2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

自分の言葉で伝える。

患者さんや生徒さんに話をする時、僕の場合はなるべく身体の感じているまま、伝えるようにしています。
今までやって来た運動やダンスやバレエで、自分の身体が感じていたことを言葉にするようにしています。
筋肉や骨格の名前を使って言葉にしますが、その組み立てやベースになっているモノは、自分の体が”身体を動かした時に感じるもの”をベースにしています。
ダンスやバレエや運動をしていると、繰り返し同じ感覚になることがあります。
上手く行った時や上手くいかない時、それぞれに感覚を覚えているものです。
言葉にして説明するのは難しいのですが、○○な時という説明には使えます。


ホラ○○スルト上手ク行クデショ。。。


なんて使っています。
良く『自分の言葉で伝える。』と言いますが、そう言うことなんだろうと思います。
自分の言葉と言っても、使っているのはだいたい日本語です。
皆が同じように使っている日本語を、『自分の言葉として』使うと言うことは、ようするに自分の考えで伝えると言うことです。
自分でしゃべることは自分の考え…ってのが普通なので、そう考えると別段何も考えずにしゃべれば良い訳ですが、しかし、そこで自分なりの考えってのがあると良いと思うのです。
自分なりの考えってのは、自分が馴染んだ考え方で、自分にとっては間違いのない考え方だってことですからね。


だから、自分がそれまで慣れ親しんだことに例えて話をすると分かりやすく伝わりやすいのです。


脱サラをして独立しようかな~なんて考えている方が多いと思います。
もし、開業したら、『その職業の人みたいに』しゃべるのではなくて、自分がそれまでやってきて慣れ親しんでいることや自分が自信を持っていることに例えてしゃべると良いと思います。
だから、今までやって来たことを捨てる必要はない。
全く新しい世界で今までと別のことをすると考えてしまうと、完全に素人からはじめることになってしまう。
でも、誰しも今まで何十年やってきたことがあるはずです。
それは今までの仕事でも良いし、趣味でも良い。
話を自分で組み立てて、最初から最後まで話すことが出来るモノに例えるのが良いと思います。
そうすれば自信を持って話も出来ますから。




※大切なお知らせ
てあて整体スクールでは来年1月からの授業料値上(504,000円→604,800円)を予定しています。
テキストや手技DVDの作成、授業時間の増加などを勘案しました。
入学を検討されている方は、申し訳ありませんがご宜しくお願いします。
尚、今年中に手続きをされた方は、通学が来年になっても授業料は今のままで対応させて頂きます。
宜しくお願いします。



▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 1月18・23・24日 >>>
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 1月12・13・14日 >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのセミナー ▼▼▼
ダンスの体のしくみと使い方セミナー 12月29日文化の日 >>>

▼▼▼ 大人バレエ組のためのテキスト ▼▼▼
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
『35歳からのバレエ入門』 >>>

帰ってきました。

昨夜、実家から帰ってきました。
留守中は皆さんにご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
今日のスクールから日常生活に戻ります。


と、言っても一昨日は『ダンスの身体のしくみと使い方セミナー』、昨日は『METセミナー』を名古屋でやってきました。
ここでも参加者の皆さんと内弟子一号などの協力を得て、無事終えることが出来ました。


多謝


しばらくはバタバタするかもしれませんが、スクール・セミナー・整体とも続けていくつもりですので宜しくお願いいたします。
今回はさすがに色々なことを思いましたが、それはまた、ぼちぼちと書いて行きたいと思っています。
とりあえず一つだけ・・・というと。


健康は大切です。
季節の変わり目で体調を崩しやすい時期になりました。
お腹出して寝て、寝冷えなんかしないで下さいね。


がんばりましょ~

逆境順境

逆境に強い人は多いが
順境に強い人はそういない


と言います。


たしかにね。


逆境にめげず厳しい情況に立ち向かって行くというのは、実は厳しく大変な反面、気持ちの持ちよう・・・モチベーションは、高く保ち易いとも言えます。
逆に何事も順調に進んでいるときに、問題を見つけ出し次に繋がる仕事を探し出してやっていくというのは至難の技だと言えます。


だって何も問題なく順調なんだから・・・
別に頑張んなくったって上手く行っている・・・


じゃあ


現状に満足するなっ
目標は高くもてっ
そうすればモチベーションは落ちることはないっ


なんて
いつもいつも自分の尻っぺたをひっぱたいて、現状を逆境だと認識し続けることが成功の秘訣かって言うとねえ・・・
それもどうかとも思うのです。


やっぱり上手く行っている時は、少しくらいその上手く行っている情況を楽しんだり満足したり、よっしゃあ~っと一人お風呂でニタついたりしても良いと思うのです。
ようは程度の問題ね。


少し安心して
少し喜んで
少し楽しい気分になったら


ちょっと不安になって
ちょっと心配してみて
ちょっと明日のことも考えて
ちょっと現状を分析したりして


そんなことの繰り返しが
”順境に強くなる”コツかもしれないすね。


てあて整体スクール説明会 >>> 8月11日12日

 説明会告知が一部更新されていませんでした。
 申し訳ありません。
 18日(土)20日(月)25日(土)にも可能ですのでお問合せ下さい。
 

起業・独立・脱サラ

最近、また書き始めました。
個人事業主向けの成功処方というか、失敗回避処方というか、とにかく、脱サラ・起業した人のヒントになればと思って書いています。
主に手技療法の方々(整体師・カイロ・リフレ・アロマ等)を対象にしていますが、別の業種でも一人で起業した人には当てはまることもあるかな。


けっこう、高っか~い本やセミナーで話されるような内容も書いてあると思います。
参考にどうぞ。


開業サプリ・開業起業で成功する >>>

" aha " (あは)

” a ha(アハ) ”体験というのがある。
今まで見えていなかったことが、見えた瞬間に、『あっは~』と合点がいくというか、繋がるというかそういう瞬間のことです。


最近、電車の中に書いてあるのを見ました。
よく、昔は仕事をしていて、色々なことを考えていると、ある時何かがカチャカチャカチャッと音を立ててはまりこみ、考えていることの全体が一瞬で出来上がって納得がいくという瞬間がありました。
そういうことだろう、思っていたのですが実はちょっと違うようです。


解剖学者の養老先生もそんなことを書いていましたが、あっは~と言った瞬間に別人に変っているということなんですね。
つまり、それまでは見えていなかったもしくは繋がっていなかった回路が繋がることで、別の見方をするようになったり別の回路が繋がる・・ということは、それまでのその人の考え方や感じ方ではなくなるということで、つまり別人になるということ・・と、どうもそういうことらしいのです。
たしかに、あっは~と言った瞬間から、何かがゆるむというか広がる感覚がありますね。
別に新しいことを吸収したり勉強するということではなく、自分の状態が変るということです。


整体を勉強していたり施術をしていると、そういう瞬間がたまにあります。
人に対してや状態に対してや症状に対して、あっは~と思う瞬間があります。
数日前に自主トレの項でも書きましたが、分かってしまう納得してしまう合点がいってしまう入ってきてしまうと、もうそういうものにしか見えないという感じですかね。


変化は楽しいものですよ。
一度変化すると元に戻ることは出来ませんが、それはそれで良いことでしょう。
たぶん次のステップも待っているような気がします。


しかし、すべては何かを見ようとか感じようとか吸収しようとしている人にしか起こりません。
漫然と日々を送っていては、楽しい "a ha "体験は訪れません。

商品としての自分

お休みなんですが・・
ちょっとブログを覗いていたら・・
ネイルな女社長さんのブログ(>>>)が目にとまってしまいました。


社長
いつも勉強させて頂いております。
またまた引用させて頂きます。


『社会人になったら自分はひとつの商品であると考える。
 その価値を高めていくのは自分自身だって事。』


何故か整体師の開業講座で同じようなことを言っています。
しかし、僕の場合は少し弱気な言い方になっていたかもしれません。
「自分のやりたいことと、自分の出来ること」「相手からどう見られているかを考える」というように言っていました。
自分をどう見せる必要があるかということを考え、自分をそう見せるために自分の持っている資質(風貌・年齢等)を考慮して、そう見られるように演出するというような考え方ですね。


目的を考えれば「自分の資質を前提に考える」よりは、「自分という素材をどう料理するのかを考える」というように思ったほうが前向きなように感じますね。
そのためには、人から見て自分がどんな印象なのか、どんな人と思われているのかということをきちんと把握することが大切だと思います。
自分のことなので甘くなってしまうことが多いと思いますが、その認識が間違っていると大変ですね。


そんなとき厳しいことを言ってくれる人に感謝する、というのは当然のことですが、なかなか出来ないことです。
自分に甘い評価をしていればなおさらです。
あんたに言われたかないよ!なんて思ってしまいます。
わざわざそんなことを言ってくれているのにね。


ところで、最近の僕はどんな人なんですかね。
そうやって自分を演出していた時代もあったように思いますが、最近は演出をやめてしまっているようにも思います。
そこんところは自分ではあまり分からなくなってきています。
それが良いことなのか悪いことなのか・・


さて、どうなんでしょう。。。


※ネイルな女社長のきままなダイアリー >>>

整体師開業講座

整体師開業講座のお知らせです。


 ・整体師開業講座① ~開業まで~ >>>
   → 3月5日(日)19:00~21:00

  ・整体師開業講座② ~顧客獲得~ >>>
   → 3月12日(日)19:00~21:00


各回とも15,000円(テキスト代込)です。
しばらくやっていなかったので、お待ちの方はどうぞいらして下さい。
両方参加しても良いし、片方だけの参加でもかまいません。


整体師開業講座①では、開業までの準備について解説します。

一体何をやれば良いのか?
自分の考えていることで、抜けていることはないのか?
何をどうやって考えれば良いかまったくわからない?
とりあえず準備の枠組みだけでも知りたい!

そんな疑問に答えます。


整体師開業講座②では、開業後どうやって患者さんを獲得していくかを解説します。
と言っても、何事にも王道はありません。

顧客拡大のための考え方について
新患獲得とリピーター確保
インターネットってどう?
こうすれば必ずあなたも失敗する・・

そんな内容についてお話します。


とりあえず、マンションの中で整体院をやっている所を覗きつつ、自分の抱えている疑問を持っていらして下さい。
なるべく具体的にお話をしたいと思っています。

詳しい内容はコチラ >>>

味噌煮込みうどん

正月に実家(四日市)に帰省したときに、名古屋の山本屋本店で味噌煮込みうどんを食べた。
この山本屋本店の味噌煮込みうどんが、個人で整体院を運営する者と関係がある・・なんてことを書きましたが、ちょっとそのことについて書いておこうと思います。


このうどん屋さんのメニューには、基本的に味噌煮込みうどんしかありません。
しかも、一番ベースの(つまり安い)味噌煮込みうどんが1250円します。
特に肉が入っているとか、ゴージャスとかそういったこともなく・・
蓋つきの器に入った普通の味噌煮込みうどんです。


Img00106
こんな感じ・・
とくに、ドッテコトナイ感じです。

うどんのほかには、生卵とかまぼこ1キレと鳥肉ちょっととねぎくらいですね。

その、味噌煮込みうどんが1250円するんです。
しかも、他に牡蠣入りや名古屋コーチン(鶏肉です)入りになると2350円もするんですよ。
値段だけ聞いていると、びっくりしませんか?
そんな”高い”うどんって・・
でも、いつ行っても行列が出来ています。

行列が出来るくらいだから、そんなに敷居の高い感じの店ではないんですね。
僕がいつも行くところは、名古屋駅の地下街にあるお店で、入口にはドアもなく、いつもあけっぱなしで中が丸見えです。
その、中が良く見えるフツ~の店で、1250円のフツ~の味噌煮込みうどんに、皆が行列を作ってるんです。

ここにはナニカあるのでは・・と思ってしまいますね。
以下はこの店が繁盛している理由のいくつかだと僕が思っていることです。

1.ここの味噌煮込みうどんは、とにかく麺がかなり硬い。
  かなり硬いが芯は当然残っていなくて旨い。
  他で食べられない硬さと旨さがあるから、味噌煮込みを食べたくなるとどうしても”そこ”で食べたくなるときがある。
2.味噌煮込みうどん以外にメニューがないから、味噌煮込みをたべたくなったら”そこ”の店名を思い出してしまう。
3.ちょっと高いとは言っても他店と比較しての話で、絶対金額は”いつだって出せない金額”ではない。
4.仲居さんが”良く教育”されている。
5.アルコールとつまみはあるが、”アルコールだけの注文はお断り”になっているので、泥酔している人はいない。(食事をしない人の来店はお断りになっている。)
6.トッピングメニューは高級に分類される食材(牡蠣・名古屋コーチン)に絞られていて、店全体のグレード感を下げていない。

個人で整体院をやるときに、自分の施術方法を打ち出す方法としては、いくつかのヒントがあるように・・思いませんか?

整体師開業講座

整体師開業講座お疲れ様でした。

ひさしぶりの開催だったので、話す内容はかなりアップデイトされたものになっていました。
特にHPやブログについては、4年前にこの講座を始めたときとは、全く違った内容になっています。

今、現在、HPを持っていない整体院があるとしたら、それは宣伝を放棄したも同然の状態だと思って下さい。
あなたの治療院が何をやっているか、誰にも何にも伝わらないと思って下さい。
もし、誰かに自分の整体院を知ってもらいたい、と本当に思っているのなら”自分で”HPを作ってアップして下さい。

ここ数年の間にインターネットの環境は激変しています。
回線のブロードバンド化が進んだことで、何か調べたいことがあるとほとんどの人が”ネットで検索”をするようになりました。
整体を利用する人はインターネットなんか使わないから・・と思っているのなら、それは全くの間違いです。
よほど作りを間違えたサイトをアップして手直しもせずほったらかしにしているか、綺麗なサイトを作ってもSEO対策もしていないかのどちらかでしょう。
普通にやればインターネットからの予約は、1ヶ月に15~20件にはなります。

もってないなら、早めにHPを作って下さい。
(しかも、自分で・・)

HPの作り方・検索エンジン対策をやりたい方は、かたこり整体院・まつだ先生のセミナーを受けてみてはどうですか?
まつだ先生はHPの宣伝だけで、オープン数ヶ月で黒字化した整体師です。
詳しくはコチラの 「サロン治療院向けセミナー」をどうぞ >>>

成功する人・失敗する人

え~ネタを思いつきません。
だいたい、毎日更新なんて無理なこと考えなければ良かったんだ・・
と、ちょっと思いついた。

成功する人・失敗する人の話ですが、会社を自分で辞めた人は、「こだわり・計画性」が良い面として出る場合と、「がんこ・思い込み」が悪い面として出る場合があるようですね。
自分では色々なことに流されず、きちんと計画的に考えていると思っていても、実はただ「がんこ」なだけだったりすると・・

思い当たるフシ・・ありますか?

しかし、これ「がんこ」や「思い込み」が必ず悪いというわけではありません。
ようは、自分の考え方の性向がある傾向にあるということを知るかどうかが重要なんですね。
今、自分は○○と思っているけど、これは自分の○○という性向に関係があるんだ・・というような考え方ですね。
そうすると、もう少し別の考え方もしやすくなるということです。
色々な考え方を検討することが出来るようになります。
今日はこのへんで。

ブログランキング
まだまだ参戦中!

より以前の記事一覧