2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

ザ・ネリマ現代舞踊展 vol.28

一昨日につづき昨日も観てきました。
これもまた患者さんが出ているということで行きました。
行ってみたら昨日は5人出ていた。。。

一昨日とは違い練馬の舞踊家による舞踊展で28回を数える。
実は10年ほど前に僕自身も作品を出させていただいたことがある。
患者さんが関係者で僕の作品を観て面白く思っていただき、出てみないと声が掛かったのだ。
しばらく声をかけて頂いていたが、仕事の関係で出られなくなってしまい、今に至ると言う感じ。
また出てみたいなぁと思ったりもしています。

さて、本番の舞台について。
正直に言うとプログラム1はもう一つの感を抱いてしまった。
若い人たちの作品なので当然だとは思うが、作品を作って舞台に上げると言うのが目的のような気がしないでもない。
コンクール的と言うか作品と言うよりは音楽に乗せて振りを作ったと言う感じ。
なんて、非常にエラソウなこと書いてしまいすみません。
でも、動きやテクニックは素晴らしいものがありました。
安達雅さんや田中朝子さんなど惚れ惚れするような踊りだったと思います。
そしえプログラム2。
これは素晴らしかった。
特に池内新子さんのソロと藤里照子さん/時田ひとしさんのデュオは本当に素晴らしかった。
飛んだり跳ねたり周ったりと言うダンスではなく、作品として見せるダンス。
目標としたい先生方だと思いました。
それと照明。
練馬文化はいつも見ていたと思うのですが、昨日は特に照明が綺麗でした。
中でも池内さんの作品の青が素晴らしかった。
谷乃梨絵作品の照明も派手ではないのに印象に残りました。
やっぱり本番は良いですね。


▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

2015 都民芸術フェスティバル

Tokyo Performing Arts Festival 2015    " Dance Dance Dance "

患者さんが出ているので行って見たら、2作品に4人も出ていることが分かった。
来といて良かった。


■上原尚美作品

最初からしばらく、何のことやらさっぱり分からず、好きでも嫌いでもないナンダカナノ作品かと思って見ていました。
全く新しいジャンルのものを見せられると、自分の中でどう反応して良いのか分からないと言うか、判断基準がないような、そんな感じ。
ダンスは判断とか分かるとか、そんなんじゃないと分かっていても、そんなことたまにあります。
どうしたもんかなぁ、この作品に二人も出てるのに。。。
が、最後になって裏切られました。
これはやられた。
凄い作品です。
圧倒的。
最後はどうしてもドンやギエムのボレロを思い出しますが、ボレロとは違うアプローチの違う表現でありながら迫る。
素敵な作品でした。


■高野美智子作品

フラメンコです。
This is フラメンコ。
超格好イイです。
もうそれしかない。
以前にも一度フラメンコを見たことがありましたが、全く違う印象でした。
ちょっとフラメンコに申し訳ないことしてました。
ココロとカラダにずんと来るものがあります。
ほとばしる湧き出る絞り出る発散する、それでいて内に向かう篭る閉じる目を背ける。
この力強さは何なんでしょう。
女性にしか出来ない踊りです。


■内田香作品
これも格好イイ作品。
内田作品は何度か見たことがありましたが、今までで一番良かった。
ドレスでロングヘアの女性の群舞やソロ。
いつものそれ自体は変わらないのに、今日は照明と音響とダンスが一体となって、ある種の世界観を作っていました。
女性ばかりでドレスでロングヘアを振って、つい途中でバラバラと空間が解けてしまうことがありそうなんですが、そこがそれぞれの場面・情景と動きの持つ引力で繋がっている感じ。
最後前のソロはちょっと不思議な可笑味と美と洗練があって、とても見応えがありました。

おつかれさまでした!

11035587_775630972514034_6859963120



▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

老眼鏡

最初に変化が起こり始めたのは42歳くらいだったと思います。
ちょうど整体院をオープンした頃。
厄年が明けたくらいの時でした。
あの頃は色々と変化がありましたね。
体の変化もあったしココロの変化もあったように思います。
たぶん体の変化に伴って起きてきたんだと思います。
その頃から少しずつ老眼が進みました。

そして50歳を超えて数年して、ついに老眼鏡を作りました。
今は二つもっています。
それが合わない!
どうしてこんなに合わないんでしょう。
同年代のダンス仲間から聞いていましたが、合わないのでどんどん作って3つ4つ持っていると言ってました。
ご他聞に漏れず僕も2つ。
合わないと言っても四六時中合わない訳ではない。
だからよけいに話がややこしくなる。
整体院に置いてある老眼鏡は比較的合う時間が長いんですが、持ち歩いている方はほとんどの時間帯で合わない。
でも全然合わない訳ではなく、微妙になんとなくきつかったりする。
なんだかイライラしますね。笑
でも、イライラしながら面白しれえともお思います。
体って日や時間によってこんなに変わるんだってことで。
しかもだんだん悪化していくのではなく、行ったり来たりってとこがまたニクイ感じです。

そう言えば昨年秋に健康診断に行った時に検眼したんですが、両目とも2.0でした。
おととしから2.0になったんですが、それまで20年位は1.5位で推移していました。
どういうことなんでしょうね。
あの視力検査ってのは。
面白いです。
ちなみに高校生の時は5メートルでする視力検査を、10メートルでやっても2.0と言う位目は良かった人です。
モノの輪郭がにじんだりボヤッとしたりするということの意味が、最近まで分かりませんでした。
ありがたいことです。

▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

近藤良平クラス

実は今年に入って始めての近藤さんクラスに行ってきました。
先日はセッションハウス(神楽坂)のロビーで、「おっ!?」と挨拶を交わしたのですが、出たのは松本さんのクラス。
仕事の時間と合わずに行けなかったのです。
それが今日、やっと行くことができました。

やっぱり面白い。
『動きの発見』と言うだけあって、ダンスクラスと言うよりは動きのワークショップ。
今日は手をつないで動いていたと思ったら、なんとなくコンタクトになって動きが出来て来たと言うもの。
途中、準備運動の中で二人で組んで組体操みたいなこともしましたが、大人になってこんな無邪気に出来るってのは本当にありがたいもんです。
最後にやった動きはコンドルズ振りのようで、汗も飛び散るダンスとなっていました。

4月から火曜19:30から新しいクラスが始まると言う情報もゲット。
夜なら尚出やすくなるので嬉しい限りです。


▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

せんべろ


”センベロ”って知ってます?

千円でベロベロ

を略してセンベロ。
安い飲み屋のことですね。
大好きです。
先日、テレビを見ていたら出てきました。
懐かしい言葉でした。

大泉学園にも良く行く店があります。
串揚げが旨くて。
いつも串揚げ二本と中生で600円くらい。
30分ちょっとで帰ってきます。
おじさんは癒されます。

▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

やんなっちゃう。

坂東三津五郎さんが亡くなりました。
ご冥福をお祈りいたします。

50歳になるころ
マイケルが居なくなりました。
彼は同い年。
ABCの歌からリアルタイムでした。
ビリージーンもスリラーもバッドもデンジャラスも。
リアルタイムで驚かされました。
爺さんになってタップでも踏んでる所を見たかった。

数年前
勘三郎さんが亡くなりました。
僕らの年代には勘三郎さんは先代で。
勘九郎ちゃんの印象が強い方でした。
チャキチャキのイドッコで。
シとシがシになるっていう。
なんだか分かんなくなっちゃう感じのシトでした。
よぼよぼんなって、支えられながら笑いを取ってくれるのを楽しみにしてたのに。
カンクロウチャンも居なくなりました。


ミツゴロウさんは
勘三郎襲名披露の口上で拝見した記憶があります。
ほとんど歌舞伎なんて行かないくせに。
カンクロウチャンが勘三郎になるからって見に行きました。
そん時に粋な話をされていた。
三津五郎さんだったと思います。
声が素敵な人でしたけど、踊りの天才だったとも聞きました。


やんなっちゃうな。
一緒に歳を取れると思ってたのに。
皆さん健康を大切に。




▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

恵方巻きとハロウィンと私

子供の頃、恵方巻きとハロウィンは僕には存在しなかった。
三重県四日市市に住んでいたので関西圏だと思うが、いやしかし三重県は中部地方で関西ではないという御仁もおられるとは思うがしかし、住んでいたものとしてはイントネーションもボキャブラリも新喜劇を見ていたと言う点でも関西圏だと言わせてもらいたい。
その、関西圏在住であった僕に恵方巻きは存在しなかった。
いえ、お寿司の太巻きはありましたよ。
父の実家が寿司屋と旅館をやっていたもので、割合と身近にありました。
お稲荷さんと太巻きをどうして助六って言うのか知らないけれど、でも運動会などには太巻き寿司は活躍したものでした。
その太巻き寿司を節分に食う習慣はありませんでした。
もちろん普段の食べ物として食う習慣はありましたよ。
いや普段ではなく買って食べるものか。
まあどっちでもイイけど食べる習慣はありましたが、それを節分にしかも「恵方!?」を向いて食べる恵方巻きなんて聞いたことがありませんでした。
もちろん、田舎の地元にいるころの小学生中学生高校生時代の少年と言うのは基本的にバカですから、そんな恵方巻きなんて洒落た言葉を知っている訳がないと言うことかもしれません。
でも、町のどこを見ても『恵方巻き』のノボリは立っておらず、チラシにも『恵方巻き』の文字は踊らず、その言葉すら聞いたことがありませんでした。
あれはいつ頃からなんでしょうか。
そして、三重県在住だったから知らなかったんでしょうか。
たぶん陰謀です。
平賀源内の土用のうなぎの策略同様、たぶん7/11あたりが仕掛けた戦略にほかならないと思います。
だって大学生から社会人になったバブル期まで恵方巻きなんて聞いたことなかったんだから。
たぶんバブルが終わった後だろうと思いますね。
我が家では息子に年中行事を経験させるために導入されたような記憶があります。
面白いし太巻きを一緒に巻くと共同作業的でね。


ところでハロウィンも同じような感じですが、我が家ではちょっと対応が違っています。
ハロウィンも恵方巻き同様に子供の頃にはありませんでした。
三重県四日市出身の僕にはハロウィンは基本的に存在していませんでした。
だから、昨今の何ですか、あの騒ぎは全く全然さっぱりどうにもこうにも分かりません。
だいたい何がどうなってハロウィンなのか。
何のためにあんなことをするのかが分からない。
と言っている時点でもう古いおっさんなんでしょう。
んなこた分かってます。
古いおっさんなのは最近自明ですけど、それにしてもあれはたぶん2000年を超えた後だと思います。
そしてあのコスプレショーみたいになったのは、昨年か一昨年が始まりなんだろうと思います。
なんとなく日韓ワールドカップあたりがその兆候が見え始めた頃なのかもしれません。
合法的に騒ぎたい。
日常の中で非日常を経験したい。
皆と一緒に皆とは違うことをしたい。
俺は和じゃなくて洋だよう。
みたいな、なんとなく整合性が取れていないような衝動が高まった時期と、ハロウィンは売れないかなぁと言う企業的な衝動が一致しちゃったんですねきっと。
恵方巻きはコンビニから始まったと言う瞬間を目撃した記憶があります。
でもハロウィンはコレ!と言う衝撃的な瞬間はあまり覚えていません。
何しろ一昨年一気に来たので、その前までの割合に静かな侵攻が見えなかったんです。
ナントナ~ク覚えているのは、ソニプラや駅ナカの小さな雑貨ショップなどのショーイングで使われていたんではないかと言うこと。
チョコレート関係の販促グッズとして、色や絵的にぴったりだったから使われ始めたような記憶があります。
ま、わかりませんけど。

逆にね。
恵方巻きやハロウィンみたいに俺が俺がと出張ってくるものと違って、なくなってしまったものもあります。
いや、なくなったと言うとちょっとイメージが違うか。
いままでが何もなかったのに、今はイケイケドンドンでしっちゃかめっちゃかになっているものです。
正月三ヶ日です。
バブル前までは正月の元旦は基本的にお店は休みでした。
初売りは正月二日にやりました。
今みたいに大晦日売り尽くしを31日の夜までやって、元旦の朝から初売りをやるっていう、普段よりも前日との間が近いじゃないかなんてことはありませんでした。
だから。
正月は静か。
元旦は音もなくて空気も静かで透き通っていました。
だから年が明けた感覚があった。
あれけっこう好きだったんです。
なんとかならないですかね。
法律で休め!って言うとかね。


▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

ジャグリング


どうしてもやりたくなってジャグリング練習を始めました。
ジャグリングと言ってもお手玉を3つ手で操るってアレです。
3つのうち1つが空中に浮いている状態になるというアレです。
あれやってみたくないですか。
で、ジャグリングの出来る知人に聞いたところ、最初は2つでも良いがジャグリングの練習なら3つ持って、先ず順番に全部投げて全部取る練習をするそうです。
それをやってみてます。
数週間。
とりあえず取れるようにはなりました。
わっはっは。




▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

雪です。

雪です。
今年二度目ですかね。
なんとなくウキウキしませんか。
戌年だからでしょうか。
つい、ウキウキしそうになります。
しかし、もうイイ年なんで。
ウキウキまではやはり。。。

雪の時はウィスキーではなく日本酒ですね。
炬燵に入って猪口で一杯。

なんだやっぱりウキウキしてんじゃん。



▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

舞台

最近、舞台を3本観た。
どれも面白かったのでちょっとだけ。

モダンダイムス 2015年1月16日 東京芸術劇場

近藤良平さんと小林十市さんが出ると言うので、問答無用で購入。
発売時点で二人の名前だけしか見えなかったので、こんなに沢山の人が出ているとは思わなかった。
総勢40名にもなろうかという大集団。
なんとなくワークショップの発表!?てな感じで始まった。
それにしても延々と続く続く。
これでもかこれでもかに続いてこれでもかこれでもか、でまたこれでもかこれでもか、の後これでもかこれでもか、ってくらい続きます。
でもそこまで続いていくと、それがまた醍醐味に繋がると言う突き抜けた感を感じることはできました。
ダンスと言えるのかどうかは分からないけど、エネルギーを感じた舞台でした。


if いくつかの物語 2015年1月17日 日本芸術専門学校劇場

友人の整体師が出ると言うので見に行きました。
整体師と言っても10年前まではバリバリのダンサーで、アメリカ西海岸でも踊っていたと言う人です。
50台になって・・・と言っていたような気がしたので、50台(アマチュア)ダンサーとしては見ないわけには行きません。
MEVIUSは独特の世界観でマイムとダンスとバトンと殺陣と、いろいろな表現をストーリーに乗せて上手く見せていたと思います。
友人の彼は上手い構成に乗って、見栄えのある素敵なダンスを披露していました。
現役時代の彼のファンだったと言う人から話を聞いたことがありましたが、さもありなんと思いましたね。

LIGHTS2 2015年1月24日 IMAホール

20分位の作品がいくつか同じ舞台に乗っている。
ちょっと不思議な構成の舞台でした。
それぞれの作品はそれぞれの世界観があり、見ていて飽きるものがありません。
10年位前だともっと暗い現代舞踊的な踊りを見せられた、と言う感じになっていましたが、今回は別々の表現を持ったコンテンポラリー・ダンスを見せてもらった感じがありました。
一つの作品で友人がセンターを踊っていてちょっと嬉しくなりましたね。
同い年のダンサーがあそこまで全体を引っ張っていけるってのが嬉しいものです。




▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

就活


息子が就活で数日間だけ帰ってきた。
会社でインターンがあると言う。
インターンって何だ?と聞くと、学生を数人ずつグループにして課題を出し1・2日かけて議論させて発表させると言うものらしい。
議論を見ていて一人一人の性格や役割やスキルや知識を知るってことなんだろう。
まあ、そんなもんなのかなぁと思って聞いていた。
一日目が終わって帰ってくると思ったら全然帰ってこない。
初日の後は懇親会があるからと聞いていたので、遅くなるとは思っていたが、帰ってこないことは想定していなかった。
夜中の12時をすぎてメールが入った。
何故かコテサシで泊まると言う。
寝過ごして帰れなくなったようだ。
明日のこともあるのでタクシーで帰ればと連絡するが、前後不覚のようで帰ってこない。
なんだか切ない感じである。
そして翌朝を迎える。
妻は始発から電話をして起こそうとしているが、6時を過ぎるまで電話には出なかった。
これから戻って着替えて行くとのことで待っていたら、今後は逆方向の電車に乗ったとのこと。
もう家に帰る時間はないので、駅まで着替えを持っていく。(カミサンがね。)
そのまま着替えをして二日目の就活に出て行った。


やっぱりなんだか切ない感じである。
まったくなぁと思ってみたが、自分の同年代の頃を考えると、まああんなもんだったよなと思う。
親は同じように勝手に心配をしていたんだろう。
でも子供の側はしまった!くらいのもんで、その日はその日で過ぎていくものだ。
駅から帰ってきたカミサンが、昨夜はベロベロだったから一緒にいた奴らに迷惑かけたな・・・と息子がこぼしていたと言っていたので、少し救われた気がした。
この状況で人のことが考えられるのは悪くはないと思う。



▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »