2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

夏休み


今日は夕方からの予約だったので、昼になる前に石神井プールに行ってきました。
石神井プールは石神井公園の石神井池(ボート池)と三宝寺池の間あたりにあります。
森とまでは言いませんが、木々に囲まれた屋外プールで、何故か人が少ない!
夏休みになってもそんなに小学生でごった返すと言うこともなく、ぼんやりと昼寝をしに行くにはとても良いプールです。
1時間200円と言う入場料も嬉しい。


120731_133801

どうもこのところ体調が思わしくなく、と言っても悪いと言うほどのことでもないのですがイマイチ。
寝苦しい夜になると、窓を開け放して寝てしまうのですが、そんな時に半袖のTシャツ一枚で寝ていたりすると、何故か『はだか』で寝ているような感覚になります。
何も身につけていない裸。
そうなると裸の肌に風があたって熱が奪われ、身体全体が冷えてしまうことになったりします。
たぶん汗の気化とともに水分も奪われ体力も同時に奪われるような気がします。
整体師のくせに全て気がしますっての何なのですが、そうなんだからしかたがない。
そこで、肌を焼くようにしています。
肌を焼くと皮膚がんが心配と言う人もいますが、僕は肌を焼くことで肌を鍛えているような気分になります。

人はもともと服を着て産まれてくる訳ではありません。
裸で生まれて来て、本来であれば裸で育ちます。
であれば皮膚は身体を守るための器官としての機能を持っているだろうと思います。
その機能が、どうも肌を日光にさらしていないと、育たないような気がしているのです。
ま、僕だけの感覚かもしれませんけどね。
今年は今日が初めてのプールでした。
なので、これからぼちぼちと時間を作って行こうと思っています。


120731_135601

帰りには、昼飯。
レバニラ炒めとノンアル・ビールを頂きました。
ガッツが入ったので、これからバリバリ仕事です。
何故か夏休みを感じていますけど。
でも、仕事です。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 8月25・26・27日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月14~17日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ チャリティー・セミナー ▼▼▼
チャリティー・触診セミナー 8月18日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ロンドン・オリンピック

始まりました。
ロンドン・オリンピック
先日は開会式を少しだけ観ました。
最後にポールマッカートニーが出て来て、ヘイジュードを歌ったのには驚きましたね。
嗚呼、大英帝国。
イギリスは老人の国なんだなぁなんて。


今現在で、水泳の北島選手は決勝に残り、高校生荻野選手が個人メドレーで銅メダル。
三宅選手が重量上げで銀メダルを取り、柔道の男子60キロ級平岡選手も銀メダルを取っています。
対戦競技のトーナメントは最後に負けた人が銀メダルなんですよね。
だから柔道の銀メダルは負けた人がインタビューを受けているので、試合後は嬉しそうな人はあまりいませんね。
銅メダルだと勝ってメダルなので、吹っ切れていることが多いように思います。
サッカーは男女とも初戦を勝利で終わり幸先が良い感じです。
体操男子は予選を通過したようですが、内村選手は鉄棒で落下してしまったようですね。
合わせてくるんだろうとは思うのですが少し心配です。


個人的には陸上の短距離がやっぱり楽しみです。
実はちょっとだけやっていたことがあるハードルなんかも待ち遠しいです。
400は為末選手はもう出ませんが、観ていて美しい競技だと思います。
日本ではあまり人気がありませんが、女子の近代五種に初出場する黒須選手も楽しみです。
男子は十種競技があって、デカスロンなどと言いますが、これもやっぱり日本では人気がありませんが、陸上競技では尊敬されている競技です。
あと2週間、楽しみに見ることにします。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 8月25・26・27日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月14~17日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ チャリティー・セミナー ▼▼▼
チャリティー・触診セミナー 8月18日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

科学的方法とは何か

科学的方法とは何か >>>


題名に惹かれて読みました。
正直に言うと良く分かりません。
自然科学や物理学・分子生物学等等、科学的な方法とはどのようなものを言うのか、そしてその潮流はどんな風に流れて来てどこに向かっているのか、なんてことを語っているような気がします。
浅田彰さんはもう20年以上前、『逃走論』と言う本がバカ売れしていて読んだ記憶があります。
哲学をやっている方だったかと思いますが、僕とほとんど同年代。
実は『新人類』と言うのは、彼を筆頭とする昭和30年代前半に生まれた僕らを指して言い始められた言葉でした。
だからと言う訳でもないのですが、気になってたまに読んだりします。
でも、正直良く分からないと言うのがいつもの感想です。
でも、今回だけは少しだけ感じるものがあった気になりました。
浅田さんはまとめたい人なんだなと思う。
この本の中ではまとめ役的な位置だからかもしれませんけど、人と人をまとめたい、学説と学説をまとめたい、時代と時代をまとめたい、と言うような欲求の強い人のように思います。
共通点と差異を見つけることが上手。
差異からも共通するものを見つけているし、差異が起きる基準を見つけるのも上手。


とまあ、本の本題とは全く違う所にしか感想がないと言うのも悲しいものですが、そんな読み方もあるのかなと思った次第です。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 8月25・26・27日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月14~17日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ チャリティー・セミナー ▼▼▼
チャリティー・触診セミナー 8月18日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

太田ゆかりWSのお知らせ


このところ僕がお世話になっている、ダンスの先生のWSなどのお知らせです。
太田ゆかりさんは昨年までダンスシアター・ルーデンスに所属して、全ての公演に出演し演出・振付なども行っていましたが、今年に入って独立し数多くのパフォーマンスを展開しています。
コンテンポラリー・ダンスをやってみたいと思う方には最適です。
フロア・エクササイズから順にテクニックを指導してくれます。
ご興味のある方はどうぞ。

****************************************************


今年も厳しい夏がやってきましたね。
皆様、如何お過ごしでしょうか?
7月後半ワークショップと8月のワークショップのお知らせをさせて頂きます。



①7月後半のワークショップ案内 
②8月ワークショップ案内
③ポート・ジャーニー・プロジェクト横浜→メルボルン@象の鼻テラス
関連イベント「グットモーニング EARLY BIRDS!」8月4日(土)7:00-9:00



①明日28日土曜日に「週末土曜日スペシャル‼」ダンステクニッククラス、パートナーワーククラスを、30日(月)、31日(火)にダンサーの為のヨガ、ダンステクニッククラスをを開催します‼また②8月は、19日(日)に週末日曜日スペシャル、月曜日、火曜日のダンステクニックワークショップを開催します。下記詳細をご覧ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
※ご参加の際は、ご面倒ですが、下記メールにて御予約下さいます様、お願い致します。
③そして8月4日(土)には、横浜で早朝ヨガ7:00~を教えます!インスタレーションの中でヨガを楽しんだ後、オリジナルブレックファーストを!メルボルン流コミュニケーション!!

※長文メール、最後までお付き合い頂けると大変有難いです。どうぞよろしくお願いします!



①【7月後半ワークショップ】

【週末土曜日スペシャルワークショップ】

■ 7月28日(土) 
(全1日、2クラス) ※1クラスから単発受講可能。
Ⅰ. ダンステクニック 13:30 – 15:15  
Ⅱ. パートナーワーク 15:20 – 16:40

■ 参加費: 
Ⅰ ¥2000/回  
Ⅱ ¥1500/回  
Ⅰ+Ⅱ ¥3000/回

■ 会場: 松沢区民集会所 体育室 
住所: 東京都世田谷区赤堤5-31-5  
※京王線及び東急世田谷線「下高井戸駅」下車 徒歩4分
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004172.html

【月曜日クラス】 

■ 7月30日(月)
【火曜日クラス】

■ 7月31日(火)  
(全2日、4クラス) ※1クラスから単発受講可能。
Ⅰ. ダンサーの為のヨガ 18:30 - 19:15  
Ⅱ. ダンステクニック 19:30 - 21:30  

■ 参加費: 
Ⅰ ¥1000/回  
Ⅱ ¥2000/回  
Ⅰ+Ⅱ ¥2500/回

■ 会場: 
駒沢地区会館 大会議室(地下)   
住所: 東京都世田谷区駒沢3-13-5  
※東急田園都市線「駒沢大学」より徒歩10分。
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004142.html

■御予約・お問合せ 
受講御希望の方は、下記メールに御予約下さい。
宜しくお願い致します。
share11project@gmail.com



②【8月ワークショップ】

【週末日曜日スペシャル】

■ 8月19日(日) 
(全1日、2クラス) ※1クラスから単発受講可能。
Ⅰ. ダンステクニック 14:30 – 16:30  
Ⅱ. パートナーワーク 16:40– 18:00

■ 参加費: 
Ⅰ ¥2000/回  
Ⅱ ¥1500/回  
Ⅰ+Ⅱ ¥3000/回

■ 会場: 烏山区民センター 音楽室 
住所:東京都世田谷区南烏山6-2-19  
※京王線「千歳烏山駅」東口下車 徒歩1分
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004109.html

【月曜日クラス】 

■ 8月6,27日(月)  
(全2日、2クラス) ※1クラスから単発受講可能。  
【火曜日クラス】

■ 8月7,14,21日(火) 
(全3日、3クラス) ※1クラスから単発受講可能。
  ダンステクニック 19:45 - 21:30  

■ 参加費: 
  ¥2000/回  

■ 会場:  
駒沢地区会館 大会議室(地下)   
住所: 東京都世田谷区駒沢3-13-5  
※東急田園都市線「駒沢大学」より徒歩10分。 
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004142.html

■御予約・お問合せ   
share11project@gmail.com    
ootaykr@i.softbank.jp


◆ダンステクニックでは、丁寧に身体の各部を動かすエクササイズを通して、ダンスへと動きを発展させていきます。
更に床を使ったフロアーワークやスウィングテクニック、関節を意識した動き等を1つ1つじっくり深めた後、短いフレーズ(コンビネーション)を踊るところまで、繋げていきます。
◆パートナーワークでは、基礎的なコンタクトワークから始め、他者と同じ空間で踊るということにフォーカスしていきます。
◆ダンサーの為のヨガでは、ダンサーに必要な心身トレーニングを取り入れながら、じっくりと自身に向き合います。

③ ポート・ジャーニー・プロジェクト横浜⇒メルボルン@象の鼻テラス

関連イベント「グットモーニング EARLY BIRDS!」 8月4日(土)7:00-9:00にてヨガを教えます!! 
☆横浜@象の鼻テラスにて、早朝ヨガ7:00~を教えます!インスタレーションの中でヨガを楽しんだ後、オリジナルブレックファーストを!メルボルン流コミュニケーション!!
楽しい企画です。 皆様の御参加をお待ちしておりま。
http://zounohana.com/schedule/014.html

太田ゆかり
Yukari OTA



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 8月25・26・27日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 8月14~17日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ チャリティー・セミナー ▼▼▼
チャリティー・触診セミナー 8月18日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

チャリティーセミナー再開します。


昨年3月から13カ月連続でやっていたチャリティーセミナーを再開します。

チャリティー・触診セミナー >>>

日時 : 8月18日(土)10:00~12:00
場所 : てあて整体スクール(西武池袋線大泉学園2分)
      東京都練馬区東大泉1-26-12-507
料金 : 2000円 (全額、寄付します。)
申込 : 電話 03-3922-7230
      mairl teate@nifty.com

3月に丁度一年で区切りをつけたチャリティーですが、この所の状況を考えて再開しようと思いました。
今年3月の時点では被災地の復興も動き出しそうだ、と言うムードが少しあったように思います。
ここで一段落つけて次にと思っていた記憶があります。
ところが、その後は反原発の運動は大きくなっているようですが、被災地への支援などは下火になっているのではないかと言う危惧があります。
僕自身も考えているだけで何もしていない訳ですから、エラソウなことを言えた義理ではありません。
でも、だから、また何か始めようと思います。
先ずはチャリティー・セミナーを始めて、継続して募集をします。
募集をすると言うことは、チャリティーと言う言葉を告知し続けると言うことです。
それが何に繋がるかは分かりませんが、何も言わないよりは良いのかと思って始めます。

触診セミナーは昨日やってみて要望が強くあると言うことが分かりました。
続けて出来る内容でもあると思います。
別のものも考えますが、先ずは触診の勉強からセミナーとして募集します。
勉強中の方も、これから勉強しようかと言う方も、勉強はしてしまったと言う方も、もう一度勉強してみたいと言う方も、どんな方でも大丈夫。
勉強するつもりのない方でも、身体に興味のある方なら大丈夫です。
ご連絡お待ちしています。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 8月25・26・27日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ チャリティー・セミナー ▼▼▼
チャリティー・触診セミナー 8月18日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ヘルター スケルター

ヘルター スケルター  >>>


観ました。
ううむ。
女の子の映画、だと思いました。
ニナガワさんはとてもとても良く勉強されていて、美的なセンスも良く、テンポも展開も構成も素晴らしく、非の打ちどころはないんですけど。
どうしてか、ググッとは来ませんでした。
原作の問題なのかどうか分かりませんが、僕には子供っぽく感じました。


沢尻さんの復帰作としては完璧だろうと思います。
この次に究極の純朴少女をやるか大人の世界に向かうかは分かりませんが、この作品で復帰したと言うのは良かったのかなと思います。
どの場面・画面を取っても美しく綺麗で、評価も高い作品だろうと思いました。
映画館で多くの若者がいたのも最近では初めてのことでした。


でも、僕にはちょっと。
言ってることが単純すぎる。
おじさんになりすぎたのかもしれませんが、美しい画面を見るだけなら美術館でも良かったかと ・・・



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 8月25・26・27日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>


▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

暑いス。

どうなってんスか、この暑さ。
頭が完全にいっちゃってる感じになって来ました。
しかたがないので、整体をする患者さんの部屋だけエアコンをかけています。
自分がいるトコは扇風機と頭を冷やして対応しております。
節電の夏は厳しいのですね。


梅雨があけたらしい。


と、ニュースで言っていました。
梅雨明けを宣言します、ではなくて、明けたらしい、と言う表現だったような気がします。
どうも分かりにくい言い方をする人が増えていて困ります。
いちゃもんをつける人が増えていると言うことに対して対応しているんでしょうね。
だったら梅雨に入ったとか明けたとか言わなければ良いのに。
とまた、いちゃもんつけたりする人までいるので困ります。


お腹を壊しています。
当然ですが夏なので、冷たいキンキンに冷えた大人の飲み物をグビグビ行く訳ですね。
そうすると翌日にはきちんとお腹は対応して壊れてしまうと。
いつもと同じ夏がやって来ました。
そうは言っても、そういつもいつもキンキングビグビあれまぁとばっかりも言っていられないので、暖かい飲み物を飲んだりしています。
夜は長袖に靴下まで履いて寝たりしてますね。
少しくらいは学習するようになったアラフィフおやじです。


今週もあと半分。
がんばって行きましょう。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ジゼル

昨夜、バレエの発表会に出させて頂きました。
ジゼルの1幕に出てくるバチルド姫の父(クルランド大公)と言う役です。
発表会と言ってもだから、踊る訳ではなく立役と言うのでしょうか、マイム(振り・動き)だけをやる役です。
主役のジゼルとバチルド姫・アルブレヒトとの出会いの場面で登場するので、重要な場面と言うことになります。
クラシックの舞台は初めてで、とても楽しく良い時間を過ごしました。
リハーサルは4~5回させて頂き、出入りや手ぶりなどの意味と演出を貰いました。
一昨日(前日)の舞台稽古で初めて衣装が届きました。
バレエの衣装は殆どが貸衣装で、やはり豪華なものでした。
ウィック(かつら)だけはつけませんでしたが、全部身につけると少し重たい感じがしました。

Imgp1761_convert_20120716131016


お恥ずかしながらこんな感じ。
バチルド姫との2ショットです。
彼女にはかなり助けられました。
音のタイミングがなかなか分からず、もうちょっとで出トチル(出るタイミングを間違える)ところを助けてもらいました。
そして、今回、僕を誘ってくれた2部でウィリになったジゼルです。


Imgp1763_convert_20120716131102

今回、出演していた男性ダンサーはロシア人2名に韓国人1名、それに日本人が1名プラス僕でした。
(僕はダンサーではありませんが。)
皆さん素晴らしい経歴とテクニックの持ち主で、中でもアルブレヒトをやっていたサボチェンコさんは圧倒的でした。
四畳半位しかない男性楽屋に男性6人がいる中でストレッチをしていたのですが、出番前に1メートル四方しかない隙間でザンレールを何本も飛んでいました。
真っ直ぐ上がってからクルクルと2回回ると、そのまま地面に突き刺さるように降りてきます。
その足はドリルで穴を開けるように5番に入っていました。
男性ダンサーでザンレールなど飛んだ後に5番にバチッと入るのを実は初めて見ました。
かと思うと息子さんの写真や動画をニコニコ笑いながら見せたりして。
本当に魅力的な人達でした。

全く面識がないにも関わらず、気持ちよく受け入れてくれた浜中バレエスクールの浜中治美先生と生徒さんたち、いろいろと手伝ってくれたバチルドの小林さん、そして今回誘ってくれた橋本さんには本当に感謝しています。
ありがとうございました。
良い経験と楽しい時間を過ごさせて頂きました。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

青富士

Imgp1765

赤富士ならぬ青富士です。

雪が溶けた夏の富士山がこんなに綺麗に見えるのは珍しい。

しかし暑い。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

舞台に出ます。


前にも書きましたが、明日7月15日(日)バレエの発表会に出ます。
場所は、かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルト・ホール。
『浜中治美バレエスクール第15回発表会』です。
僕は2部のジゼル第一幕にバチルドの父(クルランド大公)役として出ます。
踊りはなくマイムだけ。

この教室でジゼルにも出るダンサーに知り合いがいて、昨年、お話を頂いて出ることになりました。
クラシック・バレエの舞台は初めての経験なので、リハーサルも新鮮で楽しいものでした。
ジゼル役は現在東京バレエ団所属の土屋美貴、アルブレヒトはセルゲイ・サボチェンコです。
17:00から始まります。
無料ですジゼルとアルブレヒトは見ごたえがありますので、時間があったらいらして下さい。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

寄り道

120710_153901_2


京都、祇園のそばにある建仁寺にある『潮音庭』です。
奥の部屋と手前の部屋の間にある庭です。


120710_153701


そのまた手前にある『○△□乃庭』の手前からの眺めの方が好きなんですが、ちょうど工事中でした。
と言うことで、潮音庭の手前の畳の上で30分ほども昼寝をして来ました。
この前、大阪と名古屋に出張して卒業生の整体院に訪問した”ついで”です。
大阪で時間が余ったので京都に寄ってから名古屋に移動しました。
建仁寺には京都に行くと必ずと言って良いほど行きます。
ミーハーなもんで祇園のそばの清水さんや八坂さんが好きなんですよね。
でも、建仁寺は昼寝しやすくて良いです。
畳も広いしね。


この日は大学生位の若い衆が浴衣を来てやって来ていました。
男女で7~8名。
兄さん方は割合に決まっていました。
麦わら帽なんかも良かったですね。
でもお姐さん達はどうなんだろう。
髪型が派手なのとエモンが抜けてて出勤前みたいな人がいましたよ。
浴衣はさっぱり着る方が良いかと思います。おじさんとしてはですけどね。

Imgp1736_convert_20120712101412


四条通りの烏丸近くでは、来週の祇園祭に備えて準備をしていました。
祇園祭の時には来たことはないですが、かなり大変なことになるようです。
そして、最近、京都に来ると良く来ているカフェに行きました。


Imgp1737_convert_20120712101023


カフェ・マーブルと言う四条烏丸から近くの仏光寺通りにあります。
町屋を改装したカフェで、特に年齢制限はないようなので厚かましくも顔を出しています。
将来はこんなカフェの奥で整体をやれたら良いなぁなんて。
ちょっと夢想したりしております。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

上品で美しい国家

上品で美しい国家 >>>

日下公人さんと伊藤洋一さんの対談本です。
本の題名に惹かれて読みましたが、期待していた内容とは全く違ったものでした。
現代比較文化論と言うか比較経済論と言うか比較国家論と言うか。
日本は心配することはない、今のままで世界中に受け入れられる、どんどん外に出ていけばよい、と言うようなことが書かれています。

どうなんでしょうね。
良いことや知らない情報は沢山入っていましたが、僕にはもうひとつピンと来ない内容でした。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

大津中2いじめ自殺事件

このブログに書くべきことではないことは分かっているんですが、どうしても身体の中に溜めておけなくなってしまったので書いておきます。


滋賀県大津市で中学2年生の少年が自殺をしました。
心からご冥福をお祈りいたします。
ご両親の気持ちはいかばかりかと思います。
これから人生が始まると言うその時に、亡くなられたことに対してはとても残念。
そしてその原因とも言われている、いじめについて強い強い強い憤りと怒りがこみ上げて来ています。


今回のことについて報道を見ていて思います。
この事件は『いじめ』と言う言葉では表現出来ないことが起こっていたんだろうと思います。
いじめと言う言葉には悪戯(いたずら)的な意味合いも含まれていますが、同じ学校に通う少年少女達の声や報道で聞こえてくる情報からは、明らかに『集団リンチ』あるいは『集団暴行』の実態が分かると思います。
学校と言う中学生の少年少女にとっては、ほとんど世界の全てに近い空間のなかで、皆に見られながら集団リンチ・集団暴行を受け、その中にいる正義としての大人(先生)に見はなされた少年の気持ちを思うと胸が張り裂けそうになります。
人ごみの中で感じる孤独が膝を抱えて一人で感じる孤独よりも強く深いことを考えれば、学校の中で体育祭のお祭りの中で行われた集団リンチ・集団暴行が、見て見ぬふりをされていることに対する痛み・恐怖・孤独感は、想像するのもおぞましい出来事です。


何の救いにもならないとは思いますが、せめて原因と状況を詳らかにされることを祈念しております。


警察が動き出したそうです。
真相究明に向けて少し動き出す可能性があります。
加害側の少年達には罪が問われる可能性がありますが、少年法の精神にのっとり厚生のための教育がされるでしょう。
正直言って納得は行きません。


社会や世の中は人が作ったものです。
多くの人が一緒に生活をし生きていくための秩序を作るため、法律があり決まりごとがあります。
人が作った法律や決まりごとでは、少年らに対しては罪を問い罰(ばつ)を与えるくらいのことしか出来ません。
罰(ばつ)は一度それを受けてしまえばおしまいです。
それで清算されてしまう。

でも実際には罰(ばつ)ではなく罰(ばち)が当たります。
罰(ばち)は法律や決めごとではなく、少年たちがやったことに対しておきます。
一生、犯した罪とは離れられない。
必ず罰(ばち)があたります。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

現代舞踊展

東京新聞主催の『現代舞踊展』(>>>)を観てきました。
毎年行われているこの舞踊展は芝にあるメルパルクホールで開催されています。
印象残ったのは3作品。
少しだけ感想を書きます。


■「 光と闇で 」  矢作聡子作品

舞台一杯の紗幕に映像が映され、その前でダンサーが踊ります。
コンタクトを効果的に取り入れたダンスは、涼しげな透明感のある舞台を作っていました。
途中から紗幕の後ろにも照明が入り、舞台前部のダンサーと後部のダンサーが呼応しながら踊り始めます。
その2対2の対比から、4人の動きへと自然な流れの中で以降していく構成も、観ていて安心、飽きの来ない作品だったと思います。
こんなことを言うと叱られますが、現代舞踊協会的ではなくコンテンポラリーな印象の残る作品でした。
ヨーロッパの例えばNDT(ネザーランド・ダンス・シアター)などを彷彿とさせます。


■” Ticking Away ”  池田素子作品

上手前のサスの後ろで池田さんのシャープな動きが闇を切り咲きます。
世界が始まる様な印象から、クールでシャープで洒落た動きが目と心に残ります。
沢山のダンサーが登場し、池田さんの動きのモチーフを少しずつ解釈された動きが展開されていきます。
それにしても凄いテクニック。
構成・振付・照明の全てが、他の作品とは全く違った世界感を作っていました。
振付はこうやるもの、構成はこう考えるもの、何を見せたいのか、など、他作品の作者とは視点が違っているんだろうと思います。
その解釈が違うから、出来あがるものも全く違うものが出来てくる。
そう言う意味でオリジナルな作品でした。
" COOL "と言う言葉が良く似合います。
あえて、敢えて一言だけ言えば、隙がない、ところが気になるか、と思いました。
池田さん自身のダンスには、緊張の中に隙を作るところがありましたけど、若いダンサー達には隙を作るまでの余裕がなかったのか、そこまで計算をして構成したのか。
唯一無二と言う点、クールで小気味が良いと言う点、など、この日一番の作品でした。


■「 密林 」  正田千鶴作品

もう何も言うことはありません。
自分の作風をここまで頑固に徹底して突き詰めている作家は他にはいないんじゃないかと思います。
この日の作品は矢作作品・池田作品のコンテンポラリー作品と、他の現代舞踊作品、そして正田先生の作品と言う3種類に分けられるように思います。
他の多くの現代舞踊作品とも一線を画す独自の世界は、やはり圧倒的な力で観客に向かってきます。
言葉は悪いですが昭和の大歌手の現役の歌謡曲を聞いたような気分があります。
現代的今日的な作風ではありませんが、圧倒的な迫力で観るものを飽きさせない世界だと思います。


上記の他にも、『奇想の夕べ』坂本秀子作品など素晴らしいダンサー・ダンステクニックの作品がありましたが、僕が印象に残ったのは上の3作品でした。
現代舞踊展はもう何度も観ていますが、今回は始めてコンテンポラリー・ダンスと呼べるような作品が出て来たとうに思います。
(大変失礼な書き方で申し訳ありません。)
現代舞踊は既に長い時代を経たダンスとなっており、言葉通りの現代的・今時代的なダンスではなくなっているものもあると思います。
それを打破することが全てとは思いませんが、やはり新しい表現方法や新しい視点などの作品を観たいと言う欲求もあります。
そう言う意味で池田さんの作品や矢作さんの作品などのような作品が、どんどん発表の場を増やすことが出来ればと思います。


にしても、良いダンサーが増えたなぁと思います。
みんな凄っごいですよ。
ホント。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

日本人養成講座


日本人養成講座 >>>




三島由紀夫さんの本です。
ちょっと前に彼を題材にした映画を見たこともあって、ちょっと興味が湧いて読んでみました。
中にこんな一文がありました。
昭和45年7月7日産経新聞夕刊「渡しの中の25年」の初回の原稿にある文章です。


****************************************************


私はこれからの日本に対して希望をつなぐことができない。

このまま行ったら『日本』はなくなってしまうのではないかという感を日ましに深くする。

日本はなくなって、その代わりに、無機的な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであろう。

それでもいいと思っている人たちと、私は口をきく気にもなれなくなっているのである。


****************************************************

約40年前、戦争から25年経った日本を見ていたノーベル賞候補と言われた作家が感じていた危惧ですね。
その通りになりました。
当時僕は小学校6年生。
おぼろげながら時代の気分を覚えています。
覚えている人の責任と言うのはあるんだろうと思っています。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ナツイアツ


この季節になると毎年このタイトルで文章を書きますね。
まだそんなでもないハズなんですけど。


ナツイアツ ・・・


暑い夏 … と言おうとして、口がロレってしまった様子を表すとともに、ナツイアツの・・・いやいや、暑い夏の雰囲気を表現しております。
なんつって。
今年もぼちぼちと暑い季節になって来ました。
とにかく夏がダメで。
30度を超えると仕事は出来ません、と公言しておりましたが、昨年位からかそうでもないのではないかと、思い始めております。
暑いのに仕事が出来る。
不思議であります。
暑いのに、汗が出るのに、頭がぼ~っとするのに仕事が出来る。
あ、いや、ぼ~っとするのはいつものことなので、この季節とは関係ありませんが。


暑いことに慣れたんでしょうか。
汗も心地よいと言えば心地よい。
そう、言えば、と改めて考えてみると、夏は暑いものです。
その暑い季節を何故か涼しくしようとする。
別に夏なんだからイイじゃないか暑かったって。
と思わなくもない。
でもまあ、涼しい方が良いかとは思いますけどね。
でも、慣れてみると慣れるもんです。
昨日まで外に出かける時も長袖のTシャツを着て出ていました。
電車に乗る用事がある時は、上着も持って出ます。
肌を外に出していると疲れるってのもあるんですが、その方が身体に優しい感じがします。
暑いからってどんどん脱いできゃイイってもんじゃねんだぁよ。なんて口には出しませんけど。
はしたないとも思いますしね。
大の大人が外に出るときに短いパンツ履いて出るなんて、ああた。
家の周りならいざ知らずと思ったりもします。
ま、30歳代位までは僕も履いてたんで、口には出しませんけどね口には。


何が言いたいのか忘れかけて来たので書きます。
ストレス耐性についてなんです。
最近は暑さ寒さに始まって、どんどんとストレスを感じるものを排除しようとしています。
年中、同じような気温を保とうとしてエアコンをつけるし、ある種の菌なんかについてもそうでしょう。
人間関係でもストレスを感じないように感じないようにってことになり、最近は仕事なんかでもそうなのかもしれません。
でもストレスはそんなに悪者ではないですね。
ストレスがあるから人は成長するし。
暑さ寒さもそのことに対する耐性を付けていけば、これほどまでにエアコンを使う必要はなくなると思います。
もちろん必要な時は必要ですよ。
やめろって言ってる訳じゃない。
人間関係もそうだし仕事でもそうです。
ストレスフリーとか言っちゃって、与えるストレスを低くしてしまうと耐性も育たないと言うことがあります。


がんばって行きましょう。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

9 souls (ナイン・ソウルズ)

9 souls (ナイン・ソウルズ) >>>

渋谷にあるユーロスペースに観に行ってきました。
前回、三島の映画を観た時の予告編を見て、これは見ないとと思っていた映画でした。
2003年公開の映画をニュープリント公開しています。
とにかくキャストが凄い。

原田芳雄
松田龍平
千原浩史(千原ジュニア)
鬼丸
板尾創路
KEE(渋川清彦)
マメ山田
鈴木卓爾
大楽源太(市鏡赫)

の9人に加え。

伊東美咲
京野ことみ
鈴木杏
松たか子
瑛太
國村隼
北村一輝
麿赤児

でっせ。
もう、この名前を見ただけで頬が緩みませす。
内容はと言うと、副題に『破滅のメルヘン』とあるように、童話なんだろうと思います。
『男ってどうしようもないよね。』って言うことだと思います。
まったくどうしようもない。
頭の中には女とセックスしかないのかバ~カ!と言いたくなる感じ。
でも、親や息子や兄弟や恋人のことを一生懸命考えて、そのために生きてるみたいなところがある。
上手く言えませんけど。

人が沢山死ぬ映画はあまり好きではありませんけど、これくらい極端にしないと言えないことがあるってことなんだろうと思います。
にしても、煙草をくわえて車を運転してる時の原田芳雄さん。
こんなカッコイイ大人はもういないんだろうな。
凄いです。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

また踊る。



9月末に神楽坂セッションハウスで行われる、シアター21フェス”秋編”vol.89と言うのに出ることになりました。
( シアター21フェス >>> )
と言っても自作品で出る訳ではなく、太田ゆかりさんの作品に出させて頂くことになりました。
出させて頂くって言うとなんだかオーディションを受けて合格してって感じですがそうではなく、ショーイング・ワークショップの募集に応募したと言うことです。
今日から9月30日の本番まで毎週月曜日にリハーサル(練習)をして、最後にシアター21フェスで舞台にかける作品を作ると言うものです。
今日がその練習の初日。
案の定ですが年齢は一番上のようでカミサンがたぶん次でした。
でも、いつもとは違い一番若いのがアラサーの女性だったので、落ち着いたチームになると思います。
今のところ8人で男性は僕一人です。


今年は6月2日にTOKYOZAの試演会に出させてもらい、7月15日にバレエの発表会に出ることになっています。
TOKYOZAの方は踊りましたが、バレエの発表会は踊りはなくストーリーのなかで必要な登場人物として出ます。
そして9月30日に神楽坂の舞台。
年に3回の舞台と言うのは初めての経験です。
しかも50歳を超えて。
不思議ですね。


やっぱり50歳を超えると、たまに年齢のことを考えます。
考えようと思っている訳でもなく、考えないでおこうと思っている訳でもありませんが、そうか50超えてたか…と何かの拍子に思い出します。
ダンスのことで言えば、舞台の話を小耳にはさんだりすると、踊れるうちに出ときたいなぁと思ったりします。
もう54だしとか。
そんなに踊れなくなっているつもりはないんですが、やっぱり30歳代の頃と比べると動きはシャープじゃない。
そうは言っても全然動けないってほどでもない。
でも、踊った後は疲れるし疲れは抜けないし痛みは出るし故障はしやすくなるし、ホントいつまでこんな感じで身体が使えるのかと思ったりします。
考えてみればTOKYOZA関係や友達や知人の試演会やスタジオ・パフォーマンス以外はあまり出たことがない。
ここらでいっちょ、別の世界のダンスや舞台も覗きたい。
ひょっとしたら、来年位は自分でシアター21フェスに作品作って出してもみたい。
なんて思ったりして、出ようかなと思いました。


リハーサル風景はぼちぼち報告します。
ちょっとがんばってみようと思います。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 7月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技療法系セミナー ▼▼▼
触診セミナー 7月21日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ショウヒゼイとゲンパツと

僕はフェイスブックとツィッターをやっていますが、その双方で原発再稼働反対の声が大きくなっています。
でも、新聞やTVニュースではさほど大きな声になっているようには見えません。
新聞社によって取扱の大きさが違うのは分かりますが、運動自体も社会的なうねりになっているとはまだ思えません。


消費税については国会をその法案が通りそうで、再来年には3%上がりそのまた再来年には2%上がって、当面は15%になるんだなぁと思っています。
この問題については民主党の中で色々とゴタゴタしてますね。
オザワさんは消費税は反対と言うよりは前回、政権を奪取した時のマニフェストに書いてなかったので、国民との約束である消費税は上げない、と言う立場です。
野田さんは首相になる時に、社会保障のために消費税を上げますと言って首相になりました。
我々国民は消費税は上げないと言っている民主党に投票して与党にしたと言う経緯があります。
でも、今はしょうがないかと思ったりしているようです。
良く考えると、もう無茶苦茶ですね。
考え方として筋が通っているのは小沢さんだろうと思います。
(それが良いかどうかは別ですけど。)
マニフェストに消費税は4年間は上げないと言って、今回も上げないと言っています。
野田さんは消費税は上げないと言っていた民主党の党員として当選して、その後に党の中で消費税を上げるけど首相になります、と言って首相になってしまいました。
そこで消費税を上げると言ってる人を首相に選ぶって所のセンスが民主党の凄いところだと思いますけど。
国民は消費税は上げないと言う民主党に投票して与党にしたにも関わらず、野田さんの言ってることでしょうがないか社会保障は大変だからと思っているようで、ついでに言うと小沢さんはちょっとな…と思ってるフシがあります。
ゼンゼン変でしょ。
小沢さんの言ってることは整合性があって、野田さんの言ってることは選挙の時と整合性取れてないですよ。
なのに何だかOKになっている。


そして原発です。
再稼働は僕は”今のところ必要”と思っているんですが、しかしオオイ原発の再稼働を承認・容認・するというのは納得がいきません。
現時点での安全性が担保出来たら再稼働は、当面しかたがないことだろうと思うのです。
再稼働しておいてそれから廃炉を目指す、そのために技術を集中して行くと言う考え方です。
でも、今回の再稼働を認めた安全基準の確認は、滅茶苦茶で無茶苦茶です。
免震搭もないんですよ。
出来るのは3年後だって。
これじゃ安全性の"確認"は以前の基準では出来たのかもしれないけど、現時点での最善の安全性の"担保"は出来ていません。
それにしてもと思います。
ここまでは動かしている人達の話。
では反対している人達はとも思うんです。

再稼働をすると言う時点になって、盛り上がって来ると言うのはなと思うんです。
関西では原発が再稼働しないと15%の節電が必要と言われていたと思います。
これを聞いて『よっしゃ、ほんなら20%位は節電したろうやないかぁ!』と言うくらいの勢いがないと難しいと思います。
節電についてはあまり話しを聞いたことがありません。
最終的な方向として脱原発を目指すのであれば、(極論すれば)エネルギーを使う生活からエネルギーを使わない生活に方向転換しないといけないと思うんですね。
だからエコでも省エネでもなくて、脱エネあるいは断エネです。
その方向に社会全体を大きく舵を切ると言う覚悟がないと、今回の運動は難しいんじゃないか。

誰かが言ってましたけど、『デモじゃもうだめなんだ、こうなったらゼネストだ。』って言う考え方の方向は分かります。
言い方は悪いけどデモは自己満足に終わってしまう可能性がある。
政治家の仕事は100人の国民がいて、49:51に分かれた意見があった場合、51の人が満足するような、そして49人が過激に不満を言わないような方向を目指す人だろうと思います。
そして49人の国民に不信感を買うような仕事だろうと思います。
国民が本当に社会を変える気持ちで動くんだったら、49:51を逆転しないと行けないと思うんです。
だからデモに2000万人集まったって難しいかもしれないけど、20%の節電を何も言わずに皆がやってのけたら、なんだ原発はとりあえず無くてもやっていけるジャンと判断されるかもしれないと思います。

ついでにと言ってはなんですけど、原発を反対する声の中に、命よりも金が大切なのか?と言う言い方や既得権益についての話が出てきたりします。
既得権益って何でしょうか、と考えます。
既得権益を守るのは良くない、と言う考え方は、一部の人の利益が守られるのはおかしい、あるいは一部の人に利益が集中するのはおかしい、そしてその流れの中でお金を儲けるのは良くないことだと言う考え方に繋がるものがあるとおもいます。
でも逆の側から見ると、『今までやって来た中でこれが最善の方法をこれからも継続していく。』と言うことだろうと思います。
それを既得権益だと言われても、皆のためになっていることを何故そんな風に言われるのか不思議だ、こいつらとは話しが出来ないとなってしまうと思います。
官僚の人にはそんな考えがあるかもしれません。
この場合、既得権益を守るな、なんて言わず、世の中のパラダイムは変わってしまったんだから、従来の考え方は捨てて新しい考え方をしましょう、と提案して行かないと、双方で建設的にはならないような気がします。


ふらふらしてて考えがまとまらないんですけど、とにかく何もやんないよりは節電から断エネに向かうことを考えようかなと思ったりしています。
扇風機止めて扇子の風でどこまで過ごせるか。

そうだもう一つ。
このところの様々な問題は、心(脳の機能としての)と体の対決、のような気がしています。
これはかなり難しい問題になろうとしているんじゃないかと思っています。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 6月23・24・25日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 7月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ ボディワーク系セミナー ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク・ワークショップ in 東京練馬 6月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 7月20日 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 8月15日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »