2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« shag dance | トップページ | 異常気象 »

スタパフォ


10月27日(日)に富士見台のTOKYOZAと言うダンススタジオでスタジオパフォーマンスに出ます。
と何度も書いてきました。
そして現在創作中。
今回はソロ作品です。
柄にもなくバッハに合わせて4分半位動き回ります。


今までは基本的に2~3人で踊る作品を創ってきました。
群舞が好きで複数の人が動くことによって出来るウネリのようなものが出るのが好きです。
それがソロだと出ない。
いや、出る人もいます。
素晴らしいテクニックと素晴らしい容姿と素晴らしい振り付けと素晴らしい衣装と素晴らしい照明と素晴らしい音響と、全面的にスバラシ的な方からはウネリも見られるし輝きも閃きも見られます。
でも、自分にはそれはない。
くらいのことは分かっています。
だから今までソロは作らなかった。


でも、なんとなく今回は作ってみっか、と思った訳ですね。
グールドと言うピアニストのバッハがあったからかもしれません。
彼の弾くピアノは独特で、軽味と繊細さと大胆さが入り乱れます。
これだったら何とかならないかなぁと言う気持ちもありました。
ま、甘かったですけどね。(笑)
そうは問屋が卸さない。


4分30秒くらいの曲のあと20秒くらいのところまで出来ました。
出来たと言っても完成と言う訳ではありません。
今回はなぜかカウント(拍子)に合わせた振り付けになっていないので、動きのおおよそは決まっていますが、音のタイミングなどはその時その時の感覚に任せることになりそうです。
何度か踊ってみていると、毎回毎回全然違う感じに見えるし、気持ちの持ち方次第と言うか思いの違いで動きを変えると、全く別のもののように見えてきます。
いつも、人と人との位置関係や動きの高低・スピードや広がり等で、舞台を構成して『構図』のようなものを見てもらっていたのかもしれないと、今さらながら思いました。
一人だと位置関係は「関係」がなくなって、舞台上での位置でしかありません。
そして高さも「二人で見える高さ」と「一人で見せる高さ」は全く違うということに気が付きました。
遅すぎですな全く。


表現したいナニカは具体的ではないので、見た人によって全く違う見え方がしたら良いなと思っています。
そして、今まで僕の作品をいくつかでも見たことのある人からは、『何が言いたかったの?』とか『今回はヨク分からない。』とか言われたいなと思っています。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会 9月21・22・23日 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験見学会 9月24~27日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技・開業のセミナー ▼▼▼
マッスルエナジー・テクニック・セミナー 9月21日 >>>
チャリティー解剖学入門・触診セミナー 10月15日 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) 10月23日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 9月29日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« shag dance | トップページ | 異常気象 »

ダンスの時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/58184323

この記事へのトラックバック一覧です: スタパフォ:

« shag dance | トップページ | 異常気象 »