2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 戦闘消耗 | トップページ | 植物の種(しゅ)を絶滅させるにはどうすれば良いか。 »

ダンサーに対するセミナー

Imgp0012_convert_20110629192123


昨日、ダンサー向けのセミナーと個人セッションをやって来ました。
現代舞踊協会が主催する選抜新人舞踊公演のオーディション会場で、ダンサー個人の故障や身体についての質問に答えるパーソナルセッションと言うのと、オーディション終了後に舞台上で、舞台で怪我をしないための身体のケアについて話をして来ました。


オーディションに参加していたダンサー12組14人を、2時から6時までの4時間ぶっつづけで診ました。
1組当たり20分しか時間がありません。
その中で、それぞれのダンサーが抱えている悩みや疑問に回答を出さなければいけません。
僕にとってはとてもチャレンジングな内容でした。
個人的な故障については応急的な処置をしたり、身体の歪みやクセに対してはストレッチやテーピングの指導をしたりもしました。
日常生活についてのアドバイスや注意も行いました。


その後オーディションが終わった舞台で、『舞台で怪我をしないための身体のケア(クールダウン)』についての話と実技をやりました。
舞台上で若手ダンサー60名以上と対面すると、さすがに少し緊張しましたが、先ずは身体を動かすストレッチから入って気持ちを緩めてもらいました。
皆とても素直でストレッチの注意なども、ほうほうほうふふふ~んなどと頷きながら、ぺったんこになっていました。


現代舞踊協会からの依頼でダンサーに対してセミナーをする…と言うのは、僕にとっては一つの夢のようなことでもありました。
自分自身がダンスを続けて来て、ダンスの故障に悩むダンサーやダンスを好きな人達のためもあって整体師になりました。
それが昨日、こうやってダンサー達に話が出来たのはとても嬉しいことでした。


今回は話をした内容をページを作ってサイト内にアップしてあります。
な~んだそんなことか…と思うかもしれませんが、結局は基本的なことを守ることが怪我を防ぐ一番大切なことだと思っています。
興味がある方は覗いてみて下さい。


怪我をしないためのケア >>>



▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・外反母趾セミナー >>> 7月30日

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 7月7日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 八幡山 7月10日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 7月25・30・31日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月5~8日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« 戦闘消耗 | トップページ | 植物の種(しゅ)を絶滅させるにはどうすれば良いか。 »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/52076922

この記事へのトラックバック一覧です: ダンサーに対するセミナー:

« 戦闘消耗 | トップページ | 植物の種(しゅ)を絶滅させるにはどうすれば良いか。 »