2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ジャグリング | トップページ | やんなっちゃう。 »

恵方巻きとハロウィンと私

子供の頃、恵方巻きとハロウィンは僕には存在しなかった。
三重県四日市市に住んでいたので関西圏だと思うが、いやしかし三重県は中部地方で関西ではないという御仁もおられるとは思うがしかし、住んでいたものとしてはイントネーションもボキャブラリも新喜劇を見ていたと言う点でも関西圏だと言わせてもらいたい。
その、関西圏在住であった僕に恵方巻きは存在しなかった。
いえ、お寿司の太巻きはありましたよ。
父の実家が寿司屋と旅館をやっていたもので、割合と身近にありました。
お稲荷さんと太巻きをどうして助六って言うのか知らないけれど、でも運動会などには太巻き寿司は活躍したものでした。
その太巻き寿司を節分に食う習慣はありませんでした。
もちろん普段の食べ物として食う習慣はありましたよ。
いや普段ではなく買って食べるものか。
まあどっちでもイイけど食べる習慣はありましたが、それを節分にしかも「恵方!?」を向いて食べる恵方巻きなんて聞いたことがありませんでした。
もちろん、田舎の地元にいるころの小学生中学生高校生時代の少年と言うのは基本的にバカですから、そんな恵方巻きなんて洒落た言葉を知っている訳がないと言うことかもしれません。
でも、町のどこを見ても『恵方巻き』のノボリは立っておらず、チラシにも『恵方巻き』の文字は踊らず、その言葉すら聞いたことがありませんでした。
あれはいつ頃からなんでしょうか。
そして、三重県在住だったから知らなかったんでしょうか。
たぶん陰謀です。
平賀源内の土用のうなぎの策略同様、たぶん7/11あたりが仕掛けた戦略にほかならないと思います。
だって大学生から社会人になったバブル期まで恵方巻きなんて聞いたことなかったんだから。
たぶんバブルが終わった後だろうと思いますね。
我が家では息子に年中行事を経験させるために導入されたような記憶があります。
面白いし太巻きを一緒に巻くと共同作業的でね。


ところでハロウィンも同じような感じですが、我が家ではちょっと対応が違っています。
ハロウィンも恵方巻き同様に子供の頃にはありませんでした。
三重県四日市出身の僕にはハロウィンは基本的に存在していませんでした。
だから、昨今の何ですか、あの騒ぎは全く全然さっぱりどうにもこうにも分かりません。
だいたい何がどうなってハロウィンなのか。
何のためにあんなことをするのかが分からない。
と言っている時点でもう古いおっさんなんでしょう。
んなこた分かってます。
古いおっさんなのは最近自明ですけど、それにしてもあれはたぶん2000年を超えた後だと思います。
そしてあのコスプレショーみたいになったのは、昨年か一昨年が始まりなんだろうと思います。
なんとなく日韓ワールドカップあたりがその兆候が見え始めた頃なのかもしれません。
合法的に騒ぎたい。
日常の中で非日常を経験したい。
皆と一緒に皆とは違うことをしたい。
俺は和じゃなくて洋だよう。
みたいな、なんとなく整合性が取れていないような衝動が高まった時期と、ハロウィンは売れないかなぁと言う企業的な衝動が一致しちゃったんですねきっと。
恵方巻きはコンビニから始まったと言う瞬間を目撃した記憶があります。
でもハロウィンはコレ!と言う衝撃的な瞬間はあまり覚えていません。
何しろ一昨年一気に来たので、その前までの割合に静かな侵攻が見えなかったんです。
ナントナ~ク覚えているのは、ソニプラや駅ナカの小さな雑貨ショップなどのショーイングで使われていたんではないかと言うこと。
チョコレート関係の販促グッズとして、色や絵的にぴったりだったから使われ始めたような記憶があります。
ま、わかりませんけど。

逆にね。
恵方巻きやハロウィンみたいに俺が俺がと出張ってくるものと違って、なくなってしまったものもあります。
いや、なくなったと言うとちょっとイメージが違うか。
いままでが何もなかったのに、今はイケイケドンドンでしっちゃかめっちゃかになっているものです。
正月三ヶ日です。
バブル前までは正月の元旦は基本的にお店は休みでした。
初売りは正月二日にやりました。
今みたいに大晦日売り尽くしを31日の夜までやって、元旦の朝から初売りをやるっていう、普段よりも前日との間が近いじゃないかなんてことはありませんでした。
だから。
正月は静か。
元旦は音もなくて空気も静かで透き通っていました。
だから年が明けた感覚があった。
あれけっこう好きだったんです。
なんとかならないですかね。
法律で休め!って言うとかね。


▼▼▼ 整体スクール見学など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 授業体験見学会  >>>
整体スクール名古屋教室(千種) 授業体験 見学会  >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 手技セミナーなど ▼▼▼
アレクサンダー・テクニーク グループ・レッスン募集中 >>>

▼▼▼ ストレッチ教室 ▼▼▼
コア・ストレッチ教室 in 東京 >>>
コア・ストレッチ教室 in 名古屋(愛知) >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

« ジャグリング | トップページ | やんなっちゃう。 »

日々是好日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84763/61089482

この記事へのトラックバック一覧です: 恵方巻きとハロウィンと私:

« ジャグリング | トップページ | やんなっちゃう。 »