2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

今年もありがとうございました。



今年はどんな年だったでしょうか。
年の初めに今年の目標として『調子にのる。』なんてことで始めました。
調子にのるとは、波に乗るとかそんな意味ではなく、イイ気になってやりすぎると言うことです。
僕の場合、石橋を叩いて壊してしまうこともあるような所があり、見た目がどんな風に見えるかは分かりませんが、かなり慎重にことを進めます。
慎重と言えば言葉は良いが、決断が遅く半歩遅れてしまうことがあります。
半歩遅れてしまうと、だいたいは置いて行かれてしまうので、決断した時に『半歩遅れた』と思ったらやめてしまうということも多々あったりします。


だから、調子にのって図に乗ってイイ気になって勇み足で行く位でちょうど良いんだろうと、最近になって思い至った訳です。
かと言ってそんなに調子に乗るってのも難しいものなんですけどね。
それでも今年は調子に乗って舞台に3回乗せてもらいました。
6月頭のTOKYOZAの試演会、7月の浜中治美バレエスクールの発表会、9月のセッション・ハウスのシアター21フェス。
そして実は来年4月のシアター21フェスに出ようと、今もリハーサルを続けています。
これだと何だか遊んでいるばかりみたいですが、アレクサンダー・テクニークの教師育成プログラムも今年はやっと最終年に差し掛かってきて、毎週授業に行くようにしました。
途中で父の他界などもあって、もう6年も通っているので、そろそろ区切りをつけるべく、来年には卒業に手を届けたいと思っています。


それにしても出かけることの多い年でした。
その分、患者さんにはご迷惑をお掛けしたと思います。
来年はもう少し時間管理をきちんとして、整体をする時間も増やしていきたいと思います。
様々な手技のセミナーにも出てみたいと思っていたんですが、これについては少し気持ちが変わってきているようです。
僕が使っている指針整体やMETやクラニオ、それにアレクサンダー・テクニークはとてもソフトな手技です。
ソフトな手技が良いと一概には言えませんが、なんとなく手技的にはソフトな方向に進むのかと思っています。
それと、体の使い方について考える方向にシフトして行っているような気がします。
ダンスのワークショップやコンタクト・インプロのワークショップなども、整体をしていて患者さんを診るのにとても役立つことが多くなってきています。
自分自身の加齢もあって、人の体がどんな風に動くのか感じるのか動かそうとするのかなど、自分の体を使いながら実験しているような感じなのかもしれません。

全然、関係ないんですが、今年は福島に2回行かせて頂きました。
震災の仮設住宅でクラニオの手あてをさせていただきました。
3月に行った時は丁度1年目、皆さんの心の中や体の表面近くに”怒り”があったように思います。
それが半年経って10月に行った時には、なんとなくですが”諦め”に変わっていたような気がしました。
怒りは収めることも出来るように思いますが、諦めはなかなか手が出なくて、僕がこんなこと思っても全然全く何の意味もありませんが、辛い気持ちになりました。
春や夏や秋や冬の旅行には、福島に行ってはどうでしょうか。
行って美味しいものを食べて、福島の人と話をするだけで、少し何かがほぐれ解消するかもしれないと思っています。
個人的にはチャリティーを続けることと、春くらいにはまたボランティアに行けたらと思っています。


来年実はゾロ目になります。
GOGOです。
どうなんですかね。
同級生を見ていても、衰え感のある立派なおやじではありますが、まだまだもうちょっと頑張れる感じはしています。
そして整体院は丁度干支が一回りする12年(足かけ13年)になります。
けっこう頑張ったなと思う反面、今年ちょっと調子に乗りすぎて、細かいことがおろそかになっていたようにも思っています。
少し落ち着いていろいろとやっていこうと思います。


今年も一年
本当にありがとうございました。
来年もなんとか頑張ります。

来年もきっと良い年ですよ。(笑)
待ち遠しいと思いませんか。
元気でやっていきましょう。
宜しくお願いします。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 1月26・27・28日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ チャリティー・セミナーなど ▼▼▼
チャリティー晒ウォーキング 1月27日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 1月18日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

書いてなかったレビューをちょっと


恋のロンドン狂想曲 >>>


『恋のロンドン狂想曲』って題名を見て、どうしようかと悩みましたけど、ウディ・アレンの映画を観たことがなかったので行ってみました。
大人の男女が織りなす恋をコミカルに描いたとかなんとか。
正直言って全然面白くなかった。
いくつかレビューを見ましたけど、ウディ・アレンだからかちょっと評価が高いように思います。
ちょっとがっかり。
もう少し微妙な感情の機微とか年齢が心に与える影響とか、そんなものが見られたらなと思いました。
これじゃ若い人が作った老人映画にしか見えないように思います。


ゲーテの警鐘


読んだと言うか途中で読むのをやめました。
84ページの最後にこんな文章がありました。
「『東京すし通読本』というデタラメな本を偶然読んだのですが、「つまみの魚と酒少雨賞で引き上げる、潔くイキな客もいる」などと書かれていました。これでは、ラーメン屋に行ってナルトとメンマだけ食って帰るようなものでしょう。死ねばいいのに。」
これはあまりにも酷い。
低俗な三流雑誌を読んでいるような気分。
言いたいことは分からないでもないと言いたいところですが、使う言葉がひどすぎて読み進める気になれませんでした。
『B層』と言う言葉が気になっているんですが、これじゃ他の本も読めないなと思っています。


書いてはみたものの、あまり気分の良くない感想になってしまいました。
年内に何か口直しをと思っております。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 1月26・27・28日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ チャリティー・セミナーなど ▼▼▼
チャリティー晒ウォーキング 1月27日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 1月18日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

今も仮設住宅に11万人以上の方が暮らしています。


23日にチャリティー・触診セミナーをやりました。
集まったお金のうち2/3を福島県災害対策本部、1/3を芸術家のくすり箱さんに寄付しました。
いつも福島県災害対策本部には郵便局から送金するようにしているんですが。


今日は福島県災害対策本部宛ての送金票がありませんでした。


先月までは送金票や入出金伝票が置いてある机の上に置いてあったのですが、今月はなくなっていました。
年があけると東日本大震災から2年が過ぎることになります。
12月現在で避難者数は32万1千人仮設住宅入居者11万4千人です。
まだ11万人もの方々が仮設住宅に住んでいます。
仮設住宅ですよ。
忘れないようにしたいと思います。


来月のチャリティーは1月27日にチャリティー晒ウォーキング>>>をやります。


Kifu12121_001

Kifu12122_001



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 1月26・27・28日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ チャリティー・セミナーなど ▼▼▼
チャリティー晒ウォーキング 1月27日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 1月18日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

大七

Imgp2250_convert_20121223154848_2


日本酒です。
箱には『 日経新聞「何でもランキング」 全国第一位 』とあります。
福島県二本松市にある大七酒造の『大七』と言うお酒です。


今年の3月と10月に福島県二本松にボランティアに行きました。
手技療法(クラニオ)をやりに、東日本大震災で被災された方々の仮設住宅に行ってきました。
その帰りに二本松の駅で見つけたのが『大七』でした。
3月の時にワンカップを買って帰り。
あまりの美味しさに10月には4合瓶を買って帰って来ました。
そして今日、チャリティーを終わって大泉学園の三叉酒店に行って、大七ってありますか?と聞くと、あるということだったので買ってきました。


このお酒。
ほんっとに美味しいです。
最近流行りの酒みたいに甘ったるくなく、少し辛口なんだけど喉越しがカラカラする感じじゃなくて、厚みと深みがあるお酒。
常温でも良いし少し燗をつけても良いお酒。
ランキングで全国一位になるのもわかります。
三叉酒店の話を聞くと、その酒蔵が


風評被害で苦しいんでいる。


と聞きました。
なんかもうアッタマ来ました。
日本てそんな人しかいない国になっちゃったんですかね。
美味しいし安全なんだから、僕は飲みます。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 1月18日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

コア・ストレッチ教室でした。


今日は今年最後のコア・ストレッチ教室でした。
初めて江古田にある地区集会所を借りてやりましたが冷たいっ
事前に調査したんですが、ここまで床が冷たくなるとは思ってもいませんでした。
参加されて皆さん
ごめんなさいでした。
次回はこの階は使いません。
3回に和室があったのでそっちを使うことにしました。(笑)
次の予定を決めてきたのでお知らせしておきます。


■コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>

日時 : 1月18日(金)11:15~12:45
場所 : 旭丘地区区民間(江古田駅4分)
料金 : 2,000円
申込 : mail teate@nifty.com
℡ 03-3922-7230

Imgp2183_convert_20121221153601

Imgp2185_convert_20121221153507


写真は名古屋でやった時のものです。
ストレッチしてるように見えませんね。(笑)
上は二人で伸びてますが、これはいつもはあまりやりません。
下は床をクロールしていますが、これもあまりやりません。
いつももう少し床の上をゴロゴロしています。
難しく言えば、コンテンポラリー・ダンスのフロア・エクササイズです。
ようするにゴロゴロストレッチです。


ようするに床の上をゴロゴロすると、骨の位置が変わるので骨にくっついている筋肉が伸び縮みすると言うことです。
そのためになるべく力を使わない、と言うのがポイントです。
だから、ダンス経験者でなくても全然大丈夫。
空手をやってる人や野球少年、全くなにもしていないOLさんや、整体師の先生も来ています。
お正月明けに体を動かしましょう。
ご連絡お待ちしています。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 1月18日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

日本をダメにしたB層の研究

新聞で見た『B層』と言う言葉。
気になっていた著者が書いた本だったので読んでみました。


日本をダメにした B層の研究 >>>


読み始めて、これは面白いと思って、同じ著者の本を別に2冊買いました。
その本屋さんの帰りの電車に乗りながら続きを読み進んでいったんですが、ちょっと・・・これは・・・う~んと言う感想です。
とにかく口が悪い。
悪いと言うか口汚い。
書いてある内容が飛躍とは言いませんが、表現がどんどんエスカレートしていってしまう。
今の政治を『バカのバカによるバカのための政治』なんて書いてしまうと、ちょっと読む気が失せてしまう感じがあります。
でも、B層に対して書いてあることは、読んでいてそうだよなと思う所も多々あります。
最近、気になっていたと言うか心配していることの説明としては半分以上納得行くところもあります。
何とも言えない本です。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

もう一度、最初に戻って普通に考える。


最近、よく思うようになりました。
これって本当にそうなのかな?
最初の前提や考え方がズレていることで、答えが全く違うことになってるんじゃないのか。
そんなことを考えるようになりました。
なかなか難しいことです。
生きてきた時代以外の時代で生きたことはないし、日本以外の国で生活したこともない、日本語以外でしゃべったことも考えたこともないし、男性ではない性になったこともない、自分が卒業した学校以外の学校で勉強したことはないし、今まで読んできた本ではない本は読んだことがない。
そうなると、そのことがどうしても前提になっていしまいます。
それに自分ではない人にもなったことはない訳ですから。
それでも、人の言っていることを理解しようと思ったりします。
まぁ、理解はできても納得も腑に落ちることもないことが多いですけど。


例えば税金についてとか。


沢山稼ぐ人は沢山税金を払っています。
納めていると言うのが正しいんでしょうが、払うと言う感覚の方が強い。
これ、あたりまえのことなんでしょうかね。
収入が少ない人は少ない税金で多い人は多い税金、支払が出来ないくらいの人は払わなくても良い、と言う。
では税金で賄われているコトは、同じように沢山払った人に沢山恩恵が与えられているかと言うと、それはそうはなっていないでしょう。
税務署でお茶が出てくる位で、住民票の手数料も出てくる順番も同じみたいだし、国道や県道は同じように無料で、高速道路は同じ料金を支払っている。
よく怒らないなと思います。
俺たちに支払に応じた恩恵を与えろ!と声高に叫ぶお金持ちを見たことがありません。
偉いなぁと思います。
本当に。
僕ならなにかブツブツ言いだしそうです。


でも、沢山稼いでいるから当然で普通です。
って意見の人が多いように思います。
本当にそうなんですかね。


政治家の人が言っていることやネットに書いてあることに関しても同じようなことを考えてみたいと思います。
なかなかに面白いかもしれません。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

鬼が笑う



そろそろ来年のことを考える時期です。
今年は『調子にのる』を個人的な合言葉にやってきましたが、なかなか悪くなかったと思っています。
来年はどうしようか。
とりあえず仕事の目標を決めようと思います。
ここ数年は年間目標などは特に決めず、なんとなく頭の中に描いた数値を追うようにしていましたが、どうもそれだと停滞してしまうみたいです。
10年以上やってくるとダレるんだろうと思います。


いかんいかん


先ず来年は、数年前から勉強を始めたアレクサンダー・テクニークのまとめの年になりそうです。
アレクサンダー・テクニーク教師の育成プログラムで勉強をしていました。
通常4年1600時間が必要ですが、途中で父が他界したりして足踏みしていた時期があったので6年位になるのかと思います。
そして4月にはダンスの舞台に出ます。
もう練習は始まっていてと言うか、作り始めています。
振付は不肖あら木で、もう一人オーバー50の男性とデュオを組みます。
R50Projectなんてユニット名、まで決めてしまいました。


スクールと整体院も継続してやっていきます。
この継続してと言う考え方自体がいかんな。
継続なんて言葉は実は言葉の遊びなんですね。
スクールや整体院は、今日の今日、今の今から誰も来なくなる可能性があります。
だから継続なんて言葉を使った時点で危ないんです。
と書いて、自分を諌めておかないと、すぐに楽をしたがる性格なもんでいけません。


骨格調整専科は東京では年に6回(6か月)募集をしているのに、あまり露出が少なかったように思う。
名古屋では募集はしていませんでしたが、今のカリキュラムなら募集できそうなので、併せて募集に力を入れようかと思います。
MET(マッスルエナジー・テクニック)セミナーやダンスの体のしくみと使い方のセミナー、それに触診セミナーを中心としたチャリティーのセミナーも募集を定期的にやる必要があります。
芸術家のくすり箱さんからはセミナー告知を是非会員向けにして欲しいと言われているので、お言葉に甘えてお知らせをしていこうと思う。


そして新しいセミナー・ワークショップとして二つ。
以前にも書いたけど、『晒ウォーキング』と『立ち姿(姿勢)のワーク』をやりたいと思っている。
晒は本当に良いです。
巻いて歩くだけでギックリ腰も治るし、腰の調子も良くなる。
巻き方と四股踏みなんかを合わせて、先ずは年明けにチャリティーで始めようと思っています。
そして、姿勢。
何と言うかすべての基本だと思います。
本当に多くの方が姿勢については書いたりセミナーをやったりしています。
僕の知り合いもやっているし、卒業生もやっていたりします。
同じことをやってもな・・・と少し思った時期もありましたけど、やはり基本は基本。
それに少し視点も違うと思っています。(皆が自分はそうだと思ってると思いますけど。笑)
ダンスを28年やってきたこと、整体師を12年やってきたこと、アレクサンダーを6年学んできたことを合わせて、ごっちゃまぜにならないように、説明出来ないことが分かるように、自分の立ち姿を探してもらえたらなと思ったりしています。


書きだしたらけっこう盛りだくさん。
これを数値目標化しようか … どうしようか ・・・ いや、やんないとな。
ってことで頑張ります。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

選挙


明日は選挙ですね。


どうせ誰がやったって変わらない、から、選挙になんか行かない。
とか。
どこの政党も同じようなこと言ってて選べない、から、選挙には行かない。
とか。
今の政治には納得出来ない、から、投票はしない。
とか。


そういう馬鹿な選択だけはしたくないもんだと思います。
選挙に行って投票しないと、気に入らないやつが当選することに加担したことになる。
と思います。


消費税 とか。
原発 とか。
TPP とか。
憲法 とか。
社会保障 とか。


どれか一つでイイんじゃないかと思います。
自分と全く同じこと考えてる人なんかいないんだから。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

お願いします。 袋は一つにして下さい。

最近はどこでもお願いすることが多くなって来ました。


お願いします。
袋は一つにして下さい。


特に必ずお願いしているのは、チェーン展開しているパン屋さん。
パン屋さんと言っても、パンは少なくて◯◯ブレッド的なネーミングの物の多いお店ですね。
買ったパンをレジで清算しようとすると、白い前掛けと白い帽子を被った可愛い店員さんが、片っ端からパンを一つづつ別々の袋に入れて行こうとします。
以前は呆気に取られて呆然と眺めているうちに、パッケージに入ったサラダも含めて全部別々の小さなビニール袋に投入され、尚且つそれら全てをまたまた別の大きな袋に入れて、その上お手拭きまで投入されてしまいました。


そう言うものをぶら下げて歩いていると、自分がバカになったみたいに思うんですよね。
みっともないし。
もっと言えば卑しい感じ。


何故、そんなに沢山の袋を消費したがるのでしょうか。
僕がそんなに"欲しがって"いるように見えるんですかね。
な〜んて。
それを当然だと思う人がいるのかな、と言うことは分かってますけどね。
『得をしないと、損をした。』と思うのは、あまり格好の良いものではないと思います。
福島県で原発で電気作ってもらっといて、東京で消費するってのも似たようなもんだな、と自戒の気持ちもありまして。


必要ないものはやめときましょうよ。
袋なんかなくたって直ぐに食べちゃうんだから。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 1月22~25日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 1月24日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

黄昏のビギン

昨日の夜中にテレビを見ていたら、何だか訳の分からない番組をやっていました。
その中で俳優の勝村さんが歌っていた『黄昏のビギン』が良かった。
六輔八大のコンビなんですね、と言ってもワッカンネェだろうなぁ。。。
特に意味はないんですけどね、そう思いました。
ついでに大橋トリオさんが歌った昭和歌謡(何だか忘れた)も良かったなぁ。
しかし大橋さんは何で一人なのにトリオなんですかね。


今日、今年に入って28回目の新幹線に乗りました。
ほとんどは名古屋でやってる整体スクールの授業の為でしたけど、大阪の卒業生訪問と名古屋での初詣でも乗りました。
大阪に行った時は帰り道に京都に寄って、建仁寺で昼寝してカフェ・マーブルでビール飲んだりもしましたけど。
けっこう今年も頑張ったなぁなんて、新幹線の中でうつらうつらしながら考えていました。


もう12月です。


早いですね。
なんて、最近は患者さんと毎日話しています。
本当にそう思います。
ハタチの頃と比べると異常に早くなってると思いませんか?
20歳の時の1年は人生の20分の1だけど、50歳だと50分の1、だから短くも感じるはずだなんて思います。
でも以前聞いた話だと、脳の中で時間を感じる部位があって、そこでは時間は加齢経年よって少しずつゆっくり感じるようになるらしい。
ところが実際には脳の感覚よりも早く時間が過ぎるので、あれっもうこんなに過ぎたのか時間が流れるのはだんだん早くなる、と思うようになると聞きました。
なるほど、とも思うし、んっ!?とも思います。
ま、どっちでもイイですけどね。
いずれにしても今日はもう、12月も中旬になろうとしているのは間違いないんですから。


今年はどんな年だったですかね。
そろそろそんなこと考えますよね。
イイ年だったのかそうでもなかったのか。
そんなのは10年位しないと分からないかも知れないですね。
でも、15年位するとみんなイイ思い出になるとか、イイことしか覚えてないとか言いますから、どっちでもイイのかもしれないですね。


あっ名古屋だ。
お互いもうちょっくらガンバリましょう。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 12月11~14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 12月11日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

コンタクト・インプロビゼーション


聞きなれない言葉なのかもしれません。


コンタクト・インプロビゼーション


そのまま和訳すると、接触・即興と言うことになるんでしょうか。
身体の一部を接触しながら即興で動く、というダンス(舞踊)の一つの形式です。
と言ってもそこから発展発達し、ダンスだけでなく一般の方でも出来るものでもあります。
僕が行ってきたのは。


CINN >>>

コンタクト・インプロビゼーション・ニッポン・ネットワークのワークショップでした。
代表の方と知り合いになってから、知人の知人だったということが分かり、年齢も同じと分かってなんとなく意気投合したような感じでした。
コンタクトは以前から何度か受けたことはありましたが、長い時間ゆっくり時間をかけてすることがなかったので楽しみでした。


・センター(中心)を感じる。
・末端を感じる。
・背骨を感じる。


を、キーワードに2時間半、いろいろと動き通していました。
ほとんどの動きは誰かと接触した状態ですることになりますが、触れているとか接触しているというよりは、一体になるという方が近い感覚になりました。
人にとって接触刺激は快刺激と言われます。
くっつくとリラックスして柔らかくなることになっている。
それもコンタクトの良さなのかもしれません。
何度か続けていくうちに、8本足のタコになったみたいにうごめいていた時は、ちょっと不思議な感覚になりましたね。
この指導法の勉強会もあるようなので、来年はチャレンジしたいと思います。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 12月11~14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 12月11日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

『薔薇の人』 第15回  鳥図

昨夜、中野テルプシコールで見ました。
黒沢美香さんの『薔薇の人』 鳥図。


黒沢さんを初めて観たのは、もう7・8年前のDプラッツ。
野和田恵里花さんんの『なないろの人生』に出ていた時だったと思います。
この人面白い。(失礼!?)と言うのが最初の印象でした。
ダンス関係者に聞くと凄い人とのこと、それからは名前が頭に入った状態でした。
そして数年前、D倉庫と言うところでまたまた黒沢さんを観ました。
この時は舞踏系の女性と組んでの舞台で、この時はまた別の意味で凄いなぁと思いました。
なんだか普通とは全く違う。
昨日の舞台は『鳥図』と言う題名。
フライヤーを見ると、希少種ハシビロコウについても書いてある。
どんな舞台なんだろうと期待して観に行きました。


解説は出来ないですね。
状況などを書いてしまうと、その凄さ面白さ恐ろしさ強さ弱さ軽妙さ重厚さ時代や経験や経験のなさについて、百万分の一になっちゃう。
ただ言えるのは、似ているものがない、と言うことです。
先週末観た神楽坂の舞台は、ダンス作品でした。
ジャンル分けが出来るもので、評論も出来るものだろうと思います。
でも、黒沢さんはジャンル分けが出来ない。
カテゴリーにとどまらない凄さオリジナリティー・・・いや独自性を持っています。


とにかく凄い。
そして僕は何故か好きです。


好きなのに”何故か”と言うのも変ですが、何故かそう思います。
一つだけ。
この世界は黒沢さんの経験と超絶技術があって成立するものだろうな、と思ったものでした。
いや
すごい。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 12月11~14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 12月11日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

「もしもし」 -あなたの中の・・・あたしの中の・・・-


先週末、神楽坂セッションハウスに、小川麻子さんの舞台『もしもし』を観に行った。
このところ小劇場的なところでの舞台を見る機会がある。
今回はセッションハウスで受けた小川さんのワークショップで知って観に行くことになった。
小川さんがやっていたWSはホートン・テクニックのWSで、なんとなく身近な感じのする動きだった。
NYでダンスを学んだ時代があり、アルビンエイリー舞踊団でも練習をされていたのでそう感じたのかもしれない。


でダンス。


不思議な世界だった。
2部構成になっていて前半は7名の男女。
衣装も音楽も動きもなんだろう・・・と言う印象。
ダンスなので当然言葉では言い表せないが、既存の動き的なものとかけ離れている訳ではないのに、異次元の空間を感じました。
ズレと言うんでしょうか。
ある時は上手から男性(60代!?)が出てきて立ち、何もしないで上手にはけていったり。
ある時は男女が床の上を全員でゴロゴロと移動したり。
凄いと思うんだけど、好きでも嫌いでもない感じ。
とにかく不思議空間でした。


後半は小川さんのソロ。
歌が歌えなくなった歌い手を表現。
見応えのある素敵な動きでした。
きちんとしている・・・と思ってしまうほど、ブレがなく決まる動き。
プロのダンサーを見た気がしました。





▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 12月11~14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 12月11日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

中村勘三郎



中村勘三郎さんが亡くなられました。



残念無念。


寂しくて悲しいです。






▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 12月11~14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 12月11日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

チャリティーで集まったお金を寄付して来ました。

先週月曜日のチャリティー入門解剖学セミナーで集まったお金を、福島県災害対策本部と芸術家のくすり箱さんに寄付してきました。


001 002

次のチャリティーは12月23日(日)10時から触診セミナー(>>>)をやります。
どうして福島県と芸術家のくすり箱に寄付をするのか。
福島県には昨日書いたような想いがあります。
芸術家のくすり箱さんは活動に共感しているからです。
芸術家の健康をサポートすることで、最終的に日本を元気にしていくという目標です。
てあて整体スクールとてあて整体院の目標とも重なる部分大です。
エラそうなこと言ってますけど、ぼちぼち続けられればと思っています。
集まったお金は全額寄付します。
2/3は福島県で1/3はくすり箱です。
今月もお待ちしています。





▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 12月11~14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 12月11日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

福島

名古屋で整体スクール授業を終えて新幹線に乗りました。
珍しく週刊誌(週刊現代12/8)を買いました。
巻頭の記事を読んでいてドキリとしました。
脚本家・倉本聰さんへのインタビュー記事でした。
書き写します。


**********************************
(前略)
もう一つ印象的だったのが、原発から東京へとつながる高圧線の銀色の光。
昨年の夏に沖縄へ行ったのですが、沖縄を縛っている米軍基地のフェンスのワイヤーと、福島で見た高圧線のワイヤーがシンクロしてしまった。 沖縄に米軍基地という「負担」を押し付けたことで日本が発展したように、福島に「原発」を押し付けて、そこから供給される電力で東京が発展した。 それが重なって見えたんです。
福島原子力発電所で作られたエネルギーを消費していたのは東京の人達なのに、放射能が検出された福島産の野菜は買わず、平気で九州産の野菜なら大丈夫だと言い出す。
それならそれで東京のスーパーが募金などを募って、福島の農業補償をすべきなんですよ。 しかしそうした動きはない。 自分さえよければいい、そんな病がはびこっていると思わざるをえません。
政治はもっとひどい。 政府は復興庁を被災地ではなく東京に置きましたが、窓を覗けばきらびやかなネオン街が見えるような環境で、復興について真摯に考えられるわけがない。 
(後略)
**********************************


『病』と言う言葉に目が止まりました。
『病』であれば治る可能性はある。
でも、本当に『病』なんだろうかと思います。
心配はありますが、心配していてもしかたがありません。
福島のことを忘れないように。
沖縄のことを忘れないように。

12月23日(日)10時からチャリティー触診セミナー(>>>)をやります。
営業みたいですが、営業です。
時間があったら来て下さい




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 12月22・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 12月11~14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー触診セミナー 12月23日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 12月11日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 12月21日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

てあて整体院の料金値上げについて

てあて整体院の料金を一部値上げします。
来年1月から整体を7000円にします。
患者さんには今日、お知らせが届いていると思います。
今月の予約が入っている患者さんもいらっしゃいますので、12月に来院する時には来月からは値上がりすると知っていて欲しかったからです。


値上げはもう2年ほど考えていました。
実はここ1年余りの間に、患者さんから何度も値上げしないんですか?とか、6000円で良いんですか?と聞かれました。
とてもありがたいことで、都度、否定をしていましたが、心の中では考えていました。


6000円と言う金額には思い入れがあります。
12年前に開業した当初は5000円で始めましたが、当時も同じようにこの値段で良いんですか?と聞かれていました。
内容に対して金額が安いと思っていただいていると解釈しましたが、それでもあまり確信はありませんでした。
6000円にしたのは経営的な問題もありましたが、6000円が一般的なレベルだと判断したからです。
なるべく沢山の人に気兼ねなく来て頂ける金額にしておこう、と思って10年やって来ましたが、今回の7000円は気兼ねなくという金額ではないのかとは思っています。


12年整体院をやってきて、ある程度スタイルが決まってきました。
毎回、患者さんの状態を聞き、その日その日で少しずつ対応を替え(あたりまえですけどね。)、体のことを話する。
次の患者さんとは基本的にはすれ違わない時間設定をして、ゆっくりと体をケアしてもらう。
と言うようなスタイルです。
来年、55歳になるので、年齢的なこともあります。
右から左へ人数をこなすスタイルではなくて、もうちょっとゆっくりしたいかなとも思いました。


7000円はけして安い金額ではありません。
患者さんの負担も増えます。
その分、今まで以上に真摯に体に向き合っていきたいと思っています。
宜しくお願いします。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 説明会・見学会 11月24・28・26日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 11月27~30日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
チャリティー・入門解剖学セミナー ①10月29日②11月26日>>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 11月27日 >>>
コア・ストレッチ教室in東京 11月 9日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »