2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 触診セミナーをやりました。 追記 寄付してきました。 | トップページ | てあて整体院 名古屋分院 »

寝ている時に力を抜く方法

センセイ
朝、起きると身体がコチコチになって疲れるんですよね。
夜、横になってもなかなか力が抜けなくて。
たぶん緊張したまま寝てるんだと思うんです。


そんな相談を受けました。
まだちょっと緊張が抜けない方がいらっしゃいますよね。
そんな時、ちょっと工夫してみると力が抜けるかもしれません。
先ず、力を自分で入れてみるって方法があります。
横になって布団に入ったら、全身に力を入れる。


いえおうや~っ!!


ってな感じで力を入れます。
無暗にです。
あまりモノを考えずに、いや~っと入れる。
そして、その後に力を抜く。
そうすると、力が抜けた感じが分かります。
あっいやこれは無理か …
ではもう少し違った癒しの方法を。(笑)

布団に入って横になります。
ゆっくりと深呼吸をします。
そして、敷布団(床)と接している所を意識して行きます。


頭の後ろ(後頭部)
両方の肩甲骨。
左右の上腕
左右の前腕
左右の手の甲
胸の後ろ側の右左。
腰のところが敷布団にくっついているかどうか。
右と左のお尻
左右の太ももの裏側
左右のフクラハギ。
右左のかかと。


自分の身体ですが、ひとつひとつ確認する。
確認することでだんだんと緩んできます。
不思議です。
ついでに呼吸をします。


先ず、鼻から吸って、お腹で少し溜めて、口からゆっくり出します。
何度か静かに続けたら、イメージをして下さい。


鼻から吸って、お腹に溜めて、足の裏から空気を出します。
頭のてっぺんから吸って、お腹に溜めて、手の平から出します。
頭のてっぺんから吸って、お腹に溜めて、足の裏から出します。
身体の前面全体から吸って、身体の後ろ側全体から出します。


何度かやってみて下さい。
身体が緩むのが分かります。




▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室  4月1日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 4月14日 >>>

▼▼▼ 手技療法家の皆さん ▼▼▼
チャリティー触診セミナー  4月14日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 4月9・10・11日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 4月12・13・14・15日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« 触診セミナーをやりました。 追記 寄付してきました。 | トップページ | てあて整体院 名古屋分院 »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/51190374

この記事へのトラックバック一覧です: 寝ている時に力を抜く方法:

« 触診セミナーをやりました。 追記 寄付してきました。 | トップページ | てあて整体院 名古屋分院 »