2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

植物の種(しゅ)を絶滅させるにはどうすれば良いか。

植物の種(しゅ)を絶滅させるにはどうすれば良いか。


もうずいぶん以前、絶滅の危惧のある植物を保存するための機関の長をされている方の話を聞いたことがあります。
どうやったら、希少になってしまった植物の種を絶滅させることが出来るか。
簡単です、とその長の方は仰っていました。


毎日、適度に太陽に当て。
毎日、適度な水を与え。
毎日、適度な栄養を与え。
毎日、適度な温度に保った場所。


で栽培していると、すぐに本当にすぐにその植物の種は弱くなって、途絶えてしまう(絶滅する)とのことでした。
一般的には逆のことを思いますよね。
気温はどうか水分は栄養は日光は当たっているかなんて考えます。
でも、それはその植物に対する環境からの刺激を少なくすることになり、刺激に対して強くなっていく”機会”を奪っていることになる。
そうやって気温の変化や水分量の変化・営業素の枯渇などに対して、対応出来ない種になると、少し環境を変えるだけでその種は生きていけなくなってしまう。
とのことでした。


人にも同じことが言えるのかなと思います。
子供には無限の可能性があります。
過度の刺激はダメですが、外からの刺激をシャットダウンしてしまうと、子供の神経組織や筋肉も今のままの状態にしか適応出来ない状態を作り出します。
環境が少し変化するだけでそれに対応出来なくなる。
そんな気がします。
無理はいけませんけどね、ある程度の刺激は必要かと思います。


今年の節電もなんですけど。
てあて整体では今年は患者さんが入る一部屋だけ冷房をしています。
28度設定で扇風機を回しています。
それ以外は窓を開けて風を通して過ごすようにしています。
汗をかきます。
が、しばらくすると汗も引き、暑さに少し慣れてきます。
例年、『なついあつが来て30度を超えると頭が働かない』ってことを言っていますが、今年はまだ頭は働いています。(笑)
暑さに対しては少し耐性が出来て来たんだろうと思っています。
無理はダメですよ。無理は。
でも、自動的にエアコンを入れるのをちょっと考えてみるのも良いと思います。


昨日、久しぶりにベビーパウダーを買いました。
風呂上がりに汗が引いたところでベビーパウダーを付けると、かなり肌がさらさらで涼しい”気が”します。


今日も暑いです。
気を付けつつ、暑さが楽しめないかと思っています。


▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月25・30・31日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ダンサーに対するセミナー

Imgp0012_convert_20110629192123


昨日、ダンサー向けのセミナーと個人セッションをやって来ました。
現代舞踊協会が主催する選抜新人舞踊公演のオーディション会場で、ダンサー個人の故障や身体についての質問に答えるパーソナルセッションと言うのと、オーディション終了後に舞台上で、舞台で怪我をしないための身体のケアについて話をして来ました。


オーディションに参加していたダンサー12組14人を、2時から6時までの4時間ぶっつづけで診ました。
1組当たり20分しか時間がありません。
その中で、それぞれのダンサーが抱えている悩みや疑問に回答を出さなければいけません。
僕にとってはとてもチャレンジングな内容でした。
個人的な故障については応急的な処置をしたり、身体の歪みやクセに対してはストレッチやテーピングの指導をしたりもしました。
日常生活についてのアドバイスや注意も行いました。


その後オーディションが終わった舞台で、『舞台で怪我をしないための身体のケア(クールダウン)』についての話と実技をやりました。
舞台上で若手ダンサー60名以上と対面すると、さすがに少し緊張しましたが、先ずは身体を動かすストレッチから入って気持ちを緩めてもらいました。
皆とても素直でストレッチの注意なども、ほうほうほうふふふ~んなどと頷きながら、ぺったんこになっていました。


現代舞踊協会からの依頼でダンサーに対してセミナーをする…と言うのは、僕にとっては一つの夢のようなことでもありました。
自分自身がダンスを続けて来て、ダンスの故障に悩むダンサーやダンスを好きな人達のためもあって整体師になりました。
それが昨日、こうやってダンサー達に話が出来たのはとても嬉しいことでした。


今回は話をした内容をページを作ってサイト内にアップしてあります。
な~んだそんなことか…と思うかもしれませんが、結局は基本的なことを守ることが怪我を防ぐ一番大切なことだと思っています。
興味がある方は覗いてみて下さい。


怪我をしないためのケア >>>



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月25・30・31日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

戦闘消耗


受け売りですが…


『戦闘消耗』と言う言葉ご存じですか。
僕は知りませんでした。
数日前、吉祥寺に行った時に、仲屋むげん堂さんで貰った"元祖仲屋むげん堂通信"に書いてありました。
精神医学者の中井久夫先生が書かれた『災害がほんとうに襲った時(阪神淡路大震災50日の記録)』と言う本の中に書かれていたそうです。
要旨を少しまとめて見ます。


戦時中(第一次世界大戦)、ベテラン下士官など戦争のプロが4~50日経つと、突然、武器を捨て自ら弾に当たろうとするような行動に出る。
程度の差はあれ戦闘を継続するのがバカバカしうなり、武器を捨ててどうにでもなれと言う行動に出てしまうことで、戦闘と言う無理を身心に強いてきたことが限界に達し、雪の重さで曲がってしまった竹が反動で跳ね返るように、精神が正常化することだと言います。
この時にまず必要なのは、『休養』と『温かいおいしい食事』とのこと。


100日以上経過してなお大震災の被災地ではまだ、体育館など避難所で暮らしている方々が本当に数多くいます。
そして避難はしていないし被害もほとんどなかったけれど、関東近郊では原発の心配が常にそこにあります。
気を抜いても良いものか…とも思いますが、たまには休養も温かいおいしい食事も必要な時期が来ているように思います。
それを意識して取る必要のある時期に来ているかもしれません。


▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

甕の雫

Imgp0007_convert_20110626202551


いただきました。
甕の雫と言う焼酎です。
卒業生のMさん
ありがとうございます。


MさんはJR尾久駅から2分の所で開業している先生です。
卒業して5年以上経って店舗を構えたとのこと。
てあて整体スクールに来る前に既に整体院で働かれていましたが、その後も勉強を続けこの春に開業の運びになりました。
臨床経験は文句なし。
以前は尖がった感じの青年でしたが、最近の写真を見ると落着いたにこやかな先生になっていました。
お近くの方は行ってみて下さい。
きっと色々相談に乗ってくれますよ。


■整体院 さるびお >>>

住所 : 荒川区西尾久7-13-4
      ダイアパレス尾久駅前104号室
電話 : 03-6807-6998
営業 : 12:00~21:00
休日 : 木曜不定休
施術 : 整体・リフレクソロジー


サイトTOPの写真にあるハーレー(バイク)は先生の通勤手段だったと思います。
バイク好きの方もどうぞ。


▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

大人の流儀

実は今別の本を読んでいます。
『常識について』と言う小林秀雄さんの講演集です。
旧かな使いで書かれた本で、ここ半月位読み進むのに往生しております。
読むのが遅くなってしまう本を読んでいると、途中で休憩したくなります。
で、手に取ったのがこの本。


大人の流儀 >>>


伊集院さんの本です。
伊集院と言っても光さんではなく静さんの方です。
夏目雅子さんの元ダンナさんと言った方が分かる人が多いのかもしれません。
買った後で奥付あたりを見ていたら、週刊現代に連載されたとあるのでパラパラとめくってみたら読みやすい。
エッセイのようなものだったので一日で読んでしまいました。
最後の無頼派なんて言う言い方も聞いたことがあるような。


読んでみると、昔、僕自身が小学生や中学生の頃の大人が言っていたことばかり…と言う印象を受ける。
しかし、今、こう言う大人は少ないとも思う。
自分自身も含めて大人は少なくなったのか。
自分のことは子供だとは思うがガキではなくなって来たかと、最近になって思うようになったので、彼の言葉は色々と考えるところもあった。
しかし、この本は最後の一文に尽きると思う。


『愛する人との別れ』


故夏目雅子さんとのことを書いてある。
亡くなられてから25年が経つと言う。
まだ昨日のことのように思いだす。
鮮烈な印象を残した女優さんだった。
妻に先立たれた小説家の文章だが、今この時期に読めて良かったと思う。
別れは複雑だ。
人がとやかく言えることではない。
25年目にして初めて書かれた文章で尚、まだ早かったのかと逡巡している様子が伺える。
時間があったら手にとって是非読むことを進めたい本です。


今日はマイケルの命日です。
改めて彼のご冥福をお祈りします。


▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

最近のレッスン


昨日は田町にあるアーキタンツのコンテンポラリー(北村>>>)クラスを受けてきました。
今週は月曜日に森下スタジオでシアター・ルーデンスの太田さんのクラスを受けました。
水曜日には神楽坂のセッションハウスで近藤さんのクラスに出ようとして行きましたが、休講でした。
良くあるんですよね。
確認しないで行ってしまうこと。


北村さんは以前、レニ・バッソというカンパニーを主宰しているのでご存じの方も多いと思います。
小柄な女性で動きは繊細かつ大胆。
武術のベースと言うか素養も含まれていて、呼吸を大切にしています。
最初から最後まで呼吸への注意が薄れないことからか、動きの激しさと比べて翌日の疲れの残りが少ないと思います。
当日の疲れは半端ないですけど。
コンテンポラリー独特の動きとオリジナルな世界感を楽しめるクラスで最近とても好きです。
半年くらい前から出没しています。
金曜19:15からです。


太田さんはシアター・ルーデンス創設メンバーで全ての作品に出演している方です。
こちらも小柄な女性。
動きは見た目よりも力強く、身体の作るフォルムが美しいダンスだと思います。
レッスンは床から始まりかなり各部を緩めた後にフロアで動きます。
途中、いくつかの動きを繋げる部分もあり、これもエクササイズ!?と思いながら続けます。
こちらはもう7~8年前から続けています。
コンテンポラリー・ダンスを継続しているのは、ここのクラスを見つけたからだと思います。
合ってたんだと思います。
ルーデンスには岩淵さんと言う方がいて、こちらが主宰となっています。
岩淵さんのクラスも時間があれば受けに行くようにしています。
でも、公演前にはクラスがなくなってしまうので、とびとびに継続って感じです。


近藤さんはご存じの方が多いと思います。
サラリーマンNEOの振付などもやっていて最近は売れっ子です。
基本的な床でのエクササイズから逆立ちの練習などもあり、後半動きに入ります。
近藤さんはとにかく人を動かすのが上手い。
と言うか動きを組み合わせて見せるのが上手い。
お遊戯的な動きだと思ってやっていると、全員が動いた時に全く違う世界が見えたりします。
男性の先生はここだけなので、これも時間があったら行くようにしています。


週に2回位は行きたいんですけどね。
実際は1回位です。


▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ここらで 熱~い お茶を一杯。

10日ほど前からちょっと調子がおかしくて、喉が痛いな~などと思って風邪薬を飲んだりしていました。
ナツイアツなのになとか思っていましたが。
きっとアルコールが良くないんだと、非常に珍しく1週間くらい抜いてみましたが、結果はそうでもなく。
なんだか夜寝る時に、足首から下が冷えたりして来ました。


おっかしいな~


と思って、レグウォ~マ~をして寝たら調子が良かったんですが。
そう言えば同じ10日位まえから頭が少し痛い。
頭痛です。
中学生位の時の頭痛に似ていて、持病の二日酔いの頭痛とはちょっと種類が違います。
あんだかなぁと思っていたら、一昨日位からコーラが無償に飲みたくなる。
一昨日はコカコオラを飲んで、昨日はペプシの辛いのを飲んでみました。
数日前に気が付いたことなんですが、これは更年期障害ですね。
男にもあるとは聞いていましたが、たぶん間違いないでしょう。
どこかに書いたかしれませんが、薬剤師の患者さんと話をしていたら、センセそれ更年期障害、それなら先生アルコール抜いても関係ないですよ、それよりもツムラの○○番が良いと思います、とどちらが患者か分からないような会話をしました。
そんなことで今日は仕事終わりにアルコールを摂取してから帰ろうかと思っています。
アレッ
それでイイんですよね。


冷たい飲み物を飲み過ぎて夏バテをする … と言う、若い(バカい)男子特有の夏の過ごし方をしていた時代から早数十年。
それでも冷たい飲み物をたまに飲み過ぎたくなりますが、そこはグググッとこらえて熱いお茶なんかも飲んだりしてます。
整体師仲間のブログにこんな記事(wellcome,ladygaga >>>) がありました。
たぶん怒られないと思うので、途中を少し抜粋させて頂きますと、こんなことが書いてあった。


『顔や背中などに汗をかきやすくて、お仕事場でクーラーが効いてても暑くてふーふー言ってるけど、末端はいつも冷えている、手足がじっとり冷や汗のような汗でじめっとしている…という人は、本当は根っからの「低体温による冷え性」。これらは、自律神経の問題でもあります。
末端が冷えているから、熱が上に上がってのぼせているだけで、体温自体は低いんです。
こういう方が、朝からアイスカフェオレとパンが朝食とかって…。暑いから、風呂上りに毎日アイスって…体調がすっきりしないのは推して知るべしですね。』


まあ僕はアレですから、朝からアイスカフェオレとパンとか風呂上がりのアイスってことはありませんで、朝は味噌汁とおにぎりで風呂上がりはビールの時もありますが、お茶か最近はノンアルコールビールです。
たまにだから熱いお茶を入れて飲もうかと思ったりしています。


カミサンはしばらく前から更年期障害の症状がありました。
突然、めまいがしたりホットフラッシュ(突然ののぼせ)があったり急に疲れたり、とにかく大変。
整体師をやっているので、生理痛や不定愁訴様の辛さはなんとなく分かっていましたが、ホント嫌なもんですね。
僕のはごくごく軽いと思うのですが、女性は凄いなと改めて思っている次第です。
なんでもかんでも更年期のせいにしてはいけないんですが、原因が分かる(決める)と少し安心したりして。
まあ、あれもこれもそれだからしょうがないよねって。
おっさんは次第におばさん化します。
それはそれでよいことかもしれませんが、。


デジカメが壊れたので新しいのを買いました。
最初に写すのはコレと決めていたので、掲載したいと思います。
昨日の富士山でした。


Imgp0001_convert_20110623173830


あでも、整体は普通に出来るし授業も普通です。
風邪はたぶん全快しているし。
頭が痛いったってかすかなもので、女性の辛さとは格別に違う感じですからご心配なく。


▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

あちいっすね。


昨日に引き続き


なついあつ


な話なんですけどね。
今日は外に出ました。
午前中に整体の仕事をして、次が夕方なので途中ダンスレッスンに行こうと思ったんです。
思ったってより実際に行ったんですけどね。
大泉学園から池袋まで20分位、池袋から江戸川橋まで8分位、そこから歩いて15分。
乗り換えなんかを入れて小一時間かけて行ってきました。
セッションハウス。
でまあ、入り口を入るとこんな↓紙がペラッと机の上に置いてあったと。。。


110622_124001


良くあるんですよ。
はい。
これで何度目でしょうか。
毎週、行ける訳ではないので、翌週の予定とかスケジュールを聞いていない。
電話で確認すりゃあイイいんだけど、確認すると必ずやっている。
確認しない時に限ってお休みなんてことがあります。
忙しい人ですからね。
しかたがないんですけどね。
電話一本がね。
まぁね。
ははは。


イイ天気だったんでプールでも行っとけば良かったな~なんて思いつつ帰って来ました。


ところで。


僕はひねくれ者です。
斜めから物を見るクセがあります。
皆がこうだと言うと、ホント~っ!?って疑ってみます。
疑ってと言うと変ですが、皆が言っていることは気にしないで見ています。
皆がバブルバブルって言ってる時は健康が気になってたし、最近みたいに健康健康って言ってると、そんなに健康が気になるってのも変だよねなんて考えて見たり。
癒しが必要だって言われると、そんなにヤワヤワしてどうなるって思ったり、頑張らなくてイイんだよなんて言われると絶対に僕だけは頑張ってやるなんて思います。
その割にミーハーだったりします。
可笑しなもんです。


7月18日に池袋で『にゅ~盆踊り』てのがあるようです。
近藤良平・コンドルス池袋大作戦にゅ~盆踊りとあります。
近藤さんが振付をするようです。
盆踊りリーダーを募集していたので、応募してみましたが返事はありません。
祝日なので選に漏れても盆踊りには行こうかと思います。
今年は浴衣でも着てみましょうか。
クールビズではなくてクールカジュですかね。


▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

スーパー・クール・ビズ

今日は間違いなく30度を超えたと思うんですよ。
突然、コーラを飲みたくなったくらいですからね。
毎年のことで、ああまたか…と思われるかもしれませんが。
僕は気温が30度を超えると、仕事をする気が無くなって来てしまいます。
患者さんはきちんと診ますけどね。
出来れば木陰で風に吹かれながら昼寝をしつつビールでも飲んでいたくなります。
だいたい、30度を超えると頭が働かなくなります。
ま、最近はそうでなくても働いてはいないんですけどね。


『最近、物忘れがひどくなってね。』

『へ~、そりゃ大変だ、で、どれくらい?』

『えっ、何が?』

って小噺があるとツィッターで知りましたが、それくらい酷くなって来ています。
大丈夫かなぁと自分でも思ったりします。
カミサンには呆れられるし、僕のことを良く知っている人からはほぼ諦められています。
筋肉や骨格の名前だったら忘れないし、患者さんの身体も触ったらすぐ前回の状態が分かるのに。。。
ところで。
スーパー・クール・ビズってあるでしょ。
クール・ビズってのは随分前から聞くようになりました。
夏にスーツの上着を着るのをやめてネクタイも止めましょうってアレです。
たしか、エジブトかどこかの大学に通っていたことのある女性大臣が始めたんですよね。
クール・ビズ。
ここまでは良かったんですけど、今年、スーパー・クールビズってのをTVで見て驚きました。
会社にタンクトップと短パンで出社している人がいました。
人がって言うか、その会社は社長以下全員がそうだったんですけど。
これを”ビズ”って呼んで良いのかどうか。
タンクトップはビズではないでしょと思います。
元洋服屋さんだからか余計に思ってしまうのかもしれません。
ビズってからには、襟付きのシャツでも着ていれば良いと思うんです。
タンクトップ一枚だと汗は吹き出しっぱなしで健康的でないし。
例えば麻のシャツの下に綿のタンクトップを来て麻のパンツかなんかを履き、メッシュの靴でも履けばお洒落でしかも涼しいってことになると思うんです。


モリナガなんとかって経済評論家さんが言っていましたが、日本はイタリアになればイイって。
イタリアの一人当たりGDPは日本とほとんど同じなのに、イタリア人はバカンスは取るしシェスタは取るしで日本人と比べると仕事をする時間が断然少ない。
それでも何故日本と同じくらいのGDPになるかって言うと、ポイントは高付加価値だって言うんですよね。
つまり高くて良いものを売っている。
たしかに洋服(生地)や靴やバックや小物などはそんな感じですね。
日本はデフレ基調になっていて、商品単価は下がる一方。
良いものを安くって言ってはいますが、やっぱり金額が安いものはそれなりの価値しかないと思います。
タンクトップと短パンで出社するくらいなら、ちょっと良い品質のシャツとパンツを着てみるってのも良いとおもいます。
あれっナンカ話が変な方向かな。
ま、今日は30度近くまで気温が上がったので許してもらいましょう。


7月からはなるべく12時から3時までは予約を入れないようにします。
エアコンを切って昼寝かプールに行くことにします。
それにしてもな~。
甚平と短パンは履かない主義だったんですが、今年は履いてしまうかもしれない。
いや、それでも甚平だけは着ません。
短パンは … どこかで見かけても見なかったコトにして下さい。
あっでもタイパンツは履きます。
あれも短パンみたいなもんなのにね。


『へ~、そりゃ大変だ、でも何でですか?』


えっ 何が 。。。 



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

さや侍


さや侍 >>>


を観てきました。
ダウンタウンの松本人志さん監督の映画です。
前作『しんぼる』も観ました。
前作を観た時にもたぶん同じことを書きましたが、松本さんは真面目。
今作もきちんとした映画になっていました。
楽しむところは楽しめるし、ナンダコリャと言うところもない、期待をはずしてくれるところもあるし。
でも、ナンカもう一つ物足りないと言うのは酷なんでしょうかね。


絵が綺麗なんです。
どの絵も綺麗。
と言うか僕はこの構成と言うかバランスが好きです。
ストーリーも登場人物も転回も良いと思うんです。
難点を一つだけ挙げるとしたら、コメディーにしようとしているところかと思います。
純愛物かなんかを撮ったらイイのに。と思います。
コメディーじゃないものを。
なんだかそんなことを思った映画でした。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

チャリティーの寄付をして来ました。

20110621_185404_0089


先週土曜日にやったチャリティー・触診セミナーでお預かりした参加費を寄付して来ました。
合計で19,000円でした。
参加して頂いた皆さん、義援金だけ頂いたOさん
ありがとうございました。
ちゃんと寄付してきましたからね。


今回は日赤ではなく福島県災害対策本部に寄付をして来ました。
ニュースなどの情報を見聞きしていると、どうも日赤は遅いらしいと聞きます。
僕自身はそれでも届けば良いかな~と思っていたのですが、かなり多額のお金がプールされてるみたいなので、ちょっと別の所にしようかと思いました。
福島県はてあてスクールの卒業生がいます。
震災当初は1週間以上連絡が取れませんでしたが、最近はなんとか仕事も始めたみたいで少し安心した所でした。
しかし、状況が厳しいことには変わりがない。
で、まあ福島県にと思いそうさせて頂きました。


来月もやります。
チャリティーと言っても内容は濃いですよ。


外反母趾のケアと靴選びのポイント セミナー >>>
日時 : 7月30日(土) 14:30~16:30 
場所 : てあて整体スクール (大泉学園3分)
講師 : 殖田綾子(うえだあやこ・指針整体師、リフレクソロジスト)
料金 : 5,000円
定員 : 8名
申込 : ℡ 03-3922-7230
      mail teate@nifty.com
内容 : 1)足の構造と外反母趾
       ・外反母趾の原因、現象
       ・タイプの紹介
      2)外反母趾のためのケア(改善・予防)
       ・ストレッチ、体操、運動(日常動作を含む)
       ・靴えらび・靴の履き方(室内履きを含む)
       ・注意事項

ご希望の方には普段お履きの靴が 「その方に合っているかどうか」のチェックをしますので どうぞお持ち下さい(複数足可)。
テーピング、サポーター、健康法などいろいろ紹介されています。
それぞれに「これはどうなの?」という疑問にも わかる範囲でお応えします。


ご自身が外反母趾で苦しんでいる方や、ちょっと心配と言う方は是非いらして下さい。
また、整体や手技療法などで外反母趾の相談を受ける方もどうぞ。
スクールと言ってもマンションの一室です。
和気あいあいとした中で、聞いてみたいことをどんどん聞いて下さい。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

父の日

行雄と言うのが父の名前です。
イクオと読みます。
4年程前に亡くなりました。
胃癌でした。


春にちょっと胸から腹にかけて調子が悪いと言うので、友人の町医者の所に言ったら精密検査を受けた方が良いと言われ、数日後に大きな病院で検査を受けたらそのまま入院しろと言われたそうです。
まったくしょうがねえな、と言いながら入院していて、途中でやらなきゃいけないことがあるからと医者を説得して病院を抜け出したりしていたようです。
入院を聞いて見舞いに行き、医者の話を聞くと笑い話では済まされないことだと知り、以降毎週四日市まで帰省を始めました。
その予定を手帳に半年先まで書き込みました。
後ですぐ分かりましたが、、その最後の日が四十九日の法要の日に当たっていました。
不思議なこともあるもんです。


父は昭和5年生まれの午年(うまどし)。
若い頃は田宮二郎そっくりで、うじきつよしさん似の僕とは似ても似つかわしくない二枚目さんでした。
(うじきさんも良い男だとは思いますが、二枚目ではないですよね。)
戦争の時には予科練に行き、もう少しで…と言うところまでいったそうです。
戦後、名古屋で仕事を続け、色々なことがありましたが、結局、地元を離れずずっと三重県四日市の人でした。
栄転の話もありましたが母が嫌だと言ったらしく実現はしませんでした。
高度成長時代の東海地方で、大きなビルなどの空調設備の営業をしていた父は、かなり危ないこともやっていたようでした。
そして生涯サラリーマンでしたが、柔道四段・調理師寿司職人の免許を持っていました。
書道が好きで、月給4万円の時代に1万2千円の書道雑誌を毎月買われて大変だったと母が語っていました。
小学校二年生の時、一年下の弟が越境入学していた僕と同じ小学校に入れないことになると、弟が入学出来た小学校に僕を転校させました。
父は次男坊でした。


Imgp0777_convert_20090822153633

写真奥の書は父の書いたものです。
松雲と言うのが書の時の名前です。
『忘機』とあります。
「機は物を求める分別心。機を忘れるとは、求心やんで無心無作に悟ること。」
李白の詩からとったもののようです。
良く分かりません。


僕の結納の日、隣で横になっている父に、実家に帰ろうかと思っていると話をしたら、名古屋には仕事はないぞと言われたことを覚えています。
帰って来てどうすんだ!?みたいなことを聞かれた記憶もあります。
母のことは最後まで自分で面倒を見ると、何かに付けそう言っていました。
口で言った訳ではないのですが、そんなことを言っていました。
そして実際にその準備をして亡くなったことになります。


社会人になって1回だけ新宿で父と飲んだことがありました。
おまえの知ってる店に連れて行けと言われ、カウンターの中にママさんがいるパブのような店に行きました。
へ~おまえの趣味はあんな感じか…とママさんを見て言われました。
ピュ~ゥ~ッ!と口笛を吹いて、ママさんを呼んでメニューを頼んでいました。
この人おそろしくモテただろうなと、その時のママさんの目を見て思いました。
イイ男でした。


本の虫で僕とは違って真面目な本と色々と読んでいました。
今も実家に帰ると、父の残した本棚から何冊か失敬しては帰りに読んだりしています。
4年近く経って辛いな~と思うことはもうなくなりましたが、もう二度と話をすることが出来ないと思うとちょっと寂しい気持ちもあります。


今日は父の日です。


▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

舞台で怪我をしないための日頃のコンディショニングとクールダウン

舞台で怪我をしないための日頃のコンディショニングとクールダウン >>>
というページをサイト内につくりました。


6月28日に現代舞踊協会の選抜新人舞踊公演のオーディションがあります。
その会場で『実践体験型ワークショップ・パーソナルセッション 』というものがあり、そのパーソナルセッションとクールダウンに関するワークショップの講演依頼を受けました。
会場に集まったダンサーの方々に対して、身体や故障についてのパーソナル・セッションをやり、最後に会場舞台でワークショップをやります。
この内容について現代舞踊協会さんと打ち合わせを行っていましたが、その内容がだいたい固まりました。
詳しくは会場でということになったんですが、会場で聞くだけでは右から左に流れてしまうと思い、サイト上に記事として残すことにしました。


いつも整体院やスクールで言っていることで、真新しいことは何もありませんが、何かの参考になればと思います。
良いなと思ったらどんどん使って下さい。
コピペしてもかまいませんが、その時は僕の所からコピーしたと記載して頂ければと思います。
宜しくお願いします。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

木漏れ日の家で

名古屋に行っていた時に観ました。


木漏れ日の家で >>>


91歳の女性が主人公のポーランド映画。
全編モノクロ(白黒)の映画でした。
名演小劇場という映画館で昼間に観たのですが、もの凄い入りでびっくりしました。
平均年齢たぶん65歳位。
女性の方が多かったですが、男性も3割位来ていました。


白黒の画面から来るある種のノスタルジーというか、懐かしさのようなものをベースにして、実年齢も91歳の女優さんと犬が全編撮られている映画でした。
”家”がテーマのようになっていましたが、老後に想うことなどがきちんと描かれていたと思います。
とても良い映画。
でも嫌な映画でした。
My Back Page同様、楽しい映画ではありません。
身につまされると言うと、そんな年齢ではありませんが、そんな風になる可能性があるんだろうなと、頭の中を見せられたようで、どうも。
今年5本目でした。
やっぱりカリブの海賊達でも見るかな。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

3.11 - 6.11

あれから3カ月が経ちました。


死     者   15,413人
行方不明者    8,069人
避  難  者   88,361人
(6月11日現在 警察庁まとめ・産経新聞)


瓦礫処理の県別進捗状況を見ましたが、全体で20%程度しか進んでいません。
これはつまり、目の前にあの震災後の光景がほとんどそのまま残っていると言うことです。
そして行方不明の方々のご家族にとっては、その瓦礫の下に大切な人がいるかもしれないと言う想いをぬぐえないだろうと思い至ります。
福島原発の事故も収束へ少しずつ進んでいるように見えて、新たな問題が出て来たりで、一進一退の状態のように見えます。
仮設住宅の建設もまだほんのわずかしか進んでいないと聞きます。


3カ月経っていまだ何も終わっておらず、何も始まっていない。


この現実にだたただ茫然としてします。
僕自身は計画停電もない場所でのうのうと暮らしています。
原発の恩恵だけを受けています。
こんな僕が何を言うかと自分自身でも思いますが、現政権にはがっかりを通り過ぎて怒りさえ覚えます。
彼らは沖縄の基地問題の時もヤンバダムの時も当該選挙区に候補者を立てず、他の地域で大きな数的力を得て政権にたどり着きました。
そしてやはり震災の当該地区には現場の人だけ残して、安全な場所で従来の常識の中での話をしています。


日本は本当に長く政治的には平和な時代が続いたんだなと思います。
経済的には平和ではないこともあったからか、民間企業や個人の動きは素早く対応が早い。
ところが、政治的に平和な時代が続いたためか、”過去の例”や”従来の法的枠組みの中”での対応しか出来ない。
被災地で炊き出しをしていたら、ここは火を使えませんと炊き出しを中止せざるを得なくなったと聞きました。(間違っていたらすみません。)
未曾有の想定外の震災が起きた時に、従来の想定内の枠組みや過去の例を踏んだ対応をしていると、必ずそこから漏れる事案や人々が出てくることになります。
責任を取らないとはこういうことかと思い知らされました。
自分自信も胸に手を当てて考えなければいけないことだと思います。


しかしそんなことを言っていてもしかたがない。
下を向いていてもしかたがない…なんてことを言うつもりはないけど。
自分の生活だけになってしまって、震災を忘れることがないようにしたいと思う。
出来ることを淡々と続けるしかないと思う。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

実践体験型ワークショップ・パーソナルセッション


何だかものものしいんですが、表題にあるように『実戦体験型ワークショップ・パーソナル・セッション』てのをやることになりました。


現代舞踊協会>>>という社団があります。
ダンサーの集まりとしては老舗的な存在の協会で、様々な活動を行っています。
新人の育成や公演活動、教育方面への社会活動等も行います。
今回はその新人育成の一環として行われる『選抜新人舞踊公演』(6月28日)の作品オーディションの会場で、表題に書いてあるようなことを行うことになったそうです。
それで僕にお声が掛かりました。


一つはパーソナル・セッションと題して、ブースを頂き参加するダンサーさんの身体のケアについて個別の相談を受けます。
そしてもう一つは舞台上で、舞台で怪我をしないためのクールダウン(ボディコンディショニング)についてワークショップをやります。


こちらで話をする内容については、僕のサイトにページを作って上げる予定にしています。
基本的なことの確認ですが、怪我や故障のケアには基本が大切です。
ベーシックなことに気を付けることで、大きな怪我も防げます。
ページが出来たらお知らせします。
オーディション会場でお会い出来る方がいたら声掛けて下さいね。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 6月12日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

チャリティー ダンス発表会

『日本に笑顔を ~私たちにできること~』と題して、チャリティー・ダンス発表会があります。
日時などは以下の通りです。
カポエィラの日本チャンピオンがゲスト出演するそうなので、ダンスやカポエィラ好きの方は是非どうぞ。


日時 : 6月18日(土)14:30から
場所 : 貞静学園中学高等学校 第1体育館 >>>
      文京区大塚1-2-10
      TEL:03-3943-3711 FAX:03-3945-8895
      丸ノ内線 茗荷谷駅徒歩1分
入場 : 無料
      入り口で義援金を集めています。ご協力を。
主催 : 貞静学園高等学校ダンス部


今回は特別ゲストとして、アバダ・カポィエラ渋谷の皆さんが来てくれるそうです。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 6月12日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ストレッチとか細マッチョとか短パンとか生足とか。


Imgp2562

八幡山のスウィートフェアリー・バレエスタジオでストレッチ教室をやって来ました。
去年から始めてもう一年位になるでしょうか。
毎月1回定期的に行っています。
だいたい同じようなことばっかりやっているのですが、最初は皆さん頭の上に??????って感じで動いていましたが、今回なんかは??!!位になって来ています。
自分がユルユルになって来ていることを実感して貰えているかと思っています。


帰りにコンビニで雑誌を見ていたら、FRAUは『脳で痩せる』なんて書いてあってSHIHOさんが珍しくセクスィな格好をしておられました。
TARZANを見ると『細マッチョ』なんて書いてある。
6月になったので、そろそろ来月位までに、痩せたいってことなんでしょう。
それにしても皆みんな痩せたいんですねぇ。
最近は女子だけでなく男子までも痩せたいと。
不思議とまでは言いませんが、そんなに痩せなくたって良いんじゃないかとも思います。


標準体重って知ってますか?
BMI22とか身長から105引くとか(そんなのなかったか!?)。
その標準体重よりも少し多目の体重の人の方が長生きだと言う統計があると聞きました。
つまり、標準よりも小太りな方が長生きだと。
どういうことでしょうか。
長生きが標準ではないのでしょうか。
そして最近、『健康に痩せる』なんてことも聞きます。
痩せるのは健康なんでしょうか。
病気になった人を見て、『ずいぶん痩せちゃって…』て言うじゃないですか。
もちろん病的に痩せた場合ではありますけどね。
にしても、身体が細くなってしまうと言うことは、調子が悪いと言う方向に身体の状態が移っているように思います。
(多くの場合。)
つまりみんな不健康になりたいのかな…と、思ったりします。
ちょっと突っかかるような言い方ですけどね。


今年の流行に疎くなって久しいのですが、それでも今年の女性はショーツ(短パン)と生足が多いように思います。
違いますか!?
だから例年よりも多目に痩せ痩せ特集が多いように思います。
最近はムッチリよりもスラリの方が魅力的と言われているようですから。
脚を生で晒す為には、スラリとしていたいと言うことなんでしょう。
そう言えば、女性は男性のためにお化粧したりお洒落したりするより、同性の女性に対してお化粧したりお洒落したりする方が、綺麗になったり可愛くなったりするんだと聞いたことがあります。
男子の出る幕はないってことですね。
そうなると、ムッチリがイイって男子が言ったとしても、スッキリがカワイイに決まってるじゃんと女性が思っていたら、スッキリ短パン生足になるに決まってますね。


そうなると、今年の夏は冷え症が心配ですね。
なんとなく着ているモノを注意していると、重ね着をする上着と首に巻くものは持ち歩いているような感じです。
でも、脚はやっぱり生でいつもより多目に冷房に晒される可能性が多い。
その上、短パンなのもあってかヒールの高い靴が多いようにも思います。
家に帰ったらゆっくり湯船に浸かって、脚と足裏をゆっくりとマッサージすると良いと思いますよ。
そして寝る時は、誰も見てないから、ゆったりとした長い靴下でも履いて寝て下さい。
節電で冷房はあまり効かない…って希望的観測はどうやら無駄みたいで、既に東京では冷え冷えの車内です。
バカバカしいですが、対策には気をつけましょう。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 6月12日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

解剖学勉強会(名古屋) 参加者募集

名古屋で解剖学の勉強会を始めます。
初回だけは僕が話をしますが、2回目以降は参加者の中から選ばれた人が、自分の担当ページの説明をすることになります。
解剖学がなかなか勉強出来ないという声を聞きますが、僕から説明を聞いているだけでは自分の勉強にならないこともあります。
そこで、参加者それぞれが担当をして、他の参加者に話をする講師になると言う形式にしようと思っています。
スクール生に募集を掛けてみたら、名古屋の生徒さんが5名手を上げてくれました。


7月5日(火)13:30から始めることにします。
勉強会なので参加費は無料。
ちょっと興味あるなぁと言う方は問合せをしてみて下さい。
スクール生以外の方にも参加してもらえたらなと思っています。
テキストは最近発売された『ぜんぶわかる人体解剖図』(成美堂出版 1995円)です。
この本が分り易かったので、やってみようと言う気になりました。
月に1回のペースで行います。
参加出来る時だけでも大丈夫です。
東京でも開催を予定していますが、そちらはもうちょっとお待ち下さい。


■解剖学勉強会

日時 : 7月5日(火)13:30から15:30まで
場所 : てあて整体スクール 名古屋教室(金山3分)
      名古屋市中区金山 1-7-13 明和レジデンス8C
料金 : 無料
申込 : ℡ 03-3922-7230
      mail teate@nifty.com
対象 : 無料勉強会なので解剖学に興味がある方ならどなたでも。
      入門テキストを使いますので、これから勉強してみたいという方や
      身体に興味のある方ならどなたでも。
      もちろん整体・手技勉強中の方歓迎です。
備考 : テキストに『ぜんぶわかる人体解剖図』を使います。
      参加希望者は各自、書店にて購入をお願いします。
      初回はあら木が講師として説明をします。
      2回目以降は参加者の中から講師が決まります。


ご連絡お待ちしています。
あと、7月後半くらいに東日本大震災チャリティーの外反母趾講座をやる予定にしています。
外反母趾防止ではなく外反母趾のケアと靴選びなんかになると思います。
僕は外反母趾ではないので、専門の先生をお呼びします。
そちらもお楽しみに。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 6月12日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

今週の稽古

今週は3回もダンスの稽古に出ることが出来た。
週3ですよシュ~サン。
昨日はレッスン中から筋肉痛が爆発していましたが、非常に楽しく苦しんでおりました。
まっ 分かる人には分かる状態だとは思いますが・・・


火曜の夜はバレエ・レッスンで水曜の昼間はコンテンポラリー、金曜の夜も別の先生のコンテンポラリーのクラスでした。
バレエレッスンは基礎的なクラスでしたが、ジャズダンスのためのバレエってことらしく、パの解説をして頂きました。
この日はピケ・ターン。
どうも最近、流れているような感じがありました。
上手く言えないんですが、ボワ~ンボワ~ンと流れている。
回転しないでピケで移動をする練習を何度もやった後、ピケしてターンして移動していく練習に移りました。


アラキ~ パッセの脚は5番に降ろさないとっ!


声が飛んできました。(先生は僕のことをアラキ~と必ず伸ばして呼びます。)
5番か~と頭に入れて何度もやりますが、中々出来ない。
きちんとターンした場所で、5番に降りてプリエしていなかったんですね。
5番に降りようとすると、背中が後ろに落ちてしまう。
そして、5番に降りられたと思うと今度は、ピケに出す脚の歩幅がせまく近くに降ろしてしまう。
ちゃんと5番に降ろした脚で蹴って、先に飛びこむようにピケしないといけない。
そしてピケした軸足の上に身体を持って行かないといけない。
結局、楽をしてたんですね。
そんなつもりはなかったんですが、5番に降りないことで流れで移動をしてしまっていた。
すごく勉強になるクラスでした。


水曜の昼はコンドルズ主宰のコンド~さんのクラス。
ここでは二人で組んでの動きをやりました。
たぶん最年長組の2人でしたが、イイ歳したおっさん二人で楽しく動いて来ました。
そして金曜。
この日はいつも”刺客修行”と言っているクラス。
レニバッソをやっていたキタムラさんのクラスです。
武術の動きを入れたフレーズ(コンビネーション)は本当に格好イイ。
単純に美しく力強く流麗な動きの連続が気持ちイイ、はずなのに動きとしてなかなか入って来ません。
すでに筋肉痛が・・・てのは言い訳にしかならないので、筋肉の苦痛にニヤニヤしながら動きを追っていました。
呼吸法と新しい動きがとても好きで最近通わせてもらっています。


来週は名古屋なのでレッスンは難しい。
再来週は患者さんの予約でやっぱり難しい。
だから今週は思いっきり動いて来ました。
やっぱり身体を動かすのは楽しいですね。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ 名古屋でWS ▼▼▼
アレキサンダー・テクニーク イントロ・ワークショップ in 名古屋 >>> 6月7日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 6月9日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 5月22日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 6月7~10日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

写楽展

110603_152302


特別展 『 写楽 』 >>>


上野国立博物館平成館でやっている『写楽展』を観に行ってきました。
写楽、好きなんですよね。
何だか。


1794年5月から1795年正月までの10カ月しか活動していない。
そして、その間、150点弱の作品を残しています。
大首役者絵が有名ですが全身の作品もあり、現存する作品のほとんど全てを見ることが出来るので見ごたえはかなりありました。
版画ですから何版も刷っていて、別の刷りと比べることもしていますし、役者絵ですから他の絵師の同じ役者の版画とも比べられる。
また、短い期間でしたので、年代順と言うか発表順に見ることも出来ました。


にしても、最初の大首役者絵から後の作品は、ガクンと質が落ちたように感じました。
作風を変えたかったのか、それとも大首役者絵にしか才能が無かったのか、不思議です。
ひょっとして途中から誰か別の人が真似して書いたんじゃないか?なんて思うような作品もありましたね。
プロデューサーの蔦谷さんに言われて、最初の作品は時間を掛けて描いたのに、突然人気が出てしまい、その後の作品はやっつけ仕事になってしまったとか。。。
謎が多いところも人気の秘密のようです。


写楽以外にも比較対象のためもあって、多くの絵師の版画もあって楽しい作品展になっていました。
震災の影響で会期が変わり、来週の日曜日までやっているそうです。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ 名古屋でWS ▼▼▼
アレキサンダー・テクニーク イントロ・ワークショップ in 名古屋 >>> 6月7日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 6月9日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 5月22日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 6月7~10日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

My Back Page


My Back Page >>>


松山ケンイチさんと妻夫木聡さん主演の映画。
舞台は1971年学生運動が終焉に向かっている時。
安田講堂陥落の直後から始まる。
当時、僕は13歳。
小学校から中学に上がる時で、大阪万博のこととビートルズのこと、サンパサンパゼンガクレンという言葉を覚えているくらいの子供でした。
この歳になるまで気になっているのは、団塊の世代と呼ばれている人達のことで、眼の上のタンコブ的な印象がある。
その少しだけほんの少しだけ下の世代の人達。
僕らと同じ世に忘れられていると言うか、あまり眼を向けられない世代の時代感を伝えている映画でした。


松ケンさん演じる『革命を目指す活動家』気取りの学生と、妻夫木くん演じる『若きジャーナリスト』気取りの文学青年会社員が本当に馬鹿で嫌な奴らで、観ていて痛くなったりいたたまれなくなったりする … くらい、面白い映画でした。
この時代から始まっていたんだってのが分かるような。
最後の妻夫木君のシーンはとても良いシーンでしたが、それを良いシーンじんとくる場面・心情と捉える軽さが今の僕と僕らの時代の持っている軽さなのかもしれないと思ったりもしました。


時代背景が分からなくても、俳優はすばらしく時代考証もすばらしく、人間も深く描かれている良い映画だと思いました。
今年はまだ4本目。
たまに見ると映画は良いものです。



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ 名古屋でWS ▼▼▼
アレキサンダー・テクニーク イントロ・ワークショップ in 名古屋 >>> 6月7日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 6月9日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 5月22日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 6月7~10日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

東西南北前後左右

先日、70代の男性患者さんと話をしていました。
ガールズトークならぬオヤジトーク。
そこで面白い話を伺いました。


患 : しかし女性ってのは分からんねぇセンセイ。

僕 : ははは  そうですねぇ

患 : 女性に関してはね。
    面白い例えがあるんですよ。

僕 : へぇ~ それはどんな感じですか。

患 : 男性はね、東西南北で考えるんだけど。
    女性は前後左右で考えるんだって。
    ねぇ
    面白いでしょ。

僕 : ははぁ。
    それは上手いこと言いますね。

患 : でしょぅ。
    だから良く分からないんだお互いに。

僕 : なるほどねぇ。
    そう言えば脳科学者か誰かが似たようなこと言ってましたよ。

患 : へぇ。
    どんなことですか。

僕 : 男は情報でコミュニケーションするんだけど。
    女性は感情や情感でコミュニケーションするんですって。

患 : ああ嗚呼、そうね。
    そうそう。
    分っかるなぁ。 何だか。

僕 : でしょう。
     だから、『どうして分かってくれないの?』って質問は女性で。
     『じゃ、どうすればいいんだ。』って答えは男性。
    女性は感情の話してるのに、男性は情報について聞いてる。
    これじゃ通じないですよね。

患 : あははなるほど。
    面白いこと言うねセンセイ。
    なるほどねぇ。


とまあこんな話だったんですけどね。
男は自分の外に基準があるんだけど、女性は自分の中に基準があるってことなんでしょうね。
そう考えると色々と分かりやすかったりして。
姿形は似てるけど全然違う生き物だって思う方が分かりやすい … てのは、お互いに共通の認識だったりしますかね。(笑)



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ 名古屋でWS ▼▼▼
アレキサンダー・テクニーク イントロ・ワークショップ in 名古屋 >>> 6月7日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 6月9日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 5月22日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 6月7~10日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

老子の無言


老子の無言(光文社刊 田口佳史著) >>>


読みました。
老荘思想と言われてるものだそうです。
カミサンがこれ面白いよ~と言って手渡してくれたものです。
たしかに面白い。
この年齢になってくると、あああこれはきっとそのうちそんな風に考えるようになるね、と思える内容でした。
しかし、僕はまだちょっとそこまでは行っていない。
しかし、まあそれに近い感覚や考えや思いはあります。
中にリーダーについて書かれている所があったんですが、これ整体師や人と相対する仕事をしている人にあてはまるんじゃないかな~と思うことがありました。


一番良いリーダーは、下の者がそういうリーダーがいるということを知っているだけで何をやっているかは分からない。
二番目に良いリーダーは、親しみがあって下の者が誉れに思うリーダー。
三番目のリーダーは、下の者が恐れをなすくらい厳しいリーダー。
そして一番だめなリーダーは、下の者に侮られるバカにされるリーダー。


なるほどね。
と思いました。
いつもニコニコしている整体の先生。
何やってるか分からないけど、なんとなく良くなちゃう。
ってのが理想かもしれないですね。


にしても、この本の副題『人生に行き詰ったときは老荘思想』。
それをカミサンが読んでるってのも …
ま、そう言う年齢になったってことですかね。




▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
触診セミナー >>> 6月18日

▼▼▼ 名古屋でWS ▼▼▼
アレキサンダー・テクニーク イントロ・ワークショップ in 名古屋 >>> 6月7日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 6月9日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 5月22日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 6月18・19・20日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 6月7~10日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »