います。
ただ、コペルニクス的にでも、変わってしまった後の時代しか生きていない人にとっては、コペルニクス的な変化は起こっていません。
変わる前の人にとってだけ、コペルニクス的な変化は訪れます。


なんか不思議。


今朝のニュース番組を見ていて考えていたことでした。


【スクール授業料について大切なお知らせ】
新年度からの授業料改訂に伴い4月までの間、授業料を一括で納付される方に対して授業料の減免(△50,000円)をさせて頂きます。
5月以降に入学の申込をされる場合は、適用されません。
今まで見学をされた方で入学を希望される方は、4月中に申込をお願いします。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 5月8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 5月11・12・13日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技のセミナーなど ▼▼▼
アレキサンダー・テクニーク ワークショップ 4月26日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 4月29日(木・祝) >>>

« 春の恒例 | トップページ | ありがとうございます。 »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/48182077

この記事へのトラックバック一覧です: オチョア 桑田 中田:

« 春の恒例 | トップページ | ありがとうございます。 »