2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

確認

確認

外で飲むビールと家で飲むビールの違いを"確認"するために飲みに来た。


ここのところ、何度か確認してみているが、これがなかなか分からない。
物事をあやふやにしておけない性格が災いして、つい何度も"きちんと"確認してしまう。
真理の追求の為にはしかたがないことだが、以外に理解を得られない。
あまり飲み過ぎないよぅにとか、ようするに飲みたいだけでしょとか、全く筋違いの誤解を呼んでしまう。
悲しいことである。


ビールは銘柄ではなく状況によって味が変わる…てのは、僕の言葉。
だからヒトはビールを飲む時に状況を選ぼうとする。
(この場合のヒトは"男"と言い換えても良いけどね。)


だから、であれば、何故…てのは問題ない。
旨いと思える状況を作るか選ぶことが大切と言うことかな。
おつかれさまでした。

夏バテ

明日から8月です。
8月と言えば夏休み、そして、夏休みと言えば麦わら帽子ですね。
しかし、麦わら帽子なんてかぶることはありませんけど。
それに夏休みは7月からなので、この発想にはあんまり根拠がない。
ま、発想に根拠なんて見つけるのは難しいことではあります。


ところで、夏と言えば夏バテでもあります。
今年はそうでもありませんが、たまに酷い夏バテにやられることがありました。
知人のセラピストがツィットしておりましたが、夏は汗をかくために身体の血液が皮膚表面付近に移動し、内臓に行く血液量が減る。
その血流が減った内臓に、冷たい飲み物などが入っていくと血管が縮んでしまう。
そうやって内臓がどんどん弱っていくと言うことらしいですね。
だから夏バテを解消と言うか回避するには、水あびなどで皮膚表面の温度を下げ内蔵を温める為に温かい飲み物を飲むのが良いんだとのこと。


たしかに僕は冷たいものの呑みすぎで夏バテになっておりました。
さすがに最近は学習して、たまに温かいものなど飲んでいるのが良いのかもしれません。
てことはクーラーは良いのか…と考えられなくもないのですが、クーラーに当たっていると汗は余計に出ているように感じますね。
たまに電車に乗る時は必ず上着を着て、体を冷やさないようにしています。
クーラーについてはまた別の考え方もあるのかもしれません。


いずれにしても夏バテはヤですね。
気を付けましょう。


※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。
詳しくはコチラ >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼
ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

責任を取る係

このブログに書くことではないのかもしれませんが、『責任を取る係』ってのはどういうことなんでしょうか。
昨日、国会の与党の両院議員総会と言うのがあって、そこでこの前の選挙結果の総括(分析)があったらしい。
その分析結果などと同党代表の話に対して出た発言でした。


”係”ってのは会社や自治体でもありますし学校のクラスでもあります。
何々をする係って言うのですね。
普通に考えてAと言う係とBと言う係は並列で序列はありません。
だから『責任を取る係』と言うのがあるとすれば、それは他の係と同等と言うことになります。
同等と言うことについては別にそれで良いかもしれませんが、『責任』が他のものと同等と言うことになるとどうなんでしょう。


しょうがないな …
今回はたまたま責任を取る係だから責任を取っておくか …


そんなことで国の方向性を決めてもらっては困ると思います。
『責任』は『責任』です。
もっと重いものです。
人生が掛かってしまうかもしれないものだという認識を持ってもらいたい。
この党の党としての思考・行動には、こう言う基本的なことに問題がある気がしてなりません。


この前の選挙で、国民から選ばれなかった当時の現職閣僚がいました。
あなたは私たち(国民)の代表としては相応しくないので、議員はやめて下さい。
国会で仕事はしないで下さい…と、国民がわざわざ落選させた閣僚でした。
その人を”わざわざ”民間閣僚として留任させている。
国民が”やめて”と言っている人をわざわざです。
そしたら、その方は”わざわざ”自論を曲げて、極刑を執行してしまった。

ついでに言えば、前首相が辞めるきっかけにもなった基地問題。
沖縄の基地をどうしていくかという大きな問題が話題になった選挙でもありました。
にも関わらず、沖縄には与党は候補者を立てませんでした。
(比例はありましたけどね。)
この党はダムの問題があった時もそうでしたね。


個々の話がどんなにすばらしくても、基本的な考え方はこう言う所に出て来ます。

※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。
詳しくはコチラ >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼
ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ごちそうさまです。

Imgp2112

Oさん
ありがとう。
独り占めして食べてしまいました。


Imgp2144

Sさん
いよいよ北海道ですね。
楽しみです。
そし旨かった。


Imgp2145

S先生
限界は自分で作ります。
ありがとうございます。
美味しかったです。


Imgp2146

Tさん
ありがとうございます。
彼の国は人を変えます。


Imgp2147

Kさん
いつもありがとうございます。
香港コロンは初めてです。
美味しく頂きます。


ごちそうさまでした~


※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。
詳しくはコチラ >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼
ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

空白に落ちた男

GWにワークショップに参加させて頂いたと言うこともあり、また、”あの”首藤さん安藤さんにコンドルズの藤田さんまで出ていると聞いて、即チケットを取って久しぶりのパルコ劇場まで行ってきました。


いやいやいやいや
これはこれは
ホント~に
面白い!


とにかく他に類を見ない舞台が展開されます。
マイムと言うのでもなく芝居と言うのでもない、コンテンポラリーダンスでももちろんない、でもそれらの要素を全て含んだ世界が構築されていました。
ワークショップで小野寺さんが言っていた、『心が動く瞬間』を随所に見せてもらい、ドキドキワクワクしながら観ていました。
ストーリー的なものがあるようなないような、しかし、全体としては話が流れ繋がっていく”感覚”はある。
だから、様々な風景や情景が繋がって、ある何かが見えてくるというものでした。
分かりにくいね。
これは説明が出来ません。
○○なものと言う表現が出来ない。
生でライブでしか味わえないものが確かにあります。
動画があったので貼り付けますが、こんなものではありません。
動画を観て分かりましたが、前回ベニサンピットで行われた時とは、振付的なもの(動き)はほぼ違うものでした。
何度観ても、もう一度見る価値のある舞台です。


※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。
詳しくはコチラ >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼
ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

インセプション


インセプション >>> (音が出ます。)


観てきました。
最近のディカプリオさんは良いな~と思っていて、そこに渡辺さんが出ていて、夢の中に入っていくなんて設定で、これは面白くない訳がない、と思って行ってきました。


たしかに面白い。


でもちょっとなんと言うか、食い足りないモノを感じてしまうのは僕だけでしょうか。
たぶん最後の最後は評価が大きく分かれると思います。
僕的にはイマイチでしたが、ああでなければと言う人もいるんだろうと思います。
それにしても渡辺さんはハリウッドの人になったんですね。
もうそこに居ても普通でした。


※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。
詳しくはコチラ >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼
ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

骨格調整専科 募集中 (追記)

追記 :

期日が迫っているので、追記を先に書きます。
骨格調整専科はMETと内容が重複する部分がありますので、METセミナーに参加された方は差額の授業料だけで参加できます。
105,000円ー30,000円=75,000円です。
告知を全然していませんでした。
以前にMET(マッスルエナジー・テクニック・セミナー)に参加された方は、リーズナブルな料金になります。
宜しくお願いします。


******


もう今週の日曜日からになりました。


骨格調整専科 >>>


8月1・8・15・22日と4回連続のコースです。
まだ空きはありますので、申込をどうしようかとお考えの方は連絡をお待ちしています。
骨格調整専科は、てあて整体スクールの骨格調整の授業に4回連続で参加するセミナーです。
他の整体学校を卒業したけれど、骨格調整や筋肉の調整はやったことがないと言う方や、パーソナルトレーナーやピラティスのインストラクターの方で、クライアントさんの身体の歪みをなんとかしたいと考えている方、これから整体を勉強しようかと考えているが、入り口として勉強してみたいと言う方、とにかく興味があると言う方など、様々な方が勉強されています。


骨格調整専科と言っても、骨格だけを扱うのではなく筋肉の調整も行います。
骨格と筋肉の基本的な調整方法、そして歪みの診方と捉え方などを学びます。
主な内容はこんな感じ。


・骨盤の3方向からの調整(腰方形筋、開き、回旋)
・脊椎(頸椎、胸椎、腰椎)の調整
・膝関節の調整
・腸腰筋の調整
・梨状筋の調整
・大腿四頭筋の調整
・肩甲帯、首、腰、体幹の調整 など


です。
ボキボキはしません。
ボキボキとクリック音が鳴ってしまう手技は効果はありますが、習得するのに時間が掛かります。
その上、再現するのが難しい。(と僕は思う。)
時間を掛けてじっくりと勉強するには良いと思いますが、限られた時間で習得するのは難しいだろうと思います。
僕の指導している手技は、MET(マッスルエナジー・テクニック)を中心にカイロ手技や面圧など、習得するのに時間が掛からず(つまり単純な方法)再現性も高い方法です。
検査と調整が一体になっているので、患者さんもどうなったかが分かりやすい。
しかも患者さんに負担が少ない方法です。
詳細は以下の通り。
興味があったら来て下さい。


日時 : 8月1・8・15.22日(各日曜日)16:00~20:00
      全 4回
場所 : てあて整体院(西武池袋線 大泉学園3分)
      練馬区東大泉 1-26-12 スクエア大泉学園507
料金 : 105,000円
定員 : 8名
申込 : メール >>> teate@nifty.com
      ℡ 03-3922-7230

※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。

期日が決まりました。
9月19日と26日です。
全2回。
内容もほぼ決まりましたので。
近日中に告知します。
乞うご期待!

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼
ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

かえる

Sa391035


先日帰省した時に実家の庭にいた蛙。

僕らの仕事

僕らの仕事はさ、人を幸せにする仕事なんだから。
僕らが幸せになんなきゃね(笑)。


忘れていました。
これは昨日のセミナーの最後に、僕の知人が言った言葉です。
この言葉、実はは良く耳にします。
スクールの説明会や見学会に参加された方に、何故整体師になりたいのか?と聞いた時に良く出てくる答えです。


『人に直接喜んでもらえる仕事をしたい。』
『感謝されて。お金がもらえるなんて素晴らしいじゃないですか。』
『人を幸せに出来る仕事だから。』


そんな答えをする見学者の方が多くいます。
でも、見学者の方で、その言葉を本気で自分の心の底から言っている人はあまりいないように感じます。
雑誌や本に書いてあったことや人から聞いたことが、頭の中にインプットされて口から出てきているように感じます。
でも、昨日のセミナーの最後の知人の言葉は違いました。
本当に心が柔らかくなるほど優しい響きでした。
人を幸せにしてきた人の口から出た言葉でした。


生まれてからの経過時間が50年を超えるようになってくると、誰かの口から出た言葉が、その人自身が考え悩み自分自身の心の中から出てきたものか、雑誌や本や人から言われて、それをそうかそうかと安易に膝を打って自分で考えたかのように思いこんで言っている言葉なのかが、何となく分かるようになってきます。
スラスラと明晰に説明をしているようなことは自分で考えたことではなく、口ごもりながら考え考えトツトツと出てくる言葉は、本当にその人が考え悩んだ末に出てきた言葉だと言ったのは、内田樹先生だと思います。
誰かから聞いたことが悪いことだとは思いませんが、しかし、やはり自分で考えて悩んでもらいたいと思うのです。
あああそうかっと簡単に膝を打つことは、な~んだそうだったのかと簡単に肩を落とすことにも繋がります。
むむむと悩んで考えたことは、後で強い味方になってくれると思うのです。


それにしても、本当に心から自分の言葉で『人を幸せにする仕事だ』なんて言える仕事ってのは、ちょっと気恥ずかしいですが、良いもんです。


※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティスなどインストラクターの皆さん向けのセミナーをやります。
 2回コース(3時間×2)を今年の9月に行います。
 現在、鋭意企画進行中ですので、募集告知をお楽しみに!
▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼
ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

名古屋でセミナー

昨日は名古屋までセミナーに行ってきました。
今回はやる側ではなく、聞く側です。
知人の整体セラピストの講義(!?)を聞くと言うものです。
僕自身が対象となっている訳ではないと思うのですが、生徒さんや卒業生にアドバイスをする時の参考になるかな…、あるいは僕自身が何らかの刺激を受けるかな…と思って参加してきました。
主催は若い人たちがやっていたので、演出的には少しムムムと言うところもありましたが、講演内容自体はとても面白く興味深い内容でした。
開業して5・6年、患者さんもついて生活も安定している、でもちょっと何かが足りない…のかな、何かもうちょっと…、と言う人にはドンピシャのセミナーだったと思います。
参加されていたのも30歳代を中心としたセラピストが多かったように思います。
終わって懇親会があったので、顔を出して来ました。


あの~ あら木センセイですよね。。。


そう言って、何人かの人が近づいて来ました。
あっ
誰だっけ … 顔は見たことあるんだけど … どこで会ったんだっけ。。。
と(たぶん)怖ろしく困った顔をしていると。


以前、○○セミナーに出させてもらった△△です。


あああ~そうだ、あの時の。
と、半分くらい思いだしながら相槌を打っていました。
少し話をすると記憶の断片が頭をよぎって来て、なんとなくこんな感じの人だったと思いだしてきます。
すみません。
1回しか会ったことが無い方は、思い出すのに時間がかかります。
懲りずにお声を掛けて下さい。
そして。


良く、ブログを拝見しています。
と言う方や。
○○さんから話を聞いています。
と言う方もいます。


最近はそう言った方が増えて来て、セミナーや集まりなんかに行くと驚きます。
悪いこと出来なくなって来た(笑)。
中の一人に聞かれました。


センセイはもう他人のセミナーに出る必要なんかないんじゃないですか。
自分の世界があるし、技術も知識もあるし、人の所に何かを聞きに行くなんてことをするのが不思議です。


そうですか?
僕には不思議ではありません。
聞かれた時は答えに窮してしまって、答えられませんでしたが、以前と同じように興味も好奇心もあります。
無くなったらおしまい…と言う人もいますが、興味や好奇心を無くさないために何かをするとか、そんなことではなく純粋に興味があります。
だから、これはと思ったら行くようにしています。
そんなに多くはないですけどね。


※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティスなどインストラクターの皆さん向けのセミナーをやります。
 2回コース(3時間×2)を今年の9月に行います。
 現在、鋭意企画進行中ですので、募集告知をお楽しみに!
▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼

マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼

ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

設定して、同期して、充電する。

Imgp2143


一昨日、予約をしたら、昨日、入荷ありとのことで購入しました。


ipad です。


梱包を開けたら、出てきたのが、写真のマシンと取説。
取説は一枚ペラの紙切れで、裏返すと『設定して、同期して、充電する。』と書いてあります。
どうやら購入した店舗で同期はさせてあったようで、梱包を解いて5分もしないうちに使うことが出来ました。


詳しいことは使いながら。
分からなくなったら問い合わせて。


と言うコンセプトのようですが、使ってりゃなんとかなるという。
なかなかに凄いものだと思っています。
とりあえずネットとメールを見ることはできました。
これからアプリケーションを探して、仕事に活かしていきたいと思っています。



※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティスなどインストラクターの皆さん向けのセミナーをやります。
 2回コース(3時間×2)を今年の9月に行います。
 現在、鋭意企画進行中ですので、募集告知をお楽しみに!
▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼

マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼

ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ロストクライム

ロストクライム(音が出ます。)という映画をカミさんと観てきました。


カミさんによれば、息子の同級生のお父さんが原作者だそうで、チェックしておかねばと言うことだった。
昭和の大事件、三億円強奪にまつわる話です。
映画としては … ちょっと、ううむという感じですね。
金曜サスペンス的でした。
何故、あそこであの場面があんなに必要!?と思ったりすることもしばしば。
たぶん、原作の本は面白いんだろうなと思ったりしました。


渡辺謙さんの息子さんが準主役で出演していましたが、そっくりすぎて驚きです。
あと、烏丸さん美しい。
次はお父さんの方の映画(インセプション)を観ることになると思います。



※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティスなどインストラクターの皆さん向けのセミナーをやります。
 2回コース(3時間×2)を今年の9月に行います。
 現在、鋭意企画進行中ですので、募集告知をお楽しみに!


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼

マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼

ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

プール

今朝も9時からプールに行ってきました。
ほんの3~40分だけプールサイドで寝ころんで、2回くらいプールに浸かって、そして帰って来ます。
今年は体を焼くと宣言をしたので、ぼちぼちと行くようにしていますが、今日で3回目です。
石神井プールは整体院から自転車で5分の場所にある屋外プールです。
石神井公園に隣接しているので、緑も豊かでかなり癒されます。
おじさんとしてはいきなり長い時間焼いてしまうと、体に悪いですからね。
少しずつトーストされていけばなと思います。


着替えていて驚きました。
ちょっと痩せたかな…。
院に帰って体重計を測ると63.5キロ、通常より2キロほど少ない数値です。
ついでなので体脂肪もはかって見ると、11.8%とこれはだいたいいつもと同じ。
しかし、この年齢だともう少しつけても良いのかと思ったりします。
夏バテが気になるので、少し食を細くして一日に1回はお腹が減る時間を作るようにしたのが奏功したと言うべきなのか、しかしちょっと減りすぎかな。
体重を戻すのは簡単ですが、すぐにお腹周辺につくので、気を付けながら戻したいと思います。

石神井プールの様子が写っていたブログ >>> 5日前の写真みたいです。




※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティスなどインストラクターの皆さん向けのセミナーをやります。
 2回コース(3時間×2)を今年の9月に行います。
 現在、鋭意企画進行中ですので、募集告知をお楽しみに!


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼

マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼

ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ツイッター

最近、ツイッターなるものを始めた。
ご存じの方も多いと思うが…と言う前置きすら面倒なほど、皆知っていると思うが、あのツイッターであります。


https://twitter.com/arakiyasuhiro


ここのところは毎日、宮崎口蹄疫支援ツイッター募金>>>と言うのを使って、つぶやきつつ募金をして何かをやったつもりになっている訳です。
ツイッターもこんな使い方があるのね、と思ったりしています。


それで。
最初はツィッターに思いついたことを書いたりしていたのですが、とても不思議です。
自分のつぶやきに御前崎の方からコメントが来たり、中延の方からコメントが来たりするのです。
なんだか、教室の中でつぶやいたら、遠くの席の同級生がおお~いって声を掛けてくれているような気になったりします。
でも、静かにしていても声は掛からないと言うところが、”昔”の教室とは違ったところかなと思います。


で。
ブログとツイッターに書くことの違いってのが、最近、分からなくなってきています。
もう何が何だか、と言うような状態です。
だからなのか、ブログ方面にはセミナー告知などが多くなっているようです。
昔は何を書いていたんだっけ。。。
まあ、あまりそんなことは気にせずに、長くなりそうな文章はブログにして、あっとかわっとか思ったことはツイッターにしようかなと思ったりしています。


しかし、今日も暑い。
しかし、明日は休み。


と書いたら不思議ですね。
同じ、字数なのに端までの長さが違う。
(『しかし、今日も暑い。』と『しかし、明日は休み。』)
何でこんなことが起こるのでしょう。
僕にはパソコンが不思議でなりません。
いちいち長さを変えていたら面倒だと思います。


※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティスなどインストラクターの皆さん向けのセミナーをやります。
 2回コース(3時間×2)を今年の9月に行います。
 現在、鋭意企画進行中ですので、募集告知をお楽しみに!


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼

マッスルエナジー・テクニック・(MET)セミナー 8月14日 >>>

▼▼▼ ダンスな皆さん向けのセミナーなど ▼▼▼

ダンスのからだのしくみと使い方セミナー 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

お盆にマッスルエナジー・テクニック・セミナーをやります。

お知らせが遅れましたが、8月のお盆にマッスルエナジー・テクニック・セミナーをやります。
詳しくは以下。


マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー >>>


日時 : 8月14日(土)15:00~20:00
場所 : てあて整体院(西武池袋線 大泉学園駅3分)
      練馬区東大泉 1-26-12-507
料金 : 30,000円
定員 : 8名
申込 : メール >>> teate@nifty.com
      電話 03-3922-7230
案内 : 価値組の治療院経営>>>で紹介されました。


マッスルエナジー・テクニックは関節モビライゼーション(モビリゼーション)とPNF(ファシリテーション)テクニックを併せた手技と言われています。
関節を動かす・調整する手技と、筋肉を調整する手技を併せたもので、この考え方と方法を学ぶことで、骨格調整と筋肉の調整をすることが出来ます。
5時間のセミナーの中で、骨盤の調整・腰椎・胸椎・頸椎・膝関節の調整、腸腰筋・梨状筋・大腿四頭筋・肩甲帯の筋群・首の筋群の調整を行います。


整体師の先生は新しい手技として、スポーツ・トレーナーやピラティスのインストラクターの方はクライアントさんへの新しい対応方法として、整体を勉強してみようかなと思っている人はその入り口として、勉強してみて下さい。
サイトでのお知らせは明日以降です。
申し込み受け付けはもう始めます。


なんだか分からないな~と言う方は、電話で聞いてみて下さい。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

パーソナルトレーナー、スポーツトレーナー、ピラティス・インストラクターの皆さんへ

バレエ教師でピラティス・インストラクターの患者さんと話をしていて、新しいセミナーの企画が決まりました。
企画だけで日時は決まっていませんが、先ずは告知をします。
少し前のめりでやってみた方が良いのではと思いまして。
「パーソナル・トレーナー、スポーツ・トレーナー、ピラティス・インストラクター等インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢を調整する方法のセミナー』」をやる予定です。
まだ企画段階で、細かいことはまとまっていませんが、おおよそ以下のようなことを考えています。



1.パーソナル・トレーナーやスポーツ・トレーナー、ピラティス・インストラクターなど、クライアントを抱えて日々指導をしている方々向けのセミナーにしたい。

2.トレーニングやセッションを受けに来た方の、骨盤を正しい位置にする方法・骨盤の上下(腰・下肢)を緩める方法。

3.内容的には『どんな風に歪んでいるのかを知るための触診・望診』『骨盤の調整』『骨盤周りの調整』。

4.1回3時間で2回コース。

5.場所はてあて整体院




だいたい、こんな感じです。
現場で使えるものをやりたいなと思います。
9月にはやろうと思います。


このところスクールにパーソナル・トレーナーの方やピラティスのインストラクターの方などが入学されます。
動機は整体師になりたいと言うことではなく、今の仕事に生かしたい、スキルアップを図りたいと言う方がほとんどです。
現場でクライアントさんを目の前にした時に、腰が歪んでいるとか、あるいは腰痛や首が回らないなどの症状を持った方が多く、そう言った方には『無理をしないで下さい』などの言葉しかかけられない、などと言うことがあるようです。
そんな時に整体の手技や考え方があれば、腰痛を取ったり歪みを戻したりなどが出来、トレーニングやセッションを気持ち良くすることが出来るとお考えのようです。
そんなトレーナーやインストラクターの方々の為のコースを作ろうかと思いました。
スクールに入学するとなると、時間もお金も掛かって敷居が高い。
先ずは必要最低限の技術・知識を学んでもらうコースを作ってはどうかと思いました。
とにかく使える技術・知識・考え方を提供します。
楽しみにして下さい。


そして、こんなことをやって欲しい含めて欲しい、参加したいな~と言う人はコメントをお願いします。
テキストを作って、来月早々にも募集を開始したいと思いますので、出来るだけご要望を入れていきたいと思います。
もちろん、整体の先生などの参加も大丈夫です。


どうでしょう。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ベアショルダーと夏バテと

今日は勝算があって書きだした訳ではないので期待しないように。
未だ内容について頭にまとまっていないし、何を書こうか…てな状態です。


でまあ


ベアショルダーなんです。
最近、電車に乗ったりするとベアショルダー(と言うの!?)と言うかベアトップと言うのかの女性が多いと思うのです。
今年流行っているんですかね。
どうもオジサンとしては目のやり場に困りつつ目が行ってしまいます。
肩が大きく出た、避暑地(古っ)やリゾートで見るようなふわふわしたワンピースが多いように思います。
裾が長いやつ。
あれは寒くないんですか?
電車なんかに乗っていると、寒そうにしている方もいるようですが、大丈夫なんでしょうか。
と思ったりします。
海外のセレブリティーと呼ばれているような方々が着ていたのが日本にも上陸したと言うことでしょうか。
そう言えばロンパスみたいなのも増えてますね。
カーディガンやストールなんかを持って歩いた方が良いかと思います。
日本の電車の中はセレブリティー向けに温度調節が微細になってはいないですから。
肩の辺りには風邪が入り込む場所があったりするなんてことを東洋医学では言ったりしますので、気を付けておくにこしたことはないと思います。


とここまで書いてきて、書こうかと思っていたこととちょっと違うことに気が付きました。
しかし、書こうかと思っていたことが頭の中でまとまらないので、どうでも良いことを書いてしまいました。
一応。
洋服の流行には理由があったりすることがあります。
と言うか理由を後付けすることがあったりします。
例えば、肩パットがやたらに大きく張り出したスーツが流行った時代がありました。(ずいぶん昔ですが、もうすでに僕は大人でしたね。)
あの時、大きな服を着ることは他人との距離が縮む(近づく)ことに繋がる、ので、人と人が疎遠になった時代の反応としてそんなことが起こった…と言っている人がいました。


で、今年のベアショルダー。
何か関係ある社会現象や時代のムードなどはあるんでしょうか。
そこのところを考えようと思って、全く考えられませんでした。
すまん。
では何故考えられなかったか…


夏バテです。
間違いない。


どうもこのところ気力に気合が入っていない。
何故だ何故だと考えていたら、夏バテだろうと言う結論に達しました。
毎年言っていることですが、30度を超えると仕事をする気がなくなってしまいます。
患者さんには大変申し訳ないが、これは本当です。
なので、体にはあまり良ろしくないと思っていても冷房を掛けてしまいます。
設定は27~28度。
これで整体のやる気を確保・担保しております。
ですが、患者さんがいなくなると、冷房を消します。
そして風を入れます。
体がじわりと温かくなってきますが、その時に30度以上あったりすると、とたんにやる気が失せてしまいますね。
難しいところです。
こんな時、どうするかと言うと体を動かします。
夏バテと言っても、まだ体力が落ちている訳ではありませんので、体を動かして頭が動くようにします。


100531_190301


昨日もこんな所に行って、しっかりと筋肉痛を作って来ました。
おかげで今日はずいぶんと夏バテは遠ざかっております。
あとは水分を取りすぎないこと。
夏場は水分が不足しがちなので、気を付けてとる必要がありますが、ついつい冷たいものやシュワシュワしたものを飲みがちになります。(僕は)
そこのところを気を付けて、夏を乗り切りたいと思います。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

おめでとうございます。

Imgp2128


てあて整体スクール整体師の認定です。


Kさん
おめでとうございます。


Kさんは毎週福島から通っていらっしゃいました。
高速バスを使って来て、高速バスで帰っていく。
日曜日の授業終了後は8時に飛び出して、翌日午前様になっているようでした。
それでも、一度も休むことなく通い続けました。
本当に頭が下がります。


Kさんは福島で病院のリハビリ科に勤めている柔道整復師の先生です。
技術・知識を身に付けたいと、接骨院に努めたことや他のセミナーに参加されたこともあったようですが、技術は教わってもその理由が分からないと言うことや、技術そのものを見せてもらえなかった経験が多いようでした。
そのためか、毎週授業が始まる30分前には到着していて、着くなり僕に質問をしていました。
『先生ちょっとイイですか。 あの○○は△△だと思うんですけど云々』
そして、そ~だったのかそ~だったんですね良かった良かった分かって良かったと、いつも頷いていました。
とても研究熱心な方です。
授業でやった手技も現場(病院等)で使って、効果を出してもらっていたようです。


先日はお子様も生まれたとのことで、二重の喜びでしたね。
これからもがんばって下さい。


Imgp2135


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ダンスのからだのしくみと使い方セミナー

Imgp2121
(もう一人写真に写っていない方がいらっしゃいます。)


大阪梅田近くの会場を使って、表題のセミナーを行いました。
大阪ではもう2年ぶり以上でしょうか。
なかなか機会がなくて関西に行くことが出来ませんでしたが、今回は名古屋スクールに通ってきている人が協力してくれて開催することが出来ました。
ありがとうございます。


参加者は初心者からプロダンサーまで年齢も様々でしたが、皆さん一様にダンスのことが好きで体のことに興味があり探究心が旺盛でした。
セミナーを開催すると必ず聞くことですが、『今日はこれだけは理解して帰りたいってことは何ですか?』と聞いています。
今回は脚を上げたいと言うことが多かったのが特徴的ですね。
バレエを始めて2年目で、耳の横に脚を上げてキープするのが生涯の夢…なんておっしゃる方もいました。


コツは沢山あると思いますが、いくつかのことに気を付けて練習をしてもらいます。
一番大切なのは、可動域を創るということです。
脚を180度上げてキープするなら、可動域は200度以上必要でしょう。
どこかを鍛えて筋肉で持ち上げると言うことには限界や無理があります。
軽々と動く可動域の中で、小さな力で持ち上げるということを目標にしてもらいます。
次に上げる方向ですね。
下肢をターンアウトしないと、大腿骨の大転子あたりが骨盤にぶつかってしまい、物理的に脚は上がりません。
そこを自分の身体の感覚として感じ理解することが大切です。
具体的に言うと、殆どの人はアラセゴンの脚は斜め前になります。
真横に近く上げてしまうと、ターンアウトが足りずに脚が引っ掛かってしまい骨盤を傾けて脚を上げてしまうことになります。
ターンアウトをし、股関節部分は下げたような感覚の位置で、脚を斜め前に上げていくと、引っ掛かりがなく脚はあがります。
その位置でキープする練習をします。


あとは根性(笑)。
脚を耳の横に持ち上げてキープするのは、異常な状態です。
異常な状態になりたいのであれば、異常な練習を繰り返すことです。
がんばりましょう。


他にも沢山の質問や疑問にお答えしました。
皆さんがんばって楽しく踊りましょう。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

8月のスクール説明会

8月のスクール説明会の募集を開始します。


7日(土) 9:30~ 基本手技
8日(日)15:30~ 骨格調整
9日(月) 9:30~ PNF・ストレッチ、基本手技

 
説明会に来ていただくと、30分くらい授業やスクールの説明をします。
説明の後は授業に参加して頂きます。(無料)授業は安全な手技の練習や調整ですので、着替えを用意して頂いて、生徒さんと一緒に受けて頂くことになります。
土曜と月曜はお昼を挟みますので、お弁当を用意して頂き、生徒さんとお話をして下さい。
実際にはどんな感じなのか、生徒さんの生の声を聞くことで、入学検討の材料にして下さい。
お申込みは電話(03-3922-7230)かメール(teate@nifty.com)でお願いします。

 
また、8月の日曜日は骨格調整専科をやっています。
1・8・15・22日の各日曜日16:00から20:00まで、てあて整体スクールの授業に参加する形で行われます。
4回コース16時間で105,000円です。
これから整体を勉強してみようかどうしようか先ずは入り口からと言う方から、他の整体学校を卒業したが骨格調整は勉強していない、あるいは勉強はしたが今は使っていないと言う先生まで。
内容は骨格調整と筋肉の調整と全身を調整する時の考え方。
骨格調整は骨盤の3方向からの調整、脊椎の回旋調整、頸椎・胸椎の調整、膝関節の調整等。
筋肉は梨状筋・腸腰筋・大腿四頭筋・肩甲帯・頸椎(首)・体幹の調整などになります。


ご連絡お待ちしています。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

帰って来ました。


とりあえず帰京報告。


名古屋星ヶ丘のパフェ。

Sa391019
(僕ではなく卒業生とスクール生が食べました。)


梅田のケーキ。

Sa391025
(これは僕が食べました。デカイ。)


セミナー会場の自販機。

Sa391024
(大阪市水道局の販売でした。)


東京は暑いですね。
名古屋はずっと雨でした。
詳しいご報告は後ほど。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 8月7・8・9日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月17・18・19日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

今週は名古屋と大阪です。

今週のスケジュールです。

13日(火) 名古屋で授業
14日(水)     ”
15日(木)     ”
16日(金) 大阪でセミナー


大阪のセミナーは、ダンスの身体のしくみと使い方セミナー >>>です。
まだ空きはありますので、ご連絡下さい。
名古屋授業は見学できます。
こちらも連絡頂ければと思います。


名古屋は暑いですかね~
東京はここしばらく涼しかったので心配です。
では


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

Dance Wellness Day 2010 ダンサーの身体と動き


芸術家のくすり箱>>>というNPO法人主催のセミナーに参加して来ました。
芸術家(特にダンサー)の身体のケアをフォロー・手助けすることで、日本の芸術を振興し、日本が元気になっていくための活動をしていきたい、との思いから出来たNPOです。
今回はダンサーの治療などをしている治療師向けのセミナーで、しかも東京シティバレエ団の先生のレッスン体験があるとのことで行ってきました。


先ず、お茶大の水村先生のレクチャーで、バレエの基本的な動きとテクニックについて解剖学的・生理学的な解説がありました。
知っていることではありましたが新しい発見もあり、また学術的なデータも聞けたりでとても有意義でした。
舞台上手奥から登場して下手手前に向かって移動してくるパが多いのは知っていましたが、そのために振りの中では右足軸で左足を後ろにするアラベスクが80%程度にもなるという話を聞いていて、そう言えばダンサーの腰椎の回旋は反時計回りが多く、背側から見ると左の起立筋が盛り上がって右の起立筋が陥没したように見えることが多いな…関連性は…なんてことを考えました。
とまあ、そんな気付きも多く頂きました。


その後、シティバレエの安達先生によるバレエのレッスン体験。
半数以上の方は何らかのダンスをしたことのある治療師の方でしたが、さすがにバレエとなると上手くは行かないという感じでした。
もっと初歩的な解説かと思っていましたが、スポクラで言うところだと初中級くらいにあたる内容で、汗をかくことが出来ました。
この時はシティバレエの団員さんのすぐ後ろのバーにつかまって、彼女の動きをずっとフォローしていました。


最後は質問タイム。
お手伝いをして頂いたシティバレエの団員さんと安達先生(バレエ団芸術監督・理事長)が受けてくれました。
様々な質問や話が出ましたが、バレエダンサーの休息についてが印象的でした。
普段からほとんど休みなくダンスをしているダンサー達ですが、故障をした時もある程度まではそれを隠してレッスンや舞台を続けます。
これについて、近くにいる周りから休むように指導出来ないかと、元東京バレエ団所属(ダンサーとして)の治療師から話がありました。
色々な言い方で回答をされていましたが、結局はあまり休みを取りたくないと言うのが舞踊団側・ダンサー側双方の考え方でした。
スポーツとしての側面・選手としての側面を考えれば、休養や治療で症状・故障の回復に努めるのは当然ですが、舞台を創る芸術家としての側面からはその場(リハーサル・本番)を抜けられないと言うのも良く分かります。
本人のことを考え体のことを理解して、リハーサルや本番を休むことを進言できるのは我々のような治療師だけではないかと思いました。
それだけに大きな責任もあるということを再確認しました。


セミナーにはスクールの卒業生・在校生が僕の他に3名来ていました。
セミナーセミナーしたセミナーには久しぶりの参加だったので、良い刺激を受けて帰って来ました。
アウトプットばかりだとやはり少し疲れます。
たまにインプットをしないとなと思います。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

突撃隣の整体院 改め 卒業生スタジオ訪問

今回おじゃましたのは卒業生のスタジオ。
いつもは整体院訪問なのですが、彼は卒業してスポーツクラブ(ジム)を立ちあげたのでスタジオ訪問と言うことになります。


ケンユウ スポーツクラブ >>>

江戸川区北葛西 4-8-8
℡ 03-5878-0102
mail kenyou@dream.jp

Imgp2096


立派な店構えです。
西葛西駅から徒歩15分くらいの住宅街の中にある、ドラッグストアの隣。
某大手スポーツクラブでのパーソナルトレーナーとしての経験を元に、てあてスクールで学んだ整体と体の調整法などを併せてジムを立ち上げました。
彼の言葉を使えば、『結晶』のようなスタジオです。
オープンしてちょうど1年が経過しました。
まだ器具がそろわないから…と言う言葉に、のびのびになっていましたが、昨日行って良かった。
内装はこんな感じです。


Imgp2103

Imgp2102

Imgp2104

Imgp2100


訪問中にも地元のお客さんが来たり外をバイクで走る方がいたり、その都度、おっコンチワ~と挨拶をしているのを見て、地元に受け入れられ溶け込んでいるのが良く分かりました。
1年経ってスタジオも軌道に乗り育ってきたスタッフを、次は新しい店舗を任せられる人材に育てることが大切だねと話をしていました。
それにしても、良いスタジオです。
パーソナル・トレーニングはまだ馴染みが薄いかもしれませんが、トレーニング指導だけでなく、サイズダウン(ダイエット)や生活習慣病のための運動指導、姿勢指導や歩き方の指導だけでなく、整体も出来るので、腰痛・肩コリや関節痛いなどの調整や相談も出来ます。


Imgp2105


右の彼が高橋先生です。

ケンユウ スポーツクラブ >>>

江戸川区北葛西 4-8-8
℡ 03-5878-0102
mail kenyou@dream.jp


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

第6回和の身体法セミナー のお知らせ


てあて整体スクールの卒業生が、身体操法のセミナーをやっています。
8月の日程が決まりましたのでお知らせします。
空手指導の中から構築した、日本人に合った体の使い方のセミナーです。


■第6回和の身体法セミナーの日程が決まりました

■ 内 容

  武道の歩き方、体の軸の作り方で、
  空手の移動突き→”なんば歩き”→普段の歩きに応用し、疲れない歩き方の活用
  空手の蹴り技→体の軸の作り方→”なんば歩き”→疲れない立ち方の活用 

■ 開催日、時間 : 8/28(土) 17:30~19:30

■ 開 催 場 所 : 新宿角筈(つのはず)地域センター7F 和室Ⅱ
          新宿南口徒歩13分~15分

■ 参 加 費

  てあて整体スクール在校生・卒業生・以前参加された方 : 2000円
  上記以外の方(一般公募で初参加者)            : 3000円
  ※一般公募で初参加者は、2名限定です。定員になりしだい締め切ります。

■その他

  動き安い格好でお願いします。(スカート不可)
  激しい運動はいたしません。
  女性参加者が半数です。(女性の方も安心してご参加ください。)

■ 参加連絡は小野まで、氏名及び性別を明記の上メールでお願いいたします。

  メルアドレス: manabuono0624@mbr.nifty.com


以上、宜しくお願いします。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

第一回 さんぽ部 あしならし会 報告

2010年7月9日 9:30am 大泉学園~石神井公園 曇り むしむし 参加1名


昨日、お知らせした第一回さんぽ部あしならし会に行ってきました。
参加者約1名(僕)。
最初にしては参加者がゼロでなくて良かったと安堵しつつ、整体院の入り口から歩き始めました。
昨夜の忍者修行(コンテンポラリーダンスレッスン)で、筋肉痛が出る前の、身体が鉛のような粘土のような硬さと重さを持ちつつ、どうかするとひょっと出てくる痛みに気を取られながらの散歩となりました。
しかし、こう言う日は散歩をしておくと、明日以降が確実に違うと言うことを経験則として知っておるので、重たい体も心持数グラムは軽く感じられる…はずだと自分に言い聞かせながらの道程でした。
ははは。
天気は散歩にサイコウニチョウドイイ曇り。


てあて整体院の(あるマンションの)入り口
一番上の階の右から2番目の部屋です。

Imgp2055_2 Imgp2057


しばらく歩くと学校があります。
東京学芸大学 付属国際中等教育学校、付属高等学校大泉校舎

Imgp2058


石神ショッピング街。
入り口にある病院は以前、銭湯だったんですよね~

Imgp2061


左側が美味しいパン屋さんの『はっくるべりー』
右側はラーメン屋さんと喫茶店
以前は十兵衛と言うラーメン屋さんだったはずなんですが、『康基』と言う名前に変わっていました。

Imgp2063 Imgp2064


しばらく行くと公園が見えてきます。
階段を下りると三宝寺池。

Imgp2067_2 Imgp2070

Imgp2071 Imgp2073

猫もボードウォーク

Imgp2074 Imgp2075

七夕の名残と蓮

Imgp2079 Imgp2080

Imgp2081 Imgp2084


と、ここまで所要時間25分程度。
大泉からの散歩には最適ですね。
三宝寺池周りは木道(ボードウォーク)になっていて、雨の後でもぬかるみません。
気持ち良く体を動かせます。


さて、実は今日の目的はもう一つ別にありました。
石神井プールとエン座(うどん屋)です。
石神井プールの所は改装・改修していて、ふるさと文化館なるものが出来ていました。
ハコモノと言うやつですね。
うむとうなりつつ、プールで100メートル流してエン座へ。

Imgp2087 Imgp2088

Imgp2089 Imgp2090

かけうどんと野菜かき揚を頂きました。
眺めも良くて夏休み期間以外だったら、散歩してお昼食べてサイコウニチョウドイイ…ですね。

Imgp2091 Imgp2092


次回は名古屋から帰ってからかな。
また直前に告知するので、時間がある人はどうぞ。


ps : 今朝、パリに住んでいる古い友人からメールをもらった。
このブログを読んでくれているとのこと。(この前も書いたかな…)
コメントが書けないのでメールにしたらしい。
元気のようでなによりだった。
こちらも何とか生息しております。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

あしこし

Imgp2052


クワズイモです。
去年、てあて整体院に来た時には小さな鉢に入っていました。
しばらくすると、2本出ていた葉が枯れ無残な姿に。
掘り出してみると根が腐ってしまって真茶色。
しかたがないので、根の上で茎を斜めに切り、ミズゴケに突き刺して水をやっていました。
しばらくすると葉が出てきました。
小さな葉でしたが、4本くらいの茎とともに出たな~と思った頃に、植え替えと言うか鉢を変えました。
写真の右の見栄えの良い鉢。
そのままで数日前まで居たのですが、大きな葉は出ないしまたまたもっと小さな葉が出てきたので、またまたまた植え替えをしました。
そして写真が今日のクワズイモ。


昨日、植え替えをして根の下にもミズゴケを入れてやったのですが、顔が違う。
ぱっと見た感じが全く変わりました。
活き活きしています。
やっぱり植物も足腰ですね。
見栄えの良い鉢(右)は先が細くなっていて、根が大きくはれなかったようです。
今度は寸胴タイプで先も広く、根が大きくはれるように思います。
悪かったね~


ところで。
昨日、Co.山田うんさんの公開稽古を見に行ってきました。
ダンサー5人(男2女3)プラス山田さんに、見学者3人と言う少人数の中でのパフォーマンスと言うか稽古でした。
昨日の稽古はインプロ。
前半、体を緩めるエクササイズの所は公開されていなかったので、途中、インプロが始まる直前にスタジオに入りました。
一人ひとりが思い思いに体を動かしていきます。
それぞれのボキャブラリーは同じ所で稽古をしているとは思えない程に千差万別。
自分の世界を創ろうとしている真剣な若者の身体の動きは、それだけで”ある部分充分な”何かを発しているように思いました。
ほとんど決まりごとはなかったらしく、1時間くらいの時間楽しく見させてもらいました。


終わって反省会。
何となく流れで見学者も参加しての反省会になりました。
ダンサーはそれぞれどんなことを思って動いていたのか、など聞くことが出来たのは良かった。
うんさんから、何に向かって踊ってるの?と言う質問。
インプロをする時に、時間や空間を埋めていくボキャブラリーだけを磨いても、それはそれだけのものにしかならない、だって運だけで売れるってことはないでしょ、せっかくダンスやってるんだからねぇ、ちゃんと売れないと…、売れたいし、ねぇ。
猫をあやしお茶を飲み差し入れを食べながら、そんな話をしていました。


あしこしはこうやって鍛えられていきます。


さて、全然関係ない話のようですが、物理的な足腰をサイコウニチョウドイイ感じにするために、明日、第一回さんぽ部あしならし会を行います。
てあて整体院のあるスクエア大泉学園前に、明日朝9時半くらいに集合。
そこから石神井公園三宝寺池まで歩きます。
目的は歩くこと。
それだけです。
気が向いたら来て下さい。


※さんぽ部とは

どうも最近、歩く機会が少なくなったと思いませんか。
姿勢も柔軟性も運動不足も体の不調も、全部歩くことが少なくなったってことに原因はある…と思います。
そこで、あんまり真面目に始めると続かないと思うので、なんとなくゆる~く始めてみようと思って始めます。
『さんぽ部』では、てあて・あら木が散歩に行く気になった時に、集合時間と集合場所だけをお知らせします。
出席の申込などありません。
その日その時その場所に来た人と一緒に歩く。
そして、途中参加・途中帰宅ありで現地集合・現地解散です。
気が向いたら来て下さい。

明日は初回なので、三宝池=さんぽうじいけ=さんぽ~に行こ…なんつって。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

骨格調整専科と開業講座の募集について

てあて整体スクールでは8月の日曜日に骨格調整専科(4回コース)を行います。
現在、このコースの参加者を募集しています。
これから整体を始めようかと思っている人、整体は習ったが骨格調整は教えてもらっていないと言う方など、おまちしています。


骨格調整専科 >>>

日時 : 8月1日・8日・15日・22日の各日曜日
     16:00~20:00 4回
場所 : てあて整体スクール(大泉学園駅徒歩3分)
     練馬区東大泉 1-26-12-507
     ℡ 03-3922-7230
定員 : 6名
料金 : 105,000円
申込 : メール >>> teate@nifty.com
      ℡    >>> 03-3922-7230


骨格調整専科は、てあて整体スクールの授業に参加して頂いて、てあてスクールで指導している骨格調整を学んで頂きます。
手技はMET(マッスルエナジー・テクニック)とカイロ手技・面圧法・虚血性圧迫などを使い、骨盤・脊椎・膝関節などの調整と筋肉の調整を行います。
整体への入門として、また、現在使っている手技にプラスするスキルアップのための手技としてお使い下さい。
限られた回数の中ではありますが、骨盤については繰り返し練習をするので、必ず身に付くことと思います。

卒業後はてあて整体スクールの卒業生と同様の扱いとなり、スクール情報やセミナー情報・勉強会のお誘いなど連絡させて頂きます。
また、卒業生同様スクール授業(骨格調整)については1回=1000円でリピート受講が出来ます。
てあて整体スクール本科への編入の際には、授業料の差額だけで入学出来ます。
ご興味のある方は問合せだけでもどうぞ。


開業講座 >>>

日時 : 9月5日・12日(日)
     16:00~18:00 2時間×2回
場所 : てあて整体スクール
定員 : 6名
料金 : 31,500円
申込 : メール >>> teate@nifty.com
      ℡    >>> 03-3922-7230


てあて整体スクールで行っている開業講座を開放します。
開業までの準備と開業してからの顧客獲得についてお話をします。
迷っているなら話だけでも聞いてみてはどうでしょう。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

オーディション


荒木靖博三重県出身52歳男妻一人子一人ダンス歴26年整体歴13年。
たまに普段と違ったことを考える。


いつもお世話になっている(レッスンに出ている)ダンス・カンパニーで、オーディションがあると言う情報を得た。
来年2月吉祥寺シアターでの公演の出演者のオーディション。
これを受けてみようかと思った訳です。
情報は公演日とオーディションが8月にあるというだけ。
それを聞いて受けてみようかな…と思った訳です。
今までにオーディション経験は…なくはない。
実は学生の頃に映画のオーディションを受けたことがあります。
僕の年齢なら誰でも知っている女優さんのデビュー作だったように思う。
そして、最初に習っていたダンスの先生の公演のオーディションも1度受けたことがある。
こちらは仲間内だったので、オーディションと言うような雰囲気はありませんでしたけどね。
映画の方は落っこちてダンスの方は受かりました。


今回はずいぶん久しぶりに何故か受けてみたくなりました。
そのカンパニーの作品が好きだと言うことや、連休に過ごしたリハーサル三昧の日々のことがあったり、そしてなんとなくプロの舞台に出てみたいと思ったと言うようなこともあります。
整体の先生やってるんですけどね。
本当にたまにそんなことを考えます。
今日、オーディションの詳細が送られてきました。


無理でした。


書類選考で落とされる可能性が高いとは思うのですが、それ以前にこの条件では応募出来ないと言うことが分かりました。
考えてみれば分かることだったんですが、このカンパニーの作品作りは出演者との共同作業によって作品世界を作り上げていくと言うもので、とにかく時間が掛かる。
リハーサル・スケジュールを見てそれを思い出しました。
さすがにこれだけ拘束されては、仕事が全く出来なくなります。
残念ですが、今回は断念することにしました。


しかし
諦めた訳ではありませんよ(笑)。
発表会ではない舞台に立つことが出来るよう、これからもレッスンを続けていきます。


▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

基本

最近の若者はね~
と患者さんと話をしていました。
僕と同年代の方なので、いつもそんな話になります。
全く使えないと言うのです。
会社で採用面接を担当したり、新人を使ったりされているようなんですが、基本的な考え方が変わってきていると言うことらしい…


あっ自分のことかもと思った若い方。
あなたのことではありません、たぶん。
それは自分のことじゃないな…と思ったあなた。
あなたのことかもしれませんよ(笑)。


ちょっと話がそれました。
使えないとか変わったとか、そんな話ではありませんでした。
何が使えないかと言うことでした。
応用が利かないと言うことらしいのです。
高学歴の人は答えのある問題は解けるようなのですが、答えが用意されていない問題に弱いと言うことなんです。
答えの用意されている問題を解く訓練を積んできたんだからしょうがないと言えばしょうがない。
でもしかし、そこに疑問を抱かないと言うのもいかがなものか的な話をしていました。
では、その答えの用意されていない問題に対処するには何が必要か。


結局は基本・基礎だと言うことで一致しました。


基礎や基本がないから、答えを見出すための基準がなく導き出せない。
何でもかんでもウィキペディアで調べて終わりってなことで済ませているのは良くないよと言う話。
仮説を立ててそれを検証していく。
その仮説が立てられないと言うことのようです。


これって整体にも言えます。、


患者さんは千差万別。
一人ひとりが違います。
答えは決まっていないし、少なくとも用意はされていない。
その患者さん達に対処していくには、基本・基礎が大切です。
と言うかそこがなければ対処は出来ません。
自分の中に基準を持つと言うようなことです。


結局は年齢は関係ないですね。


▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

歩くことと腸腰筋

データや資料を元に説明することは出来ないんですが、確実にそうだろうと思っていることがあります。

 
・人は歩くように出来ている。
・問題は腸腰筋(と梨状筋)。


と言うことです。
何のことやら分かりにくいと思います。
なかなか一言では言えないんですが、少し書いてみたいと思います。


『人は歩くように出来ている。』と言うのは、人が生きていると言うことは、歩くことが前提になっていると言うような意味です。
歩くことで血行が促進され、全身の血液が常に新しいものと入れ替わっていきます。
血液は酸素や栄養素を運び、不要なものを対外に運び出します。
また、歩くことで筋肉が収縮し熱を発生させ血液の温度を上げ体温を保っています。
歩いている時の足裏からの刺激は、骨を通じて脳まで伝達されるとも言われます。
歩くくらいの運動で、ストレスを感じるホルモンが半減したり、血管が広がったり、女性ホルモンの分泌が良くなったり等等がおこると言われています。
当然、歩くことで筋肉が鍛えられ、生きていくための運動(日常動作)をすることも出来ます。
逆に言えば歩かないと、これらのことがないと言うことになります。
1週間の歩行時間が4時間超の人達と4時間未満の人達を比べると、乳がんの罹患率が3倍も違うという統計調査(疫学調査)もあります。


だから歩くことが大切、と思う訳です。
人は歩くことで頭が発達したともいわれます。(前肢・手を使えるようになったからとも)
頭が発達すると、論理や感情が生まれます。
『楽・快』を目指します。
なるべく体が疲れないように考えると、歩かない方向へ動かない方向へと思考は進み文明は進みます。
今、僕の子供のころと比べても、劇的に歩く距離・歩数は減っています。
僕の子供の頃でさえも、車も電車もバイクも自転車もありました。
ほんの200年前にはなかったものです。
人は歩いているが故に人になり、体も頭も生理的な状態を保つんだろうと思います。
ところが、今はその歩くことが足りていないと思っています。


『問題は腸腰筋(と梨状筋)』と言うのは、本当に感覚的な問題です。
10年くらい整体師をやってきて、何が問題だろうかと考えると腸腰筋(と梨状筋)のような気がしています。
何故かと言うのは難しい。
あえて言うとすれば。
歩いている時や日常動作などの骨盤の傾きや歪みを考えると、腸腰筋・梨状筋の動きが悪かったり左右差があったりと言うことが多いようにおもいます。
腸腰筋・梨状筋だけでなく股関節周りと言った方が良いかも知れませんが、その辺りに問題がある人が多いように思う。
そのことが、全身の問題に影響を与えているように思う。


上肢(腕)と下肢(脚)は同じように体幹からぶら下がっているような位置にあります。
でも実は、両生類から爬虫類・哺乳類へと進化していく中で、上肢(腕)よりも下肢(脚)の方がたくさん位置を変えています。
分かりにくい話ですね。
両生類・爬虫類は四肢が体の真横に出ています。(体幹から90度の角度)
哺乳類は四肢が体の下に来ますが、前肢は肘に相当する部分が尾の側に90度回転し体に沿う(並行)になりますが、後肢は膝に相当する部分が頭の側に90度回転し体に沿う(並行)になりました。
この時点で、上肢に当たる前肢部分は体幹に沿う位置に来ています。
ところが、下肢に当たる後肢部分は体に沿う位置ではありますが、頭の方向に向いています。
ここから直立二足歩行するためには、180度股関節部分が回転していく必要があります。
だからかもしれませんが、股関節についている靭帯は直立した状態では捻られた状態です。
股関節を若干屈曲した(曲げた)状態にすると、周りの靭帯は真っ直ぐになります。
この股関節を大きく動かしているのが、主に腸腰筋と梨状筋(等の外旋筋)です。


そして、腸腰筋の位置は直立した時には、腹腔の中の一番下に位置しています。
腹腔の下の方には消化吸収のための臓器と合わせ、生殖器などホルモンに関係する臓器があります。
筋肉としての腸腰筋の動きが悪くなることは、血行の悪さや筋肉の硬さから動きの制限に繋がる可能性があります。


なんてことがあって、『問題は腸腰筋』だな~と思ったりしています。
うまく言えませんが。


あっもう一つ。
腸腰筋と併せて、首と頭の間の部分(頸椎と頭蓋骨の関節)あたりももう一つの問題だな…と、思ったりします。
でも、これも今となっては腸腰筋の問題・歩くという問題の結果として出てきている問題かもしれない。


▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

いただきます。

この他にも随分色々と頂いていたのですが、気が付いたら腹の中…みたいなことで、ご紹介出来ずにすみません。
今回は忘れないうちに。


Imgp2046


メロンですね~
Yさん
いつもありがとうございます。
今度、久しぶりにアレキサンダーも宜しく。


Imgp2047


瓶の蓋のところに蔵元封緘とあります。
蔵元 … そうですお酒です。


『純米吟醸 夏の戯れ』


サイダーとかではありません。
Iさんいつもありがとうございます。
人に何かをしてもらうのってホントに良いですね。


▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

アウトレット

昨日は一日お休みを頂いていました。
久しぶりにカミサンとアウトレットにGO。
午前から出かけて帰って来たのは夜。
一日いるとは思わなかったので、自分でも驚いています。
ガガガ~ッと回って手に入れたのは、ジャケット×1・パンツ×3・Tシャツ×1・ポロシャツ×1・ベルト×1でした。
実はBDシャツとパンツを買おうと思って行ったんですが、結果はこんなことに。
最近、なんとなく着るものがなくなって来ていたので良い機会でした。
サラリーマンを辞めて10年、ある時突然一気に全部もう着られない…と言うようなことになって困っていたので、丁度良かったですね。
カミサンは色々と悩んでいましたが、こう言う時は背中をドンと押す必要があるので2度ほどドドンと背中を押しました。
と言ってもアウトレットなので、そんなに高い買い物ではありませんでしたよ。


以前にも書いたことがありますが、僕は甚平さんと半袖シャツにネクタイという格好がダメです。
どうも、ダメ。
涼しいし着やすいし良いのは分かるのですが、僕自身はその格好をすることはありません。
サラリーマン時代を思い出しても半袖シャツ+ネクタイはやってませんでしたね。
お金がなくて半袖を買えなかったてのもありますが、なんか判然としないものを感じていたのか格好が好きでなかったか。
いまどき長袖を探したってある訳ないんですけどね。


ところで、もう一つどうもダメだな~と思っているものがあって、半ズボンです。
昔風に言えばバミューダショーツ、半パンです。
膝丈のものがどうもだめですね。
だめなんですが、最近困ったことがあります。
だめだな~と思っているのに、暑いので履いてみたいと思い始めました。
履いてみたいなんて書きましたが、実は履きたい。
履いて涼しく過ごしてみたい。
なんだか、何を迷っているのか分からない。
ダイエットしているのに食いたいみたいな感じですかね。


整体やっていても迷わないのに、自分のことになると不思議です。


▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 大阪 7月16日(金)>>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月17・18・19日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »