« 2012年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年2月11日 (月)

何もしなくても上手く行くやつらと勝負するために

言葉が悪いですね。(笑)
整体に限らず様々な療法やセラピーで開業される方が増えています。
そんな中で別段何も考えていないように思うのに成功している人がいます。
それを横目に何故自分は上手くいかないんだろうと考える方も多いと思います。
会計士に聞いた話ですが、日本の企業は起業3~5年位で半減し、10年経つと5%くらいしか残っていないとのことです。
20社会社が出来たら10年先には1社しか残らないということ。
恐ろしい話ですが統計的にはそうなんだろうと思います。
誰しも廃業する19社になりたいと思って、開業起業する訳ではありませんが、結果そうなってしまう人が多いのも事実です。
そんな中。


アイツは何も考えているように思えないのに、トントン拍子に仕事や事業が軌道に乗る。


と言う人いませんか?
いるんですそう言う人。
元々の考え方や行動の傾向が、独立開業起業向きって人です。
生まれついてものもではないと思いますが、家庭環境や学生時代の過ごし方、会社に入ったことのある人なら、会社での業務や上司・組織などの影響があるかもしれません。

会社を辞め独立開業して上手く行かない人は、そういう『何も考えていない(よう)なのに成功している人』のマネをしようとします。
自分ではマネと思っていなくても、マーケッティング理論を勉強したりコンサルに話を聞いたり。
それはつまり成功理論を実践すると言うことでしょう。
つまり、うまく行っている人のようにやりたいと思っている。
でも、なかなかうまく行きませんね。
何故なんだろうと思います。
どうすれば『上手く行っている人のようにすることができるのか。』『全然考えていないような奴ら(失礼)と勝負するのか。』
一つ考えておくと良いことがあります。


行動を起こすとき何かを決めるとき、全てのことに『理由』を考える、と言うことです。
そんなの普通で当然だと思うかもしれません。
でも本当にそうやって物事を決めてますか。
これ良さそうだなとか、こっちの方が好きとか、たまたま見つけたからとか、その時一番リーズナブルだったからとか、そんな理由で決めてませんか。
それは決める理由ではなくて、好き嫌いや流れで決めているだけです。


どうしてココに出店するのか。
どうしてこの内装なのか。
どうしてこのBGMなのか。
どうしてこのユニフォーム(服装)なのか。
どうしてこのブログなのか。
どうしてこのHPなのか。
どうしてこの内容のチラシなのか。
どうしてこの患者着なのか。
どうして患者さんを入口まで迎えるのか。
どうして患者さんを出口までお送りするのか。
どうして次の予約を取るのか。
どうしてセミナーを開くのか。
どうしてこの営業時間なのか。
どうしてこの定休日なのか。
どうしてこの店名なのか。


全てに理由を考えます。
そして全てが自分の中で整合性が取れるようにする。
ここポイントですね。
自分の中で整合性が取れていれば良いんです。
他の人が何と言おうと自分が納得していればOK。
ただし好き嫌いではなく、例えば誰かに話ができる理由。
それを考えながら全てのことを考え直してみて下さい。

ああ
もちろんですが、自分の好きにやっていて上手く行っている人は、こんなこと考えなくて良いです。
上手く行く人は上手く行くように考えていますから。




▼▼▼ 整体スクール見学会など ▼▼▼
てあて整体スクール・東京 >>>
整体スクール名古屋教室(千種) >>>
てあて整体スクール 院長ブログ >>>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2014年1月 »