2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ドラッカーの実践経営哲学 | トップページ | 名古屋めし »

ローザス

『ローザス』と言うベルギーにあるダンス・カンパニーがあります。
コンテンポラリー・ダンスと言うジャンルの創世記から活動をしているカンパニーです。
(日本ではそれまでは現代舞踊と呼ばれていたジャンルだと思います。)
アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルさん主宰のカンパニー。
数日前、アメリカの歌手ビヨンセさんのPVが、そのカンパニー作品と酷似していると言うニュースを聞きました。
日本ではあまり聞いていませんが、ツィッターやフェイスブックでは話題になっているようです。
先日も書きましたがローザスは僕がとても好きなカンパニー。
1980年代後半から90年代ころだったか、初めて見て本当にびっくりしました。
85年頃にアルビンエイリー舞踊団のリベレーションズと言う作品を見てダンスの素晴らしさを知り、10年近く続けていたある日に渋谷コクーンで見たローザスは本当に衝撃的でした。


舞台の上に寝ても良いの?
なんでOLさんがごろごろする?
衣装なのにサポーター付けるって?
振付が普通のしぐさに見えるって?
そしてこの動き。
しなやかで優しくて激しい。
力が抜けているようで力強い。
動きの始まりが見えない。
いつからが動きでいつからがポーズで。


などなど、常識と思っていたことを壊されました。
ああこんな世界もあるんだと驚かされ心を動かされました。
その頃からコンテンポラリー・ダンスに興味を持ち、少しずつレッスンを始め、2000年代に入って初めて定期的にコンテンポラリーのレッスンを受けるようになりました。
ユーチューブでも沢山見られる見たいです。
僕が衝撃を受けた最初の舞台(と思う)がありました。



そしてこれはDVDで見てました。


イイでしょ。


これを最初に産み出したのがローザス。
ほぼ完コピするなんて、 … 考えられない。
何かあるとしか思えないし、もしも何もなく知っていてあるいは知らずに承諾を得ずにコピーしたのなら、かなり悪質な行為です。


※ マッスルエナジー・テクニック・セミナーin札幌 10月30日 >>>
※ ダンスの身体のしくみと使い方セミナーin札幌 10月29日 >>>



▼▼▼ 手技療法セミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 東京 9月28日 >>>

▼▼▼ 大人ダンスな人へのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナーin札幌 10月29日 >>>

▼▼▼ 東日本大震災チャリティー企画 ▼▼▼
チャリティー・入門 解剖学セミナー 10月10日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 11月9日 >>>
コア・ストレッチ教室 11月6日 >>>

▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 体験見学会 10月15・16・17日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 11月8~11日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« ドラッカーの実践経営哲学 | トップページ | 名古屋めし »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/52945273

この記事へのトラックバック一覧です: ローザス:

« ドラッカーの実践経営哲学 | トップページ | 名古屋めし »