2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

禁煙

そう言えば明日から煙草が値上げです。
今回の値上げは1箱100円以上のアップになっていて、今までと違ってちょっと影響が大きいかもしれませんね。
実は僕6年半前まで煙草を吸っていました。
1日1箱20本くらいのペースでした。
いつも吸っていたのはハイライト。
缶ピーやショッポもたまに吸っていたので、どんなスモーカーだったかは何となく想像がつくと思います。
20歳くらいから25年程吸っていて、やめて6年半。
全く吸いたくないと言う時期は過ぎていまして、またたまに煙草でも吸ってもイイな~と思っていたところでした。
今は吸っても吸わなくてもどっちでも良いって感じです。


煙草を吸っていた時には禁煙を数回やってみました。
最初は1週間くらいでダメだったと思います。
禁断症状ってやつでしたね。
一度吸いたくなるともうダメ~ってやつ。
二度目は子供が出来た時だと思いますが、煙草を買うのをやめようってことにしました。
イイカゲンな禁煙です。
暫くはそれで一日5本くらい”もらい煙草”をしていましたが、そのうち嫌がられて、またまた自分で買うようになりました。


煙草は本数を減らそうとしてもダメですね。
無駄だと思う。
と言うか僕には無駄でした。
禁煙は”我慢”してするものではないように思います。
物事みんなそうですが我慢していると、反動でもっとしたくなってしまうってことがあったりして。


だから、僕が煙草をやめた時は、我慢はしませんでした。
煙草やめようかな~とおぼろげに思っていた時に少しずつ、歩き煙草(当時はかなり多かった)をしている若い女性を見たり、駅のホームでプカプカ煙草吸っている高校生(これもけっこういました)をみてがっかりしたりするようにしていました。
何しろ彼らは格好悪い。
そして暫く(数か月かな~)したある日。
ああ、これで止めようと思った1本がありました。
2004年3月8日の午後3時くらいだったか。
患者さんをお見送りした後、整体院の外階段で一服した時でした。
で終わり。
次の日から吸わなくなりました。
禁断症状はほぼありませんでしたが、口寂しかったのでのど飴を買った記憶があります。
そののど飴も1週間くらいで終わってしまいました。


1週間くらいしたら、煙草を吸わない日常ってのはこんな感じ、と言うのがなんとなく分かったような気がして。
そこからは本当に全くほとんど吸いたくなることはありませんでした。
最初のころはお酒を飲んだ時の一服が少し寂しかったかもしれません。
でも、我慢はしてない。
そして、1本も吸っていません。
なんだか不思議。
だから禁煙はタイミングと、”終煙”が来ることなのかなと思います。


今回の値上げで僕がまだ吸っていても、たぶん止めてないと思います。
値上げで止めるとか、そう言うことではないような感じでした。
それにそうやって止めてもやまらないように思う。
煙草は美味しいしね。
70歳くらいになったらまた吸い始めると思います。
葉巻がイイですね。
葉巻かパイプ。
あの香りが好きです。


愛煙家の皆さん
ルールを守って楽しんで下さい。


煙草の煙は禁煙して1年くらいすると、煙たいんだ~ってことが分かります。
そこんところは宜しくお願いします。


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

新スタッフ

新しいスタッフ・整体の先生が来てから、もう今日で10日になる。
あっと言う間に過ぎてしまって、何をやったのか何をやらなかったのか、全く分かっていない。
分っているのは来月になったら、お給料を支払わないといけないと言うことだ。
ははは
とは言っても、そんなにすぐに整体の患者さんを取ってもらう訳にはいかない。
スクールを卒業して技術は勉強したが、まだ身に付いていると言うところまでは行っていない。


昨日、初めてのモニターさんに整体を受けて頂いた。
無料なのでかなり差し引いて受け止めた方が良いのは分かっているが、それでも帰り際の笑顔とはずんだ声で満足して頂けたことは分かる。
モニター・アンケートを読むと、『女性なので安心』と言う書きこみがあり、やはりマンションの一室でやっていると、女性の方には敷居が高かったんだな~と言うことが分かる。
そして、女性が『指針整体』をすると、相手の患者さんはどうやっても(どうやっても良いと言うことではなく)、緩みとろけ解けるんだと言うことが分かった。
うちのような形態(マンションの一室・予約制)でやるのなら、男性ではなく女性と言うのはポイントなんだと、分かっていたことを再確認することになった。


新しい先生が来ていると言うことは、今まで一人だった時に別の人がいると言うことになる。
そしてその人には最初しばらくは、方向性・目標を与え、日々の仕事の内容を確認し、必要なことは指導をすることが必須になってくる。
いままで内弟子を10人ほど受け入れて来たが、内弟子さん達は将来の独立開業を目指して経験を積みに来ているので、どこか突き放したところを持たなくてはいけなかった。
全部用意してしまうことは彼らの為にならなかったからだ。
自分の方向性・目標を聞き、あとは"聞いてくるのを待っている"と言うスタンスを取ることが多かった。
でも、今回はそうではない。
独り立ちしてもらうために、突き放す部分もあるが、稼いでもらうために鍛える部分も多くなる。


なんて。
そんなことを考えながら仕事をしていると、今までかな~りサボッていたなと思う。
忘れていたことを思い出しながら、ちょっとアワアワしつつ軽く浮足立って仕事をしております。
しかし、整体をやっている時は、ニュートラルに戻れるんだな。
これが。


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

整体師 成功の法則

昨日の授業に卒業生がやってきました。


調べてみたら卒業は2006年8月。
その後もずっとサラリーマンを続け、今年になって仕事をやめ来月10日には整体院を開業することになりました。
この4年間、スクールのリピート受講を始め勉強会やセミナー等に積極的に参加されていました。
それでも最初の2年くらいは、ぼちぼちと手を忘れないようにという程度でしたが、ここ2年くらいは脱サラ(と言う言葉も古いか)・起業を念頭に勉強を続けていました。
出身は広島。
仕事で長年東京に住んで、開業はなんと北海道は札幌です。


ナンデ!?
と聞くと。
えっ好きだから…
との答え。
これには笑いました。


20代30代のオニイチャンではありません。
アラフィフの立派なヒゲオヤジです。
そして最初は単身赴任。
その上、整体院の場所に決めて来たのが、階段しかない4階建ビルの4階。
いや~笑うしかありません。
しかし、こう言う人は成功します。
胎が据わっている。


競合調査をして相場を考え他との差別化を・・・
なんて考えるより、ここでやりたい・こう言うことをやりたい、と言う気持ちがある方が成功します。
もちろん、様々な努力は必要でしょう。
リスクを見越しておくことも必要です。
でも、コレダ~ッ!と言うものがある人は強いと思います。


開業した卒業生の所には、100%訪問しています。
北海道か~
とりあえずラーメン、で、カニかな(笑)。


『 整体院 えん 』  院長 佐方宏明(さがたひろあき)

札幌市中央区南6条西12丁目1286-7
逍遥館402
℡ 011-300-1955

10月10日オープン予定です。
予約待ってます。


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

皆さまからの声

20100927_154256_0076_3


久しぶりに頂きました。
最近、皆さまからの声を頂いていなかったんですね。
何故か … と言うと、ファイルを隠してあったからです。
隠してあっては書けませんね(笑)。
と言うことで患者さんの声を聞けなかったのですが、ちょっとだけレイアウト変更して更衣室に小さな机とファイルを置くようにしたら、書いて頂くことが出来ました。


色々とお話を伺って状態を把握し、その上でどうしましょうかねぇと話をする。
基本だとは思っていましたが、こんなに喜んで頂けているとは思ってもみませんでした。
そんな素振りを見せずに帰られたので、どうだったのか…と少し心配していましたが、初めての整体院で緊張もされてたようでした。


てあて整体院に新しい先生が来ました。
現在、モニターを募集して整体と接遇などのトレーニングをしています。
10月にはデビューとなります。
スクールやセミナーや名古屋に行ったりで、なかなか予約を入れづらくなっていましたが、これからは予約を取りやすくなります。
10月中旬以降の予約も既に受け付けていますので、お問い合わせ下さい。


※てあて整体院のサイトはコチラ >>>


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

いただきます。

Imgp2472


センセイ
駅前で美味しそうだったから  ハイッ!

Iさんいつもありがとうございます。
ここんところの夜食に頂いています。


Imgp2471


モニターに来て頂いたMさんに頂きました。
京都のおみやげ。
チア・ダンスの指導で全国を飛び回っているんですね。
たまにはケアも必要ですよ。


Imgp2478


先生、これスッゲエまずいから!
久しぶりに来たのに、最初の一言がこれ。
Tさんは今、サッカーの指導をしているらしい。
もうしばらくしたら、整体も仕事の一部に加えていく計画とのこと。
練習に来るのを待ってます。
しかし、確かに旨くはないわな(笑)。


Imgp2479


マカロンです。
授業に遅れたからとKさんが持ってきてくれました。
美味しかったです。
時間に遅れたって大丈夫。
1時間でも2時間でも練習に来ましょう。


ありがとう。
ごちそうさまでした。


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

骨格調整専科にお申込みの …

業務連絡です。


10月4日から始まる骨格調整を、来月から受講する山田さん。
資料・申込書などお送りしますので、送り先などメールでご連絡下さい。
宜しくお願いします。


ところでもうすぐ10月。
10月には名古屋でセミナーを2本やります。

マッスルエナジーテクニック・セミナー >>>
  
日時 : 10月10日
場所 : 中和医療専門学校
料金 : 12,000円
詳細 : 価値組の治療院経営 >>>
締切 : 9月26日(今日締切です。)
     

ダンスの身体のしくみと使い方セミナー >>>

日時 : 10月11日
場所 : 整体ハスハナ
料金 : 15,000円
詳細 : こちらのページをどうぞ >>>


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

Dance ダンス だんす

このところダンスづいてますね…と言われ、ああそうなのかと思いました。
23日の秋分の日には年末のリハーサルをやり、夜は現代舞踊協会主催の『2010時代を創る現代舞踊公演』を観に行った。
そして昨日は初めてのスタジオ・田町にあるアーキタンツに、これまた初めての北村明子さんのコンテンポラリーのクラスを受けに行った。


現代舞踊公演は実は患者さんが4人出演していて、作者として2人いると言うことで観に行くことになりました。
手前味噌みたいになりますが、どの作品も素晴らしい作品の中、”うちの患者さんは”その中でも僕の好きなジャンルで突出していたと思いました(笑)。
公演を通して思ったことは、作品の時代性と言うか質がかなりバラバラだな~と言うことでした。
30年位前から今この時代の作品まで、本当に様々な種類の作品になっていたと思います。
個々の作品に対しては別に何か書くかもしれませんが、前半最後と後半最後の作品はには衝撃を受けました。
(もちろん良い衝撃。)


暮れのリハーサルは遅々として進まず…
なんて言ってられないのですが、まだあまり進んでいません。
なかなか考えられる時間を取ることが出来ず、ブツブツに途切れ途切れに考えているため、全体の構成がイマイチ掴めないのです。
それでも前半の無音部分1分半くらいはだいたい出来あがり、音に入って少しは進みました。
面白いものにしたいなと思っています。
12月29~31日4回公演です。
大塚駅からすぐのところです。
チケット沢山ありますので、皆さん予定を開けといて下さい(笑)。


そして昨日。
田町にあるアーキタンツに行ってきました。
バレエをやっている患者さんが皆さん行っているので、いつかはと思っていましたが、調べてみるとほとんどバレエのクラス。
最近はコンテンポラリーのクラスを探しては行っているので、どうしようかと思っていたら、昨日たまたま空いた時間に北村明子さんのクラスがありました。
レニ・バッソという名前は聞いていたので、さっそく出かけて行きました。
動きは見たことのある動き、と武術を取り入れた動きで、見たことはあるけどやったことはないと言うようなもので、楽しくクラスを受けることができました。
どこで踊ってらっしゃるんですか?
久しぶりにそんなことをクラス後に聞かれてちょっと喜んだりしていました。


で、今日は筋肉痛。
久しぶりにニヤニヤしながら筋肉痛を楽しんでいます。
とまあダンスづいている感じですね。


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

無料 整体モニター(モデル)を募集しています。 女性限定。


こんにちはてあて整体院の院長あら木です。


練馬区東大泉の『てあて整体院』では、新しい先生の接遇などの研修のため、無料整体モニター(女性限定)を募集します。
既に整体スクールを出て整体の技術を習得し技術の研修を重ねた先生ですが、てあて整体院での仕事には慣れていません。
そこで、お近くにお住まいの方や遠くの方でも、受付から整体そしてお見送りまでを受けてモニターして頂ける方を探しています。


今回は女性の方限定。
また、期間も2週間と短いですが、秋に入ってお身体のケアをしてみたいと言う方は、この機会にぜひどうぞ。


期間 : 9月28日~10月8日

場所 : てあて整体院(大泉学園3分)
      練馬区東大泉1-26-12-507

申込 : 電話またはメールでお願いします。
      ℡ 03-3922-7230
      mail teate@nifty.com

内容 : ①てあて整体院で久山先生の整体を受けて頂く。
      ②受けた後、アンケートにお答え頂きます。

料金 : 無料


Imgp2450

久山です。

私が担当します。

宜しくお願いします♪


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

セクスィ~ & 強面

Imgp2440


セクスィ~・ボトル入りのナチュラル・ミネラルウォーターです。
スクール生のTさんに頂きました。
これが何となく飲みやすそうだったから …
てことなんですけどね。
ほほほ
まあ、はい、オトコのおっちゃんとしては嬉しい限りであります。
それに本当に美味しかったし。


Imgp2441


Kさんから頂きました。
お嬢さん(患者さん)の紹介で来始めたお母さんです。
とても上品でいつも静か。
ふわりとした雰囲気の中にきちんと締まったモノを持つ、日本女性の良さを体現している女性です。
こんな方も”まだ”いるんだ~と思わせてくれます。
風神雷神の手拭。
強面です。
大切に使います。


それにしても。


一昨日からスタッフとして仕事に来ている久山先生が驚いていました。
どうしてそんなに沢山頂き物があるんですか?
私には信じられないです。
整体やマッサージを受けに行くことはあっても、その先生に何か持って行くなんて考えたこともない。
そう言えば美容院でとっても仲の良い美容師の人がいるけど、その人にも何かを持って行くという発想はないです。
ですって。


僕にも分かりません。
が、しかし最近、本当に色々と頂き物をします。
旅行に行ったと言ってはお土産を頂き、池袋で乗り換えの時にと言ってはおやつを頂きます。
何なんでしょうね~
不思議としか言いようがありません。
ありがたいな~と思いつつ、美味しく頂いたり使わせて頂いたりしています。


ありがとうございます。


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ストレッチはレッスンの後!!


何度も言っていますが、バレエやダンスをする時、ストレッチはレッスンの後です。


レッスンの前にやるのはウォーミングアップ。
身体を温めることをします。
レッスンの前に筋肉に刺激を入れ過ぎると、筋肉の反応が悪くなります。
でも、レッスンの為に筋肉を温めて伸びやすくする必要はある。
だから、レッスン前には筋肉を温める運動をするようにします。
スポーツクラブなら、トレッドミルでウォーキングをするとか、エアロバイクでペダルをこぐとか。
そうやって足関節・膝関節・股関節を動かして下肢の筋肉を伸び縮みさせ、血行を良くしていきます。


そして、レッスンが終わったら、ゆっくりと筋肉を伸ばすストレッチをします。
ダンスをやっている人は、関節の可動域を広げるためにも、レッスン後にストレッチをして下さい。
レッスン後は筋肉が十分に温まり血行も良くなり、伸びやすい状態になっています。
その上で翌日に身体を動かす。
そうすると、翌日も血行が良くなって筋肉は伸び縮みしやすくなり、徐々に徐々に関節は動きが良くなって行きます。


レッスン後のストレッチは可動域を広げるだけではありません。
レッスン中やレッスンが終わった後に、筋肉から出てくる疲労物質を血液中に流す役割も果たします。
レッスン後にストレッチをゆっくりしていくと、翌日に残る疲労物質が少なくなることになります。
疲労物質の出具合自体を少なくさせてかったら、レッスン後にアイシングをすることです。
アイシングをすると筋温が下がり、疲労物質の産生が抑えられます。
そして、また、翌日に身体を動かします。
そうやって筋肉に溜まりそうになった疲労物質をどんどん流すことで、筋肉の状態も良くなっていく。
これはどんな運動にも共通することです。


練習の前はウォーミングアップ。
練習の後はクールダウン。


そうは言っても、会社からスポクラやスタジオに直行する場合、ストレッチをしないと心配と言うのも分かります。
そんな場合はバリスティック(動的)なストレッチを取り入れて下さい。
バリスティック・ストレッチは動的なストレッチとも呼ばれ、動かしながら筋肉を伸ばしていきます。
最近は悪者にされていることが多いですが、片足を後ろに引いてオイッチニサンシッとアキレス腱を伸ばすアレです。
強い勢いをつけるのは良くありませんが、身体を動かしながらストレッチすると言うのは良い方法です。
ちょっと行ったり来たりしながら、動かして筋肉を伸ばして行って下さい。


今日の患者さんとお話をしていて思いだしたことでした。


※てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

てあて整体院の新スタッフです。

てあて整体院に今日から新しいスタッフが入りました。
スクール卒業生で内弟子として修行をしていた方は10人ほどいましたが、スタッフを雇うのは初めて。
整体デビューは研修後になりますが、これから時々登場すると思いますので、皆さん宜しくお願いします。


Imgp2455


久山先生です
宜しくお願いします。


そして『てあて整体院 スタッフ・ブログ』も始めました。
まだ、僕の書いた記事しかありませんが、これから毎日更新される予定です。
健康情報などお知らせして行くことが出来ればと思いますが、どうなるのか。。。
お楽しみに。


てあて整体院スタッフ・ブログ >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

『瞳の奥の秘密』 『小沢一郎は背広を着たゴロツキである。』


瞳の奥の秘密 >>>

名古屋で観ました。
アルゼンチン映画。
今年のアカデミー賞の最優秀外国語映画賞を受賞した作品です。
面白かった。
これは本当に面白い。
2つのストーリーが同時進行で展開していきます。
そして、2つの時代を行ったり来たりしながら映像は流れていきます。
一つは殺人事件、そしてもう一つはそれを担当した判事と助手のラブストーリー。
殺人事件は事件当時と、現在の25年の時代で描かれます。
ラブストーリーも同様に25年の時代を超えて描かれる。
映画らしい映画で、映像もストーリーも展開も見ごたえがあります。


小沢一郎は背広を着たゴロツキである(西部邁著 飛鳥新社刊) >>>

西部邁さんの政治家見聞録と政治に対する著書である。
小沢さんに対することだけが書かれているのではなく、10人程の政治家との交流からその人となりについて書かれています。
田中角栄、秦野章、加藤紘一、中曽根康弘、小沢一郎、亀井静香、新井将敬、小泉純一郎、鈴木宗男(敬称略)の方々が、それぞれ章を分けて書かれています。
文書は難解。
しかし、書かれていることは何となく分かる。
小沢さんに対する、ゴロツキと言う表現は、一般的なゴロツキとは意味を異にしますが、おおよそそんな感じ。
なるほどなと思います。

しかし、ここまで戦後民主主義を諦め絶望している知識人を始めてみました。
個々のことを置いておけば、胸が締め付けられるような一冊です。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月16・17・18日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 10月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

センセェいつ仕事してるんスカ


卒 : センセェいつ仕事してるんスカ。

僕 : 今。


今日の授業中の質問でした。
僕の答えに全員爆笑。
そう言えば、最近よく聞かれるようになりました。


授業中に僕のする話は大別すると二つに分かれます。
一つは聞くに値する話で、もう一つは聞くに値しない話。
聞くに値するってのは、ようするに生徒さんが聞きたい話で、解剖学・生理学・整体の手技・業界の動向・最近開業した卒業生の話・セミナーの案内・勉強会の案内・臨床の話や生徒さんの質問に答える時の話なんかです。
で、聞くに値しない話ってのは、ようするに僕がいつも話している話、無理やり生徒さんに聞かせている(笑)話で、TV・芸人さん・ラーメン・蕎麦・酒・音楽・ダンス(これは一部値するかも)・関西(大阪や京都)・方言・旨いモノなんかですね。
喜々としてしゃべってしゃべりすぎてしまったりします。
今日は深夜のTV番組について、生徒さんが一生懸命手技の練習をしている時に話をしていました。


ねねね
やっぱりつい見てしまうと最後まで観ちゃうんだよね~
おねがいランキングでしょ、あらびき団でしょ。
あと、キラキラ・アフロでしょ。
昔はパペポとかもだったんだよね~


なんてしゃべってました。
そしたら、件の質問をされてしまったと言う訳です。


好き好んで話をしている訳ですが、実は一応意味があって話をしています。
開業して患者さんを目の前にした時、僕自身が最初に困ったのが、しゃべりながら色々なことをするってことでした。
しゃべりながら触診をし、しゃべりながら判断をし、しゃべりながら施術をし、しゃべりながら次に何をやるかを考えていました。
これがね、案外と手間取る人が多いのです。
最初は口が動くと手が止まります。
これも一応練習なんですね。
口を動かしながら手を動かし、口を動かしながら別のことを手で感じ、口を動かしながら別のことを考える。


だから。
無駄だと思えることを話ながら、仕事をしているのです。
いやでもこれは本当です。



てあて整体スクールのスケジュール>>>を更新しました。
 しばらくホッタラカシですみませんでした。
 12月中旬までの授業内容と、現在決まっているセミナーの日付が入っています。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

今日の授業とMETセミナー案内

名古屋から帰って来ました。
今日は東京で整体スクールの授業。
今月の土曜日はPNF・ストレッチと基本手技の練習をしています。
身体が硬い人がいるとストレッチの説明はやりやすいですね。
ご本人には悪いけど、患者さんがどこが出来ないのかが良く分かる。
そしてどこを痛がるのかも。


10月と11月にマッスルエナジーテクニックのセミナーを行います。
10月10日(日)には名古屋で主に柔道整復の先生向けに行います。
( 詳しくはコチラ >>> 外部サイト )
METで梨状筋と腸腰筋を緩める方法と、骨盤と全身の関連について説明します。
何故、整体師などの民間療法家は腰や肩や膝が痛いと言っている患者さんの骨盤を調整するのか。
それはどういった関連や因果関係があるのかなどお話をさせて頂きます。
名古屋で鍼灸師をされている先生から依頼を頂いて、名古屋まで行ってセミナーをやることになりました。
MET(マッスルエナジー・テクニック)は、安全で効果が高い、ファシリテーションとモビリゼーションを組み合わせた徒手療法などとも言われています。
東海地方の接骨の先生。
ご興味があったらいらして下さい。


そして、通常版のMETセミナーも11月に行います。
11月3日(水・祝)に、てあて整体スクール(大泉学園・練馬)で行います。
こちらは通常版なので5時間みっちり。
全身の骨格と主な筋肉の調整を行います。
理論と方法を説明・練習するので、必ず臨床に活かすことが出来ます。
何故そうなのかが分かれば、応用も効きますからね。
そして安全。
一度、受けてみて下さい。

11月3日のMETセミナー 詳しくは >>>


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>
マッスルエナジー・テクニック(MET)セミナー 11月3日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

9月14~16日 スケジュール

14~16日は名古屋にいます。
期間中はメールなど連絡がとりづらくなります。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。


今月の名古屋の授業は骨格調整と基本手技。
スクール見学は随時受け付けています。
午前9時からは金山の整体院で、午後6時30分からは千種の整体サロンです。
ご興味のある方はご連絡下さい。
お待ちしています。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

整体師認定

Imgp2413


おめでとうございます。


Kさんが整体師の認定試験に合格されました。
実は彼女。
これから、てあて整体院のスタッフとして働くことが決まっています。
だから…と言うのもちょっとあって、認定の判定を少し厳しくしました。
すぐにでも患者さんを診ることが出来る『手』になっている必要がありますからね。
これから1カ月くらい研修期間として、僕の臨床を見たり手の練習をしたりします。
デビューには少し時間が掛かりますが、温かい目で見守って下さい。


宜しくお願いします。


ところで、以前にも一度書きましたが、『化ける』と言うことについてです。
整体を指導していると、ある日ある時『化ける』人がいます。
別にタヌキやキツネのように化ける訳ではありません。
本人は全く気付いていないうちに、手が変わるということです。
タッチと言うか圧と言うか、とにかく全く違う人の手になります。
ところがそれを本人は全く分からない。
先週と同じことをやっていると本人は思っているのに、受けている方は全く違う印象を受ける。
不思議ですが、そう言うことがあります。


彼女も先週から今週にかけて『化け』ました。
ま、女性ですからたまには化けるのかもしれませんが(笑)。
たま~に出来ることのあった手が、常にそこに出てくるようになりました。
本人はもちろん分かっていません。
でも、そのタイミングが認定のタイミングなんですね。
何度も挑戦してもらって良かったと思います。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

根本的理解! パソコンのどうなってるの?なんでだろう?


パソコンのどうなってるの?なんでだろう? >>>


読みました。
2か月もかかってしまった。
途中で別の本に浮気したりして。
ずいぶん時間がかかりました。


僕はパソコンのことやインターネットのことを、いつも人に聞いています。
何だかよく分からないから、人から説明を聞いて分かったつもりになって、何かを対処したりしなかったりします。
たまに…と言うか、よく聞く相手がいて、”結果として”同じことを何度も聞いたりしているようなんです。
(自分では初めて聞いているつもりだったりして。)
その人に、こんな本をたまには読んでは!?と勧められたのがこの本です。


書いてあることはとてもよくわかります。
題名の通り、パソコンについて、どうなってんだこの中身はと思い悩んで(それほどでもないか)いたことが、殆どことごとく書かれています。
そしてそれは、とても分かりやすく、僕にも理解出来たような気分にさせてくれます。
ナンダソウイウコトダッタノカ。
ですね。
人の考えることですから、パソコンがどんな仕組みになっているかは、説明されれば分かる。


でも


です。


結局僕は同じことを繰り返すのではないかと思っています。
またまた、人に色々と聞く。
も~しわけありません。
この本を読んで分かったのは、パソコンがどうなっていると言うことよりも、僕が何んでパソコンが分からないかと言うことのようです。


ようするに、もっと根本的に本質的に理解し、それが頭の中に知識として留まっている時に、僕は分かったと思うらしいのです。
この本ではパソコンがどうなっているかは分かります。
そして、どう対処すれば良いかも、本を読みながらなら出来ます。
でも、どうしても中途半端な知識のような気分がしてしまいます。
全体像は分かっていないし言葉も覚えていないけど、操作は出来る。
そんな時、僕は分かったとは思わないようなんですね。
分かったと言いながら使えない。


まったく … です。
困ったもんだ。


でも、この本、分かりやすいですよ。
本当に。
ナンデダロ~と思っている、お父さんは必読です。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ロンファンとポラン書房

自分のコノ考え”だけ”が正しいと思うことは危険です。
でも、その迫力がなければ伝わらないこともあると思うのです。
整体なんかをやっていると、自分の療法・方法・考え方が正しいと言うことを説明するために、他の人のやっている療法・方法や考え方が間違いだと言う先生がたま~にいます。
でも、それは危険なことだと思うんですね。
だって、それぞれに効果が上がっているだろうし、歴史も臨床もあるだろうし。
でも、それを人に伝える時には、そう言った”だけ”の迫力も必要な時があります。


って話じゃなかった … (笑)。


大泉学園にポラン書房>>>と言う古本屋さんとロンファン>>>と言う中華料理屋さんがあります。
この2店舗は良いっ!
と”この考えは正しいはず”と言う迫力でお伝えしたいと思います。
今日は久しぶりにロンファンで、イカの何とか炒めを言うのを食べた後、お茶でもと思って自転車でウロウロしていました。
そしたら。


100910_114901


店先の棚を覗いていたら、呼んでる本が。
こっちこっちと手招きしていました。


100910_115501


草履を手編みする本と、谷川俊太郎さんの本です。
こう言う主張のある本屋さんのストレートな打ち出しには、どうしてもやられてしまいます。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ありがとうございます。

Imgp2393

Kさんから頂きました。
ありがとうございます。
黒船って言うカステラ。
もちもち感がほどよく軽く、食べやすいお菓子でした。
ごちそうさまでした。


Imgp2392


沖縄のお土産とスクール生のWさんから頂きました。
ワンピースのルフィの手拭です。
写真で見えているのはチョッパーですけどね、シャチを乗りこなしているのはルフィとのことです。
人から頂いたものはなかなか使えない性格なのですが、これは使おうかと思っています。
麦わらのルフィ。
ありがとう。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

なぜ日本人は劣化したか

なぜ日本人は劣化したか (香山リカ著 講談社現代新書) >>>


たまにTVで見るこの人は、コメンテーターとして出ていることが多い。
精神科の医師で大学教授、そして僕とは年齢が2つくらいしか違わない。
いつも話している内容を聞いて『んなろ~』と、何故かこぶしを握り締めたくなってしまう。
だいたい。
んなろ~とむやみに思う人の言っていることは、何故か自分と同じような意見か、自分と同じような思考回路で話している人のことが多い。
その何となく似ている人を見て、コイツの言っていることは何となく気に入らない…と思ってしまう。
ようするに、僕自身がひねくれていると言うことに気付かせてくれる人ではあります。


その香山リカさん(だいたいこの名前からしてね、リカちゃんのリカちゃんだから。)が、『なぜ日本人は劣化したか』と、日本人が劣化していることを自明として前提として書いた本です。
内容としては、日本人の劣化はこんなところで起こっている、と言うことを様々な資料や言論から説明しています。
最後にはその日本人に対して、どうしていくのかと言うことに言及しています。
あああ。
本当にンナロ~とは思うのですが、今回は香山さんの言っていることはそのまま僕の感じていたことでもありました。


うすうす他人に感じていたこと。
以前は最近の人はさ…と人に対して感じていたこと。
そして、最近は自分自身に対しても感じていること。


そんなことが書いてありました。
怖ろしい本です。
章建てを書いておきます。


第1章 活字の劣化
第2章 モラルの劣化
第3章 劣化していないものは?
第4章 若者の「生きる力」の劣化。
第5章 社会の劣化
第6章 排除型社会での「寛容の劣化」
第7章 劣化はいつから起きたのか
第8章 劣化か、進化か
第9章 劣化を防ぐことはできるか。


読んでもらいたいな~と思う。
でも、それよりも僕自身が何をするかの方が大切かと思う。

『必死剣 鳥刺し』『パーマネント 野ばら』『タイタス・アンドロニカス』

必死剣 鳥刺し >>>


NYに向かう飛行機の中で見ました。
トヨエツ格好良いです。
池脇ちゃん可愛いです。
面白い映画でした。
しかしな~どうしても、永瀬さんの『隠し剣 鬼の爪』を思い出してしまうのは僕だけでしょうか。
題名もだし内容と言うかストーリー展開と言うかもですね。
小さな画面で観たのですが、この映画は大画面で観るものだと思いました。


パーマネント 野ばら >>>


これは帰りの飛行機で。
こう言う役をやらせたら菅野さんは最高ですね。
そして池脇さんも上手い女優さんになるな~と思いました。
そして、小池英子!
この人最高。
役がはまっているのか彼女が上手いのか、若い女優さんとして素晴らしいと思いました。
ストーリーも展開も静かで切なくて、良い映画でした。


タイタス・アンドロニカス >>>


山の手事情社の舞台。
今日観に行ってきました。
12日までアサヒ・アートスクエアでやっています。
シェークスピア演劇は初めて観ましたが、その迫力に気おされてしまうような内容でした。
ローマ帝国の将軍と皇帝と皇后とその親族の復讐劇。
舞台装置も演出も始めて観るものでしたが、役者さんの技量が高く安心して観ることが出来ました。

演劇にはストレートな感情が溢れていると、幕前に演出家の方が言っていましたがその通りで。
様々な欲や感情が表裏なく発露されている様を観ていると、最近のぬるい状態を少し反省してしまったりもします。

ダンスをやっている身からあえて言わせてもらうと、この演出であれば動きの質をもうほんのちょっとだけ”詰める”作業をしても良いかなと思いました。
動きの質感は統一されていましたが、スタチュー(彫刻)のように見せたい場で、流れている体があると残念に思いました。

しかし全体としては素晴らしく面白い演劇でした。
まだ、少しだけ空きもあるようなので、興味のある方は行かれてはと思います。

家庭教師

Imgp2401


てあて整体院のコースには、個人セッションと言うコースがあります。
内容は特に決まっていません。
整体をやった後にクレニオ(頭蓋仙骨療法)をやっても良いし、ストレッチのやり方を教えることもある。
特に多いのはバレエやダンスの身体の使い方について質問を聞くというものです。
股関節が硬いので、それをなんとかして欲しいと言う方もいらっしゃいます。
ここのところ面白い内容で受けている方(と言うか方々)がいらっしゃいます。


『家庭教師』です。


家庭教師と行っても数学や理科を教える訳ではありません。
バレエについての家庭教師です。
先生は僕で生徒さんは某バレエ教室の先生。
バレエの先生にバレエの家庭教師をやっています。
もちろん、バレエ自体を教える訳ではありません。
バレエのための解剖学や、レッスン中の故障が何故起こるか、そしてその故障にたいしてはどんな対処が必要かなどです。
バレエは子供のころから習ってきたけれど、その体の使い方や中身については学んだことがない(あるいは欠けていた)と言うことのようです。
僕にとってはとても面白い内容で、知っていることや考えて来たことをどんどんしゃべっています。
仕事って感じがしないくらいです。


写真は見えているものと実際の身体の中の認識の違い、”背骨”は実際はどの辺りを通っているのかと言う話で書いた図です。
頭は横長の卵形で、首の骨は耳と耳の間(目と目の間の奥)辺りから始まっている…なんて話です。
人は体を頭(脳)の指令で動かします。
ところがその頭が誤解をしていると、実際に繋がっている神経・筋肉を使わないで動かしてしまいがちです。
実際の神経や筋肉を使わないと、どうしても無理な動きや使い方にならざるを得ないことがあります。
普段の生活で言えば、それが腰痛や肩こりの原因にもなる。
これがバレエになると、もっと使い方の誤解は大きなものになります。
バレエは普通の人が行っている日常生活の身体の使い方と全く違う方法で動かしているにも関わらず、動いている動きは外形的には同じように見えるからです。
外形的に同じように見える動きを、普段でさえ違った使い方をしている動きをさらに正しく使うってのは、実はかなり至難の業だったりするんですね。


その上、体感が難しい。


僕も含めて最近皆、体を使わないので、体の感覚が分かりにくくなっています。
そこをどう分かってもらうか。
そんなこともバレエの先生とお話します。
ホントに面白い仕事です。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

足から元気になるセミナー

てあてスクールの卒業生と在校生がコラボしてセミナーを開催します。
講師は外反母趾のプロ。
足のことで悩んでいる方には必見です。
期日が迫ってしまいましたが、お知らせをしておきます。


■足から元気になるセミナー

日時 : 9月13日(月)19:00~21:00

場所 : 白金高輪駅近郊予定

料金 : 3500円

定員 : 15名

詳細 : http://ameblo.jp/h-ando23/entry-10628801573.html
      http://frogaya1.exblog.jp/15015841/

お申し込み、お問い合わせは、physical.activation@gmail.com までお願いします。


このセミナーは僕(てあて・あら木)の主催ではありません。
質問などは上記(詳細)ブログからお問い合わせ下さい。

http://frogaya1.exblog.jp/15015841/

またまたNYネタ

NYから帰って来て1週間が経ちました。
もうずいぶん昔のことのような気もするし、電車に乗ったら明日にでも行けそうな気もしたりして不思議な感じです。
最初に幾つか思いついたキーワードを書いていたのですが、それについて、ちょっと時間が出来たので書いてみます。
長くなるかな~


NYは近い

いや遠いです。
片道12時間位かかります。
でも、飛行機に乗って降りた時の感想は、近いな~NYでした。
不思議ですね。
30歳代に行った時は、永遠のような時間でしたが、今回は飯食って雑誌読んで映画観て飯食ってうとうとしたら着いたって感じで、不思議でしたね~
歳を取ると一日が短くなる一年が短くなるって言いますが、12時間も短くなりました。
そうなると、面倒だな~と言う気分が薄れて、またすぐに行きたくなるんだろうと思います。


NYは人のデカサがバランバラン

日本と比べて…なんて言う話をしたい訳ではないのですが、これは本当に不思議な感覚でした。
街を歩いていると、突然眼の前に人のベルトが見えてきます。
ナンダナンダ…と思っていたら、2メ-トルをゆうに越す男性が歩いています。
地下鉄に乗ったら、たぶん身長が130センチくらいの黒人の大人の女性がいました。
どこを歩いていても、縦横の大きさが今まで見て来た人間と規格が違うのです。
今まで見て来た人達(日本国内ですね)は、縦横の比率がおおよそ同じくらいだったのですが、NYでは全く違います。
縦に長い人も横に広い人も、縦横に広い人も、縦は短く横に広い人も、縦横両方短い人も居ました。
これだと、考えていることを口に出さないと、伝わらない…と感じるんじゃないでしょうか。
だからなのか、やたらと声を掛けますね。
『サンキュー』『エクスキューズミ』
街中でも声を掛け合っている人が沢山いました。
この光景は今の日本ではほとんど見られなくなりましたね。
おおよそ同じ規格で上下20%くらいの違いしかない人間だからなのか、なんとなく同じようなことを考えているように感じてしまっているのかもしれません。
本当は皆別々の事考えているのにね。


調子が悪い時は食べないこと

これはまあ最近気をつけていることです。
昔は疲れていたりお腹が減っている時には、何かを食べて栄養を取らないと…なんて思っていました。
でも、疲れたり調子が悪い時には、食べない方が調子は良く保てます。
これは断言できますね。
今回はアメリカ本土に行ったにも関わらず、豚肉と牛肉はほとんど食べませんでした。
サンドイッチに入っているスライスされた肉を少々頂いただけ。
ブログにも書いた通り、朝食はコーヒーと前日の残りのサラダだったり小さなパン。
昼食はちょっとつまんだだけだったり、アジアン料理の店に行っていました。
夕食はベトナム2回・韓国1回・中華1回でした。
2回行ったのはサイゴン・グリル>>>
ここはDNA(ダンススタジオ)に留学に来ていた日本人も僕の友人も、旨い飯屋は?と聞いた時に出てきた店です。
ユニオンスクエアから歩いて5分くらいのところで、日本で食べるのと同じようなフォーや焼飯・焼そばがありました。
でも、いざとなったら食べないことです。
これにこしたことはない。


土日のスタジオはカルチャーセンター

NYでダンスのオープンクラスを取ってきたなんて言うと、すっご~いなんて言われます。
でも、実際にはそんなことはないんですね。
特に土日のクラスはカルチャーセンターみたいなもので、地元のおじさんおばさんもやってくるし、日系企業に勤めているOLさんもやってくる。
もちろんブロードウェイで踊っているかも…て言うダンサーも来ているし、日本から留学して来ましたなんて人もいる。
レッスンは日本と同じで、最初に体を緩めるエクササイズのようなものがあり、後半にはコンビネーションがあります。
コンビネーションはDNAは長かったですが、ステップスやルイジはそうでもありませんでした。
たぶんスタジオの特色なんだろうと思います。
基本的にオープンなので、踊れようが踊れまいが関係ありません。
日本のように、踊りが好きでとか追及してるとかハマっちゃったとか、そんな感じではなく、体のために週に1回はレッスンに来ていると言う方が多かったように思います。
もちろん、平日の夕方や夜のクラスで、中上級なんてのを取ると、少し踊れる人ばっかりってクラスもありますが、旅行者でも土日なら安心して受けられると思います。


伝えるよりも理解すること

英語の会話のことです。
僕もカミサンも英語は苦手。
でも僕は聞くのは何故かある程度大丈夫です。
20歳代から英会話のテープを聞いたり、一時期は会話のスクールに行ったこともあったんです。
(でももう25年も前のことですが。)
何かを伝えようとした時、聞いていることがわからないカミサンはほとんど意思の疎通が出来ませんでしたが、僕は相手の言っていることの半分くらいが分かったので、なんとか意思の疎通が出来たと思います。
会話って聞くことが先なんだな~と思いました。
だから、しゃべることよりも聞く練習をしていくと良いと思います。
ま、本当は聞いてしゃべれれば一番良いとは思いますけどね。
これはまあ日本語でも言えることですかね。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

入学の動機

てあて整体スクールに入学される方の目的は様々です。
整体師になりたいと言う方が多いのはもちろんですが、それ以外の目的を持った方も多くいらっしゃいます。


つい最近入学された方はダンサー。
もっと身体の事を知って、生徒さんに指導する時の為にしたいとのこと。
その上で自分や生徒さんが故障をしたときに対処出来るようになれたら良いな~と言うのが動機でした。
このところ増えているパーソナル・トレーナーの方々はスキルアップの一環として勉強にいらしています。
パーソナル・トレーニングを請け負う時に、クライアントさんが故障を抱ええいると、やりたいトレーニングやストレッチもままならない。
それでは期待される効果も上がらない。
だったら先ず故障を取るところから始めようと言うのが動機のようです。
卒業されたパーソナル・トレーナーの皆さんはそれぞれに個人で独立して仕事を始め、目前のクライアントさんに喜ばれているとのことです。
エステティシャンの方もいらっしゃいます。
これもまた、クライアントさんからの腰痛や肩こりの相談に乗れるように、そして対処出来るようになりたいと言う動機でした。


動機は…ええっと、と言う方もいらっしゃいます。
女性に多いのですが、先ずは興味があるから勉強をし練習をしてみる。
そして整体の技術・知識を身に付けてから、将来どうするのかを考えると言う方もいます。
開業までは考えられないが、整体に興味がありやってみたいと思うが、転職や生涯の仕事にするぞっ!ってほど”今はまだ”考えていない、と言う方です。
また、当然ですが将来のために備えて置くと言う方もいらっしゃいます。
会社がどうなるのか分からない、手に職をつけておいて…と言う方です。
これもまたありなのかなと思います。


動機は実は何でも構いません。
説明会は『何で整体師になりたいんですか?』なんて僕の方から聞きますが。
でも、実際はそんなに固まっている人はいないと思うんです。
だいたい、整体の勉強をしたからと言って、整体師に向いているかどうかなんてやってみないと分からないんですから。
無責任なようですが、実際にそうです。
勉強を始める時に、向いているかどうかなんて分かりません。
勉強とはそういうものです。
やってみて整体ってどんなものか、が分かって始めて、ああ自分には向いている、あるいは向いていないと言うことが分かります。


でも、整体の勉強をすることは、きっと何かの役に立ちます。
役に立つと言う言葉は語弊があるかもしれませんが、きっとあなたが変わるきっかけになります。
人の身体に触れること、人の身体がどんな風になっているかを知ること、人の身体が自分が何かすることで変化すると言うこと、これを直接体験出来ることってそんなにありません。
大変なことですし楽しいことでもあります。
整体師になって○○な生活!なんて、僕には言えませんが、整体を勉強することは楽しいことだと言うことくらいは言えますね。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

あっちをとるかこっちをとるか …

難しい問題です。


例えば靴。
脚や足のことを考えれば、ピンヒールの靴を日本の道路状況の中で履くと言うのはお勧め出来ない。
外反母趾の危険もあるし、足首を捻るという心配もある。
でも、その靴をどうしても履きたいという気持ちがあることも分かる。
例えばダンス。
週に5回も6回ももレッスンをしていれば、疲労が蓄積されていくのはしかたがないこと。
そして、疲労が蓄積されていくと、故障をしやすくなるのは間違いがない。
その上、故障をしてしまうと、そのレッスン量を続けていると治りにくくなる。
だから、では。
その靴をやめて下さい、レッスンを即刻休んで下さいと言うのは … どうも、と思ってしまいます。
その靴やダンスがその人のその時のアイデンティティを形成しているような場合。
靴やダンスを取り上げてしまうと、その人自身が成り立たなくなる。
おおげさな書き方ですけど、そう言うことがあります。


例えば、腰痛でやってきた女性。
ヒールの靴を履いてヘソの出るような服を着ている。
その娘に靴はスニーカーにして足首をきちんとホールド、ヘソは出さず肩も出さず、お腹と腰や肩が冷えないようにして下さい。
と言うのは簡単です。
そうしないと、腰痛も肩コリも治りませんよ。
と言うのも簡単です。
でもね~
その年代にしか出来ない格好てのもあるのも分かります。
その時にしておきたいと思う格好てのがあるのも分かります。


例えば膝の故障でやってきた人。
毎日仕事は朝から7時まで、平日もスタジオに掛け込み、土日を入れると毎週、5レッスンを続けている。
そのレッスンを続けていないと、仕事のストレスが発散できない。
毎日仕事だけをして運動不足にしていると、逆の意味で身体が悲鳴を上げる。
こんな人に、仕事がハードなんだから”リラックスして下さい。”、レッスンは控えめにあるいは暫くはレッスンは休んで下さい。
と言うのは簡単です。
レッスンを休めば、筋肉の疲労は取れますからね。


整体師は色々なことを考えます。
患者さんのQOLのことを考えていることが多いと思います。
QOLとはつまり生活の質(クオリティー・オブ・ライフ)のこと。
どれが患者さんにとってより良い選択なのか。
色々な方法がありますけどね、そこの提案が出来るのが良い整体師だと思います。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

てあて整体スクール説明会兼見学会 募集中

てあて整体スクールでは授業の見学会の参加者を募集しています。
9月の会は今度の週末。
9月11・12・13日に説明会と見学会を行います。


秋からは整体の勉強を始めてみようかなと思っている方、整体ってどんなことするんだろうと調べている方、他の学校を出たけどもう少し勉強してみたいと言う方、先ずは授業を見学に来て下さい。
授業の前にスクールの説明をし、その日の授業に一日参加して頂きます。
もちろん無料で。
9月の授業は、11日土曜日はPNFと基本の手技、12日の日曜日は開業講座と基本手技、13日の月曜日は解剖学の座学と基本手技を行います。
授業に参加することで、どんな生徒さんが来ているかが確認出来るし、実際の授業がどんな方法で行われているかも分かります。


見学に来たからと言って、後から電話をしたり勧誘をしたりは一切ありません。
ありままを見て、生徒さんと話をしてもらいたいと思っています。
お問い合わせをお待ちしています。


■てあて整体スクール 説明会兼授業見学会 >>>


日時 : 9月11日(土)9:30~、12日(日)15:30~、13日(月)9:30~
場所 : てあて整体スクール(大泉学園駅3分)
      東京都練馬区東大泉1-26-12-507
料金 : 無料
連絡 : ℡ 03-3922-7230  mail : teate@nifty.com
内容 : ・スクール説明
      ・授業参加


土曜と月曜の授業はお昼を挟みます。
生徒さんと一緒に食事をしながら、生の声を聞いて下さい。

尚、名古屋教室でも授業の説明会・体験会を行います。
名古屋近郊の愛知県や三重県・岐阜県など、東海地方にお住まいの方は教室までいらして下さい。
東京と違って月に1回3日連続の変則授業ですが、皆一生懸命勉強しています。
一緒にがんばりませんか。


■てあて整体スクール・名古屋教室 説明会兼授業見学会 >>>


日時 : 9月14日(火)・15日(水)・16日(木)
      ①9:30~ ②18:00~
場所 : ①朝:ここから整体院(金山)
      ②夜:整体ハスハナ(千種)
料金 : 無料
連絡 : ℡ 03-3922-7230  mail : teate@nifty.com
内容 : ・スクール説明
      ・授業参加


指針整体とMETと言う、中部地方では他にない療法のスクールです。
中部地区で既に4店の卒業生による整体院もあります。
先ずは見学してご覧ください。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 10月11日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

骨盤と腰と下肢調整のセミナー … 中止です。

パーソナル・トレーナー、スポーツ・トレーナー、ピラティス・インストラクターの方々向けの、『骨盤と腰と下肢を調整するセミナー』を募集していましたが、応募が最小催行人数に達しなかったため、開催を中止します。
申し訳ありませんでした。


告知をあまりしなかったのが良くなかったのか、応募がほとんどありませんでした。
参加を検討していた方には申し訳ありませんが、今回は中止とさせていただきます。
また、ご要望のセミナーがありましたら、いつでも連絡下さい。
検討していきたいと思います。
尚、現在、募集中のセミナーは以下の通りです。


■ダンスの身体のしくみと使い方セミナー in 名古屋 >>>


日時 : 10月11日(月・祝) 14:00~17:00

場所 : 整体 ハスハナ(千種駅1分) >>>
      名古屋市東区葵 3-14-20 エルシドビル2F

申込 : ℡ 03-3922-7230
      (てあて整体の電話です。ハスハナには連絡しないで下さい。)
      mail teate@nifty.com
       
定員 : 8名

料金 : 15,000円 (テキスト・消費税込み・当日清算)
       ※一度参加した方は半額(7500円)
       ※大人からバレエテキストを購入頂いた方は13,000円
        テキスト購入はコチラ(>>>)のサイトからお願いします。


名古屋ではしばらくぶりの開催となります。
バレエやダンスを大人から始めて、体の使い方の解説を聞いておきたいと思っている方は必見です。
先生の言っている本当の意味を知ることが出来るセミナーです。
『お尻は絞めて、でも固めないで。』『軸を取って』『背中は広く長く』等等、日々言われている謎の言葉を解説します。
簡単な解剖学を使って、体の構造から動かし方を説明します。
頭でも分かって動きたいと言う方、是非どうぞ。

NY紀行 ついでに

4日目にゴスペルツアーに行ったことは書きました。
トミー富田と言う、その筋では有名な方のツアーです。
ツアーの申込をしたメールの返信に、服装のことが書かれていました。
日曜朝の正式な礼拝に参加するので、本来はきちんとした格好をするものだが我々は旅行者なので、あまり堅苦しいことは言わないが、おしゃれをして来てくれると参加している地元の人々も喜びます云々と言うような内容でした。
正式なと言っても礼服ではないだろうから、男はジャケットあるいはスーツ(上下)で女性はスカートを履いて踵を止める金具の付いている靴なんだろうと言う程度のつもりでした。


着物でも着ていこうかな~と思い、そうは言っても夏物は持っていないので浴衣(ゆかた)はダメだろうかと事前に問合せをしました。
結局、渡航前に返信が無かったので、ジャケットと白いシャツ・ネクタイと革靴を用意していくことにしました。
カミサンには靴は踵を止める紐があるやつねと言っておきました。


当日朝、ホテルの集合場所に集まった人の格好を見て驚いてしまいました。
半数以上はTシャツにジーンズでスニーカー。
女性にもジーンズの方がいました。
男性10人くらいの中でジャケットを来ているのは僕ともう一人。
ネクタイをしていたのは僕だけでした。
女性20人くらいの中でスカートを履いていたのは6~7名。
洒落たワンピースを来ていたのは4名くらいの方々でした。
トミー富田さんはグレーのスーツにネクタイと言ういでたちでした。


教会に行くとツーピースのスーツを来て帽子までかぶった黒人女性が集まっていました。
言っちゃなんだけど恥ずかしかった。
どうしてそうなるのかが不思議と言うのは良くないかもしれませんが、非常識だな~と思いましたね。
正式な場と言えば、最低でもジャケットを着ると言うのは常識です。
常識って言ったってアメリカのでしょと言えばそれまでですが、それでは相手の信仰している宗教を否定することに繋がり、ひいては相手を否定することに繋がります。
参加していた黒人の方々も慣れたもので、ああカンコーで来ている東洋人なんだな…と言うように見ていたのかもしれません。
最近はあまりそんなこと言う人は少なくなったように思いますが、非常識なことは恥ずかしいことです。
知らないと言うことは良くないことだと思います。
もちろん僕は知らないことだらけですが、しかし、それは恥ずかしいな~と思って知るような努力をするようにはしています。


ところで女性の皆さんへ。
踵を止める金具(紐)のないミュールのような靴は正式な場ではNGです。
あれは部屋履と言う位置づけで、かなりカジュアルな靴になります。
どんなに素材がゴージャスで高級品でもです。
スリッパみたいなもんですね。
素材や値段ではなくて、そのものの意味合と言うのが大切になります。

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

NY紀行 4日目

8月30日 NY4日目


この日は朝からゴスペル・ツアーに行くことになっていた。
が、先ずは腹ごしらえ。
ホテルを出てスタバでコーヒーとサンドイッチを一つ買い。
セントラルパークまで歩いて行った。
あまり時間がなかったので、入ってすぐのベンチに座ってぼんやりする。
ここは犬の散歩が多いですが、みんなリードを外して走らせていました。


Sh3f0037


食事をしてそそくさとホテルに戻って、トミー富田>>>と言うハーレムに住む日本人のやっている、ハーレムの教会の日曜礼拝に参列するというツアーに行った。
日本から直接申し込みが出来るし、旅行会社のツアーよりも安く、トミーさん自身が教会の会員と言うこともあり、もしゴスペルを聞きたいと言う方がいたら、申し込みをされると良いと思う。
アポロシアターをチラと見たり、ハーレムで昼食をしたりと楽しいツアーとなった。


Imgp2378 Imgp2366


ホテルに戻ったのが午後2時。
この日はNY最終日なのでゆっくりと…と、渡米前の予定では何も入れていなかったのだが、DNAがとてもよかったのでもう一度ダンスクラスを取りに行くことにした。
クラスはBDC(Broadway Dance Center)>>>のビギナー・ジャズか、DNAのモダン(Int/Adv)>>>だったが、日曜日の昼間のジャズ・ビギナーよりはモダンの方が良いかなと思ってDNAに行くことにした。
DNAのモダン・クラスもサイモンソン・テクニックとあり、フェイネマンと言う女性の先生だった。
この先生は中東系の人だと思うが、ぽっちゃりしたアラサーの可愛い小さな方だった。
動きは非常に緻密で正確なテクニックを持った女性。
コンビネーションは体のひねりや重心の移動などを使い、流れるような動きでとても気持ちの良いものだった。


が、にも関わらず、全然出来ん。


久しぶりにスタジオの真ん中で立ち往生してしまいました。
2時間あるレッスンの途中から、突然体が硬くなり動きも覚えられなくなって(ま何時ものことですけどね)来ました。
さすがに疲れがたまってたんでしょうね。
ちょっと悔しい思いでした。


DNAのクラスはどれも2時間。
1時間は基本テクニックのエクササイズとストレッチのようなもので、たぶん毎回同じことをやっていると思う。
その後、日本で受けるクラスと比べるとちょっと長めのコンビネーションをする。
そのちょっと長めのコンビネーションを、20回くらいも繰り返すだろうか。
毎回、様々なポイントの説明をし、1人1人に声をかけながら繰り返していく。
これだけ何度も繰り返すと、自分なりのこなし方と言うか、様々な”試し”が出来て、ダンスのレッスン・練習としてとても良いものだと思った。
繰り返す回数が少ないとどうしても順番や動きを追ってしまい、ダンスをするというところまではいかない。
繰り返すことで、自分のダンスを探していくということになるように思う。
周りを見ていても、みんな全然別のこなし方をしていましたからね。


終わってもう何もすることがない。
エンパイア・ステートビルから夜景でも見るか、と思っていましたが、食事の時間が遅くなりすぎて、結局は散歩をして帰ってきました。
良く歩き、よく踊った4日間でした。


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

NY紀行 3日目

8月28日 NY3日目
この日はDNAの昼間のクラスを取る予定にしていたので、その前にDNAのあるマンハッタン南を散策することにする。
僕は特に希望がなかったのでSOHOでやっぱりお土産さがしと、さすがにここはウィンドウショッピングと言うことになりそう。
昨日も一緒に歩いてくれたSちゃんが今日は休みと言うことなので、終日アテンドしてもらう。
10:00ちょっと遅れてホテルのロビーで落ち合いSOHOへ。


Imgp2313


SOHOのことは旅行ガイドなどで読んで知ってはいたが、感覚的には原宿とか青山って感じなのかなと思う。
バナナリパブリックで息子のTシャツを買い、ユニクロを横目に次に入ったのがこの店。


Imgp2314


オールセインツって言うんですかね。
古いミシンが壁一杯に陳列されていて、とても面白い空間が出来ていました。
メンズ・レディスともに少し落ち着いたカジュアルで、と言っても20歳代から30歳代くらいの人向けの店でした。
ここでも息子のTシャツをゲット。
時間が無くなってきたので、レッスン前に少しだけ腹ごしらえをすることにして、ディーン&デルーカ(日本にもあるね)に入って、カリフォルニアロールと生春巻をちょっとだけつまみました。


Sh3f0032


なるべく軽いお腹でと言うことで、写真の海苔巻と春巻を3人でつまんでDNAに。
DNAはダンス・ニュー・アムステルダム>>>の略で、NYに留学していたダンサーや知人のダンスの先生等に聞くと、ここだけは行っとくように、とのことだったので、今回のメインでもありました。
KatitiKingとJanaHicksとLaurieDeVitoは受けると良いよ、とも聞いていたので、この日はキングのレッスンに飛び込みました。
ステップスでもそうだったですが、ここでも場所を見つけるのに手間取ってギリギリに到着。
1階の受付で、初めてだからっ!!と目を血走らせて言うと、そこに名前とサインと言われ、こちらは名前だけの登録のようで、すんなりと2階のスタジオを案内された。


Imgp2315


見上げると吹き抜けになった天井に天窓があり、自然光でレッスンを受けることが出来た。
クラスはコンテンポラリー・ジャズ(サイモンソン・テクニック)と言うもので、ルイジの体の使い方と言うか日本で僕がやっていた体の動きに近いものがあり、楽しく"踊る"ことが出来た。
キングさんはとてもチャーミングな黒人女性で、現役時代はそれはそれは素敵なダンサーだったろうと言うのが良くわかりました。
サイモンソン・テクニックをきちんと受けたことはありませんでしたが、脊椎・股関節・肩関節を意識して、考えられる様々なポジションでそれらを別々に動かしていくと言うもので、とても良く組み立てられたメソッドだと思いました。
日本でもレッスンを受けられると思います。
ルイジのレッスンでも思ったことだが、体の中心を緩めながら動かすと言うか、緩むから動くと言うようなイメージで、日本のダンスレッスンにある『一生懸命感』とは対極にあるような動きの質だと思った。
動きの質やソノモノの本質を伝えるのは難しいが、ここまで違うと面白いな~と思いました。
こう書くと批判しているように聞こえるかもしれないが、それらが日本に伝えられた時代背景(日本にその時あったダンスや日本人のメンタリティー等諸々)や状況を考えれば、そうやってでも伝えることが大変に意義があることだろうと思うし、そうやってしか伝わらなかった時代だったんんだろうと思う。
だからなのか、最近になってコンテンポラリー・テクニックのクラス(日本)では、緩めると言うことや抜くと言うことに力点が置かれているように思う。
これもまた時代かと思ったりなんかしたりしてね。
なんてことは終わってから考えましたが、スタジオはこんな感じ。


Imgp2318
(左の方で手を振ってるオッサンが僕です。)


この日はスタッテン・アイランドに行くフェリーに乗って、自由の女神をタダで観ようとフェリー乗り場に行きましたが、あまりの人の多さにうなだれて帰ってきました。
その足で地下鉄にのってチャイナタウンに行って夕飯(飲茶)をしました。
そして夜。
本当に観光らしい観光と言うことで、ミュージカル『ビリーエリオット』を見ました。
映画リトルダンサーの舞台版で、ビリー役の子役のダンス・タップ・歌が凄くて、人の可能性って限りがないな~なんてことを思っていました。
カミサンとSちゃんは何故か号泣。
Sちゃんは彼の境遇に自分の今を重ねて、何度でも泣けるとこぶしを握り締めておりました。
この日もブラブラと歩いてホテルへ。
疲れた体で稽古着を洗ってから寝たのでした。


つづく




※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。
詳しくはコチラ >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

骨盤と腰と下肢を調整する方法のセミナー

表題のセミナーを募集しています。
が、今のところ応募がありません。
直前になって少人数で行うと言うのも何なので、今週末9月4日まで待って応募が無ければ今回は開催を中止しようと思っています。
時間には限りがありますからね。
これから応募しようかと思っていた方は4日までにお願いします。
そして、募集要項にはありませんでしたが、4名以上での開催とさせていただきます。
以下、ご確認下さい。


■骨盤と腰と下肢を調整する方法のセミナー


対象 : パーソナル・トレーナー、スポーツ・トレーナー、ピラティス・インストラクター

内容 : 骨盤・腰部・下肢の調整方法。
      筋肉調整・骨格調整・体の診方

日時 : 9月19日・26日(日) 9:00~12:00

場所 : てあて整体院(大泉学園)

料金 : 36,000円(2回分)

申込 : ℡ 03-3922-7230
      mail teate@nifty.com




※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。
詳しくはコチラ >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

NY紀行 2日目

8月27日 NYに到着して一夜が明けた。
朝は昨日の夜の残りのサラダに、またまたデリで買ってきたコーヒーと小さなパン1つ(2人で)。
この日は11:00からルイジのクラス>>>なので、その前にセントラルパーク辺りを歩こうかと思っていたが、モタモタしていたら出発が遅れてしまい、地下鉄でコロンバス・サークルまで出て少しだけ歩くことにした。
ホテルは54丁目のヒルトンなので、歩いても行けなくなかったが、地下鉄にも乗りたかったので(おのぼりさんね)駅に向かった。
コロンバスサークルから歩いてすぐのところにあるはずのルイジのスタジオは、以外に見つけにくいところでした。
68丁目の通りは住宅街のような所で、そこのガラズの窓にA4くらいのチラシが貼り付けてあるだけでした。


Imgp2277 Imgp2274
(またまたアホづらです。お許しを。)


ルイジ・ジャズは70年代から80年代に掛けて、日本で起こったジャズダンス・ブームの原点ともなっているものだと思います。
僕自身が最初に(84年)にジャズを始めた時の先生はルイジ系の先生でした。
元々、ルイジとアルビン・エイリーに師事していた先生が、そのダンススタイルを日本で紹介し、そのスタジオで指導を行っていた先生に、僕は師事したと言うことになります。
ルイジからは直系の曾孫(ひまご)弟子になります。
しばらく休んでいたルイジ本人が先週から復帰したと言う情報が入っていたので、本人のレッスンを受けたいと思って行きましたが、ご本人はいらっしゃらずフランシスと言う方のレッスンを受けました。
もちろんフランシスもルイジの直弟子で、そのスタイルを頑なに伝えているようでした。


現在のジャズと比べるとかなり時代掛かったような印象を受けるスタイルで、フォッシースタイルと言うか往年のショウダンスと言うか、懐かしく楽しい良い時代のダンスでした。
テクニック的には僕らが習っていたこととは違っている印象でした。
2番に立って両腕を上に挙げ、片方づつ腕を交互に天井に引っ張ると言う動きに象徴されますが、20年以上前に習った時には、手先をとにかく先に先に引っ張って体を動かすと言うような指導を受けた記憶があります。
(もちろんそれに伴って体幹が引っ張られる訳ですが。)
ところが、フランシスの動きを見ていると、体幹と肩甲骨が動いているだけで、腕はその動きに付随しているだけと言う印象でした。
また、腕をセカンドポジションにして行う動きも、殆どがもっと手先の位置は中心に寄り、手の平で空気を抑えるようにしていました。


コンビネーションは、まさにアメリカまさにショウまさにミュージカルと言うもので、皆楽しそうにやっていました。
平日の午前の授業と言うこともあり、近隣のマダムが健康のために来ている…と言う方々が半数以上、2~3割はショウビズを目指している方と実際にショウビズの世界にいる方と言う感じでした。
年齢もバラバラで20歳代からたぶん70歳近くの方までいたと思います。
男性は僕以外には黒人が一人、女性は10数名がいらしていました。
楽しいクラスでした。
終わって昼食。
南の方にあるユニオンスクエアそばのサイゴンレストランと言うベトナム料理の店で、フォーと焼きそばを食べました。
疲れていたこともあると思いますが、肉っていう頭にならなかったですね。


Imgp2280


昼食の後はお土産散策。
ユニオンスクエア周りにあるスーパーや本屋さんに行きました。
夕がた昨夜も会ったダンサーSちゃんと会い、チェルシーマーケットに。
元倉庫を改装した商業施設で、ちょっと面白い場所でした。
食べ物屋さんが多かったですが、女性には人気のような感じ。
観光をしていないね~と言うことになり、ハドソン川沿いのハイラインに行きました。
以前は鉄道が走っていた場所を、緑道のようにして市民の散歩道にしています。
ここからの夕日は綺麗だった。


Imgp2286 Imgp2287
(少し前にハドソン川に飛行機が不時着したのがこのあたりみたいです。)


そこからまたブラブラして、コリアタウンに行き、夜はチゲを食べました。
やっぱり肉は食べてないですね。
時間が遅くなったので、この日はタイムズスクエアを通過して歩いてホテルに帰着。
ぐったりとなって寝たのでした。


つづく



※パーソナルトレーナー、スポーツトレ-ナー、ピラティス・インストラクターの皆さん向けの『骨盤と腰と下肢の調整の方法』セミナーをやります。
詳しくはコチラ >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

NY紀行 初日

Sh3f0014


8月26日午前11時に成田を発って、JFKに付いたのが11時15分。
12時間掛けて15分後の世界だった。 眠い。


カミサンがNYは始めてだったので、半日観光のツアーに行った。
と言っても、空港からバンに乗ってマンハッタンを北から南に下っていくというものだった。
車の中では案内にオジサン(明らかに胡散臭い)が、色々としゃべっているがマイクを使わないので何を言っているのかあんまり分からない。
眠い目をこすりつつ、あああアメリカだ~とぼやっとしながら車中の人となっていました。
1か所だけ○○パーク(忘れた)に途中下車して、バッテリーパークで自由の女神像を見なさいと言うことに。
写真のような横向きの女神を拝むことになりました。
ここにはリスがいますね。
そして、ハトもいました。
これでツアーは終わり、ホテルに戻ったのが2時半くらいでした。


この日はブロードウェイのステップス>>>で19:45からのジャズを受けようと思っていましたが、18:00からのコンテンポラリー・ジャズを受けられそうなので、荷物を解いて用意をしそのままステップスに向かいました。
受付で初めてで、このクラスを受けたいと言うと(実際には指さすと)、んじゃこれに名前と住所と紙を渡されました。
始めてクラスを受ける時は登録が必要なようです。
そして今日は代講だけど良いか?(たぶん)と聞くので、オッケ~おっけ~と日本人まるだしの答えをしてしまいました。
かなり時間が押していたので、焦りながら書きこむと小さなカードをくれてレッスンの人となりました。
シングル・レッスンは17ドル。
円高だからか安く感じます。


スタジオは受付左にある2スタでした。
代講として入ってきたのは東洋人。
とは言っても最初っから英語でのレッスンです。(あたりまえか。)
レッスン内容は日本で受けているコンテンポラリーとさほど変わらず、しかし洗練されているのかな~と言う気分がありました。
先生は30歳代の女性で、途中、Are You Japanese?と聞くので、や~っと応えると。
じゃ日本語でも大丈夫ですよ、質問とか、と言われてしまいました。
日本人の方だったようですね。(今調べたらトミカワアキコさんと言う女性でした。)
木曜の夜だったのですが、代講の先生だったからか受けていたのは僕らを入れて7人くらいでした。
東洋系が4人で白人系が3人だったかと思います。


つっかれた~


と言うのが感想。
しかし、初日に踊っておかないと、眠れないし次の日もないと思ったので良かったと言うところでした。
ステップスはブロードウェイの74ストリートいうちょっと上(北)の方にある老舗のダンススタジオで、日本からダンスを受けに行く人には人気が高いスタジオだと思います。
僕自身は始めてでしたが、以前のアルビンエイリー・スタジオと似た雰囲気があり、NYに来た感を感じることの出来るスタジオでした。
しかし、ここを始めとしてどこのスタジオもでしたが、入り口が分かりにく。
表のドアには殆ど表示はなく、ガラスの扉を開けた中に、小さな案内版があるくらいでした。
面白かったのはエレベーターで、正面から入って降りる時は右から下りるという方式になっていました。


終わって疲れ果ててホテルに。
NYにダンス留学してカンパニーのスクールを卒業し、今はオーディションの日々と言う友人が時間を作ってくれたので、夜はお茶を飲むことにしました。
食事をする気力はなく、きちんとお腹に何かを入れると、間違いなく調子を崩すと思ったので、57ストリートくらいにあったデリでサラダを取って半分だけ食べました。
残りは翌日の朝ごはん。


泥のように眠る … と行きたいところでしたが、初日は時差ボケでうつらうつらして翌日までって感じでした。


つづく


▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 9月11・12・13日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 9月14・15・16日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 整体・手技関連のセミナーなど ▼▼▼
骨盤と腰と下肢の調整の方法セミナー 9月19・26日 >>>
マッスルエナジーテクニック(MET)セミナー・名古屋 10月10日(別サイトに飛びます) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »